****************************************

歴代誌 上 21:1−17  

ダビデの人口調査と疫病

 

翻訳比較




フランシスコ会訳2013
001
サタンがイスラエルに対して立ち上がり、イスラエルの人口を数えるようにダビデを駆り立てた。

002ダビデはヨアブと軍の 司令官たちに言った、「さあ、ベエル・シェバからダンまでイスラエル人の数を数え、わたしに報告せよ。その数を知りたいか ら」。

003ヨアブは言った、「主 がご自分の民を今より百倍にも増やしてくださいますように。わが主君、王よ、彼らはみな、わが主君の僕ではありませんか。な ぜわが主君はこのようなことを要求されるのですか。なぜイスラエルに責めを負わせようとされるのですか」。

004だが、王の命令はヨア ブを制した。そこで、ヨアブは出かけてイスラエルを隈なく回り、エルサレムに戻ってきた。

005ヨアブは登録した民の 総数をダビデに報告した。全イスラエルには剣を取りうる男子が百十万、ユダには剣を取りうる男子が四十七万いた。

006しかし、ヨアブはレビ とベニヤミンは登録しなかった。王の命令がヨアブにとって忌まわしいものだったからである。

007このことは神の目に悪 と思われたので、神はイスラエルを打たれた。

008ダビデは神に言った、 「このようなことをして、わたしは大きな罪を犯しました。どうかあなたの僕の悪を取り除いてください。わたしはたいへん愚か でした」。

009主はダビデの先見者ガ ドに次のように語られた、

010「行って、ダビデに告 げよ、『主はこう告げられる。わたしはお前に三つのことを提案する。そのうちの一つを選べ。それをわたしは行う』」。

011ガドはダビデのもとに 来て言った、「主はこう告げられる、『次の中から選び取れ。

012三年間の飢饉か。三か 月間敵の剣がお前を追いかけ、お前が敵に踏みにじられることか。三日間主の剣、地上の疫病がこの地を見舞い、主の使いがイス ラエル全土を滅ぼすことか』。わたしを遣わされた方に何とお答えすればよいか、今、決めてください」。

013ダビデはガドに言っ た、「わたしにとって、たいへんつらいことだ。主は非常に憐れみ深い方だから、わたしは主の手に身を委ねよう。人の手に身を 委ねたくはない」。

014主はイスラエルに疫病 を送られた。そのためイスラエルで七万人が倒れた。

015神はエルサレムを滅ぼ すためにみ使いを送られた。み使いがまさに手を下そうとしたとき、主はこれを見て災いを思い直され、滅ぼそうとするみ使いに 仰せになった、「もう十分だ。手を引け」。主の使いはエブス人オルナンの麦打ち場の傍らに立っていた。

016ダビデが目を上げる と、主の使いが地と天の間に立っているのを見た。手にある抜かれた剣は、エルサレムに向けられていた。粗布をまとっていたダ ビデと長老たちは顔を伏せた。

017ダビデは神に言った、 「民を数えることを命じたのはわたしではありませんか。罪を犯しひどい悪を行ったのはこのわたしです。これらの羊が何をした のでしょう。わが神、主よ、どうか、み手をわたしとわたしの父の家に下してください。あなたの民に災いを下さないでくださ い」。



 

新共同訳1987

21:1 サタンがイスラエルに対して立ち、イスラエルの人口を数えるようにダビデを誘った。

21:2 ダビデはヨアブと民の将軍たちに命じた。「出かけて行って、ベエル・シェバからダンに及ぶイスラエル人の数を数え、その結果をわたしに報告せよ。その数を 知りたい。」

21:3 ヨアブは言った。「主がその民を百倍にも増やしてくださいますように。主君、王よ、彼らは皆主君の僕ではありませんか。主君はなぜ、このようなことをお望 みになるのですか。どうしてイスラエルを罪のあるものとなさるのですか。」

21:4 しかし、ヨアブに対する王の命令は厳しかったので、ヨアブは退き、イスラエルをくまなく巡ってエルサレムに帰還した。

21:5 ヨアブは調べた民の数をダビデに報告した。全イスラエルには剣を取りうる男子が百十万、ユダには剣を取りうる男子が四十七万であった。

21:6 ヨアブにとって王の命令は忌まわしいものであったので、彼はその際レビ人とベニヤミンの調査はしなかった。

21:7 神はこのことを悪と見なされ、イスラエルを撃たれた。

21:8 ダビデは神に言った。「わたしはこのようなことを行って重い罪を犯しました。どうか僕の悪をお見逃しください。大変愚かなことをしました。」

21:9 主はダビデの先見者ガドに告げられた。

21:10 「行ってダビデに告げよ。主はこう言われる。『わたしはあなたに三つの事を示す。その一つを選ぶがよい。わたしはそれを実行する』と。」

21:11 ガドはダビデのもとに来て告げた。「主はこう言われる。『いずれかを受け取るがよい。

21:12 三年間の飢饉か、三か月間敵に蹂躙され、仇の剣に攻められることか、三日間この国に主の剣、疫病が起こり、主の御使いによってイスラエル全土に破滅がもた らされることか。』わたしを遣わされた方にどうお答えすべきか、決めてください。」

21:13 ダビデはガドに言った。「大変な苦しみだ。主の御手にかかって倒れよう。主の慈悲は大きい。人間の手にはかかりたくない。」

21:14 主はそこでイスラエルに疫病をもたらされ、イスラエル人のうち七万人が倒れた。

21:15 神は御使いをエルサレムに遣わし、これを滅ぼしてしまおうとされたが、御使いが滅ぼそうとするのを主は御覧になり、この災いを思い返され、滅ぼそうとする 御使いに言われた。「もう十分だ。その手を下ろせ。」主の御使いはエブス人オルナンの麦打ち場に立っていた。

21:16 ダビデが目を凝らすと主の御使いが地と天の間に立ち、剣を抜いて手に持ち、エルサレムに向けているのが見えた。粗布に身を包んでいたダビデと長老たちは地 に顔をつけて伏した。

21:17 ダビデは神に言った。「民を数えることを命じたのはわたしではありませんか。罪を犯し、悪を行ったのはこのわたしです。この羊の群れが何をしたのでしょう か。わたしの神、主よ、どうか御手がわたしとわたしの父の家に下りますように。あなたの民を災難に遭わせないでください。」

 

新改訳1970

21:1 ここに、サタンがイスラエルに逆らって立ち、ダビデを誘い込んで、イスラエルの人口を数えさせた。

21:2 ダビデはヨアブと民のつかさたちに言った。「さあ、ベエル・シェバからダンに至るまでのイスラエルを数えなさい。そして、その人数を私に報告して、知らせ てほしい。」

21:3 すると、ヨアブは言った。「主が、御民を今より百倍も増してくださいますように。王さま。彼らはみな、わが君のもの、そのしもべではないのでしょうか。な ぜ、わが君はこんなことを要求なさるのですか。なぜ、イスラエルに対し罪過ある者となられるのですか。」

21:4 王はヨアブを説き伏せた。そこでヨアブは出て行って、イスラエルをあまねく行き巡り、エルサレムに帰って来た。

21:5 そして、ヨアブは民の登録人数をダビデに報告した。全イスラエルには剣を使う者が百十万人、ユダには剣を使う者が四十七万人であった。

21:6 彼はレビとベニヤミンとを、その中に登録しなかった。ヨアブは王の命令を忌みきらったからである。

21:7 この命令で、王は神のみこころをそこなった。神はイスラエルを打たれた。

21:8 そこで、ダビデは神に言った。「私は、このようなことをして、大きな罪を犯しました。今、あなたのしもべの咎を見のがしてください。私はほんとうに愚かな ことをしました。」

21:9 そこで、主はダビデの先見者ガドに告げて仰せられた。

21:10 「行って、ダビデに告げて言え。『主はこう仰せられる。わたしがあなたに出す三つのことがある。そのうち一つを選べ。わたしはあなたのためにそれをしよ う。』」

21:11 ガドはダビデのもとに行き、彼に言った。「主はこう仰せられる。『受け入れよ。

21:12 三年間のききんか。三か月間、あなたが仇の前で取り去られ、あなたに敵の剣が追い迫ることか。あるいは三日間、主の剣、疫病がこの地に及び、主の使いがイ スラエルの国中を荒らすことか。』今、私を遣わされた方に何と答えたらよいかを決めてください。」

21:13 ダビデはガドに言った。「それは私には非常につらいことです。私を主の手に陥らせてください。主のあわれみは深いからです。人の手には陥りたくありませ ん。」

21:14 すると、主はイスラエルに疫病を下されたので、イスラエルのうち七万の人が倒れた。

21:15 神はエルサレムに御使いを遣わして、これを滅ぼそうとされた。主は御使いが滅ぼしているのをご覧になって、わざわいを下すことを思い直し、滅ぼしている御 使いに仰せられた。「もう十分だ。あなたの手を引け。」主の使いは、エブス人オルナンの打ち場のかたわらに立っていた。

21:16 ダビデは、目を上げたとき、主の使いが、抜き身の剣を手に持ち、それをエルサレムの上に差し伸べて、地と天の間に立っているのを見た。ダビデと長老たち は、荒布で身をおおい、ひれ伏した。

21:17 ダビデは神に言った。「民を数えよと命じたのは私ではありませんか。罪を犯したのは、はなはだしい悪を行なったのは、この私です。この羊の群れがいったい 何をしたというのでしょう。わが神、主よ。どうか、あなたの御手を、私と私の一家に下してください。あなたの民は、疫病に渡さないで ください。」

 

口語訳1955

21:1 時にサタンが起ってイスラエルに敵し、ダビデを動かしてイスラエルを数えさせようとした。

21:2 ダビデはヨアブと軍の将校たちに言った、「あなたがたは行って、ベエルシバからダンまでのイスラエルを数え、その数を調べてわたしに知らせなさい」。

21:3 ヨアブは言った、「それがどのくらいあっても、どうか主がその民を百倍に増されるように。しかし王わが主よ、彼らは皆あなたのしもべではありませんか。ど うしてわが主はこの事を求められるのですか。どうしてイスラエルに罪を得させられるのですか」。

21:4 しかし王の言葉がヨアブに勝ったので、ヨアブは出て行って、イスラエルをあまねく行き巡り、エルサレムに帰って来た。

21:5 そしてヨアブは民の総数をダビデに告げた。すなわちイスラエルにはつるぎを抜く者が百十万人、ユダにはつるぎを抜く者が四十七万人あった。

21:6 しかしヨアブは王の命令を快しとしなかったので、レビとベニヤミンとはその中に数えなかった。

21:7 この事が神の目に悪かったので、神はイスラエルを撃たれた。

21:8 そこでダビデは神に言った、「わたしはこの事を行って大いに罪を犯しました。しかし今どうか、しもべの罪を除いてください。わたしは非常に愚かなことをい たしました」。

21:9 主はダビデの先見者ガデに告げて言われた、

21:10 「行ってダビデに言いなさい、『主はこう仰せられる、わたしは三つの事を示す。あなたはその一つを選びなさい。わたしはそれをあなたに行おう』と」。

21:11 ガデはダビデのもとに来て言った、「主はこう仰せられます、『あなたは選びなさい。

21:12 すなわち三年のききんか、あるいは三月の間、あなたのあだの前に敗れて、敵のつるぎに追いつかれるか、あるいは三日の間、主のつるぎすなわち疫病がこの国 にあって、主の使がイスラエルの全領域にわたって滅ぼすことをするか』。いま、わたしがどういう答をわたしをつかわしたものになすべ きか決めなさい」。

21:13 ダビデはガデに言った、「わたしは非常に悩んでいるが、主のあわれみは大きいゆえ、わたしを主の手に陥らせてください。しかしわたしを人の手に陥らせない でください」。

21:14 そこで主はイスラエルに疫病を下されたので、イスラエルびとのうち七万人が倒れた。

21:15 神はまたみ使をエルサレムにつかわして、これを滅ぼそうとされたが、み使がまさに滅ぼそうとしたとき、主は見られて、この災を悔い、その滅ぼすみ使に言わ れた、「もうじゅうぶんだ。今あなたの手をとどめよ」。そのとき主の使はエブスびとオルナンの打ち場のかたわらに立っていた。

21:16 ダビデが目をあげて見ると、主の使が地と天の間に立って、手に抜いたつるぎをもち、エルサレムの上にさし伸べていたので、ダビデと長老たちは荒布を着て、 ひれ伏した。

21:17 そしてダビデは神に言った、「民を数えよと命じたのはわたしではありませんか。罪を犯し、悪い事をしたのはわたしです。しかしこれらの羊は何をしました か。わが神、主よ、どうぞあなたの手をわたしと、わたしの父の家にむけてください。しかし災をあなたの民に下さないでください」。

 


文 語訳1917
21:1 茲にサタン起りてイスラエルに敵しダビデを感動してイスラエルを核數しめんとせり
21:2 ダビデすなはちヨアブと民の牧伯等に言けるは汝等ゆきてベエルシバよりダンまでのイスラエル人を數へその數をとりきたりて我に知せよ
21:3 ヨアブ答へけるは幾何あるとも願くはヱホバその民を百倍に増たまへ然ながら王わが主よ是はみな我主の僕ならずや然に何とて我主この事を爲んと要たまふや何 ぞイスラエルをして之によりて罪を獲せしむべけんやと
21:4 されど王つひにヨアブに言勝たればヨアブすなはち出ゆきイスラエルを?く行めぐりてヱルサレムに還れり
21:5 而してヨアブ民の總數をダビデに告たり即ちイスラエルの中には劍を帶る者一百十萬人ありユダの中には劍を帶る者四十七萬人ありき
21:6 但しレビとベニヤミンとはその中に數へざりき其はヨアブ王の言を惡みたればなり
21:7 この事神の目に惡かりければイスラエルを撃なやましたまへり
21:8 ダビデ是において神に申しけるは我この事をなして大に罪を獲たり然ども今ねがはくは僕の罪を除きたまへ我はなはだ愚なる事をなせりと
21:9 時にヱホバ、ダビデの先見者ガデにきて言たまひけるは
21:10 往てダビデに告て言へヱホバかく言ふ我なんぢに三のものを示す汝その一を撰べ我それを汝に爲んと
21:11 ガデすなはちダビデの許に至り之に言けるはヱホバかく言たまふ汝擇べよ
21:12 即ち三年の饑饉か又は汝三月の間汝の敵の前に敗れて汝の仇の劍に追しかれんか又は三日の間ヱホバの劍すなはち疫病この國にありてヱホバの使者イスラエルの 四方の境の中にて撃滅ぼすことをせんか我が如何なる答を我を遣せし者に爲べきかを汝決めよ
21:13 ダビデ、ガデに言けるは我おほいに苦む請ふ我はヱホバの手に陷らん其憐憫甚だおほいなればなり人の手には陷らじと
21:14 是においてヱホバ、イスラエルに疫病を降したまひければイスラエルの人七萬人斃れたり
21:15 神また使者をヱルサレムに遣してこれを滅ぼさんとしたまひしが其これを滅ぼすにあたりてヱホバ視てこの禍害をなせしを悔い其ほろぼす使者に言たまひけるは 足り今なんぢの手を住めよと時にヱホバの使者はヱブス人オルナンの打場の傍に立をる
21:16 ダビデ目をあげて視るにヱホバの使者地と天の間に立て抜身の劍を手にとりてヱルサレムの方にこれを伸をりければダビデと長老等麻布を衣て俯伏り
21:17 而してダビデ神に申しけるは民を數へよと命ぜし者は我ならずや罪を犯し惡き事をなしたる者は我なり然れども是等の羊は何をなせしや我神ヱホバよ請ふ汝の手 を我とわが父の家に加へたまへ惟汝の民に加へて之を疚めたまふ勿れと


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 マタ 4:1-11

4:1 さて、イエスは御霊によって荒野に導かれた。悪魔に試みられるためである。

4:2 そして、四十日四十夜、断食をし、そののち空腹になられた。

4:3 すると試みる者がきて言った、「もしあなたが神の子であるなら、これらの石がパンになるように命じてごらんなさい」。

4:4 イエスは答えて言われた、「『人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言で生きるものである』と書いてある」。

4:5 それから悪魔は、イエスを聖なる都に連れて行き、宮の頂上に立たせて

4:6 言った、「もしあなたが神の子であるなら、下へ飛びおりてごらんなさい。『神はあなたのために御使たちにお命じになると、あなたの足 が石に打ちつけられないように、彼らはあなたを手でささえるであろう』と書いてありますから」。

4:7 イエスは彼に言われた、「『主なるあなたの神を試みてはならない』とまた書いてある」。

4:8 次に悪魔は、イエスを非常に高い山に連れて行き、この世のすべての国々とその栄華とを見せて

4:9 言った、「もしあなたが、ひれ伏してわたしを拝むなら、これらのものを皆あなたにあげましょう」。

4:10 するとイエスは彼に言われた、「サタンよ、退け。『主なるあなたの神を拝し、ただ神にのみ仕えよ』と書いてある」。

4:11 そこで、悪魔はイエスを離れ去り、そして、御使たちがみもとにきて仕えた。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

歴代誌 上 21:18−27 

新しい祭壇でいけにえをささげる

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
018
主の使いは、ダビデにこう伝えるようガドに言った、「ダビデはエブス人オルナンの麦打ち場に上って行き、主 のために祭壇を築かなければならない」。

019ダビデは、ガドが主の名によっ て語った言葉どおり、上って行った。

020オルナンは振り向いてみ使いを 見た。一緒にいた四人の息子らは身を隠したが、オルナンは麦を打ち続けた。

021ダビデはオルナンの所に来た。 オルナンは目を凝らし、ダビデだと気づくと麦打ち場から出て、ダビデの前で顔を地面につけてひれ伏した。

022ダビデはオルナンに言った、 「主のための祭壇を建てるため、この麦打ち場を売ってもらいたい。代価は十分に払う。売ってもらいたい。そうすれば民の災いは治まる だろう」。

023オルナンはダビデに言った、 「どうぞお納めください。わが主君、王に善いと思われることをなさってください。さあ、焼き尽くす献げ物のための牛も、薪となる脱穀 機も、穀物の供え物のための小麦も差し上げます。わたしはこれらすべてを差し上げます」。

024ダビデ王はオルナンに言った、 「いや、代価を十分に払って買おう。あなたの物を主にささげることはできない。ただで手に入れた焼き尽くす献げ物をささげることはで きない」。

025ダビデはその土地の代金として 重さ六百シェケルの金をオルナンに払った。

026ダビデはそこに主のための祭壇 を建て、焼き尽くす献げ物と和解の献げ物をささげた。ダビデが主に祈り求めると、主は焼き尽くす献げ物の祭壇に天から火を下して答え られた。

027主はみ使いに命じて、その剣を 鞘に納めさせた。


 

新共同訳1987

21:18 主の御使いは、ダビデにこう伝えるようガドに言った。「ダビデはエブス人オルナンの麦打ち場に上り、主のための祭壇を築かなければならない。」

21:19 ダビデは、ガドが主の御名によって告げた言葉に従い、上って行った。

21:20 オルナンも振り向いて、御使いを見た。一緒にいた四人の子らは身を隠したが、オルナンは麦を打ち始めた。

21:21 ダビデがオルナンのところまで来たとき、オルナンはよく見て、それがダビデであることに気づき、麦打ち場から出て、ダビデの前で地にひれ伏した。

21:22 ダビデはオルナンに言った。「この麦打ち場を譲ってもらいたい。わたしはそこに主のために祭壇を築かなければならない。代価を十分支払ってそれを譲り受 け、民から疫病を除きたい。」

21:23 オルナンはダビデに言った。「お受け取りください。主君、王の目に良いと映るままに行ってください。御覧ください。焼き尽くす献げ物のための牛も、薪にす る打穀機も、穀物の献げ物のための麦も、わたしは差し上げます。すべて差し上げます。」

21:24 ダビデ王はオルナンに言った。「いや、わたしは代価を十分支払って買い取らなければならない。あなたのものを主にささげることはできない。無償で得た焼き 尽くす献げ物をささげることはできない。」

21:25 ダビデはその土地の代金として金六百シェケルをオルナンに渡した。

21:26 ダビデはそこに主のための祭壇を築き、焼き尽くす献げ物と和解の献げ物をささげ、主に祈り求めた。主は焼き尽くす献げ物の祭壇に天からの火を送って答えら れた。

21:27 主は御使いに命じて、剣をさやに納めるようにされた。

 

新改訳1970

21:18 すると、主の使いはガドに、ダビデに言うようにと言った。「ダビデは上って行って、エブス人オルナンの打ち場に、主のために祭壇を築かなければならな い。」

21:19 そこでダビデは、ガドが主の御名によって語ったことばに従って上って行った。

21:20 オルナンが振り返ると御使いが見えた。彼とともにいた彼の四人の子は身を隠し、オルナンは小麦の打穀をしていた。

21:21 ダビデがオルナンのもとに行くと、オルナンは目を留めてダビデを見、打ち場から出て来て、地にひれ伏して、ダビデに礼をした。

21:22 そこで、ダビデはオルナンに言った。「私に打ち場の地所を下さい。そこに主のために祭壇を建てたいのです。十分な金額で、それを私に下さい。神罰が民に及 ばないようになるためです。」

21:23 オルナンはダビデに言った。「王さま。どうぞ、お取りになってお気に召すようになさってください。ご覧ください。私は、全焼のいけにえのための牛、たきぎ にできる打穀機、穀物のささげ物のための小麦を差し上げます。すべてを差し上げます。」

21:24 しかし、ダビデ王はオルナンに言った。「いいえ、私はどうしても、十分な金額を払って買いたいのです。あなたのものを主にささげるわけにはいきません。費 用もかけずに全焼のいけにえをささげたくないのです。」

21:25 そしてダビデは、その地所代として、金のシェケルで重さ六百シェケルに当たるものを、オルナンに与えた。

21:26 こうしてダビデは、そこに主のために祭壇を築き、全焼のいけにえと和解のいけにえとをささげて、主に呼ばわった。すると、主は全焼のいけにえの祭壇の上に 天から火を下して、彼に答えられた。

21:27 主が御使いに命じられたので、御使いは剣をさやに納めた。

 

口語訳1955

21:18 時に主の使はガデに命じ、ダビデが上って行って、エブスびとオルナンの打ち場で主のために一つの祭壇を築くように告げさせた。

21:19 そこでダビデはガデが主の名をもって告げた言葉に従って上って行った。

21:20 そのときオルナンは麦を打っていたが、ふりかえってみ使を見たので、ともにいた彼の四人の子は身をかくした。

21:21 ダビデがオルナンに近づくと、オルナンは目を上げてダビデを見、打ち場から出て来て地にひれ伏してダビデを拝した。

21:22 ダビデはオルナンに言った、「この打ち場の所をわたしに与えなさい。わたしは災が民に下るのをとどめるため、そこに主のために一つの祭壇を築きます。あな たは、そのじゅうぶんな価をとってこれをわたしに与えなさい」。

21:23 オルナンはダビデに言った、「どうぞこれをお取りなさい。そして王わが主の良しと見られるところを行いなさい。わたしは牛を燔祭のために、打穀機をたきぎ のために、麦を素祭のためにささげます。わたしは皆これをささげます」。

21:24 ダビデ王はオルナンに言った、「いいえ、わたしはじゅうぶんな代価を払ってこれを買います。わたしは主のためにあなたのものを取ることをしません。また、 費えなしに燔祭をささげることをいたしません」。

21:25 それでダビデはその所のために金六百シケルをはかって、オルナンに払った。

21:26 こうしてダビデは主のために、その所に一つの祭壇を築き、燔祭と酬恩祭をささげて、主を呼んだ。主は燔祭の祭壇の上に天から火を下して答えられた。

21:27 また主がみ使に命じられたので、彼はつるぎをさやにおさめた。

 



文 語訳1917
21:18 時にヱホバの使者ガデに命じ汝ダビデに告てダビデをして上りゆきてヱブス人オルナンの打場にてヱホバのために一箇の壇を築しめよと言り
21:19 是においてダビデはガデがヱホバの名をもて告たる言にしたがひて上りゆけり
21:20 オルナンは麥を打ゐけるが回顧て天の使の居るを視その四人の子等とともに匿れたり
21:21 やがてダビデはオルナンの方に來りけるがオルナン望てダビデを見すなはち打場より出ゆきて面を地につけてダビデを拝せり
21:22 ダビデ、オルナンに言けるは此打場の處を我に與へよ我そこにてヱホバに一箇の壇を築かん汝その十分の値をとりて之を我にあたへ災害の民におよぶことを止め しめよ
21:23 オルナン、ダビデに言けるは請ふ之を取り王わが主の目に善と觀るところを爲たまへ我なんぢに献げて牛を燔祭の料とし打禾車を柴薪とし麥を素祭とせん我みな これを奉呈ると
21:24 ダビデ王オルナンに言けるは然るべからず我かならず十分の値をはらひて之を買ん我は汝の物を取てヱホバに奉まつらじ又費なしに燔祭を献ぐることをせじと
21:25 ダビデすなはち其處のために金六百シケルを衡りてオルナンに與へたり
21:26 而してダビデ其處にてヱホバに一箇の祭壇を築き燔祭と酬恩祭を献げてヱホバを?けるに天より燔祭の壇の上に火を降して之に應へたまへり
21:27 ヱホバすなはちその使者に命じたまひければ彼その劍を鞘に蔵めたり


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

歴代誌 上 21:28−22:1

 神殿の場所、決められる

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
028
ダビデはエブス人オルナンの麦打ち場で、主が自分に答えられたのを見ると、その時からそこで犠牲をささげ た。

029そのころモーセが荒れ野で造っ た主の住居も、焼き尽くす献げ物をささげる祭壇も、ギブオンの聖なる高台にあった。

030ダビデは主の使いの剣が恐ろし くて、神に伺いを立てにみ前に出ることができなかった。

 

22章

001ダビデは言った、「ここにこそ 神である主の神殿はあるべきだ。イスラエルのために焼き尽くす献げ物をささげる祭壇は、ここにあるべきだ」。


 

新共同訳1987

21:28 そのとき、ダビデは主がエブス人オルナンの麦打ち場でお答えになるのを見て、そこでいけにえを屠った。

21:29 そのころ、モーセが荒れ野で造った主の幕屋も、焼き尽くす献げ物をささげる祭壇も、ギブオンの聖なる高台にあり、

21:30 ダビデは主の御使いの剣を恐れ、神を求めてその御前に行くことができなかった。

22:1 そこでダビデは言った。「神なる主の神殿はここにこそあるべきだ。イスラエルのために焼き尽くす献げ物をささげる祭壇は、ここにこそあるべきだ。」

 

新改訳1970

21:28 そのとき、ダビデは主がエブス人オルナンの打ち場で彼に答えられたのを見て、そこでいけにえをささげた。

21:29 モーセが荒野で造った主の幕屋と全焼のいけにえの祭壇は、その時、ギブオンの高き所にあった。

21:30 ダビデは神を求めて、その前に出て行くことができなかった。主の使いの剣を恐れたからである。

22:1 そこで、ダビデは言った。「これこそ、神である主の宮だ。これこそ、イスラエルの全焼のいけにえの祭壇だ。」

 

口語訳1955

21:28 その時ダビデは主がエブスびとオルナンの打ち場で自分に答えられたのを見たので、その所で犠牲をささげた。

21:29 モーセが荒野で造った主の幕屋と燔祭の祭壇とは、その時ギベオンの高き所にあったからである。

21:30 しかしダビデはその前へ行って神に求めることができなかった。彼が主の使のつるぎを恐れたからである。

22:1 それでダビデは言った、「主なる神の家はこれである、イスラエルのための燔祭の祭壇はこれである」と。

 


文 語訳1917
21:28 その時ダビデはヱホバがヱブス人オルナンの打場において己に應へたまふを見たれば其處にて犠牲を献ぐることを爲り
21:29 モーセが荒野にて造りたるヱホバの幕屋と燔祭の壇とは當時ギベオンの崇邱にありけるが
21:30 ダビデはその前に進みゆきて神に求むることを得せざりき是は彼ヱホバの使者の劍のために懼れたるに因てなり
22:1 ダビデ言けるはヱホバ神の室は此なりイスラエルの燔祭の壇は此なりと


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************