****************************************

申命記 27:1−8   

律法を石に書き記す

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
001
モーセとイスラエルの長老たちは、民に命じて言っ た、「今日、わたしがあなたたちに命じるすべての命令を守りなさい。

002ヨルダン川を渡ってあなたの神、主が与えてくださ る土地に入る日には、大きな石をいくつか立て、漆喰を塗り、

003川を渡ったなら、その上に、この律法のすべての言 葉を書き記しなさい。このようにして、あなたの先祖の神、主が約束されたとおり、あなたの神、主が与えてくださる土地、乳と蜜の 流れる土地に入ることができる。

004あなたたちがヨルダン川を渡ったなら、今日、わた しが命じるこれらの石をエバル山に立て、漆喰を塗りなさい。

005そこにあなたの神、主のために祭壇を築きなさい。 それは石の祭壇で、それに鉄の道具をあててはならない。

006自然のままの石で、あなたの神、主の祭壇を築き、 その上で、あなたの神、主に焼き尽くす献げ物をささげなさい。

007また、和解の献げ物を屠って、それを食べ、あなた の神、主の前で喜び祝いなさい。

008それらの石の上にこの律法のすべての言葉をはっき りと書き記しなさい」。


 

新共同訳1987

27:1 モーセは、イスラエルの長老たちと共に民にこう命じた。今日、わたしが命じるすべての戒めを守りなさい。

27:2 ヨルダン川を渡り、あなたの神、主が与えられる土地に入る日には、大きな石を幾つか立て、しっくいを塗り、

27:3 あなたが川を渡ったとき、その上にこの律法の言葉をすべて書き記しなさい。こうしてあなたは、あなたの先祖の神、主が約束されたとおり、あなたの神、主が 与えられる乳と蜜の流れる土地に入ることができる。

27:4 あなたたちがヨルダン川を渡ったならば、わたしが今日命じるこれらの石をエバル山に立て、しっくいを塗り、

27:5 またそこに、あなたの神、主のために祭壇を築きなさい。それは石の祭壇で、鉄の道具を当ててはならない。

27:6 自然のままの石であなたの神、主の祭壇を築き、その上であなたの神、主に焼き尽くす献げ物をささげなさい。

27:7 また、和解の献げ物を屠ってそれにあずかり、あなたの神、主の御前で喜び祝いなさい。

27:8 あなたは石の上にこの律法の言葉をすべてはっきりと書き記しなさい。

 

新改訳1970

27:1 ついでモーセとイスラエルの長老たちとは、民に命じて言った。私が、きょう、あなたがたに命じるすべての命令を守りなさい。

27:2 あなたがたが、あなたの神、主が与えようとしておられる地に向かってヨルダンを渡る日には、大きな石を立て、それらに石灰を塗りなさい。

27:3 あなたが渡ってから、それらの上に、このみおしえのすべてのことばを書きしるしなさい。それはあなたの父祖の神、主が約束されたとおり、あなたの神、主が あなたに与えようとしておられる地、乳と蜜の流れる地にあなたがはいるためである。

27:4 あなたがたがヨルダンを渡ったなら、私が、きょう、あなたがたに命じるこれらの石をエバル山に立て、それに石灰を塗らなければならない。

27:5 そこに、あなたの神、主のために祭壇、石の祭壇を築きなさい。それに鉄の道具を当ててはならない。

27:6 自然のままの石で、あなたの神、主の祭壇を築かなければならない。その上で、あなたの神、主に全焼のいけにえをささげなさい。

27:7 またそこで和解のいけにえをささげて、それを食べ、あなたの神、主の前で喜びなさい。

27:8 それらの石の上に、このみおしえのことばすべてをはっきりと書きしるしなさい。

 

口語訳1955

27:1 モーセとイスラエルの長老たちとは民に命じて言った、「わたしが、きょう、あなたがたに命じるすべての戒めを守りなさい。

27:2 あなたがたがヨルダンを渡ってあなたの神、主が賜わる国にはいる時、あなたは大きな石数個を立てて、それにしっくいを塗り、

27:3 そしてあなたが渡って、あなたの先祖たちの神、主が約束されたようにあなたの神、主が賜わる地、すなわち乳と蜜の流れる地にはいる時、この律法のすべての 言葉をその上に書きしるさなければならない。

27:4 すなわち、あなたがたが、ヨルダンを渡ったならば、わたしが、きょう、あなたがたに命じるそれらの石をエバル山に立て、それにしっくいを塗らなければなら ない。

27:5 またそこにあなたの神、主のために、祭壇、すなわち石の祭壇を築かなければならない。鉄の器を石に当てず、

27:6 自然のままの石であなたの神、主のために祭壇を築き、その上であなたの神、主に燔祭をささげなければならない。

27:7 また酬恩祭の犠牲をささげて、その所で食べ、あなたの神、主の前で喜び楽しまなければならない。

27:8 あなたはこの律法のすべての言葉をその石の上に明らかに書きしるさなければならない」。

 


文 語訳1917
27:1 モーセ、イスラエルの長老等とともにありて民に命じて曰ふ我が今日なんぢらに命ずるこの誡命を汝ら全く守るべし
27:2 汝らヨルダンを濟り汝の神ヱホバが汝に與へたまふ地にいる時は大なる石數箇を立て石灰をその上に塗り
27:3 ?に濟りて後この律法の諸の言語をその上に書すべし然すれば汝の神ヱホバの汝にたまふ地なる乳と蜜の流るる國に汝いるを得ること汝の先祖等の神ヱホバの汝 に言たまひしごとくならん
27:4 即ち汝らヨルダンを濟るにおよばば我が今日なんぢらに命ずるその石をエバル山に立て石灰をその上に塗べし
27:5 また其處に汝の神ヱホバのために石の壇一座を築くべし但し之を築くには鐵の器を用ゐるべからず
27:6 汝新石をもて汝の神ヱホバのその壇を築きその上にて汝の神ヱホバに燔祭を献ぐべし
27:7 汝また彼處にて酬恩祭を獻げその物を食ひて汝の神ヱホバの前に樂むべし
27:8 汝この律法の諸の言語をその石の上に明白に書すべし


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

申命記 27:9−26  

呪いの宣言と民の同調

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
009
それから、モーセとレビ人の祭司たちは全イスラエ ルに告げて言った、「イスラエルよ、静かにして聞きなさい。あなたは、今日、あなたの神、主の民となった。

010あなたの神、主の声に聞き従い、今日、わたしが命 じる主の命令と掟を行いなさい」。

011その日、モーセは民に命じて言った、

012「あなたたちがヨルダン川を渡ったなら、民を祝福 するために、シメオン、レビ、ユダ、イサカル、ヨセフ、ベニヤミンはゲリジム山に立ちなさい。

013また呪いのために、ルベン、ガド、アシェル、ゼブ ルン、ダン、ナフタリはエバル山に立ちなさい。

014レビ人はイスラエルのすべての人に大声で宣言しな ければならない」。

015「『職人の手の業であり、主の忌み嫌われる彫像や 鋳像を造る者、それをひそかに安置する者は呪われる』。民はみな答えて『アーメン』と言いなさい。

016『父や母を軽んじる者は呪われる』。民はみな 『アーメン』と言いなさい。

017『隣人との境界線を動かす者は呪われる』。民はみ な『アーメン』と言いなさい。

018『目の見えない人を道に迷わせる者は呪われる』。 民はみな『アーメン』と言いなさい。

019『在留する他国の者、孤児、やもめの権利を侵す者 は呪われる』。民はみな『アーメン』と言いなさい。

020『父の妻と寝る者は呪われる。父の衣の裾をめくる からである』。民はみな『アーメン』と言いなさい。

021『いかなるものであれ獣と交わる者は呪われる』。 民はみな『アーメン』と言いなさい。

022『父の娘であれ、母の娘であれ、自分の姉妹と寝る 者は呪われる』。民はみな『アーメン』と言いなさい。

023『妻の母と寝る者は呪われる』。民はみな『アーメ ン』と言いなさい。

024『ひそかに隣人を打ち殺す者は呪われる』。民はみ な『アーメン』と言いなさい。

025『賄賂を取って、人を打ち殺し、無実の者の血を流 す者は呪われる』。民はみな『アーメン』と言いなさい。

026『この律法の言葉を守り行わない者は呪われる』。 民はみな『アーメン』と言いなさい」。

 


 

新共同訳1987

27:9 モーセは、レビ人である祭司と共に全イスラエルに向かって告げた。イスラエルよ、静かにして聞きなさい。あなたは今日、あなたの神、主の民とされた。

27:10 あなたの神、主の御声に聞き従い、今日わたしが命じる戒めと掟を行わねばならない。

27:11 その日、モーセは民にこう命じた。

27:12 あなたたちがヨルダン川を渡ったならば、民を祝福するために、シメオン、レビ、ユダ、イサカル、ヨセフ、ベニヤミンはゲリジム山に立ち、

27:13 また呪うために、ルベン、ガド、アシェル、ゼブルン、ダン、ナフタリはエバル山に立ちなさい。

27:14 レビ人は、大声でイスラエルの人すべてに向かって宣言しなければならない。

27:15 「職人の手の業にすぎぬ彫像や鋳像は主のいとわれるものであり、これを造り、ひそかに安置する者は呪われる。」それに答えて、民は皆、「アーメン」と言わ ねばならない。

27:16 「父母を軽んずる者は、呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:17 「隣人との地境を動かす者は呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:18 「盲人を道に迷わせる者は呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:19 「寄留者、孤児、寡婦の権利をゆがめる者は呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:20 「父の妻と寝る者は呪われる。父の衣の裾をあらわにするからである。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:21 「どんな獣とも寝る者は呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:22 「異母姉妹であれ、異父姉妹であれ、自分の姉妹と寝る者は呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:23 「妻の母と寝る者は呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:24 「隣人をひそかに打ち殺す者は呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:25 「賄賂を取って、人を打ち殺して罪のない人の血を流す者は呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

27:26 「この律法の言葉を守り行わない者は呪われる。」民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

 

新改訳1970

27:9 ついで、モーセとレビ人の祭司たちとは、すべてのイスラエル人に告げて言った。静まりなさい。イスラエルよ。聞きなさい。きょう、あなたは、あなたの神、 主の民となった。

27:10 あなたの神、主の御声に聞き従い、私が、きょう、あなたに命じる主の命令とおきてとを行ないなさい。

27:11 その日、モーセは民に命じて言った。

27:12 あなたがたがヨルダンを渡ったとき、次の者たちは民を祝福するために、ゲリジム山に立たなければならない。シメオン、レビ、ユダ、イッサカル、ヨセフ、ベ ニヤミン。

27:13 また次の者たちはのろいのために、エバル山に立たなければならない。ルベン、ガド、アシェル、ゼブルン、ダン、ナフタリ。

27:14 レビ人はイスラエルのすべての人々に大声で宣言しなさい。

27:15 「職人の手のわざである、主の忌みきらわれる彫像や鋳像を造り、これをひそかに安置する者はのろわれる。」民はみな、答えて、アーメンと言いなさい。

27:16 「自分の父や母を侮辱する者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:17 「隣人の地境を移す者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:18 「盲人にまちがった道を教える者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:19 「在留異国人、みなしご、やもめの権利を侵す者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:20 「父の妻と寝る者は、自分の父の恥をさらすのであるから、のろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:21 「どんな獣とも寝る者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:22 「父の娘であれ、母の娘であれ、自分の姉妹と寝る者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:23 「自分の妻の母と寝る者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:24 「ひそかに隣人を打ち殺す者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:25 「わいろを受け取り、人を打ち殺して罪のない者の血を流す者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

27:26 「このみおしえのことばを守ろうとせず、これを実行しない者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。

 

口語訳1955

27:9 またモーセとレビびとたる祭司たちとは、イスラエルのすべての人々に言った、「イスラエルよ、静かに聞きなさい。あなたは、きょう、あなたの神、主の民と なった。

27:10 それゆえ、あなたの神、主の声に聞き従い、わたしが、きょう、命じる戒めと定めとを行わなければならない」。

27:11 その日またモーセは民に命じて言った、

27:12 「あなたがたがヨルダンを渡った時、次の人たちはゲリジム山に立って民を祝福しなければならない。すなわちシメオン、レビ、ユダ、イッサカル、ヨセフおよ びベニヤミン。

27:13 また次の人たちはエバル山に立ってのろわなければならない。すなわちルベン、ガド、アセル、ゼブルン、ダンおよびナフタリ。

27:14 そしてレビびとは大声でイスラエルのすべての人々に告げて言わなければならない。

27:15 『工人の手の作である刻んだ像、または鋳た像は、主が憎まれるものであるから、それを造って、ひそかに安置する者はのろわれる』。民は、みな答えてアァメ ンと言わなければならない。

27:16 『父や母を軽んずる者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:17 『隣人との土地の境を移す者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:18 『盲人を道に迷わす者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:19 『寄留の他国人や孤児、寡婦のさばきを曲げる者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:20 『父の妻を犯す者は、父を恥ずかしめるのであるからのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:21 『すべて獣を犯す者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:22 『父の娘、または母の娘である自分の姉妹を犯す者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:23 『妻の母を犯す者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:24 『ひそかに隣人を撃ち殺す者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:25 『まいないを取って罪なき者を殺す者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

27:26 『この律法の言葉を守り行わない者はのろわれる』。民はみなアァメンと言わなければならない。

 

文 語訳1917
27:9 モーセまた祭司たるレビ人とともにイスラエルの全家に告て曰ふイスラエルよ謹みて聽け汝は今日汝の神ヱホバの民となれり
27:10 然ば汝の神ヱホバの聲に聽從ひ我が今日汝に命ずる之が誡命と法度をおこなふべし
27:11 その日にモーセまた民に命じて言ふ
27:12 汝らがヨルダンを渡りし後是らの者ゲリジム山にたちて民を祝すべし即ちシメオン、レビ、ユダ、イツサカル、ヨセフおよびベニヤミン
27:13 また是らの者はエバル山にたちて呪詛ことをすべし即ちルベン、ガド、アセル、ゼブルン、ダンおよびナフタリ
27:14 レビ人大聲にてイスラエルの人々に告て言べし
27:15 偶像は工人の手の作にしてヱホバの憎みたまふ者なれば凡てこれを刻みまたは鋳造りて密に安置く人は詛はるべしと民みな對へてアーメンといふべし
27:16 その父母を軽んずる者は詛はるべし民みな對てアーメンといふべし
27:17 その鄰の地界を侵す者は詛はるべし民みな對へてアーメンといふべし
27:18 盲者をして路に迷はしむる者は詛はるべし民みな對へてアーメンといふべし
27:19 客旅孤子および寡婦の審判を枉る者は詛はるべし民みな對へてアーメンといふべし
27:20 その父の妻と寝る者はその父を辱しむるなれば詛はるべし民みな對へてアーメンといふべし
27:21 凡て獣畜と交る者は詛はるべし民みな對へてアーメンといふべし
27:22 その父の女子またはその母の女子たる己の姉妹と寝る者は詛はるべし民みな對へてアーメンとふべし
27:23 その妻の母と寝る者は詛はるべし民みな對へてアーメンといふべし
27:24 暗の中にその鄰を撃つ者は詛はるべし民みな對へてアーメンといふべし
27:25 報酬をうけて無辜者を殺してその血を流す者は詛はるべし民みな對へてアーメンといふべし
27:26 この律法の言を守りて行はざる者は詛はるべし民みな對へてアーメンといふべし


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 Tコリ14:16

14:16 そうでないと、もしあなたが霊で祝福の言葉を唱えても、初心者の席にいる者は、あなたの感謝に対して、どうしてアァメンと言えよう か。あなたが何を言っているのか、彼には通じない。

 

口 語訳 ガラ 3:10

3:10 いったい、律法の行いによる者は、皆のろいの下にある。「律法の書に書いてあるいっさいのことを守らず、これを行わない者は、皆のろ われる」と書いてあるからである。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 Tコリ14:16

14:16 そうでないと、もしあなたが霊で祝福の言葉を唱えても、初心者の席にいる者は、あなたの感謝に対して、どうしてアァメンと言えよう か。あなたが何を言っているのか、彼には通じない。

 

口 語訳 Tコリ5:1

5:1 現に聞くところによると、あなたがたの間に不品行な者があり、しかもその不品行は、異邦人の間にもないほどのもので、ある人がその父 の妻と一緒に住んでいるということである。

 

口 語訳 ガラ 3:10

3:10 いったい、律法の行いによる者は、皆のろいの下にある。「律法の書に書いてあるいっさいのことを守らず、これを行わない者は、皆のろ われる」と書いてあるからである。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 ルカ 6:20-26

6:20 そのとき、イエスは目をあげ、弟子たちを見て言われた、「あなたがた貧しい人たちは、さいわいだ。神の国はあなたがたのものである。

6:21 あなたがたいま飢えている人たちは、さいわいだ。飽き足りるようになるからである。あなたがたいま泣いている人たちは、さいわいだ。 笑うようになるからである。

6:22 人々があなたがたを憎むとき、また人の子のためにあなたがたを排斥し、ののしり、汚名を着せるときは、あなたがたはさいわいだ。

6:23 その日には喜びおどれ。見よ、天においてあなたがたの受ける報いは大きいのだから。彼らの祖先も、預言者たちに対して同じことをした のである。

6:24 しかしあなたがた富んでいる人たちは、わざわいだ。慰めを受けてしまっているからである。

6:25 あなたがた今満腹している人たちは、わざわいだ。飢えるようになるからである。あなたがた今笑っている人たちは、わざわいだ。悲しみ 泣くようになるからである。

6:26 人が皆あなたがたをほめるときは、あなたがたはわざわいだ。彼らの祖先も、にせ預言者たちに対して同じことをしたのである。

 

口 語訳 ガラ 3:10

3:10 いったい、律法の行いによる者は、皆のろいの下にある。「律法の書に書いてあるいっさいのことを守らず、これを行わない者は、皆のろ われる」と書いてあるからである。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

新共同 ガラ 3:10

3:10 律法の実行に頼る者はだれでも、呪われています。「律法の書に書かれているすべての事を絶えず守らない者は皆、呪われている」と書いてあるからです。

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 ガラ 3:10

3:10 律法の実行に頼る者はだれでも、呪われています。「律法の書に書かれているすべての事を絶えず守らない者は皆、呪われている」と書いてあるからです。

 

****************************************