****************************************

出エジプト記 15:1−21

海のうた

 

翻訳比較



フランシ スコ会訳2013
001
その時、モーセとイスラエルの子らは、主に向かっ てこの歌を歌った。彼らは歌った。

「主に向かって歌おう。

主はその栄光を輝かされた。

主は馬と戦車を

海に投げ入れた。

002主こそわたしの力、わたしの歌、

主はわたしにとって救いとなられた。

主こそわたしの神、

わたしは主をたたえる。

主はわたしの父の神、

わたしは主を崇める。

003主は戦士、

その名は主。

004主はファラオの戦車と軍勢を海に投げ入れ、

選り抜きの士官らは紅海に沈んだ。

005深淵が彼らを覆い、

彼らは石のように淵の底に沈んだ。

006主よ、あなたの右手は力に溢れて輝く。

主よ、あなたの右手は敵を打ち砕く。

007あなたは大いなる威光をもって、

あなたに逆らう者を打ち倒される。

あなたは怒りを燃やし、

彼らを刈り株のように焼き尽くされる。

008あなたの怒りの息吹で、水は積み重なり、

荒れ狂う水は土手のように立ち、

深淵の水は海の真ん中で固まった。

009敵は言った、

『後を追って、追いつこう。

分捕り品を分け、

わたしの欲を彼らによって満たそう。

剣を抜いて、

わたしの手で彼らから奪い取ろう』。

010あなたが息吹を吹きかけると、海は彼らを覆い、

彼らは大いなる水の中に鉛のように沈んだ。

011主よ、神々のうち、

誰かあなたのような方があるでしょうか。

誰があなたのように聖にして輝き、

たたえられ、畏れられ、驚くべき業を行えるでしょうか。

012あなたが右手を伸ばされたとき、

大地は彼らを呑み込んだ。

013あなたは慈しみをもって

贖われた民を導き、

あなたの力をもって

あなたの住む聖なる所に伴われた。

014諸国の民は聞いて震え、

ペリシテの住民は苦しみに襲われた。

015その時、エドムの族長たちは恐れおののき、

モアブの有力者らは震え上がり、

カナンの住民はみな気を失った。

016恐れとおののきが彼らにのしかかり、

あなたの腕の偉大さの故に

彼らは石のように黙した、

主よ、あなたの民が通り過ぎ、

あなたが買い取られた民が通り過ぎるまで。

017あなたは彼らを導き、

ご自分の山に彼らを植えられる。

主よ、この山こそあなたがご自分の住まいとされた所、

主よ、あなたがみ手で整えられた聖所。

018主は永遠に統べ治められる」。

019ファラオの軍馬が戦車と騎兵もろともに海に入った とき、主は海の水を戻して彼らを覆われた。しかし、イスラエルの子らは海の中の乾いた土の上を歩いた。

020アロンの姉、女預言者ミリアムはタンバリンを手に 取った。女たちもみなタンバリンを持ち、彼女に続いて踊りながら出てきた。

021ミリアムは彼らに答えて歌った、

「主に向かって歌え。

主はその栄光を輝かし、

馬と戦車を

海に投げ入れた」。

 

新共同訳1987

15:1 モーセとイスラエルの民は主を賛美してこの歌をうたった。主に向かってわたしは歌おう。主は大いなる威光を現し/馬と乗り手を海に投げ込まれた。

15:2 主はわたしの力、わたしの歌/主はわたしの救いとなってくださった。この方こそわたしの神。わたしは彼をたたえる。わたしの父の神、わたしは彼をあがめ る。

15:3 主こそいくさびと、その名は主。

15:4 主はファラオの戦車と軍勢を海に投げ込み/えり抜きの戦士は葦の海に沈んだ。

15:5 深淵が彼らを覆い/彼らは深い底に石のように沈んだ。

15:6 主よ、あなたの右の手は力によって輝く。主よ、あなたの右の手は敵を打ち砕く。

15:7 あなたは大いなる威光をもって敵を滅ぼし/怒りを放って、彼らをわらのように焼き尽くす。

15:8 憤りの風によって、水はせき止められ/流れはあたかも壁のように立ち上がり/大水は海の中で固まった。

15:9 敵は言った。「彼らの後を追い/捕らえて分捕り品を分けよう。剣を抜いて、ほしいままに奪い取ろう。」

15:10 あなたが息を吹きかけると/海は彼らを覆い/彼らは恐るべき水の中に鉛のように沈んだ。

15:11 主よ、神々の中に/あなたのような方が誰かあるでしょうか。誰か、あなたのように聖において輝き/ほむべき御業によって畏れられ/くすしき御業を行う方が あるでしょうか。

15:12 あなたが右の手を伸べられると/大地は彼らを呑み込んだ。

15:13 あなたは慈しみをもって贖われた民を導き/御力をもって聖なる住まいに伴われた。

15:14 諸国の民はこれを聞いて震え/苦しみがペリシテの住民をとらえた。

15:15 そのときエドムの首長はおののき/モアブの力ある者たちはわななきにとらえられ/カナンの住民はすべて気を失った。

15:16 恐怖とおののきが彼らを襲い/御腕の力の前に石のように黙した/主よ、あなたの民が通り過ぎ/あなたの買い取られた民が通り過ぎるまで。

15:17 あなたは彼らを導き/嗣業の山に植えられる。主よ、それはあなたの住まいとして/自ら造られた所/主よ、御手によって建てられた聖所です。

15:18 主は代々限りなく統べ治められる。

15:19 ファラオの馬が、戦車、騎兵もろとも海に入ったとき、主は海の水を彼らの上に返された。しかし、イスラエルの人々は海の中の乾いた所を進んだ。

15:20 アロンの姉である女預言者ミリアムが小太鼓を手に取ると、他の女たちも小太鼓を手に持ち、踊りながら彼女の後に続いた。

15:21 ミリアムは彼らの音頭を取って歌った。主に向かって歌え。主は大いなる威光を現し/馬と乗り手を海に投げ込まれた。

 

新改訳1970

15:1 そこで、モーセとイスラエル人は、主に向かって、この歌を歌った。彼らは言った。「主に向かって私は歌おう。主は輝かしくも勝利を収められ、馬と乗り手と を海の中に投げ込まれたゆえに。

15:2 主は、私の力であり、ほめ歌である。主は、私の救いとなられた。この方こそ、わが神。私はこの方をほめたたえる。私の父の神。この方を私はあがめる。

15:3 主はいくさびと。その御名は主。

15:4 主はパロの戦車も軍勢も海の中に投げ込まれた。えり抜きの補佐官たちも葦の海におぼれて死んだ。

15:5 大いなる水は彼らを包んでしまい、彼らは石のように深みに下った。

15:6 主よ。あなたの右の手は力に輝く。主よ。あなたの右の手は敵を打ち砕く。

15:7 あなたは大いなる威力によって、あなたに立ち向かう者どもを打ち破られる。あなたが燃える怒りを発せられると、それは彼らを刈り株のように焼き尽くす。

15:8 あなたの鼻の息で、水は積み上げられ、流れはせきのように、まっすぐ立ち、大いなる水は海の真中で固まった。

15:9 敵は言った。『私は追って、追いついて、略奪した物を分けよう。おのれの望みを彼らによってかなえよう。剣を抜いて、この手で彼らを滅ぼそう。』

15:10 あなたが風を吹かせられると、海は彼らを包んでしまった。彼らは大いなる水の中に鉛のように沈んだ。

15:11 主よ。神々のうち、だれかあなたのような方があるでしょうか。だれがあなたのように、聖であって力強く、たたえられつつ恐れられ、奇しいわざを行なうこと ができましょうか。

15:12 あなたが右の手を伸ばされると、地は彼らをのみこんだ。

15:13 あなたが贖われたこの民を、あなたは恵みをもって導き、御力をもって、聖なる御住まいに伴われた。

15:14 国々の民は聞いて震え、もだえがペリシテの住民を捕えた。

15:15 そのとき、エドムの首長らは、おじ惑い、モアブの有力者らは、震え上がり、カナンの住民は、みな震えおののく。

15:16 恐れとおののきが彼らを襲い、あなたの偉大な御腕により、彼らが石のように黙りますように。主よ。あなたの民が通り過ぎるまで。あなたが買い取られたこの 民が通り過ぎるまで。

15:17 あなたは彼らを連れて行き、あなたご自身の山に植えられる。主よ。御住まいのためにあなたがお造りになった場所に。主よ。あなたの御手が堅く建てた聖所 に。

15:18 主はとこしえまでも統べ治められる。」

15:19 パロの馬が戦車や騎兵とともに海の中にはいったとき、主は海の水を彼らの上に返されたのであった。しかしイスラエル人は海の真中のかわいた土の上を歩いて 行った。

15:20 アロンの姉、女預言者ミリヤムはタンバリンを手に取り、女たちもみなタンバリンを持って、踊りながら彼女について出て来た。

15:21 ミリヤムは人々に答えて歌った。「主に向かって歌え。主は輝かしくも勝利を収められ、馬と乗り手とを海の中に投げ込まれた。」

 

口語訳1955

15:1 そこでモーセとイスラエルの人々は、この歌を主にむかって歌った。彼らは歌って言った、/「主にむかってわたしは歌おう、/彼は輝かしくも勝ちを得られ た、/彼は馬と乗り手を海に投げ込まれた。

15:2 主はわたしの力また歌、わたしの救となられた、/彼こそわたしの神、わたしは彼をたたえる、/彼はわたしの父の神、わたしは彼をあがめる。

15:3 主はいくさびと、その名は主。

15:4 彼はパロの戦車とその軍勢とを海に投げ込まれた、/そのすぐれた指揮者たちは紅海に沈んだ。

15:5 大水は彼らをおおい、彼らは石のように淵に下った。

15:6 主よ、あなたの右の手は力をもって栄光にかがやく、/主よ、あなたの右の手は敵を打ち砕く。

15:7 あなたは大いなる威光をもって、/あなたに立ちむかう者を打ち破られた。あなたが怒りを発せられると、/彼らは、わらのように焼きつくされた。

15:8 あなたの鼻の息によって水は積みかさなり、/流れは堤となって立ち、/大水は海のもなかに凝り固まった。

15:9 敵は言った、『わたしは追い行き、追い着いて、/分捕物を分かち取ろう、/わたしの欲望を彼らによって満たそう、/つるぎを抜こう、わたしの手は彼らを滅 ぼそう』。

15:10 あなたが息を吹かれると、海は彼らをおおい、/彼らは鉛のように、大水の中に沈んだ。

15:11 主よ、神々のうち、だれがあなたに比べられようか、/だれがあなたのように、聖にして栄えあるもの、/ほむべくして恐るべきもの、/くすしきわざを行うも のであろうか。

15:12 あなたが右の手を伸べられると、/地は彼らをのんだ。

15:13 あなたは、あがなわれた民を恵みをもって導き、/み力をもって、あなたの聖なるすまいに伴われた。

15:14 もろもろの民は聞いて震え、/ペリシテの住民は苦しみに襲われた。

15:15 エドムの族長らは、おどろき、/モアブの首長らは、わななき、/カナンの住民は、みな溶け去った。

15:16 恐れと、おののきとは彼らに臨み、/み腕の大いなるゆえに、彼らは石のように黙した、/主よ、あなたの民の通りすぎるまで、/あなたが買いとられた民の通 りすぎるまで。

15:17 あなたは彼らを導いて、/あなたの嗣業の山に植えられる。主よ、これこそあなたのすまいとして、/みずから造られた所、/主よ、み手によって建てられた聖 所。

15:18 主は永遠に統べ治められる」。

15:19 パロの馬が、その戦車および騎兵と共に海にはいると、主は海の水を彼らの上に流れ返らされたが、イスラエルの人々は海の中のかわいた地を行った。

15:20 そのとき、アロンの姉、女預言者ミリアムはタンバリンを手に取り、女たちも皆タンバリンを取って、踊りながら、そのあとに従って出てきた。

15:21 そこでミリアムは彼らに和して歌った、/「主にむかって歌え、/彼は輝かしくも勝ちを得られた、/彼は馬と乗り手を海に投げ込まれた」。

 


文 語訳1917
15:1 是に於てモーセおよびイスラエルの子孫この歌をヱホバに謡ふ云く我ヱホバを歌ひ頌ん彼は高らかに高くいますなり彼は馬とその乗者を海になげうちたまへり
15:2 わが力わが歌はヱホバなり彼はわが救拯となりたまへり彼はわが神なり我これを頌美ん彼はわが父の神なり我これを崇めん
15:3 ヱホバは軍人にして其名はヱホバなり
15:4 彼パロの戰車とその軍勢を海に投すてたまふパロの勝れたる軍長等は紅海に沈めり
15:5 大水かれらを掩ひて彼等石のごとくに淵の底に下る
15:6 ヱホバよ汝の右の手は力をもて榮光をあらはすヱホバよ汝の右の手は敵を碎く
15:7 汝の大なる榮光をもて汝は汝にたち逆ふ者を滅したまふ汝怒を發すれば彼等は藁のごとくに焚つくさる
15:8 汝の鼻の息によりて水積かさなり浪堅く立て岸のごとくに成り大水海の中に凝る
15:9 敵は言ふ我追て追つき掠取物を分たん我かれらに因てわが心を飽しめん我劍を抜んわが手かれらを亡さんと
15:10 汝氣を吹たまへば海かれらを覆ひて彼等は猛烈き水に鉛のごとくに沈めり
15:11 ヱホバよ神の中に誰か汝に如ものあらん誰か汝のごとく聖して榮あり讃べくして威ありて奇事を行なふ者あらんや
15:12 汝その右の手を伸たまへば地かれらを呑む
15:13 汝はその贖ひし民を恩惠をもて導き汝の力をもて彼等を汝の聖き居所に引たまふ
15:14 國々の民聞て慄へペリシテに住む者畏懼を懐く
15:15 エドムの君等駭きモアブの剛者戰慄くカナンに住る者みな消うせん
15:16 畏懼と戰慄かれらに及ぶ汝の腕の大なるがために彼らは石のごとくに默然たりヱホバよ汝の民の通り過るまで汝の買たまひし民の通り過るまで然るべし
15:17 汝民を導きてこれを汝の?業の山に植たまはんヱホバよ是すなはち汝の居所とせんとて汝の設けたまひし者なり主よ是汝の手の建たる聖所なり
15:18 ヱホバは世々限なく王たるべし
15:19 斯パロの馬その車および騎兵とともに海にいりしにヱホバ海の水を彼等の上に流れ還らしめたまひしがイスラエルの子孫は海の中にありて旱地を通れり
15:20 時にアロンの姉なる預言者ミリアム?を手にとるに婦等みな彼にしたがひて出で?をとり且踊る
15:21 ミリアムすなはち彼等に和へて言ふ汝等ヱホバを歌ひ頌よ彼は高らかに高くいますなり彼は馬とその乗者を海に擲ちたまへりと


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳   19:11

19:11 またわたしが見ている と、天が開かれ、見よ、そこに白い馬がいた。それに乗っているかたは、「忠実で真実な者」と呼ばれ、義によってさばき、また、戦うか たである。

 

口 語訳 Tペテ2:9

2:9 しかし、あなたがたは、選ばれた種族、祭司の国、聖なる国民、神につける民である。それによって、暗やみから驚くべきみ光に招き入れ て下さったかたのみわざを、あなたがたが語り伝えるためである。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 黙  15:3

15:3 彼らは、神の僕モーセの歌と小羊の歌とを歌って言った、「全能者にして主なる神よ。あなたのみわざは、大いなる、また驚くべきものであります。万民の王 よ、あなたの道は正しく、かつ真実であります。

 

口語訳 黙  19:11

19:11 またわたしが見ていると、天が開かれ、見よ、そこに白い馬がいた。それに乗っているかたは、「忠実で真実な者」と呼ばれ、義によってさばき、また、戦うか たである。

 

口語訳 ヘブ 12:29

12:29 わたしたちの神は、実に、焼きつくす火である。

 

口語訳 黙  4:8

4:8 この四つの生き物には、それぞれ六つの翼があり、その翼のまわりも内側も目で満ちていた。そして、昼も夜も、絶え間なくこう叫びつづけていた、「聖なるか な、聖なるかな、聖なるかな、全能者にして主なる神。昔いまし、今いまし、やがてきたるべき者」。

 

口語訳 テト 2:14

2:14 このキリストが、わたしたちのためにご自身をささげられたのは、わたしたちをすべての不法からあがない出して、良いわざに熱心な選びの民を、ご自身のもの として聖別するためにほかならない。

 

口語訳 Uペテ2:1

2:1 しかし、民の間に、にせ預言者が起ったことがあるが、それと同じく、あなたがたの間にも、にせ教師が現れるであろう。彼らは、滅びに至らせる異端をひそか に持ち込み、自分たちをあがなって下さった主を否定して、すみやかな滅亡を自分の身に招いている。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 黙  18:21

18:21 すると、ひとりの力強い御使が、大きなひきうすのような石を持ちあげ、それを海に投げ込んで言った、「大いなる都バビロンは、このよ うに激しく打ち倒され、そして、全く姿を消してしまう。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

新共同 黙  15:3

15:3 彼らは、神の僕モーセの歌と小羊の歌とをうたった。「全能者である神、主よ、/あなたの業は偉大で、/驚くべきもの。諸国の民の王よ、/あなたの道は正し く、また、真実なもの。

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

出エジプト記 15:22−27

マラの苦い水

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
022
モーセはイスラエルを紅海からさらに前進させ、彼 らはシュルの荒れ野に入った。三日間、荒れ野を歩いたが、水を見つけることができなかった。

023マラに着いたとき、マラの水は苦かったので、彼ら はそれを飲むことができなかった。そのため、そこはマラと呼ばれた。

024民はモーセに不平を言い、「わたしたちは何を飲め ばよいのか」と言った。

025モーセが主に叫ぶと、主は彼に一本の木を示され た。モーセがそれを水の中に投げ入れると、水は甘くなった。

そこで主は彼らのために掟と法を提示し、その所で彼らを試みられた。026主は仰せになった、「もしお前がお前の神、主の声にまじめに聞き従って、主 が正しいと思うことを行い、またその命令に耳を傾けて、その掟をことごとく守るなら、わたしがエジプト人に下したような病は何一 つお前の上に下さない。わたしは主、お前を癒やす者である」。

027彼らはエリムに着いた。そこには十二の泉と七十本 の棗椰子の木があった。その所で彼らはその水のほとりに宿営した。


 

新共同訳1987

15:22 モーセはイスラエルを、葦の海から旅立たせた。彼らはシュルの荒れ野に向かって、荒れ野を三日の間進んだが、水を得なかった。

15:23 マラに着いたが、そこの水は苦くて飲むことができなかった。こういうわけで、そこの名はマラ(苦い)と呼ばれた。

15:24 民はモーセに向かって、「何を飲んだらよいのか」と不平を言った。

15:25 モーセが主に向かって叫ぶと、主は彼に一本の木を示された。その木を水に投げ込むと、水は甘くなった。その所で主は彼に掟と法とを与えられ、またその所で 彼を試みて、

15:26 言われた。「もしあなたが、あなたの神、主の声に必ず聞き従い、彼の目にかなう正しいことを行い、彼の命令に耳を傾け、すべての掟を守るならば、わたしが エジプト人に下した病をあなたには下さない。わたしはあなたをいやす主である。」

15:27 彼らがエリムに着くと、そこには十二の泉があり、七十本のなつめやしが茂っていた。その泉のほとりに彼らは宿営した。

 

新改訳1970

15:22 モーセはイスラエルを葦の海から旅立たせた。彼らはシュルの荒野へ出て行き、三日間、荒野を歩いた。彼らには水が見つからなかった。

15:23 彼らはマラに来たが、マラの水は苦くて飲むことができなかった。それで、そこはマラと呼ばれた。

15:24 民はモーセにつぶやいて、「私たちは何を飲んだらよいのですか。」と言った。

15:25 モーセは主に叫んだ。すると、主は彼に一本の木を示されたので、モーセはそれを水に投げ入れた。すると、水は甘くなった。その所で主は彼に、おきてと定め を授け、その所で彼を試みられた。

15:26 そして、仰せられた。「もし、あなたがあなたの神、主の声に確かに聞き従い、主が正しいと見られることを行ない、またその命令に耳を傾け、そのおきてをこ とごとく守るなら、わたしはエジプトに下したような病気を何一つあなたの上に下さない。わたしは主、あなたをいやす者である。」

15:27 こうして彼らはエリムに着いた。そこには、十二の水の泉と七十本のなつめやしの木があった。そこで、彼らはその水のほとりに宿営した。

 

口語訳1955

15:22 さて、モーセはイスラエルを紅海から旅立たせた。彼らはシュルの荒野に入り、三日のあいだ荒野を歩いたが、水を得なかった。

15:23 彼らはメラに着いたが、メラの水は苦くて飲むことができなかった。それで、その所の名はメラと呼ばれた。

15:24 ときに、民はモーセにつぶやいて言った、「わたしたちは何を飲むのですか」。

15:25 モーセは主に叫んだ。主は彼に一本の木を示されたので、それを水に投げ入れると、水は甘くなった。その所で主は民のために定めと、おきてを立てられ、彼ら を試みて、

15:26 言われた、「あなたが、もしあなたの神、主の声に良く聞き従い、その目に正しいと見られることを行い、その戒めに耳を傾け、すべての定めを守るならば、わ たしは、かつてエジプトびとに下した病を一つもあなたに下さないであろう。わたしは主であって、あなたをいやすものである」。

15:27 こうして彼らはエリムに着いた。そこには水の泉十二と、なつめやしの木七十本があった。その所で彼らは水のほとりに宿営した。

 


文 語訳1917
15:22 斯てモーセ紅海よりイスラエルを導きてシユルの曠野にいり曠野に三日歩みたりしが水を得ざりき
15:23 彼ら遂にメラにいたりしがメラの水苦くして飮ことを得ざりき是をもて其名はメラ(苦)と呼る
15:24 是に於て民モーセにむかひて呟き我儕何を飮んかと言ければ
15:25 モーセ、ヱホバに呼はりしにヱホバこれに一本の木を示したまひたれば即ちこれを水に投いれしに水甘くなれり彼處にてヱホバ民のために法度と法律をたてたま ひ彼處にてこれを試みて
15:26 言たまはく汝もし善く汝の神ヱホバの聲に聽したがひヱホバの口に善と見ることを爲しその誡命に耳を傾けその諸の法度を守ば我わがエジプト人に加へしところ のその疾病を一も汝に加へざるべし其は我はヱホバにして汝を醫す者なればなりと
15:27 斯て彼等エリムに至れり其處に水の井十二棕櫚七十本あり彼處にて彼等水の傍に幕張す


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 Tコリ10:3-5

10:3 また、みな同じ霊の食 物を食べ、

10:4 みな同じ霊の飲み物を飲んだ。すなわち、彼らについてきた霊の岩から飲んだのであるが、この岩はキリストにほかならない。

10:5 しかし、彼らの中の大多数は、神のみこころにかなわなかったので、荒野で滅ぼされてしまった。

 

口 語訳 Tコリ1:18

1:18 十字架の言は、滅び行く者には愚かであるが、救にあずかるわたしたちには、神の力である。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 Tコリ10:10

10:10 彼らの中には不平を言う者がいたが、あなたがたはそのように不平を言ってはいけない。不平を言った者は、滅ぼす者に滅ぼされました。

 

新共同 マタ 8:1-17

8:1 イエスが山を下りられると、大勢の群衆が従った。

8:2 すると、一人の重い皮膚病を患っている人がイエスに近寄り、ひれ伏して、「主よ、御心ならば、わたしを清くすることがおできになります」と言った。

8:3 イエスが手を差し伸べてその人に触れ、「よろしい。清くなれ」と言われると、たちまち、重い皮膚病は清くなった。

8:4 イエスはその人に言われた。「だれにも話さないように気をつけなさい。ただ、行って祭司に体を見せ、モーセが定めた供え物を献げて、人々に証明しなさ い。」

◆百人隊長の僕をいやす

8:5 さて、イエスがカファルナウムに入られると、一人の百人隊長が近づいて来て懇願し、

8:6 「主よ、わたしの僕が中風で家に寝込んで、ひどく苦しんでいます」と言った。

8:7 そこでイエスは、「わたしが行って、いやしてあげよう」と言われた。

8:8 すると、百人隊長は答えた。「主よ、わたしはあなたを自分の屋根の下にお迎えできるような者ではありません。ただ、ひと言おっしゃってください。そうすれ ば、わたしの僕はいやされます。

8:9 わたしも権威の下にある者ですが、わたしの下には兵隊がおり、一人に『行け』と言えば行きますし、他の一人に『来い』と言えば来ます。また、部下に『これ をしろ』と言えば、そのとおりにします。」

8:10 イエスはこれを聞いて感心し、従っていた人々に言われた。「はっきり言っておく。イスラエルの中でさえ、わたしはこれほどの信仰を見たことがない。

8:11 言っておくが、いつか、東や西から大勢の人が来て、天の国でアブラハム、イサク、ヤコブと共に宴会の席に着く。

8:12 だが、御国の子らは、外の暗闇に追い出される。そこで泣きわめいて歯ぎしりするだろう。」

8:13 そして、百人隊長に言われた。「帰りなさい。あなたが信じたとおりになるように。」ちょうどそのとき、僕の病気はいやされた。

◆多くの病人をいやす

8:14 イエスはペトロの家に行き、そのしゅうとめが熱を出して寝込んでいるのを御覧になった。

8:15 イエスがその手に触れられると、熱は去り、しゅうとめは起き上がってイエスをもてなした。

8:16 夕方になると、人々は悪霊に取りつかれた者を大勢連れて来た。イエスは言葉で悪霊を追い出し、病人を皆いやされた。

8:17 それは、預言者イザヤを通して言われていたことが実現するためであった。「彼はわたしたちの患いを負い、/わたしたちの病を担った。」

 

****************************************