****************************************

エゼキエル書 5:1−4   

剣による裁き

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
エゼキエル書5

フランシスコ訳聖書 Eze <5>章 聖書本文

◆剣による裁き

001「人の子よ、鋭い剣を手に取り なさい。それを理髪師のかみそりとして用い、頭と髭を剃りなさい。そして毛を量り、等分に取り分けなさい。

002包囲の日々が終わったとき、都 でその三分の一を火で燃やしなさい。また三分の一を取り分けて都の周囲で剣にかけ、残りの三分の一は風にまき散らしなさい。わたしは 剣を抜いてその後を追う。

003その際、少量の毛を取り分けて おき、衣の裾に束ねなさい。

004そのうちの少量をさらに取り分 け、火に投げ入れて燃やしなさい。そこから火が燃え出てイスラエルの家全体に広がる」。


 

新共同訳1987

5:1 人の子よ、あなたは鋭い剣を取って理髪師のかみそりのようにそれを手に持ち、あなたの髪の毛とひげをそり、その毛を秤にかけて分けなさい。

5:2 その三分の一は包囲の期間が終わったときに都の中で火で燃やし、ほかの三分の一は都の周りで剣で打ち、残り三分の一は風に乗せて散らしなさい。わたしは剣 を抜いてその後を追う。

5:3 あなたはその中から毛を少し取って着物の裾に包み、

5:4 更にその幾らかを取って火に投げ入れ、火で燃やしなさい。そこからまた火が出て、イスラエルの全家に及ぶであろう。

 

新改訳1970

5:1 人の子よ。あなたは鋭い剣を取り、それを床屋のかみそりのように使って、あなたの頭と、ひげをそり、その毛をはかりで量って等分せよ。

5:2 その三分の一を、包囲の期間の終わるとき、町の中で焼き、またほかの三分の一を取り、町の回りでそれを剣で打ち、残りの三分の一を、風に吹き散らせ。わた しは剣を抜いて彼らのあとを追う。

5:3 あなたはそこから少しの毛を取り、それをあなたの衣のすそで包み、

5:4 そのうちからいくらかを取って、火の中にくべ、それを火で焼け。火がその中から出て、イスラエルの全家に燃え移ろう。」

 

口語訳1955

5:1 人の子よ、鋭いつるぎを取り、それを理髪師のかみそりとして、あなたの頭と、ひげとをそり、はかりで量って、その毛を分けなさい。

5:2 その三分の一は包囲の期間の終る時、町の中で火で焼き、また三分の一を取り、つるぎで町のまわりでこれを打ち、さらに三分の一を風に散らしなさい。わたし はつるぎを抜いて、彼らのあとを追う。

5:3 あなたはその毛を少し取って、衣のすそに包み、

5:4 またそのうちから少しを取って火の中に投げ入れ、火でこれを焼きなさい。火はその中から出て、イスラエルの全家に及ぶ。

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 マタ 9:20

9:20 すると、そこへ十二年間も患って出血が続いている女が近寄って来て、後ろからイエスの服の房に触れた。

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

エゼキエル書 5:5−17  

象徴行為の意味

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
◆象徴的な行為の意味

005「主なる神は仰せになる。これ がエルサレムである。わたしはこの都を周辺の異国の民および諸国のただ中に置いた。

006しかしこの都は異国の民にもま してわたしの定めに逆らい、また周辺の国々にもましてわたしの掟に逆らった。わたしの定めを拒絶し、掟に従おうとはしなかった。

007それ故、主なる神は仰せにな る。お前たちは周辺の異国の民以上に強情である。そのためわたしの掟に従わず、周辺の異国の民の定めほどにもわたしの定めを実践しな かった。

008主なる神は仰せになる。それ 故、わたしはお前に制裁を加える。異国の民が注視する中、お前の間で裁きを下す。

009ありとあらゆる忌まわしい行為 に対して、かつて行ったことがなく、またこれからも決して行わないことをお前に行う。

010そのため、お前の中では父が子 を食べ、子が父を食べるようになる。こうしてお前を裁き、残りの者を一人残らず四方に追い散らす。

011わたしは生きている――主なる神の言葉。お前はありとあらゆる汚らわしいもの、忌まわしい行為によってわ たしの聖所を汚してしまった。そのため、わたしもお前を剃り落とし、憐れみの目を向けず情けもかけない。

012お前の中の三分の一は疫病で死 に、飢えで息絶える。三分の一は近辺で剣に倒れる。残りの三分の一を四方に追い散らし、剣を抜いてその後を追う。

013こうして怒りは収まる。わたし は憤りを静め、溜飲を下げる。憤りを収めたとき、主であるわたしが妬みのうちに語ったことを彼らは知るだろう。

014通り過ぎゆくすべての者の目の 前でお前を廃墟とし、周辺の異国の民のあざけりの的とする。

015怒りと憤り、激しい非難のうち にお前を裁くとき、お前は周辺の異国の民のあざけりの的、物笑い、また警告、恐れとなる。これを語ったのは主なるわたしである。

016わたしは致命的な飢えの矢を放 つ。それは滅びをもたらす矢。お前たちを滅ぼすために放つ矢。わたしは飢えをいっそう募らせ、パンを蓄える棒をへし折る。

017飢えと獰猛な獣を送り込み、子 供たちを奪わせる。疫病と血がお前の間を駆け抜け、わたしはお前に剣を差し向ける。これを語ったのは主なるわたしである」。

 


 

新共同訳1987

5:5 主なる神はこう言われる。「これはエルサレムのことである。わたしはこの都を国々の中に置き、その周りを諸国が取り巻くようにした。

5:6 しかし、この都はそれらの国々よりも、いっそうわたしの裁きに逆らい、周りの諸国より激しくわたしの掟に逆らった。まことに彼らはわたしの裁きを拒み、わ たしの掟に従って歩もうとしなかった。」

5:7 それゆえ、主なる神はこう言われる。「お前たちが周りの国々よりもいっそうかたくなで、わたしの掟に従って歩まず、わたしの裁きを行わず、周りの国々で定 められている裁きほどにも行わなかったので、

5:8 主なる神はこう言われる。わたしもお前に立ち向かい、国々の目の前でお前の中で裁きを行う。

5:9 わたしがお前に対して行うことは、わたしが今まで行ったこともなければ、またこれから再び行うこともないようなことである。それはお前が行ったあらゆる忌 まわしいことのゆえである。

5:10 それゆえ、お前の中で親がその子を食べ、子がその親を食べるようなことが起こる。わたしはお前に対して裁きを行い、残っている者をすべてあらゆる方向に散 らせてしまう。

5:11 それゆえ――わたしは生きている、と主なる神は言われる――お前はあらゆる憎むべきものと忌まわしいものをもってわたしの聖所を汚したので、わたしもまた 必ずお前をそり落とす。わたしは憐れみの目をかけず、同情もしない。

5:12 お前の中で三分の一は疫病で死んだり、飢えで息絶えたりし、三分の一は都の周りで剣にかけられて倒れ、残る三分の一は、わたしがあらゆる方向に散らし、剣 を抜いてその後を追う。

5:13 わたしは彼らに向かって怒れるだけ怒り、憤りに身をまかせて、恨みを晴らす。そのとき、主であるわたしが憤れるだけ憤り、熱情をもって語ったということを 彼らは知るようになる。

5:14 わたしはお前を廃虚とし、すべての旅人の目にも、周りの国々にも、嘲りの的とする。

5:15 わたしが怒りと憤りと激しい懲らしめをもってお前を裁くとき、お前は周りの国々の嘲りとそしりの的となり、教訓となり脅威となる。主なるわたしがこれを告 げる。

5:16 わたしは滅びに定められた者に対して悲惨な飢えの矢を放つ。お前たちを滅ぼすためにそれを放つとき、わたしは飢えをますますひどくし、パンをつるして蓄え る棒を折る。

5:17 わたしは飢えと狂暴な獣をお前たちに送り込み、子供たちを奪わせる。疫病と流血はお前の中を通り抜ける。またわたしは剣をお前に臨ませる。主なるわたしが これを告げる。」

 

新改訳1970

5:5 神である主はこう仰せられる。「これがエルサレムだ。わたしはこれを諸国の民の真中に置き、その回りを国々で取り囲ませた。

5:6 エルサレムは諸国の民よりも悪事を働いて、わたしの定めに逆らい、その回りの国々よりもわたしのおきてに逆らった。実に、エルサレムは、わたしの定めをな いがしろにし、わたしのおきてに従って歩まなかった。」

5:7 それゆえ、神である主はこう仰せられる。「あなたがたは、あなたがたの回りの諸国の民よりも狂暴で、わたしのおきてに従って歩まず、わたしの定めを行なわ ず、それどころか、あなたがたの回りの諸国の民の定めさえ行なわなかった。」

5:8 それゆえ、神である主はこう仰せられる。「今、わたしもあなたを攻め、諸国の民の目の前で、あなたにさばきを下す。

5:9 あなたのしたすべての忌みきらうべきことのために、今までしたこともなく、これからもしないようなことを、あなたのうちで行なう。

5:10 それで、あなたのうちの父たちは自分の子どもを食べ、子どもたちは、自分の父を食べるようになる。わたしは、あなたにさばきを下し、あなたのうちの残りの 者をすべて四方に散らす。

5:11 それゆえ、――わたしは生きている。神である主の御告げ。――あなたはあなたのすべての忌むべきものと、すべての忌みきらうべきことで、わたしの聖所を汚 したので、わたしはあなたを取り去り、わたしはあなたを惜しまず、また、あわれまない。

5:12 あなたの三分の一はあなたのうちで疫病で死ぬか、あるいは、ききんで滅び、三分の一はあなたの回りで剣に倒れ、残りの三分の一を、わたしは四方に散らし、 剣を抜いて彼らのあとを追う。

5:13 わたしの怒りが全うされると、わたしは彼らに対するわたしの憤りを静めて満足する。わたしが彼らに対する憤りを全うするとき、彼らは、主であるわたしが熱 心に語ったことを知ろう。

5:14 わたしは、あなたの回りの諸国の民の中で、通り過ぎるすべての者の目の前で、あなたを廃墟とし、そしりとする。

5:15 わたしが怒りと憤りと譴責とをもって、あなたにさばきを下すとき、あなたは回りの諸国の民のそしりとなり、ののしりとなり、戒め、恐れとなる。主であるわ たしがこれを告げる。

5:16 わたしがひどいききんの矢をあなたがたに放つとき、あなたがたは滅びてしまおう。わたしがそれを放つのは、ききんをいっそうひどくして、あなたがたのパン のたくわえをなくし、あなたがたを滅ぼすためである。

5:17 わたしはあなたがたにききんと、悪い獣を送る。彼らはあなたに子を失わせる。疫病と虐殺とがあなたのうちに起こる。わたしはあなたに剣を臨ませる。主であ るわたしがこれを告げる。」

 

口語訳1955

5:5 主なる神はこう言われる、わたしはこのエルサレムを万国の中に置き、国々をそのまわりに置いた。

5:6 エルサレムは他の国々よりも悪しく、わたしのおきてにそむき、そのまわりの国々よりもわたしの定めにそむいた。すなわち彼らはわたしのおきてを捨て、わた しの定めに歩まなかった。

5:7 それゆえ主はこう言われる、あなたがたはそのまわりにいる異邦人よりも狂暴であって、わたしの定めに歩まず、わたしのおきてを行わず、むしろ、あなたがた の回りにいる異邦人のおきてを守っていた。

5:8 それゆえ主なる神はこう言われる、見よ、わたしはあなたを攻め、異邦人の目の前で、あなたの中にさばきを行う。

5:9 あなたのもろもろの憎むべき事のために、わたしがまだした事のないような事、またこの後ふたたびしないような事をあなたに対してする。

5:10 それゆえ、あなたのうちで父はその子を食い、子はその父を食う。わたしはあなたに対してさばきを行い、あなたのうちの残りの者をことごとく四方の風に散ら す。

5:11 それゆえ、主なる神は言われる、わたしは生きている。あなたはその忌むべき物と、その憎むべき事とをもって、わたしの聖所を汚したので、わたしは必ずあな たの数を減らす。わたしの目はあなたを惜しみ見ず、またわたしはあなたをあわれまない。

5:12 あなたの三分の一はあなたの中で疫病で死に、ききんで滅び、三分の一はあなたのまわりでつるぎに倒れ、三分の一は四方の風に散らされる。わたしはつるぎを 抜いてそのあとを追う。

5:13 こうしてわたしは怒りを漏らし尽し、憤りを彼らの上に漏らして、満足する。こうして、わたしの憤りを彼らの上に漏らし尽した時、彼らは主であるわたしが熱 心に語ったことを知るであろう。

5:14 わたしはまわりにある国々の中と、すべてそばを通る者の目の前であなたを滅亡とあざけりに渡す。

5:15 わたしが怒りと、憤りと、重い懲罰とをもって、あなたに対してさばきを行う時、あなたはそのまわりにある国々のあざけりとなり、そしりとなり、戒めとな り、驚きとなる。これは主であるわたしが語るのである。

5:16 すなわち、わたしがあなたを滅ぼすききんの矢、滅亡の矢をあなたに放つ時、わたしはあなたを滅ぼすために放つのだ。わたしはあなたの上にききんを増し加 え、あなたがつえとするパンを打ち砕く。

5:17 わたしはあなたにききんと野獣を送って、あなたの子を奪い取り、また疫病と流血にあなたの中を通らせ、またつるぎをあなたに送る。主であるわたしがこれを 言う」。

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 マタ 24:21

24:21 その時には、世の初めから現在に至るまで、かつてなく今後もないような大きな患難が起るからである。

 

口 語訳 Tコリ10:11

10:11 これらの事が彼らに起ったのは、他に対する警告としてであって、それが書かれたのは、世の終りに臨んでいるわたしたちに対する訓戒の ためである。

 

口 語訳 黙  6:8

6:8 そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。彼らには、 地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられた。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 マタ 24:21

24:21 そのときには、世界の初めから今までなく、今後も決してないほどの大きな苦難が来るからである。

 

新共同 黙  6:8

6:8 そして見ていると、見よ、青白い馬が現れ、乗っている者の名は「死」といい、これに陰府が従っていた。彼らには、地上の四分の一を支配し、剣と飢饉と死を もって、更に地上の野獣で人を滅ぼす権威が与えられた。

 

****************************************