****************************************

ハバクク書 3:1−19  

賛美の歌

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
ハバクク書 3

フランシスコ訳聖書 Hab <3>章 聖書本文

◆ハバククの歌

001預言者ハバククの祈り。シガヨ ンに合わせて。

◆導入・嘆願

002主よ、わたしはあなたのことを 耳にしました。

主よ、わたしはあなたの業を恐れました。

数年のうちに、それを再現させ、

数年のうちに、それを示してください。

怒りのうちにも、憐れみを忘れないでください。

◆顕現の賛歌・神の到来と勝利

003神はテマンから来られ、

聖なる方はパランの山から来られる。?〔セ ラ〕

その威光は天を覆い、

その賛美は地に満ちる。

004その輝きは日の光のよう、

その傍らから光が発する。

そこに力が隠されている。

005疫病がその前を進み、

熱病がその後に従う。

006主は立って、大地を震わせ、

見渡して、諸国の民を震え上がらせる。

とこしえの山は砕かれ、

永遠の丘もひれ伏す。

しかし、主の道は昔のままである。

007わたしは見た。

クシャンの天幕が打ち砕かれ、

ミディアンの地の幕屋がわななくのを。

008主よ、川に向かって怒りを燃や されるのですか。

あなたの怒りを川に向けられるのですか。

それとも、あなたの怒りを海に向けられるのですか、

あなたが馬に乗り、勝利の戦車に乗られる時。

009あなたは弓の覆いを取り払わ れ、

み言葉の矢をつがえられる。〔セラ〕

あなたは大地を裂いて、川とされる。

010山々はあなたを見て震え、

水は豪雨となって流れゆき、

淵はその叫びを発し、その手を高く上げる。

011日と月とはその住処のうちに留 まり、

あなたの矢の光と槍の煌めきに従って、

それらは動く。

012あなたは憤って大地を行き巡 り、

激怒して諸国の民を踏みつけられる。

013あなたはご自分の民と

油注がれた者とを救うために出てこられる。

あなたは悪人の家を打ち砕き、

足元から首に至るまで裸にされた。〔セラ〕

014あなたはその矢で戦士たちの頭 を刺し通される。

彼らは隠れている貧しい者を食い尽くすかのように、

攻めかかり、わたしを追い散らすことを喜びとする。

015あなたは馬で海を踏みつけ、

大水をかき乱された。

◆結 論

016わたしは聞いた。

その声に、わたしのはらわたはわななき、

唇は音をたてて震えた。

わたしは骨まで腐り、わたしの足元はふらつく。

しかし、わたしは待とう、

わたしたちに攻めかかる民の上に到来する

悩みの日を。

017いちじくの木は花咲かず、

ぶどうの木は実を結ばない。

オリーブは不作に終わり、

田畑は食物を生み出さない。

羊は囲いから姿を消し、

牛はその小屋からいなくなる。

018しかし、わたしは主にあって喜 び、

わたしの救いの神にあって歓喜しよう。

019わたしの主なる神はわたしの 力。

わたしの足を雌鹿のようにし、

わたしに高い所を歩ませられる。

指揮者に一任。琴に合わせる。


 

新共同訳1987

3:1 預言者ハバククの祈り。シグヨノトの調べに合わせて。

3:2 主よ、あなたの名声をわたしは聞きました。主よ、わたしはあなたの御業に畏れを抱きます。数年のうちにも、それを生き返らせ/数年のうちにも、それを示し てください。怒りのうちにも、憐れみを忘れないでください。

3:3 神はテマンから/聖なる方はパランの山から来られる。〔セラ/その威厳は天を覆い/威光は地に満ちる。

3:4 威光の輝きは日の光のようであり/そのきらめきは御手から射し出でる。御力はその中に隠されている。

3:5 疫病は御前に行き/熱病は御足に従う。

3:6 主は立って、大地を測り/見渡して、国々を駆り立てられる。とこしえの山々は砕かれ/永遠の丘は沈む。しかし、主の道は永遠に変わらない。

3:7 わたしは見た/クシャンの幕屋が災いに見舞われ/ミディアンの地の天幕が揺れ動くのを。

3:8 主よ、あなたが馬に乗り/勝利の戦車を駆って来られるのは/川に向かって怒りを燃やされるためか。怒りを川に向け/憤りを海に向けられるためか。

3:9 あなたは弓の覆いを取り払い/言葉の矢で誓いを果たされる。〔セラ/あなたは奔流を起こして地をえぐられる。

3:10 山々はあなたを見て震え/水は怒濤のように流れ/淵は叫び、その手を高く上げる。

3:11 あなたの矢の光が飛び/槍のきらめく輝きが走るとき/日と月はその高殿にとどまる。

3:12 あなたは、憤りをもって大地を歩み/怒りをもって国々を踏みつけられる。

3:13 あなたは御自分の民を救い/油注がれた者を救うために出て行かれた。あなたは神に逆らう者の家の屋根を砕き/基から頂に至るまでむき出しにされた。〔セラ

3:14 あなたは矢で敵の戦士の頭を貫き/彼らを嵐のように攻められた。彼らの喜びは、ひそかに貧しい者を食らうように/わたしを追い散らすことであった。

3:15 あなたは、あなたの馬に、海を/大水の逆巻くところを通って行かせられた。

3:16 それを聞いて、わたしの内臓は震え/その響きに、唇はわなないた。腐敗はわたしの骨に及び/わたしの立っているところは揺れ動いた。わたしは静かに待つ/ 我々に攻めかかる民に/苦しみの日が臨むのを。

3:17 いちじくの木に花は咲かず/ぶどうの枝は実をつけず/オリーブは収穫の期待を裏切り/田畑は食物を生ぜず/羊はおりから断たれ/牛舎には牛がいなくなる。

3:18 しかし、わたしは主によって喜び/わが救いの神のゆえに踊る。

3:19 わたしの主なる神は、わが力。わたしの足を雌鹿のようにし/聖なる高台を歩ませられる。指揮者によって、伴奏付き。

 

新改訳1970

3:1 預言者ハバククの祈り。シグヨノテに合わせて。

3:2 主よ。私はあなたのうわさを聞き、主よ、あなたのみわざを恐れました。この年のうちに、それをくり返してください。この年のうちに、それを示してくださ い。激しい怒りのうちにも、あわれみを忘れないでください。

3:3 神はテマンから来られ、聖なる方はパランの山から来られる。セラ/その尊厳は天をおおい、その賛美は地に満ちている。

3:4 輝きは光のよう。ひらめきはその手から放たれ、そこに力が隠されている。

3:5 その御前を疫病が行き、熱病はそのうしろに従う。

3:6 神は立って、地を測り、見渡して、諸国の民を震え上がらせる。とこしえの山は打ち砕かれ、永遠の丘は低くされる。しかし、その軌道は昔のまま。

3:7 私が見ると、クシャンの天幕は乱れ騒ぎ、ミデヤンの地の幕屋はわなないている。

3:8 主よ。川に怒りを燃やされるのですか。あなたの怒りを川に向けられるのですか。それとも、あなたの憤りを海に向けられるのですか。あなたは、馬に乗り、あ なたの救いの戦車に乗って来られます。

3:9 あなたの弓はおおいを取り払われ、ことばの杖の誓いが果たされます。セラ/あなたは地を裂いて川々とされます。

3:10 山々はあなたを見て震え、豪雨は流れ去り、深い淵はその声を出し、その手を高く上げます。

3:11 太陽と月はその住みかにとどまります。あなたの矢の光によって、あなたのきらめく槍の輝きによって、それらは動きます。

3:12 あなたは、憤って、地を行き巡り、怒って、国々を踏みつけられます。

3:13 あなたは、ご自分の民を救うために出て来られ、あなたに油そそがれた者を救うために出て来られます。あなたは、悪者の家の頭を粉々に砕き、足もとから首ま で裸にされます。セラ

3:14 あなたは、戦士たちの頭に矢を刺し通されます。彼らは隠れている貧しい者を食い尽くす者のように、私をほしいままに追い散らそうと荒れ狂います。

3:15 あなたは、あなたの馬で海を踏みつけ、大水に、あわを立たせられます。

3:16 私は聞き、私のはらわたはわななき、私のくちびるはその音のために震える。腐れは私の骨のうちに入り、私の足もとはぐらつく。私たちを攻める民に襲いかか る悩みの日を、私は静かに待とう。

3:17 そのとき、いちじくの木は花を咲かせず、ぶどうの木は実をみのらせず、オリーブの木も実りがなく、畑は食物を出さない。羊は囲いから絶え、牛は牛舎にいな くなる。

3:18 しかし、私は主にあって喜び勇み、私の救いの神にあって喜ぼう。

3:19 私の主、神は、私の力。私の足を雌鹿のようにし、私に高い所を歩ませる。指揮者のために。弦楽器に合わせて。

 

口語訳1955

3:1 シギヨノテの調べによる、預言者ハバククの祈。

3:2 主よ、わたしはあなたのことを聞きました。主よ、わたしはあなたのみわざを見て恐れます。この年のうちにこれを新たにし、この年のうちにこれを知らせてく ださい。怒る時にもあわれみを思いおこしてください。

3:3 神はテマンからこられ、聖者はパランの山からこられた。その栄光は天をおおい、そのさんびは地に満ちた。〔セラ

3:4 その輝きは光のようであり、その光は彼の手からほとばしる。かしこにその力を隠す。

3:5 疫病はその前に行き、熱病はその後に従う。

3:6 彼は立って、地をはかり、彼は見て、諸国民をおののかせられる。とこしえの山は散らされ、永遠の丘は沈む。彼の道は昔のとおりである。

3:7 わたしが見ると、クシャンの天幕に悩みがあり、ミデアンの国の幕は震う。

3:8 主よ、あなたが馬に乗り、勝利の戦車に乗られる時、あなたは川に向かって怒られるのか。川に向かって憤られるのか。あるいは海に向かって立腹されるのか。

3:9 あなたの弓は取り出された。矢は、弦につがえられた。〔セラ あなたは川をもって地を裂かれた。

3:10 山々はあなたを見て震い、荒れ狂う水は流れいで、淵は声を出して、その手を高くあげた。

3:11 飛び行くあなたの矢の光のために、電光のようにきらめく、あなたのやりのために、日も月もそのすみかに立ち止まった。

3:12 あなたは憤って地を行きめぐり、怒って諸国民を踏みつけられた。

3:13 あなたはあなたの民を救うため、あなたの油そそいだ者を救うために出て行かれた。あなたは悪しき者の頭を砕き、彼を腰から首まで裸にされた。〔セラ 

3:14 あなたはあなたのやりで将軍の首を刺しとおされた。彼らはわたしを散らそうとして、つむじ風のように来、貧しい者をひそかに、のみ滅ぼすことを楽しみとし た。

3:15 あなたはあなたの馬を使って、海と大水のさかまくところを踏みつけられた。

3:16 わたしは聞いて、わたしのからだはわななき、わたしのくちびるはその声を聞いて震える。腐れはわたしの骨に入り、わたしの歩みは、わたしの下によろめく。 わたしはわれわれに攻め寄せる民の上に/悩みの日の臨むのを静かに待とう。

3:17 いちじくの木は花咲かず、ぶどうの木は実らず、オリブの木の産はむなしくなり、田畑は食物を生ぜず、おりには羊が絶え、牛舎には牛がいなくなる。

3:18 しかし、わたしは主によって楽しみ、わが救の神によって喜ぶ。

3:19 主なる神はわたしの力であって、わたしの足を雌じかの足のようにし、わたしに高い所を歩ませられる。これを琴に合わせ、聖歌隊の指揮者によって歌わせる。


文語訳1917
3:1 シギヨノテに合せて歌へる預言者ハバククの祈?
3:2 ヱホバよ我なんぢの宣ふ所を聞て懼る ヱホバよこの諸の年の中間に汝の運動を活?かせたまへ 此諸の年の間に之を顯現したまへ 怒る時にも憐憫を忘れ給はざれ
3:3 神テマンより來り聖者パラン山より臨みたまふ セラ 其榮光諸天を蔽ひ其讃美世界に?ねし
3:4 その朗耀は日のごとく光線その手より出づ 彼處はその權能の隱るる所なり
3:5 疫病その前に先だち行き熱病その足下より出づ
3:6 彼立て地を震はせ觀まはして萬國を戰慄しめたまふ 永久の山は崩れ常磐の岡は陷る 彼の行ひたまふ道は永久なり
3:7 我觀るにクシヤンの天幕は艱難に罹りミデアンの地の幃幕は震ふ
3:8 ヱホバよ汝は馬を驅り汝の拯救の車に乗りたまふ 是河にむかひて怒りたまふなるか 河にむかひて汝の忿怒を發したまふなるか 海にむかひて汝の憤恨を洩し給ふなるか
3:9 汝の弓は全く嚢を出で杖は言をもて言かためらる セラ 汝は地を裂て河となし給ふ
3:10 山々汝を見て震ひ洪水溢れわたり淵聲を出してその手を高く擧ぐ
3:11 汝の奔る矢の光のため汝の鎗の電光のごとき閃燦のために日月その住處に立とどまる
3:12 汝は憤ほりて地を行めぐり 怒りて國民を踏つけ給ふ
3:13 汝は汝の民を救んとて出きたり 汝の膏沃げる者を救はんとて臨みたまふ 汝は惡き者の家の頭を碎きその石礎を露はして頸におよぼし給へり セラ
3:14 汝は彼の鎗をもてその將帥の首を刺とほし給ふ 彼らは我を散さんとて大風のごとくに進みきたる 彼らは貧き者を密に呑ほろぼす事をもてその樂とす
3:15 汝は汝の馬をもて海を乗とほり大水の逆卷ところを渉りたまふ
3:16 我聞て膓を斷つ 我唇その聲によりて震ふ 腐朽わが骨に入り我下體わななく 其は我患難の日の來るを待ばなり 其時には即ち此民に攻寄る者ありて之に押逼らん
3:17 その時には無花果の樹は花咲ず葡萄の樹には果ならず 橄欖の樹の?は空くなり 田圃は食糧を出さず圏には羊絶え小屋には牛なかるべし
3:18 然ながら我はヱホバによりて樂み わが拯救の神によりて喜ばん
3:19 主ヱホバは我力にして我足を鹿の如くならしめ 我をして我高き處を歩ましめ給ふ 伶長これを我琴にあはすべし

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 ルカ 21:19

21:19 あなたがたは耐え忍ぶことによって、自分の魂をかち取るであろう。

 

口 語訳 Uコリ4:8-9

4:8 わたしたちは、四方から患難を受けても窮しない。途方にくれても行き詰まらない。

4:9 迫害に会っても見捨てられない。倒されても滅びない。

 

口 語訳 ロマ 5:2-3

5:2 わたしたちは、さらに彼により、いま立っているこの恵みに信仰によって導き入れられ、そして、神の栄光にあずかる希望をもって喜んで いる。

5:3 それだけではなく、患難をも喜んでいる。なぜなら、患難は忍耐を生み出し、

 

口 語訳 ピリ 4:4

4:4 あなたがたは、主にあっていつも喜びなさい。繰り返して言うが、喜びなさい。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 黙  6:8

6:8 そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。彼らには、 地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられた。

 

口 語訳 ルカ 1:47

1:47 わたしの霊は救主なる神をたたえます。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************