****************************************

イザヤ書 48:1−11     

新しい事を告げて実現する真の神ヤーウェ

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
イザヤ書48

フランシスコ訳聖書 Isa <48>章 聖書本文

◆新しいことを告げて実現する、真の神である主

001「ヤコブの家よ、このことを聞 け、

イスラエルの名で呼ばれる者たちよ、

ユダの水から出て、

主の名によって誓う者たち、

イスラエルの神に呼びかける者たちよ。

それは、まことをもってでもなく、

正義をもってでもない。

002聖なる町の者と自認し、

イスラエルの神――その名は万軍の主――

を支えとする者たちよ。

003先に起こったことをわたしは前 もって告げた。

それらはわたしの口から出、

わたしがそれを聞かせた。

突然、わたしは行い、それは起こった。

004お前が頑なであり、

お前の首が鉄の筋、

お前の額が青銅であるのを知っているので、

005わたしは前もってお前に告げ、

起こる前にそれを聞かせた。

『それらはわたしの偶像が行ったこと、

わたしの彫像や鋳像が命じたこと』などと

お前に言わせないためだ。

006お前は聞いた。そのすべてを見 よ。

どうして認めようとしないのか。

今からわたしは新しいことをお前に聞かせる。

それらはお前たちが知らない秘められたこと。

007過去にではなく、今、それらは 創造される。

今日まで、お前はそれを聞いたことはない。

それは『見よ、わたしは知っていた』などと

お前に言わせないためだ。

008お前は何も聞かず、何も知ら ず、

お前の耳は以前から開かれてはいなかった。

まことに、お前が必ず裏切る者であり、

母胎にいた時から逆らう者と呼ばれていることを、

わたしは知っていた。

009わたしはわたしの名のために、

わたしの怒りを遅らせ、

わたしの誉れのために、これを押し留め、

お前を断ち切らずにきた。

010見よ、わたしはお前を精錬した が、

銀のようにではなく、

苦悩の炉によって、わたしはお前を試みた。

011わたしのために、わたしのため にのみ、わたしは行う。

なぜなら、

どうしてわたしが汚されたままでいられようか。

わたしは、わたしの栄光をほかの者には譲らない」。




 

新共同訳1987

48:1 ヤコブの家よ、これを聞け。ユダの水に源を発し/イスラエルの名をもって呼ばれる者よ。まこともなく、恵みの業をすることもないのに/主の名をもって誓い /イスラエルの神の名を唱える者よ。

48:2 聖なる都に属する者と称され/その御名を万軍の主と呼ぶイスラエルの神に/依りすがる者よ。

48:3 初めからのことをわたしは既に告げてきた。わたしの口から出た事をわたしは知らせた。突如、わたしは事を起こし、それは実現した。

48:4 お前が頑固で、鉄の首筋をもち/青銅の額をもつことを知っているから

48:5 わたしはお前に昔から知らせ/事が起こる前に告げておいた。これらのことを起こしたのは、わたしの偶像だ/これを命じたのは、わたしの木像と鋳像だと/お 前に言わせないためだ。

48:6 お前の聞いていたこと、そのすべての事を見よ。自分でもそれを告げうるではないか。これから起こる新しいことを知らせよう/隠されていたこと、お前の知ら ぬことを。

48:7 それは今、創造された。昔にはなかったもの、昨日もなかったこと。それをお前に聞かせたことはない。見よ、わたしは知っていたと/お前に言わせないため だ。

48:8 お前は聞いたこともなく、知ってもおらず/耳も開かれたことはなかった。お前は裏切りを重ねる者/生まれたときから背く者と呼ばれていることを/わたしは 知っていたから。

48:9 わたしは、わたしの名のために怒りを抑え/わたしの栄誉のために耐えて/お前を滅ぼさないようにした。

48:10 見よ、わたしは火をもってお前を練るが/銀としてではない。わたしは苦しみの炉でお前を試みる。

48:11 わたし自身のために、わたし自身のために/わたしは事を起こす。わたしの栄光が汚されてよいであろうか。わたしはそれをほかの者には与えない。

 

新改訳1970

48:1 これを聞け。ヤコブの家よ。あなたはイスラエルの名で呼ばれ、ユダの源から出て、主の御名によって誓い、イスラエルの神を呼び求めるが、誠実をもってせ ず、また正義をもってしない。

48:2 確かに彼らは聖なる都の名を名のり、イスラエルの神――その名は万軍の主――に寄りかかっている。

48:3 「先に起こった事は、前からわたしが告げていた。それらはわたしの口から出、わたしはそれらを聞かせた。にわかに、わたしは行ない、それは成就した。

48:4 あなたがかたくなであり、首筋は鉄の腱 、額は青銅だと知っているので、

48:5 わたしは、かねてからあなたに告げ、まだ起こらないうちに、聞かせたのだ。『私の偶像がこれをした。』とか、『私の彫像や鋳た像がこれを命じた。』とかあ なたが言わないためだ。

48:6 あなたは聞いた。さあ、これらすべてを見よ。あなたがたは告げ知らせないのか。わたしは今から、新しい事、あなたの知らない秘め事をあなたに聞かせよう。

48:7 それは今、創造された。ずっと前からではない。きょうまで、あなたはこれを聞いたこともない。『ああ、私は知っていた。』とあなたが言わないためだ。

48:8 あなたは聞いたこともなく、知っていたこともない。ずっと前から、あなたの耳は開かれていなかった。わたしは、あなたがきっと裏切ること、母の胎内にいる 時からそむく者と呼ばれていることを、知っていたからだ。

48:9 わたしは、わたしの名のために、怒りを遅らせ、わたしの栄誉のために、これを押えて、あなたを断ち滅ぼさなかった。

48:10 見よ。わたしはあなたを練ったが、銀の場合とは違う。わたしは悩みの炉であなたを試みた。

48:11 わたしのため、わたしのために、わたしはこれを行なう。どうしてわたしの名が汚されてよかろうか。わたしはわたしの栄光を他の者には与えない。

 

口語訳1955

48:1 ヤコブの家よ、これを聞け。あなたがたはイスラエルの名をもってとなえられ、ユダの腰から出、主の名によって誓い、イスラエルの神をとなえるけれども、真 実をもってせず、正義をもってしない。

48:2 彼らはみずから聖なる都のものととなえ、イスラエルの神に寄り頼む。その名は万軍の主という。

48:3 「わたしはさきに成った事を、いにしえから告げた。わたしは口から出して彼らに知らせた。わたしは、にわかにこの事を行い、そして成った。

48:4 わたしはあなたが、かたくなで、その首は鉄の筋、その額は青銅であることを知るゆえに、

48:5 いにしえから、かの事をあなたに告げ、その成らないさきに、これをあなたに聞かせた。そうでなければ、あなたは言うだろう、『わが偶像がこれをしたのだ、 わが刻んだ像と、鋳た像がこれを命じたのだ』と。

48:6 あなたはすでに聞いた、すべてこれが成ったことを見よ。あなたがたはこれを宣べ伝えないのか。わたしは今から新しい事、あなたがまだ知らない隠れた事を/ あなたに聞かせよう。

48:7 これらの事はいま創造されたので、いにしえからあったのではない。この日以前には、あなたはこれを聞かなかった。そうでなければ、あなたは言うだろう、 『見よ、わたしはこれを知っていた』と。

48:8 あなたはこれを聞くこともなく、知ることもなく、あなたの耳は、いにしえから開かれなかった。わたしはあなたが全く不信実で、生れながら反逆者ととなえら れたことを/知っていたからである。

48:9 わが名のために、わたしは怒りをおそくする。わが誉のために、わたしはこれをおさえて、あなたを断ち滅ぼすことをしない。

48:10 見よ、わたしはあなたを練った。しかし銀のようにではなくて、苦しみの炉をもってあなたを試みた。

48:11 わたしは自分のために、自分のためにこれを行う。どうしてわが名を汚させることができよう。わたしはわが栄光を/ほかの者に与えることをしない。



文語訳1917
48:1 ヤコブの家よなんぢら之をきけ 汝らはイスラエルの名をもて稱へられ ユダの根源よりいでヱホバの名によりて誓ひイスラエルの神をかたりつぐれども 眞實をもてせず正義をもてせざるなり
48:2 かれらはみづから聖京のものととなへイスラエルの神によりたのめり その名は萬軍のヱホバといふ
48:3 われ今よりさきに成しことを?にいにしへより告たり われ口よりいだして?にのべつたへたり 我にはかにこの事をおこなひ而して成ぬ
48:4 われ汝がかたくなにして項の筋はくろがねその額はあかがねなるを知れり
48:5 このゆゑに我はやくよりかの事をなんぢにつげ その成ざるさきに之をなんぢに聞しめたり 恐くはなんぢ云ん わが偶像これを成せり刻みたるざう鑄たる像これを命じたりと
48:6 なんぢ?にきけり 凡てこれを視よ 汝ら之をのべつたへざるか われ今より新なる事なんぢが未だしらざりし秘事をなんぢに示さん
48:7 これらの事はいま創造せられしにて上古よりありしにあらず この日よりさきに汝これを聞ざりき 然らずば汝いはん視よわれこれを知れりと
48:8 汝これを聞こともなく知こともなく なんぢの耳はいにしへより開けざりき 我なんぢが欺きあざむきて生れながら悖逆者ととなへられしを知ればなり
48:9 わが名のゆゑによりて我いかりを遲くせん わが頌美のゆゑにより我しのびてなんぢを絶滅すことをせじ
48:10 視よわれなんぢを煉たり されど白銀の如くせずして患難の爐をもてこころみたり
48:11 われ己のため我おのれの爲にこれを成ん われ何でわが名をけがさしむべき 我わが榮光をほかの者にあたることをせじ

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 ロマ 2:17

2:17 もしあなたが、自らユ ダヤ人と称し、律法に安んじ、神を誇とし、

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 ロマ 2:17

2:17 もしあなたが、自らユ ダヤ人と称し、律法に安んじ、神を誇とし、

 

口 語訳 使  7:51

7:51 ああ、強情で、心にも耳にも割礼のない人たちよ。あなたがたは、いつも聖霊に逆らっている。それは、あなたがたの先祖たちと同じであ る。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 使  7:51

7:51 かたくなで、心と耳に割礼を受けていない人たち、あなたがたは、いつも聖霊に逆らっています。あなたがたの先祖が逆らったように、あなたがたもそうしてい るのです。

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

イザヤ書 48:12−22    

ご自分の愛する者にご自分の意志を行われるヤー ウェ

 

翻訳比較



ご自分の愛する者に、ご自分の意志を行わせる主

012「ヤコブよ、わたしに聞け、

わたしが呼び出したイスラエルよ、

このわたしがその者である。

わたしは初めであり、終わりである。

013わたしはこの手で地の基を据 え、

右の手で天を打ち広げた。

わたしが呼び集めると、

それらはこぞって立ち上がった。

014お前たちはみな、集まって聞 け。

彼らの中の誰が、これらのことを予告したか。

主の愛される者が、

バビロンに対して主の意志を行い、

主の力ある業をカルデア人に対して行う。

015わたし、このわたしが、語って 彼を呼び出し、

わたしは彼を連れてきて、その道を成し遂げさせる。

016わたしに近づいて、このことを 聞け。

初めからわたしは秘密裏に語りはしなかった。

それが実現するとき、わたしはそこにいる」。

「今、主なる神は、

ご自分の霊とともにわたしを遣わされた」。

017あなたを贖われる主、

イスラエルの聖なる方は、こう仰せになる、

「わたしは主、お前の神である。

わたしはお前に益となることを教え、

歩むべき道にお前を導く。

018ただわたしの命令に耳を傾けさ えすれば、

お前の平和は川のようになり、

お前の正義は海の波のようになるであろう。

019お前の子孫は砂のようになり、

お前の身から出る末は、

砂の粒のようになるであろう。

その名はわたしの前から断ち切られず、

滅ぼされることもないであろう」。

020バビロンを出よ、カルデア人の もとから逃れよ。

喜びの声をもって告げ、このことを聞かせよ。

地の果てまで触れ回って言え、

「主はその僕ヤコブを贖われた」。

021主が彼らを荒れ地を行かせたと き、

彼らは渇かなかった。

主は彼らのために岩から水を湧き出させた。

岩を裂かれると、水がほとばしり出た。

022「悪い者には平和はない」と主 は仰せになる。



 

新共同訳1987

48:12 ヤコブよ、わたしに耳を傾けよ。わたしが呼び出したイスラエル。わたしは神、初めでありまた終わりであるもの。

48:13 わたしの手は地の基を据え/わたしの右の手は天を延べた。わたしが彼らに呼びかけると、共に立ち上がる。

48:14 皆、集まって聞くがよい。彼らのうちに、これを告げた者があろうか。主の愛される者が、主の御旨をバビロンに行い/主の御腕となる人が、カルデア人に行う ことを。

48:15 わたしが宣言し、わたしが彼を呼んだ。彼を連れて来て、その道を成し遂げさせる。

48:16 わたしのもとに近づいて、聞くがよい。わたしは初めから、ひそかに語ったことはない。事の起こるとき、わたしは常にそこにいる。今、主である神はわたしを 遣わし/その霊を与えてくださった。

48:17 イスラエルの聖なる神/あなたを贖う主はこう言われる。わたしは主、あなたの神/わたしはあなたを教えて力をもたせ/あなたを導いて道を行かせる。

48:18 わたしの戒めに耳を傾けるなら/あなたの平和は大河のように/恵みは海の波のようになる。

48:19 あなたの子孫は砂のように/あなたから出る子らは砂の粒のように増え/その名はわたしの前から/断たれることも、滅ぼされることもない。

48:20 バビロンを出よ、カルデアを逃げ去るがよい。喜びの声をもって告げ知らせ/地の果てまで響かせ、届かせよ。主は僕ヤコブを贖われた、と言え。

48:21 主が彼らを導いて乾いた地を行かせるときも/彼らは渇くことがない。主は彼らのために岩から水を流れ出させる。岩は裂け、水がほとばしる。

48:22 神に逆らう者に平和はない、と主は言われる。

 

新改訳1970

48:12 わたしに聞け。ヤコブよ。わたしが呼び出したイスラエルよ。わたしがそれだ。わたしは初めであり、また、終わりである。

48:13 まことに、わたしの手が地の基を定め、わたしの右の手が天を引き延ばした。わたしがそれらに呼びかけると、それらはこぞって立ち上がる。

48:14 あなたがた、みな集まって聞け。だれがこれらの事を告げたのか。主に愛される者が、主の喜ばれる事をバビロンにしむける。主の御腕はカルデヤ人に向かう。

48:15 わたしが、このわたしが語り、そして彼を呼んだのだ。わたしは彼を来させ、彼の行なうことを成功させる。

48:16 わたしに近づいて、これを聞け。わたしは初めから、隠れた所で語らなかった。それが起こった時から、わたしはそこにいた。」今、神である主は私を、その御 霊とともに遣わされた。

48:17 あなたを贖う主、イスラエルの聖なる方はこう仰せられる。「わたしは、あなたの神、主である。わたしは、あなたに益になることを教え、あなたの歩むべき道 にあなたを導く。

48:18 あなたがわたしの命令に耳を傾けさえすれば、あなたのしあわせは川のように、あなたの正義は海の波のようになるであろうに。

48:19 あなたの子孫は砂のように、あなたの身から出る者は、真砂のようになるであろうに。その名はわたしの前から断たれることも、滅ぼされることもないであろう に。」

48:20 バビロンから出よ。カルデヤからのがれよ。喜びの歌声をあげて、これを告げ知らせよ。地の果てにまで響き渡らせよ。「主が、そのしもべヤコブを贖われ た。」と言え。

48:21 主がかわいた地を通らせたときも、彼らは渇かなかった。主は彼らのために岩から水を流れ出させ、岩を裂いて水をほとばしり出させた。

48:22 「悪者どもには平安がない。」と主は仰せられる。

 

口語訳1955

48:12 ヤコブよ、わたしの召したイスラエルよ、わたしに聞け。わたしはそれだ、わたしは初めであり、わたしはまた終りである。

48:13 わが手は地の基をすえ、わが右の手は天をのべた。わたしが呼ぶと、彼らはもろともに立つ。

48:14 あなたがたは皆集まって聞け。彼らのうち、だれがこれらの事を告げたか。主の愛せられる彼は/主のみこころをバビロンに行い、その腕はカルデヤびとの上に 臨む。

48:15 語ったのは、ただわたしであって、わたしは彼を召した。わたしは彼をこさせた。彼はその道に栄える。

48:16 あなたがたはわたしに近寄って、これを聞け。わたしは初めから、ひそかに語らなかった。それが成った時から、わたしはそこにいたのだ」。いま主なる神は、 わたしとその霊とをつかわされた。

48:17 あなたのあがない主、イスラエルの聖者、主はこう言われる、「わたしはあなたの神、主である。わたしは、あなたの利益のために、あなたを教え、あなたを導 いて、その行くべき道に行かせる。

48:18 どうか、あなたはわたしの戒めに聞き従うように。そうすれば、あなたの平安は川のように、あなたの義は海の波のようになり、

48:19 あなたのすえは砂のように、あなたの子孫は砂粒のようになって、その名はわが前から断たれることなく、滅ぼされることはない」。

48:20 あなたがたはバビロンから出、カルデヤからのがれよ。喜びの声をもってこれをのべ聞かせ、地の果にまで語り伝え、「主はそのしもべヤコブをあがなわれた」 と言え。

48:21 主が彼らを導いて、さばくを通らせられたとき、彼らは、かわいたことがなかった。主は彼らのために岩から水を流れさせ、また岩を裂かれると、水がほとばし り出た。

48:22 主は言われた、「悪い者には平安がない」と。



文語訳1917
48:12 ヤコブよわが召たるイスラエルよ われにきけ われは是なり われは始また終なり
48:13 わが手は地のもとゐを置わが右の手は天をのべたり 我よべば彼等はもろともに立なり
48:14 汝ら皆あつまりてきけ ヱホバの愛するものヱホバの好みたまふ所をバビロンに成し その腎はカルデヤ人のうへにのぞまん 彼等のうち誰かこれらの事をのべつげしや
48:15 ただ我のみ我かたれり 我かれをめし我かれをきたらせたり その道さかゆべし
48:16 なんぢら我にちかよりて之をきけ 我はじめより之をひそかに語りしにあらず その成しときより我はかしこに在り いま主ヱホバわれとその靈とをつかはしたまへり
48:17 なんぢの贖主イスラエルの聖者ヱホバかく言給く われはなんぢの神ヱホバなり 我なんぢに益することをヘへ なんぢを導きてそのゆくべき道にゆかしむ
48:18 願くはなんぢわが命令にききしたがはんことを もし然らばなんぢの平安は河のごとく 汝の義はうみの波のごとく
48:19 なんぢの裔はすなのごとく 汝の體よりいづる者は細沙のごとくになりて その名はわがまへより絶るることなく亡さるることなからん
48:20 なんぢらバビロンより出てカルデヤ人よりのがれよ なんらぢ歡の聲をもてのべきかせ地のはてにいたるまで語りつたへ ヱホバはその僕ヤコブをあがなひ給へりといへ
48:21 ヱホバかれらをして沙漠をゆかしめ給へるとき彼等はかわきたることなかりき ヱホバ彼等のために磐より水をながれしめ また磐をさきたまへば水ほどばしりいでたり
48:22 ヱホバいひたまはく惡きものには平安あることなし

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳   22:13

22:13 わたしはアルパであ り、オメガである。最初の者であり、最後の者である。初めであり、終りである。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳   1:17

1:17 わたしは彼を見たと き、その足もとに倒れて死人のようになった。すると、彼は右手をわたしの上において言った、「恐れるな。わたしは初めであり、終りで あり、

 

口 語訳 黙  22:13

22:13 わたしはアルパであり、オメガである。最初の者であり、最後の者である。初めであり、終りである。

 

口 語訳 ヘブ 1:10-12

1:10 さらに、/「主よ、あなたは初めに、地の基をおすえになった。もろもろの天も、み手のわざである。

1:11 これらのものは滅びてしまうが、/あなたは、いつまでもいますかたである。すべてのものは衣のように古び、

1:12 それらをあなたは、外套のように巻かれる。これらのものは、衣のように変るが、/あなたは、いつも変ることがなく、/あなたのよわい は、尽きることがない」/とも言われている。

 

口 語訳 Uテモ3:16-17

3:16 聖書は、すべて神の霊感を受けて書かれたものであって、人を教え、戒め、正しくし、義に導くのに有益である。

3:17 それによって、神の人が、あらゆる良いわざに対して十分な準備ができて、完全にととのえられた者になるのである。

 

口 語訳 黙  18:4

18:4 わたしはまた、もうひとつの声が天から出るのを聞いた、「わたしの民よ。彼女から離れ去って、その罪にあずからないようにし、その災 害に巻き込まれないようにせよ。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 ロマ 4:17

4:17 「わたしは、あなたを立てて多くの国民の父とした」と書いてあるとおりである。彼はこの神、すなわち、死人を生かし、無から有を呼び 出される神を信じたのである。

 

口 語訳 黙  18:4

18:4 わたしはまた、もうひとつの声が天から出るのを聞いた、「わたしの民よ。彼女から離れ去って、その罪にあずからないようにし、その災 害に巻き込まれないようにせよ。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

新共同 黙  18:4

18:4 わたしはまた、天から別の声がこう言うのを聞いた。「わたしの民よ、彼女から離れ去れ。その罪に加わったり、/その災いに巻き込まれたりしないようにせ よ。

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 黙  1:17

1:17 わたしは、その方を見ると、その足もとに倒れて、死んだようになった。すると、その方は右手をわたしの上に置いて言われた。「恐れるな。わたしは最初の者 にして最後の者、

 

新共同 黙  22:13

22:13 わたしはアルファであり、オメガである。最初の者にして、最後の者。初めであり、終わりである。

 

新共同 ヘブ 1:10-11

1:10 また、こうも言われています。「主よ、あなたは初めに大地の基を据えた。もろもろの天は、あなたの手の業である。

1:11 これらのものは、やがて滅びる。だが、あなたはいつまでも生きている。すべてのものは、衣のように古び廃れる。

 

新共同 黙  18:4

18:4 わたしはまた、天から別の声がこう言うのを聞いた。「わたしの民よ、彼女から離れ去れ。その罪に加わったり、/その災いに巻き込まれたりしないようにせ よ。

 

****************************************