****************************************

士師記 8:1−3       

エフライムの立腹

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
001
エフライムの人々はギデオンに、「お前がわれわれ に対してしたことは何だ。お前たちはミディアン人と戦ったとき、われわれに声をかけなかった」と言い、ギデオンを激しく非難し た。

002ギデオンは彼らに答えた、「あなたたちに比べて、 わたしがいったい何をしたと言うのですか。エフライムが集めた摘み残しのぶどうは、アビエゼルが収穫したぶどうに勝るではありま せんか。

003あなたたちの手に、神はミディアンの司令官たち、 オレブとゼエブを与えられました。あなたたちに比べてわたしにいったい何ができたと言うのですか」。ギデオンがこう言うと、彼に 対するエフライム人の気持ちは治まった。


 

新共同訳1987

8:1 エフライムの人々はギデオンに、「あなたはミディアンとの戦いに行くとき、わたしたちを呼ばなかったが、それはどういうことか」と言って、激しく彼を責め た。

8:2 ギデオンは答えた。「あなたたちと比べて、わたしが特に何をしたというのか。エフライムに残ったぶどうは、アビエゼルが取ったぶどうよりも良かったではな いか。

8:3 神はミディアンの将軍オレブとゼエブをあなたたちの手に、お渡しになったのだ。あなたたちと比べて、わたしに特に何ができたというのか。」彼がこう語った ので、彼らの憤りは和らいだ。

 

新改訳1970

8:1 そのとき、エフライム人はギデオンに言った。「あなたは、私たちに何ということをしたのですか。ミデヤン人と戦いに行ったとき、私たちに呼びかけなかった とは。」こうして彼らはギデオンを激しく責めた。

8:2 ギデオンは彼らに言った。「今、あなたがたのしたことに比べたら、私がいったい何をしたというのですか。アビエゼルのぶどうの収穫よりも、エフライムの取 り残した実のほうが、よかったのではありませんか。

8:3 神はあなたがたの手にミデヤン人の首長オレブとゼエブを渡されました。あなたがたに比べたら、私に何ができたのでしょう。」ギデオンがこのことを話すと、 そのとき彼らの怒りは和らいだ。

 

口語訳1955

8:1 エフライムの人々はギデオンに向かい「あなたが、ミデアンびとと戦うために行かれたとき、われわれを呼ばれなかったが、どうしてそういうことをされたので すか」と言って激しく彼を責めた。

8:2 ギデオンは彼らに言った、「今わたしのした事は、あなたがたのした事と比べものになりましょうか。エフライムの拾い集めた取り残りのぶどうはアビエゼルの 収穫したぶどうにもまさるではありませんか。

8:3 神はミデアンの君オレブとゼエブをあなたがたの手にわたされました。わたしのなし得た事は、あなたがたのした事と比べものになりましょうか」。ギデオンが この言葉を述べると、彼らの憤りは解けた。

 

文 語訳1917

8:1 エフライムの人々ギデオンにむかひ汝ミデアン人と戰はんとて往る時われらを召ざりしが斯ることを我らになすは何故ぞといひていたく之 を詰りたり
8:2 ギデオン之にいひけるは今吾が成るところは汝らのなせる所に比ぶべけんやエフライムの拾ひ得し遺餘の葡萄はアビエゼルの收穫し葡萄にも勝れるならずや
8:3 神はミデアンの群伯オレブとゼエブを汝等の手に付したまへりわが成えたるところは汝らの成る所に比ぶべけんやとギデオン此の語をのべしかば彼らの憤解たり


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 ピリ 2:3

2:3 何事も党派心や虚栄か らするのでなく、へりくだった心をもって互に人を自分よりすぐれた者としなさい。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

士師記 8:4−9       

ヨルダン川を越えての追撃

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
004
ギデオンはヨルダン川に到着した。彼と供の者三百 人は川を渡り、疲れ切っていたが、なお追撃した。

005彼はスコトの人々に言った、「わたしに従っている 民のためにどうかパンの塊をいくつかください。彼らは疲れ切っています。わたしはミディアンの王ゼバとツァルムナを追撃している のです」。

006スコトの司令官たちは答えた、「お前はすでにゼバ とツァルムナの手首を持っているのか。どうしてわれわれがお前の軍勢にパンを与える必要などあろうか」。

007ギデオンは言った、「主がわたしの手にゼバとツァ ルムナを与えてくださる時には、わたしは砂漠の茨と刺をもってお前たちの体を踏みつける」。

008彼はそこからペヌエルに上って行き、彼らにも同じ ことを言ったが、ペヌエルの人々も、スコトの人々と同じように彼に答えた。

009彼はペヌエルの人々にも言った、「わたしが無事 戻ってきた時には、この塔を破壊する」。


 

新共同訳1987

8:4 ギデオンはヨルダン川に着き、彼の率いる三百人と共に川を渡った。疲れきっていたが、彼らはなお追撃した。

8:5 彼はスコトの人々に言った。「わたしに従ってきた民にパンを恵んでいただきたい。彼らは疲れきっている。わたしはミディアンの王ゼバとツァルムナを追って いるところだ。」

8:6 しかし、スコトの指導者たちは、「わたしたちがあなたの軍隊にパンを与えなければならないと言うからには、ゼバとツァルムナの手首を既に捕らえているの か」と言った。

8:7 ギデオンは、「そうか。それなら主がゼバとツァルムナをわたしの手にお渡しになるとき、わたしは、お前たちのその身を荒れ野の茨ととげで打ちのめす」と 言った。

8:8 彼はそこからペヌエルに上って、同じことを要求したが、ペヌエルの人々もスコトの人々と同様の答えをした。

8:9 そこで彼は、ペヌエルの人々にもこう言った。「わたしが無事に帰って来たなら、この塔を倒す。」

 

新改訳1970

8:4 それからギデオンは、彼に従う三百人の人々とヨルダン川を渡った。彼らは疲れていたが、追撃を続けた。

8:5 彼はスコテの人々に言った。「どうか、私について来ている民にパンを下さい。彼らは疲れているが、私はミデヤン人の王ゼバフとツァルムナを追っているので す。」

8:6 すると、スコテのつかさたちは言った。「ゼバフとツァルムナの手首を、今、あなたは手にしているのでしょうか。私たちがあなたの軍団にパンを与えなければ ならないなどとは。」

8:7 そこでギデオンは言った。「そういうことなら、主が私の手にゼバフとツァルムナを渡されるとき、私は荒野のいばらやとげで、あなたがたを踏みつけてや る。」

8:8 ギデオンはそこからペヌエルに上って行き、同じように彼らに言った。すると、ペヌエルの人々もスコテの人々が答えたように彼に答えた。

8:9 それでギデオンはまたペヌエルの人々に言った。「私が無事に帰って来たら、このやぐらをたたきこわしてやる。」

 

口語訳1955

8:4 ギデオンは自分に従っていた三百人と共にヨルダンに行ってこれを渡り、疲れながらもなお追撃したが、

8:5 彼はスコテの人々に言った、「どうぞわたしに従っている民にパンを与えてください。彼らが疲れているのに、わたしはミデアンの王ゼバとザルムンナを追撃し ているのですから」。

8:6 スコテのつかさたちは言った、「ゼバとザルムンナは、すでにあなたの手のうちにあるのですか。われわれはどうしてあなたの軍勢にパンを与えねばならないの ですか」。

8:7 ギデオンは言った、「それならば主がわたしの手にゼバとザルムンナをわたされるとき、わたしは野のいばらと、おどろをもって、あなたがたの肉を打つであろ う」。

8:8 そしてギデオンはそこからペヌエルに上り、同じことをペヌエルの人々に述べると、彼らもスコテの人々が答えたように答えたので、

8:9 ペヌエルの人々に言った、「わたしが安らかに帰ってきたとき、このやぐらを打ちこわすであろう」。

 

文 語訳1917
8:4 ギデオン自己に從がへる三百人とともにヨルダンに至りて之を濟り疲れながらも仍追撃しけるが
8:5 遂にスコテの人々に言けるは願くは我にしたがへる民に食を與へよ彼等疲れをるに我ミデアンの王ゼバとザルムンナを追行なりと
8:6 スコテの群伯等いひけるはゼバとザルムンナの手すでに汝の手のうちに在るや我らなんぞ汝の軍勢に食を與ふべけんや
8:7 ギデオンいひけるは然らばヱホバの吾が手にゼバをザルムンナを付したまふときに我野の荊と棘とをもて汝の肉を打つべしと
8:8 かくて其所よりペヌエルにのぼりおなじことを彼らにのべたるにペヌエルの人もスコテの人の答へしごとくに答へしかば
8:9 またペヌエルの人につげていひけるは我平康に歸るときに此の城樓を毀つべしと


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

士師記 8:10−12     

ゼバとツァルムナの敗北

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
010
ゼバとツァルムナとはカルコルにいた。彼らととも にいる軍勢はおよそ一万五千で、みな東の民々の全軍勢の生き残りの者たちであった。剣で武装した者十二万人はすでに戦死してい た。

011ギデオンはノバとヨグボハの東にある天幕に住む 人々の道を上って、敵陣を打ち破った。陣営は油断していたのである。

012ゼバとツァルムナは逃げた。ギデオンは彼らを追撃 し、ミディアンの二人の王ゼバとツァルムナを捕らえ、その全軍勢を震え上がらせた。




新共同訳1987

8:10 ゼバとツァルムナは、約一万五千の軍勢を率いてカルコルにいた。すべて東方の諸民族の全軍勢の敗残兵であった。剣を携えた兵士十二万が、既に戦死してい た。

8:11 ギデオンは、ノバとヨグボハの東の天幕に住む人々の道を上って、敵の陣営を攻撃した。陣営は安心しきっていた。

8:12 ゼバとツァルムナは逃げたが、彼はその後を追った。彼はこの二人のミディアンの王ゼバとツァルムナを捕らえ、その全陣営を混乱に陥れた。

 

新改訳1970

8:10 ゼバフとツァルムナはカルコルにいたが、約一万五千からなるその陣営の者も彼らといっしょにいた。これは東の人々の陣営全体のうち生き残った者のすべてで あった。剣を使う者十二万人が、すでに倒されていたからである。

8:11 そこでギデオンは、ノバフとヨグボハの東の天幕に住む人々の道に沿って上って行き、陣営を打った。陣営は油断していた。

8:12 ゼバフとツァルムナは逃げたが、ギデオンは彼らを追って、ミデヤンのふたりの王ゼバフとツァルムナを捕え、その全陣営をろうばいさせた。

 

口語訳1955

8:10 さてゼバとザルムンナは軍勢おおよそ一万五千人を率いて、カルコルにいた。これは皆、東方の民の全軍のうち生き残ったもので、戦死した者は、つるぎを帯び ているものが十二万人あった。

8:11 ギデオンはノバとヨグベハの東の隊商の道を上って、敵軍の油断しているところを撃った。

8:12 ゼバとザルムンナは逃げたが、ギデオンは追撃して、ミデアンのふたりの王ゼバとザルムンナを捕え、その軍勢をことごとく撃ち敗った。


文 語訳1917
8:10 偖ゼバとザルムンナはその軍勢おほよそ一萬五千人をひきゐてカルコルに居る是皆東方の人の全軍の中の生殘れるものなり戰死せし者は劍を拔ところのもの十二 萬人ありき
8:11 ギデオンすなはちノバとヨグベバの東にて天幕にすめるものの路より上りて敵軍の慮りなく居るを撃り
8:12 ここにおいてゼバとザルムンナにげ走りたればギデオン之を追撃ちミデアンの二人の王ゼバとザルムンナを生捕て悉くその軍勢を敗れり


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 Tテサ5:3

5:3 人々が平和だ無事だと言っているその矢先に、ちょうど妊婦に産みの苦しみが臨むように、突如として滅びが彼らをおそって来る。そし て、それからのがれることは決してできない。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

****************************************

士師記 8:13−17     

スコトとペヌエルへの報復

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
013
ヨアシュの子ギデオンはヘレスの坂を通って戦いか ら戻ってきた。

014彼はスコトの人々の中の一人の若者を捕らえ、尋問 した。すると彼はギデオンのためにスコトの司と長老七十七人の名を書き記した。

015彼はスコトの人々の所に行って言った、「お前たち はわたしを嘲笑して、『お前はすでにゼバとツァルムナの手首を持っているのか。どうしてわれわれがお前の疲れ切った兵士たちに、 パンを与える必要などあろうか』と言ったが、さあ、よく見ろ。これがゼバとツァルムナだ」。

016彼は町の長老たちを捕らえ、また砂漠の茨と刺を 取って、スコトの人々に思い知らせた。

017また、彼はペヌエルの塔を破壊し、町の人々を殺し た。


 

新共同訳1987

8:13 こうしてヨアシュの子ギデオンは、ヘレスの坂を通って戦いから帰って来た。

8:14 彼はスコトの人々の中から一人の青年を捕らえて尋問し、スコトの指導者と、長老七十七人の名を書かせた。

8:15 ギデオンはスコトの人々のところに行って、こう言った。「あなたたちは、かつてわたしを嘲笑い、『わたしたちがあなたの疲れきった兵士たちにパンを与えな ければならないと言うからには、ゼバとツァルムナの手首を既に捕らえているのか』と言ったが、見るがよい、これがそのゼバとツァルム ナだ。」

8:16 ギデオンは町の長老たちを捕らえ、荒れ野の茨ととげをもってスコトの人々に思い知らせた。

8:17 またペヌエルの塔を倒し、町の人々を殺した。

 

新改訳1970

8:13 それから、ヨアシュの子ギデオンは、ヘレスの坂道を通って戦いから帰って来た。

8:14 そのとき、彼はスコテの人々の中からひとりの若者を捕え、尋問した。すると、彼はギデオンのために、スコテのつかさたちと七十七人の長老たちの名を書い た。

8:15 そこで、ギデオンはスコテの人々のところに行って、言った。「あなたがたが、『ゼバフとツァルムナの手首を、今、あなたは手にしているのか。私たちがあな たに従う疲れた人たちにパンを与えなければならないなどとは。』と言って、私をそしったそのゼバフとツァルムナが、ここにいる。」

8:16 そしてギデオンは、その町の長老たちを捕え、また荒野のいばらや、とげを取って、それでスコテの人々に思い知らせた。

8:17 また彼はペヌエルのやぐらをたたきこわして、町の人々を殺した。

 

口語訳1955

8:13 こうしてヨアシの子ギデオンはヘレスの坂をとおって戦いから帰り、

8:14 スコテの若者ひとりを捕えて、尋ねたところ、彼はスコテのつかさたち及び長老たち七十七人の名をギデオンのために書きしるした。

8:15 ギデオンはスコテの人々のところへ行って言った、「あなたがたがかつて『ゼバとザルムンナはすでにあなたの手のうちにあるのか。われわれはどうしてあなた の疲れた人々にパンを与えねばならないのか』と言って、わたしをののしったそのゼバとザルムンナを見なさい」。

8:16 そして彼は、その町の長老たちを捕え、野のいばらと、おどろとを取り、それをもってスコテの人々を懲らし、

8:17 またペヌエルのやぐらを打ちこわして町の人々を殺した。

 

文 語訳1917
8:13 斯てヨアシの子ギデオン、ヘレシの阪よりして戰陣よりかへり
8:14 スコテの人の少壯者一人を執へて之に尋ねたれば即ちスコテの群伯およびその長老等七十七人をこれがために書き録せり
8:15 ギデオン、スコテの人の所に詣りていひけるは汝らが曾て我を罵りゼバとザルムンナの手すでに汝の手のうちにあるや我ら何ぞ汝の疲れたる人に食をあたふべけ んやと言たりしそのゼバとザルムンナを見よと
8:16 すなはちその邑の長老等を執へ野の荊と棘を取り之をもちてスコテの人を懲し
8:17 またペヌヘルの城樓を毀ちて邑の人を殺せり



****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

士師記 8:18−21     

ゼバとツァルムナの最期

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
018
ギデオンはゼバとツァルムナに尋ねた、「お前たち がタボルで殺したのは、どんな人たちだったのか」。彼らは答えた、「彼らはあなたによく似ていました。みんな王子のような風貌で した」。

019ギデオンは言った、「彼らはわたしの兄弟、わたし の母の子だ。生ける主に誓って言う。もしお前たちが彼らを生かしておいてくれたなら、わたしはお前たちを殺しはしないのだが」。

020彼は長男エテルに言った、「さあ、彼らを殺せ」。 しかし、少年は剣を抜かなかった。まだ少年で、怖かったのである。

021ゼバとツァルムナは言った、「さあ、あなたがわれ われを討ちなさい。力のある大人なのだから」。そこでギデオンは、ゼバとツァルムナを殺し、彼らのらくだの首に掛けてあった三日 月形の飾りを取った。


 

新共同訳1987

8:18 ギデオンは、ゼバとツァルムナに言った。「お前たちが、タボルで殺したのはどんな人々だったか。」彼らは、「あなたによく似ておられました。皆、王子のよ うな風貌でした」と答えた。

8:19 ギデオンは、「それはわたしの兄弟、わたしの母の息子たちだ。主は生きておられる。もしお前たちが彼らを生かしておいてくれたなら、お前たちを殺さないの に」と言い、

8:20 長子イエテルに向かって、「さあ、彼らを殺せ」と命じた。だが、若者は恐れて剣を抜かなかった。まだ若かったからである。

8:21 すると、ゼバとツァルムナが、「さあ、勇気のある男だったら、あなたが自分でわたしたちを討つがよい」と言ったので、ギデオンは自ら立ってゼバとツァルム ナを殺し、彼らのらくだの首にかけてあった三日月形の飾りを取った。

 

新改訳1970

8:18 それから、ギデオンはゼバフとツァルムナに言った。「おまえたちがタボルで殺した人たちは、どこにいるのか。」すると彼らは答えた。「あの人たちは、あな たのような人でした。どの人も王の子たちに似ていました。」

8:19 ギデオンは言った。「彼らは私の兄弟、私の母の息子たちだ。主は生きておられる。おまえたちが彼らを生かしておいてくれたなら、私はおまえたちを殺しはし ないのだが。」

8:20 そしてギデオンは自分の長男エテルに「立って、彼らを殺しなさい。」と言ったが、その若者は自分の剣を抜かなかった。彼はまだ若かったので、恐ろしかった からである。

8:21 そこで、ゼバフとツァルムナは言った。「立って、あなたが私たちに撃ちかかりなさい。人の勇気はそれぞれ違うのですから。」すると、ギデオンは立って、ゼ バフとツァルムナを殺し、彼らのらくだの首に掛けてあった三日月形の飾りを取った。

 

口語訳1955

8:18 そしてギデオンはゼバとザルムンナに言った、「あなたがたがタボルで殺したのは、どんな人々であったか」。彼らは答えた、「彼らはあなたに似てみな王子の ように見えました」。

8:19 ギデオンは言った、「彼らはわたしの兄弟、わたしの母の子たちだ。主は生きておられる。もしあなたがたが彼らを生かしておいたならば、わたしはあなたがた を殺さないのだが」。

8:20 そして長子エテルに言った、「立って、彼らを殺しなさい」。しかしその若者はなお年が若かったので、恐れてつるぎを抜かなかった。

8:21 そこでゼバとザルムンナは言った、「あなた自身が立って、わたしたちを撃ってください。人によってそれぞれ力も違いますから」。ギデオンは立ちあがってゼ バとザルムンナを殺し、彼らのらくだの首に掛けてあった月形の飾りを取った。


文語訳1917
8:18 かくてギデオン、ゼバとザルムンナにいひけるは汝らがタボルにて殺せしものは如何なるものなりしや答へていふ彼らは汝に似てみな王子の如くに見えたり
8:19 ギデオンいひけるは彼らは我が兄弟我が母の子なりヱホバは活く汝らもし彼らを生し置たらば我汝らを殺すまじきをと
8:20 すなはちその長子ヱテルに起て彼らを殺せといひたりしが彼の少者は年尚わかかりしかば懼れて劍を拔ざりき
8:21 ここにおいてゼバとザルムンナいひけるは汝みづから起て我らを撃よ人の如何によりてその力量異る者なりとギデオンすなはち起てゼバとザルムンナを殺しその 駱駝の頸にかけたる半月の飾を取り


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

士師記 8:22−23     

王の称号を拒むギデオン

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
022
イスラエルの人々はギデオンに言った、「あなた が、そしてあなたのご子息、またそのご子息がわたしたちを治めてください。あなたがミディアン人の手からわたしたちを救われたの ですから」。

023ギデオンは彼らに言った、「わたしはあなたたちを 治めないし、わたしの息子があなたたちを治めることもない。あなたたちを治めるのは主である」。


 

新共同訳1987

8:22 イスラエルの人はギデオンに言った。「ミディアン人の手から我々を救ってくれたのはあなたですから、あなたはもとより、御子息、そのまた御子息が、我々を 治めてください。」

8:23 ギデオンは彼らに答えた。「わたしはあなたたちを治めない。息子もあなたたちを治めない。主があなたたちを治められる。」

 

新改訳1970

8:22 そのとき、イスラエル人はギデオンに言った。「あなたも、あなたのご子息も、あなたの孫も、私たちを治めてください。あなたが私たちをミデヤン人の手から 救ったのですから。」

8:23 しかしギデオンは彼らに言った。「私はあなたがたを治めません。また、私の息子もあなたがたを治めません。主があなたがたを治められます。」

 

口語訳1955

8:22 イスラエルの人々はギデオンに言った、「あなたはミデアンの手からわれわれを救われたのですから、あなたも、あなたの子も孫もわれわれを治めてくださ い」。

8:23 ギデオンは彼らに言った、「わたしはあなたがたを治めることはいたしません。またわたしの子もあなたがたを治めてはなりません。主があなたがたを治められ ます」。

 


文 語訳1917
8:22 茲にイスラエルの衆ギデオンにいひけるは汝ミデアンの手より我らを救ひたれば汝と汝の子及び汝の孫我らを治めよ
8:23 ギデオン之にいひけるは我汝らを治むることをせじまた我が子も汝らを治むべからずヱホバ汝らを治めたまふべし


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

****************************************

士師記 8:24−28

ギデオンの罪――金のエフォド

 

翻訳比較



フランシ スコ会訳2013
024
ギデオンは彼らに言った、「ひとつあなたたちにお 願いしたい。あなたたちがお持ちの分捕り品の耳輪をわたしにください」。敵はイシュマエル人であり、金の耳輪をつけていた。

025彼らは「喜んで差し上げます」と言った。彼らはマ ントを広げ、各々が分捕り品の耳輪をそこに投げ入れた。

026彼が求めた金の耳輪の目方は金千七百シェケルあっ た。このほかに三日月形の飾りと垂れ飾り、ミディアンの王たちが着ていた真紅の衣、またほかにらくだの首に付けてあった鎖もあっ た。

027ギデオンはそれでエフォドを作り、自分の町オフラ に置いた。全イスラエルはそれを慕ってそこで姦淫を行った。それは、ギデオンとその一族にとって罠となった。

028ミディアンはイスラエルの子らの前に征服され、二 度と頭を上げることはなかった。ギデオンの存命中四十年にわたって、この地は平穏であった。


 

新共同訳1987

8:24 ギデオンは更に、彼らに言った。「あなたたちにお願いしたいことがある。各自戦利品として手に入れた耳輪をわたしに渡してほしい。」敵はイシュマエル人で あったから金の耳輪をつけていた。

8:25 人々は、「喜んで差し上げます」と答え、衣を広げて、そこに各自戦利品の耳輪を投げ入れた。

8:26 彼の求めに応じて集まった金の耳輪の目方は、金千七百シェケルで、そのほかに三日月形の飾り、垂れ飾り、ミディアンの王たちがまとっていた紫布の衣服、ら くだの首に巻きつけてあった飾り物があった。

8:27 ギデオンはそれを用いてエフォドを作り、自分の町オフラに置いた。すべてのイスラエルが、そこで彼に従って姦淫にふけることになり、それはギデオンとその 一族にとって罠となった。

8:28 ミディアン人は、イスラエルの人々によって征服されたので、もはや頭をもたげることができず、ギデオンの時代四十年にわたって国は平穏であった。

 

新改訳1970

8:24 ついで、ギデオンは彼らに言った。「あなたがたに一つ、お願いしたい。ひとりひとり、自分の分捕り物の耳輪を私に下さい。」――殺された者たちはイシュマ エル人であったので、金の耳輪をつけていたからである。――

8:25 すると、彼らは「差し上げますとも。」と答えて、一枚の上着を広げ、ひとりひとりその分捕り物の耳輪をその中に投げ込んだ。

8:26 ギデオンが願った金の耳輪の目方は金で一千七百シェケルであった。このほかに、三日月形の飾りや、垂れ飾りや、ミデヤンの王たちの着ていた赤紫の衣、また ほかに、彼らのらくだの首の回りに掛けていた首飾りなどもあった。

8:27 ギデオンはそれで、一つのエポデを作り、彼の町のオフラにそれを置いた。すると、イスラエルはみな、それを慕って、そこで淫行を行なった。それはギデオン とその一族にとって、落とし穴となった。

8:28 こうしてミデヤン人はイスラエル人によって屈服させられ、二度とその頭を上げなかった。この国はギデオンの時代、四十年の間、穏やかであった。

 

口語訳1955

8:24 ギデオンはまた彼らに言った、「わたしはあなたがたに一つの願いがあります。あなたがたのぶんどった耳輪をめいめいわたしにください」。ミデアンびとはイ シマエルびとであったゆえに、金の耳輪を持っていたからである。

8:25 彼らは答えた、「わたしどもは喜んでそれをさしあげます」。そして衣をひろげ、めいめいぶんどった耳輪をその中に投げ入れた。

8:26 こうしてギデオンが求めて得た金の耳輪の重さは一千七百金シケルであった。ほかに月形の飾りと耳飾りと、ミデアンの王たちの着た紫の衣およびらくだの首に 掛けた首飾りなどもあった。

8:27 ギデオンはそれをもって一つのエポデを作り、それを自分の町オフラに置いた。イスラエルは皆それを慕って姦淫をおこなった。それはギデオンとその家にとっ て、わなとなった。

8:28 このようにしてミデアンはイスラエルの人々に征服されて、再びその頭をあげることができなかった。そして国はギデオンの世にあるうち、四十年のあいだ太平 であった。

 


文 語訳1917
8:24 ギデオンまた之にいひけるは我汝らにひとつの願ふべきことあり汝らおのおの掠取の環を我にあたへよと是は彼らイシマエル人なるをもて金の環を着けたるに由 る
8:25 衆答へけるは我ら悦んで之を與へんとて衣を布きおのおの掠取の環を其うちに投げいれたり
8:26 ギデオンが求め得たる金の環の重量は金一千七百シケルなり外に半月の飾および耳環とミデアンの王たちの着たる紫のころもおよび駱駝の頸にかけたる鏈なども ありき
8:27 ギデオン之をもて一箇のエポデを造り之をおのれの郷里オフラに藏むイスラエルみなこれを慕ひてこれと淫をおこなふこの物ギデオンと其家を陷るる罟となりぬ
8:28 ミデアン人は是の如くイスラエルの子孫に攻ふせられてふたたびその頭を擡ることを得ざりきかくて國はギデオンの世にある中四十年の間平穩にてありき


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

士師記 8:29−35     

ギデオンの晩年と死

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
029
ヨアシュの子エルバアルは、自分の家に帰って住ん だ。

030ギデオンには彼から生まれた七十人の息子がいた。 多くの妻がいたからである。

031シケムにいた一人の側妻も彼に息子を産んだが、彼 はその名をアビメレクとつけた。

032ヨアシュの子ギデオンは長寿を全うして死に、アビ エゼルのオフラにある、父ヨアシュの墓に葬られた。

033ギデオンが死ぬと、イスラエルの子らはまたバアル を慕って姦淫を行い、自分たちのためにバアル・ベリトを神とした。

034そして、イスラエルの子らは、周囲のすべての敵の 手から彼らを救い出した自分たちの神、主を心に留めなかった。

035また彼らはエルバアル、すなわちギデオンがイスラ エルの民のために行ったあらゆる功績にふさわしい誠意を、ギデオンの一家に示さなかった。



新共同訳1987
8:29 ヨアシュの子エルバアルは、自分の家に帰って住んだ。

8:30 ギデオンには多くの妻がいたので、その腰から出た息子は七十人を数えた。

8:31 シケムにいた側女も一人の息子を産み、彼はその子をアビメレクと名付けた。

8:32 ヨアシュの子ギデオンは、やがて長寿を全うして死に、アビエゼルのオフラにある父ヨアシュの墓に葬られた。

8:33 ギデオンが死ぬと、イスラエルの人々はまたもバアルに従って姦淫し、バアル・ベリトを自分たちの神とした。

8:34 イスラエルの人々は、周囲のあらゆる敵の手から救い出してくださった彼らの神、主を心に留めなくなった。

8:35 彼らはまた、イスラエルのために尽くしてくれたエルバアル、すなわちギデオンのすべての功績にふさわしい誠意を、その一族に示すこともしなかった。

 

新改訳1970

8:29 ヨアシュの子エルバアルは帰って自分の家に住んだ。

8:30 ギデオンには彼から生まれた息子が七十人いた。彼には大ぜいの妻がいたからである。

8:31 シェケムにいたそばめもまた、彼にひとりの男の子を産んだ。そこで彼はアビメレクという名をつけた。

8:32 やがて、ヨアシュの子ギデオンは長寿を全うして死に、アビエゼル人のオフラにある父ヨアシュの墓に葬られた。

8:33 ギデオンが死ぬとすぐ、イスラエル人は再びバアルを慕って淫行を行ない、バアル・ベリテを自分たちの神とした。

8:34 イスラエル人は、周囲のすべての敵から自分たちを救い出した彼らの神、主を心に留めなかった。

8:35 彼らは、エルバアルすなわちギデオンがイスラエルに尽くした善意のすべてにふさわしい真実を、彼の家族に尽くさなかった。

 

口語訳1955

8:29 ヨアシの子エルバアルは行って自分の家に住んだ。

8:30 ギデオンは多くの妻をもっていたので、自分の子供だけで七十人あった。

8:31 シケムにいた彼のめかけがまたひとりの子を産んだので、アビメレクと名づけた。

8:32 ヨアシの子ギデオンは高齢に達して死に、アビエゼルびとのオフラにある父ヨアシの墓に葬られた。

8:33 ギデオンが死ぬと、イスラエルの人々はまたバアルを慕って、これと姦淫を行い、バアル・ベリテを自分たちの神とした。

8:34 すなわちイスラエルの人々は周囲のもろもろの敵の手から自分たちを救われた彼らの神、主を覚えず、

8:35 またエルバアルすなわちギデオンがイスラエルのためにしたもろもろの善行に応じて彼の家族に親切をつくすこともしなかった。

 


文 語訳1917
8:29 ヨアシの子ヱルバアル往ておのれの家に住り
8:30 ギデオンは妻を多く有ちたれば其身より出たる子七十人ありき
8:31 シケムに居しその妾またひとりの子を?たれば之をアビメレクと名けたり
8:32 ヨアシの子ギデオン妙齡に邁みて死にアビエゼル人のオフラに在るその父ヨアシの墓に葬られたり
8:33 ギデオンの死るに及びてイスラエルの子孫復ひるがへりてバアルを慕ひて之と淫をおこなひバアルベリテをおのれの神と爲り
8:34 イスラエルの子孫その四周のもろもろの敵の手よりおのれを救ひ出したまひし神ヱホバを記憶えず
8:35 またヱルバアルといふギデオンがイスラエルになせし諸の善行にしたがひて彼の家を厚く待ふことをせざりき


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************