****************************************

エレミヤ書 39:11−14    

エレミヤ、自由の身となる

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
◆エレミヤ、自由の身となる

011バビロンの王ネブカドレツァル は、エレミヤについて、親衛隊長ネブザルアダンを通して次のように命じた、

012「彼を連れ出し、保護し、害を 加えてはならない。彼がお前に頼むことは何でもかなえてやれ」。

013そこで、親衛隊長ネブザルアダ ンと、ラブ・サリスであるネブシャズバンと、ラブ・マグであるネレガル・サル・エツェルと、バビロンの王のすべての長官は人をやっ て、

014エレミヤを監視の庭から連れ出 し、家に連れていかせるように、シャファンの子アヒカムの子ゲダルヤに渡した。こうしてエレミヤは民の間に留まった。


 

新共同訳1987

39:11 バビロンの王ネブカドレツァルはエレミヤに関して、親衛隊の長ネブザルアダンに命令を下した。

39:12 「彼を連れ出し、よく世話をするように。いかなる害も加えてはならない。彼が求めることは、何でもかなえてやるように。」

39:13 そこで、親衛隊の長ネブザルアダンは侍従長ネブシャズバン、指揮官ネレガル・サル・エツェルはじめ、バビロンの王の長官たちを遣わし、

39:14 監視の庭からエレミヤを連れ出し、シャファンの孫で、アヒカムの子であるゲダルヤに預け、家に送り届けさせた。こうして、エレミヤは民の間にとどまった。

 

新改訳1970

39:11 バビロンの王ネブカデレザルは、エレミヤについて、侍従長ネブザルアダンに次のように命じた。

39:12 「彼を連れ出し、目をかけてやれ。何も悪いことをするな。ただ、彼があなたに語るとおりに、彼にせよ。」

39:13 こうして、侍従長ネブザルアダンと、ラブ・サリスのネブシャズ・バンと、ラブ・マグのネルガル・サル・エツェルと、バビロンの王のすべての高官たちは、

39:14 人を遣わして、エレミヤを、監視の庭から連れ出し、シャファンの子アヒカムの子ゲダルヤに渡して、その家に連れて行かせた。こうして彼は民の間に住んだ。

 

口語訳1955

39:11 さてバビロンの王ネブカデレザルはエレミヤの事について侍衛の長ネブザラダンに命じて言った、

39:12 「彼をとり、よく世話をせよ。害を加えることなく、彼があなたに言うようにしてやりなさい」。

39:13 そこで侍衛の長ネブザラダン、ラブサリスのネブシャズバン、ラブマグのネルガル・シャレゼル、およびバビロンの王のつかさたちは、

39:14 人をつかわして、エレミヤを監視の庭から連れてこさせ、シャパンの子アヒカムの子であるゲダリヤに託して、家につれて行かせた。こうして彼は民のうちにい た。


文語訳1917
39:11 爰にバビロンの王ネブカデネザル、ヱレミヤの事につきて侍衞の長ネブザラダンに命じていひけるは
39:12 彼を取りて善く待へよ害をくはふる勿れ彼が汝に云ふごとくなすべしと
39:13 是をもて侍衞の長ネブザラダン寺人の長ネブシヤスバン博士の長ネルガルシヤレゼルおよびバビロンの王の牧伯等
39:14 人を遣してヱレミヤを獄の庭よりたづさへ來らしめシヤパンの子アヒカムの子なるゲダリヤに付して之を家につれゆかしむ斯彼民の中に居る

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 使  24:23

24:23 そして百卒長に、パウロを監禁するように、しかし彼を寛大に取り扱い、友人らが世話をするのを止めないようにと、命じた。

 

口 語訳 Tペテ3:13

3:13 そこで、もしあなたがたが善に熱心であれば、だれが、あなたがたに危害を加えようか。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 Tペテ3:13

3:13 もし、善いことに熱心であるなら、だれがあなたがたに害を加えるでしょう。

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

エレミヤ書 39:15−18    

クシュ人エベド・メレクへの約束

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
◆クシュ人エベド・メレクへの約束

015エレミヤが監視の庭に拘束され ていたとき、次のような主の言葉がエレミヤに臨んだ。

016「行って、クシュ人エベド・メ レクにこう言え、『イスラエルの神、万軍の主はこう仰せになる。見よ、わたしはこの町にわたしの言葉を成就させる。それは災いのため であって、幸いのためではない。それらは、その日、お前の目の前で起こる。

017しかし、その日、わたしはお前 を救い出す――主の言葉。お前は、お前が恐れている者たちの手に渡されること はない。

018まことに、わたしは必ずお前を 救い出す。お前は剣に倒れることはなく、お前の命がお前の分捕り品となる。お前がわたしに信頼したからだ――主の言葉』」。


 

新共同訳1987

39:15 エレミヤに主の言葉が臨んだ。それは、彼が監視の庭に監禁されているときのことであった。

39:16 「クシュ人エベド・メレクのもとに赴いて告げよ。イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。見よ、わたしはこの都について告げたわたしの言葉を実現させ る。それは災いであって、幸いではない。その日には、あなたの見ている前でこれらのことが起こる。

39:17 しかし、その日に、わたしはあなたを救い出す、と主は言われる。あなたが恐れている人々の手に渡されることはない。

39:18 わたしは必ずあなたを救う。剣にかけられることはなく、命だけは助かって生き残る。あなたがわたしを信頼したからである、と主は言われる。」

 

新改訳1970

39:15 エレミヤが監視の庭に閉じ込められているとき、エレミヤに次のような主のことばがあった。

39:16 「行って、クシュ人エベデ・メレクに話して言え。『イスラエルの神、万軍の主は、こう仰せられる。見よ。わたしはこの町にわたしのことばを実現する。幸い のためではなく、わざわいのためだ。それらは、その日、あなたの前で起こる。

39:17 しかしその日、わたしはあなたを救い出す。――主の御告げ。――あなたはあなたが恐れている者たちの手に渡されることはない。

39:18 わたしは必ずあなたを助け出す。あなたは剣に倒れず、あなたのいのちはあなたの分捕り物としてあなたのものになる。それは、あなたがわたしに信頼したから だ。――主の御告げ。――』」

 

口語訳1955

39:15 エレミヤが監視の庭に閉じこめられていた時、主の言葉が彼に臨んだ、

39:16 「行って、エチオピヤびとエベデメレクに告げなさい、『万軍の主、イスラエルの神はこう言われる、わたしの言った災をわたしはこの町に下す、幸をこれに下 すのではない。その日、この事があなたの目の前で成就する。

39:17 主は言われる、その日わたしはあなたを救う。あなたは自分の恐れている人々の手に渡されることはない。

39:18 わたしが必ずあなたを救い、つるぎに倒れることのないようにするからである。あなたの命はあなたのぶんどり物となる。あなたがわたしに寄り頼んだからであ ると主は言われる』」。




文語訳1917
39:15 ヱレミヤ獄の庭に禁錮られをる時ヱホバの言彼にのぞみていふ
39:16 汝ゆきてエテオピア人エベデメレクに告よ萬軍のヱホバ、イスラエルの神かくいふわれ我語しところの禍を此邑に降さん福はこれに降さじその日この事汝の目前 にならん
39:17 ヱホバいひたまふその日にはわれ汝を救はん汝はその畏るるところの人衆の手に付されじ
39:18 われ必ず汝を救はん汝は劍をもて殺されじ汝の生命は汝の掠取物とならん汝われに倚ョめばなりとヱホバいひたまふ

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************