****************************************

エレミヤ書 41:16−43:13 

エジプト移住

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
(エレミヤ書41章)

◆エジプト移住(王下2526

016カレアの子ヨハナンと、彼とと もにいた軍隊のすべての隊長は、ネタンヤの子イシュマエルがアヒカムの子ゲダルヤを打ち殺した後、ミツパから連行した民の残りの者す べて、すなわちギブオンでイシュマエルのもとから奪い返した兵士、男、女、子供、宦官を率いて

017出発し、ベツレヘムのそばのキ ムハムの隊商宿に宿営した。エジプトに向かおうとしていたのである。

018それは、カルデア人のためだっ た。バビロンの王がその地を委ねたアヒカムの子ゲダルヤを、ネタンヤの子イシュマエルが打ち殺したので、彼らはカルデア人たちを恐れ たのである。

 

エレミヤ書42

フランシスコ訳聖書 Jer <42>章 聖書本文

◆エジプト移住(王下2526

001軍のすべての隊長とカレアの子 ヨハナンとホシャヤの子エザンヤ、そして身分の低い者から高い者まで民のすべてが近づいてきて、

002預言者エレミヤに言った、「ど うかわたしたちの願いをかなえてください。あなたの神、主に、わたしたちのため、この残りの者すべてのために祈ってください。ご覧の ように、わたしたちは大勢の中から僅かしか残っていないのです。

003あなたの神、主が、わたしたち が歩むべき道となすべきことを、わたしたちに告げてくださいますように」。

004預言者エレミヤは彼らに言っ た、「よろしい。わたしはあなたたちの願いどおり、あなたたちの神、主に祈ります。わたしは主があなたたちにお答えになることをすべ て、ことごとくあなたたちに告げます」。

005そして、彼らはエレミヤに言っ た、「もしわたしたちが、あなたの神、主がわたしたちに告げるようにとあなたに送られたすべての言葉どおりに行わないなら、主がわた したちに対して証しする、確かで忠実な証人であられますように。

006善くても悪くても、わたしたち があなたをそのもとへと遣わした、わたしたちの神、主の声に聞き従います。わたしたちにとってすべてがうまくいくために、主の声に聞 き従います」。

007十日後のことであった。主の言 葉がエレミヤに臨んだ。

008エレミヤはカレアの子ヨハナン と、彼とともにいる軍のすべての隊長と、身分の低い者から高い者まで民のすべてを呼び、

009彼らに言った、「あなたたちが あなたたちの願いをそのみ前に示すためにわたしをそのもとへと遣わした、イスラエルの神、主はこう仰せになる、

010『お前たちがこの地に留まるな ら、わたしはお前たちを建て、引き倒すことはせず、お前たちを植え、引き抜くことはしない。わたしはお前たちに下した災いについて思 い直したからだ。

011お前たちは恐れ続け、今も恐れ ている、バビロンの王を恐れてはならない――主の言葉。わたしがお前たちを救 い、彼の手からお前たちを救い出すために、お前たちとともにいるからだ。

012わたしがお前たちに憐れみを示 すので、バビロンの王もお前たちを憐れみ、お前たちを自分たちの地に帰らせる。

013しかし、もしお前たちが、〈わ たしたちはこの地に留まらない〉と言い張って、お前たちの神、主の声に聞き従わず、

014〈いや、わたしたちは戦に遭う ことなく、角笛の音を聞くこともなく、パンに飢えることもないエジプトの地に行って、そこに住もう〉と言うのなら、

015さあ、今、ユダの残りの者よ、 主の言葉を聞け。イスラエルの神、万軍の主はこう仰せになる。もし、お前たちがエジプトへ行こうと固く決意し、そこに行って住みつく なら、

016お前たちが恐れている剣がエジ プトの地でお前たちに追いつき、お前たちが心配している飢えが、エジプトでもお前たちについて来て、お前たちはそこで死ぬ。

017エジプトに行ってそこに住みつ こうと決意している者はみな、必ず、剣によって、飢えによって、また疫病によって死ぬ。彼らのうち一人として、わたしが彼らに下す災 いから逃れる者も生き残る者もいない。

018まことに、イスラエルの神、万 軍の主はこう仰せになる。わたしの怒りと憤りがエルサレムの住民の上に注がれたように、お前たちがエジプトに行くとき、わたしの憤り がお前たちの上に注がれる。お前たちは呪いの的、恐怖の源、呪詛の的、汚辱の的となる。お前たちは再びこの地を見ることはない』。

019ユダの残りの者よ、主はあなた たちに、『エジプトに行くな』と仰せになった。あなたたちは今日、わたしがあなたたちに警告したことをはっきり理解しなさい。

020あなたたちは命を懸けて、あな たたちのほうから、あなたたちの神、主のもとへとわたしを遣わして言った、『わたしたちのためにわたしたちの神、主に祈ってくださ い。すべてわたしたちの神、主が仰せになるとおりに、わたしたちに告げてください。わたしたちはそのように行います』。

021わたしは今日、あなたたちに告 げたが、あなたたちは、神がそのためにわたしをあなたたちのもとに遣わしたすべてのことについて神である主に聞き従ったのではなかっ た。

022それ故、今、はっきり理解しな さい。あなたたちは、行って住みつきたいと思っている場所で、剣や飢えや疫病で死ぬ」。

 

エレミヤ書43

フランシスコ訳聖書 Jer <42>章 聖書本文

◆エジプト移住(王下2526

001軍のすべての隊長とカレアの子 ヨハナンとホシャヤの子エザンヤ、そして身分の低い者から高い者まで民のすべてが近づいてきて、

002預言者エレミヤに言った、「ど うかわたしたちの願いをかなえてください。あなたの神、主に、わたしたちのため、この残りの者すべてのために祈ってください。ご覧の ように、わたしたちは大勢の中から僅かしか残っていないのです。

003あなたの神、主が、わたしたち が歩むべき道となすべきことを、わたしたちに告げてくださいますように」。

004預言者エレミヤは彼らに言っ た、「よろしい。わたしはあなたたちの願いどおり、あなたたちの神、主に祈ります。わたしは主があなたたちにお答えになることをすべ て、ことごとくあなたたちに告げます」。

005そして、彼らはエレミヤに言っ た、「もしわたしたちが、あなたの神、主がわたしたちに告げるようにとあなたに送られたすべての言葉どおりに行わないなら、主がわた したちに対して証しする、確かで忠実な証人であられますように。

006善くても悪くても、わたしたち があなたをそのもとへと遣わした、わたしたちの神、主の声に聞き従います。わたしたちにとってすべてがうまくいくために、主の声に聞 き従います」。

007十日後のことであった。主の言 葉がエレミヤに臨んだ。

008エレミヤはカレアの子ヨハナン と、彼とともにいる軍のすべての隊長と、身分の低い者から高い者まで民のすべてを呼び、

009彼らに言った、「あなたたちが あなたたちの願いをそのみ前に示すためにわたしをそのもとへと遣わした、イスラエルの神、主はこう仰せになる、

010『お前たちがこの地に留まるな ら、わたしはお前たちを建て、引き倒すことはせず、お前たちを植え、引き抜くことはしない。わたしはお前たちに下した災いについて思 い直したからだ。

011お前たちは恐れ続け、今も恐れ ている、バビロンの王を恐れてはならない――主の言葉。わたしがお前たちを救 い、彼の手からお前たちを救い出すために、お前たちとともにいるからだ。

012わたしがお前たちに憐れみを示 すので、バビロンの王もお前たちを憐れみ、お前たちを自分たちの地に帰らせる。

013しかし、もしお前たちが、〈わ たしたちはこの地に留まらない〉と言い張って、お前たちの神、主の声に聞き従わず、

014〈いや、わたしたちは戦に遭う ことなく、角笛の音を聞くこともなく、パンに飢えることもないエジプトの地に行って、そこに住もう〉と言うのなら、

015さあ、今、ユダの残りの者よ、 主の言葉を聞け。イスラエルの神、万軍の主はこう仰せになる。もし、お前たちがエジプトへ行こうと固く決意し、そこに行って住みつく なら、

016お前たちが恐れている剣がエジ プトの地でお前たちに追いつき、お前たちが心配している飢えが、エジプトでもお前たちについて来て、お前たちはそこで死ぬ。

017エジプトに行ってそこに住みつ こうと決意している者はみな、必ず、剣によって、飢えによって、また疫病によって死ぬ。彼らのうち一人として、わたしが彼らに下す災 いから逃れる者も生き残る者もいない。

018まことに、イスラエルの神、万 軍の主はこう仰せになる。わたしの怒りと憤りがエルサレムの住民の上に注がれたように、お前たちがエジプトに行くとき、わたしの憤り がお前たちの上に注がれる。お前たちは呪いの的、恐怖の源、呪詛の的、汚辱の的となる。お前たちは再びこの地を見ることはない』。

019ユダの残りの者よ、主はあなた たちに、『エジプトに行くな』と仰せになった。あなたたちは今日、わたしがあなたたちに警告したことをはっきり理解しなさい。

020あなたたちは命を懸けて、あな たたちのほうから、あなたたちの神、主のもとへとわたしを遣わして言った、『わたしたちのためにわたしたちの神、主に祈ってくださ い。すべてわたしたちの神、主が仰せになるとおりに、わたしたちに告げてください。わたしたちはそのように行います』。

021わたしは今日、あなたたちに告 げたが、あなたたちは、神がそのためにわたしをあなたたちのもとに遣わしたすべてのことについて神である主に聞き従ったのではなかっ た。

022それ故、今、はっきり理解しな さい。あなたたちは、行って住みつきたいと思っている場所で、剣や飢えや疫病で死ぬ」。


 

新共同訳1987

41:16 アヒカムの子ゲダルヤの暗殺の後、カレアの子ヨハナンと、彼と共にいたすべての軍の長たちは、ネタンヤの子イシュマエルのもとから救い出した民の残りの者 をすべて、すなわち、ギブオンから連れ戻した指揮者、兵士、女、子供、宦官らをミツパから連れて、

41:17 出発し、ベツレヘムに近いキムハムの宿場にとどまった。彼らはエジプトへ向かおうとしていた。

新共同 エレ 42:1-22

42:1 カレアの子ヨハナンとホシャヤの子エザンヤをはじめ、すべての軍の長と民の全員が、身分の上下を問わず、訪ねて来て、

42:2 預言者エレミヤに言った。「どうか、我々の願いを受け入れてください。我々のため、またこの残った人々のために、あなたの神である主に祈ってください。御 覧のとおり、大勢の中からわずかに、我々だけが残ったのです。

42:3 あなたの神である主に求めて、我々に歩むべき道、なすべきことを示していただきたいのです。」

42:4 預言者エレミヤは答えた。「承知しました。おっしゃるとおり、あなたたちの神である主に祈りましょう。主があなたたちに答えられるなら、そのすべての言葉 をお伝えします。」

42:5 すると、人々はエレミヤに言った。「主が我々に対して真実の証人となられますように。わたしたちは、必ずあなたの神である主が、あなたを我々に遣わして告 げられる言葉のとおり、すべて実行することを誓います。

42:6 良くても悪くても、我々はあなたを遣わして語られる我々の神である主の御声に聞き従います。我々の神である主の御声に聞き従うことこそ最善なのですか ら。」

42:7 十日たって、主の言葉がエレミヤに臨んだ。

42:8 そこで、エレミヤはカレアの子ヨハナンと、彼と共にいたすべての軍の長たちをはじめ、身分の上下を問わず、民の全員を召集し、

42:9 次のように語った。「あなたたちは、わたしを主のもとに遣わし、あなたたちの願いを受け入れてくださるよう求めさせたが、そのイスラエルの神、主はこう言 われる。

42:10 もし、あなたたちがこの国にとどまるならば、わたしはあなたたちを立て、倒しはしない。植えて、抜きはしない。わたしはあなたたちにくだした災いを悔いて いる。

42:11 今、あなたたちはバビロンの王を恐れているが、彼を恐れてはならない。彼を恐れるな、と主は言われる。わたしがあなたたちと共にいて、必ず救い、彼の手か ら助け出すからである。

42:12 わたしはあなたたちに憐れみを示す。バビロンの王もあなたたちに憐れみを示して、この土地に住むことを許すであろう。

42:13 もしあなたたちが、『我々はこの国にとどまることはできない』と言って、あなたたちの神である主の声に聞き従わず、

42:14 また、『いや、エジプトの地へ行こう。あそこでは戦争もないし、危険を知らせる角笛の音もせず、食べ物がなくて飢えることもない。あそこへ行って住もう』 と言うなら、

42:15 今、ユダの残った人々よ、主の言葉を聞くがよい。イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。もしあなたたちが、どうしてもエジプトへ行こうと決意し、そこ に行って寄留するなら、

42:16 まさに、あなたたちが恐れている剣が、エジプトの地で襲いかかり、心配している飢えがエジプトまで後を追ってとりつき、あなたたちはそこで死ぬ。

42:17 エジプトへ行って寄留しようと決意している者はすべて剣、飢饉、疫病で死ぬ。わたしが臨ませる災いを免れ、生き残る者はひとりもない。

42:18 まことに、イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。あなたたちがエジプトへ行けば、わたしの怒りと憤りがエルサレムの住民にふりかかったように、あなた たちにふりかかる。あなたたちは、呪い、恐怖、ののしり、恥辱の的となり、二度とこの場所を見ることはできない。

42:19 ユダの残った人々よ、主はあなたたちに対して、『エジプトへ行ってはならない』と語られた。今日、わたしがこの警告を伝えたことを、しっかり心に留めなさ い。

42:20 あなたたちは、致命的な誤りを犯そうとしている。『我々のために我々の神である主に祈ってください。我々の神である主が語られることを知らせてくださるな ら、すべてそのとおりにします』と言って、わたしをあなたたちの神である主のもとに遣わしたのは、あなたたち自身である。

42:21 そこで、わたしが今日それを告げたのに、自分の神である主の声を聞こうとせず、主がわたしを遣わして語られたことを全く聞こうとしない。

42:22 だから今、行って寄留しようとしているその場所で、あなたたちは剣、飢饉、疫病によって死ぬことを、しっかりと知らねばならない。」

43:1 彼らの神である主がエレミヤを遣わして伝えさせたすべての言葉を、彼が民の全員に語り終えたとき、

43:2 ホシャヤの子アザルヤ、カレアの子ヨハナンおよび高慢な人々はエレミヤに向かって言った。「あなたの言っていることは偽りだ。我々の神である主はあなたを 遣わしていない。主は、『エジプトへ行って寄留してはならない』と言ってはおられない。

43:3 ネリヤの子バルクがあなたを唆して、我々に対立させ、我々をカルデア人に渡して殺すか、あるいは捕囚としてバビロンへ行かせようとしているのだ。」

43:4 こうして、カレアの子ヨハナンと軍の長たちすべて、および民の全員は、ユダの地にとどまれ、という主の声に聞き従わなかった。

43:5 カレアの子ヨハナンと軍の長たちはすべて、避難先の国々からユダの国に引き揚げて来たユダの残留民をすべて集めた。

43:6 そこには、親衛隊長ネブザルアダンが、シャファンの孫でアヒカムの子であるゲダルヤに託した男、女、子供、王の娘たちをはじめすべての人々、および預言者 エレミヤ、ネリヤの子バルクがいた。

43:7 そして彼らは主の声に聞き従わず、エジプトの地へ赴き、タフパンヘスにたどりついた。

◆エジプトにおける預言

43:8 主の言葉がタフパンヘスでエレミヤに臨んだ。

43:9 「大きな石を手に取り、ユダの人々の見ている前で、ファラオの宮殿の入り口の敷石の下にモルタルで埋め込み、

43:10 彼らに言いなさい。イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。わたしは使者を遣わして、わたしの僕であるバビロンの王ネブカドレツァルを招き寄せ、彼の王 座を、今埋めたこの大石の上に置く。彼は天蓋をその上に張る。

43:11 彼は来て、エジプトの地を撃ち、疫病に定められた者を疫病に、捕囚に定められた者を捕囚に、剣に定められた者を剣に渡す。

43:12 彼はエジプトの神殿に火を放ち、神殿を焼き払い、また神々を奪い去る。また羊飼いが上着のしらみを払い落とすように、エジプトの国土を打ち払って、安らか に引き揚げて行く。

43:13 また、エジプトの太陽の神殿のオベリスクを破壊し、エジプトの神々の神殿を火で焼き払う。」

 

新改訳1970

41:16 カレアハの子ヨハナンと、彼とともにいたすべての将校は、ネタヌヤの子イシュマエルがアヒカムの子ゲダルヤを打ち殺して後、ミツパから、ネタヌヤの子イ シュマエルから取り返したすべての残りの民、すなわちギブオンから連れ帰った勇士たち、戦士たち、女たち、子どもたち、および宦官た ちを連れて、

41:17 エジプトに行こうとして、ベツレヘムのかたわらにあるゲルテ・キムハムへ行って、そこにとどまった。

41:18 それは、バビロンの王がこの国の総督としたアヒカムの子ゲダルヤをネタヌヤの子イシュマエルが打ち殺したので、カルデヤ人を恐れて、彼らから逃げるためで あった。

42:1 すべての将校たち、カレアハの子ヨハナン、ホシャの子イザヌヤ、および身分の低い者も高い者もみな、寄って来て、

42:2 預言者エレミヤに言った。「どうぞ、私たちの願いを聞いてください。私たちのため、この残った者みなのために、あなたの神、主に、祈ってください。ご覧の とおり、私たちは多くの者の中からごくわずかだけ残ったのです。

42:3 あなたの神、主が、私たちの歩むべき道と、なすべきことを私たちに告げてくださいますように。」

42:4 そこで、預言者エレミヤは彼らに言った。「承知しました。今、私は、あなたがたのことばのとおり、あなたがたの神、主に祈り、主があなたがたに答えられる ことはみな、あなたがたに告げましょう。何事も、あなたがたに隠しません。」

42:5 彼らはエレミヤに言った。「主が私たちの間で真実な確かな証人でありますように。私たちは、すべてあなたの神、主が私たちのためにあなたを送って告げられ ることばのとおりに、必ず行ないます。

42:6 私たちは良くても悪くても、あなたを遣わされた私たちの神、主の御声に聞き従います。私たちが私たちの神、主の御声に聞き従ってしあわせを得るためで す。」

42:7 十日の後、主のことばがエレミヤにあった。

42:8 彼はカレアハの子ヨハナンと、彼とともにいるすべての将校と、身分の低い者や高い者をみな呼び寄せて、

42:9 彼らに言った。「あなたがたが私を遣わして、あなたがたの願いを御前に述べさせたイスラエルの神、主は、こう仰せられる。

42:10 『もし、あなたがたがこの国にとどまるなら、わたしはあなたがたを建てて、倒さず、あなたがたを植えて、引き抜かない。わたしはあなたがたに下したあのわ ざわいを思い直したからだ。

42:11 あなたがたが恐れているバビロンの王を恐れるな。彼をこわがるな。――主の御告げ。――わたしはあなたがたとともにいて、彼の手からあなたがたを救い、彼 の手からあなたがたを救い出すからだ。

42:12 わたしがあなたがたにあわれみを施すので、彼は、あなたがたをあわれみ、あなたがたをあなたがたの土地に帰らせる。』

42:13 しかしあなたがたが、『私たちはこの国にとどまらない。』と言って、あなたがたの神、主の御声を聞かず、

42:14 『いや、エジプトの国に行こう。あそこでは戦いに会わず、角笛の音も聞かず、パンにも飢えることがないから、あそこに、私たちは住もう。』と言っているの なら、

42:15 今、ユダの残りの者よ、主のことばを聞け。イスラエルの神、万軍の主は、こう仰せられる。『もし、あなたがたがエジプトに行こうと堅く決心し、そこに行っ て寄留するなら、

42:16 あなたがたの恐れている剣が、あのエジプトの国であなたがたに追いつき、あなたがたの心配しているききんが、あのエジプトであなたがたに追いすがり、あな たがたはあそこで死のう。

42:17 エジプトに行ってそこに寄留しようと決心した者たちはみな、そこで剣とききんと疫病で死に、わたしが彼らに下すわざわいをのがれて生き残る者はいない。』

42:18 まことに、イスラエルの神、万軍の主は、こう仰せられる。『わたしの怒りと憤りが、エルサレムの住民の上に注がれたように、あなたがたがエジプトに行くと き、わたしの憤りはあなたがたの上に注がれ、あなたがたは、のろいと、恐怖と、ののしりと、そしりになり、二度とこの所を見ることが できない。』

42:19 ユダの残りの者よ。主はあなたがたに『エジプトへ行ってはならない。』と仰せられた。きょう、私があなたがたにあかししたことを、確かに知らなければなら ない。

42:20 あなたがたは迷い出てしまっている。あなたがたは私をあなたがたの神、主のもとに遣わして、『私たちのために、私たちの神、主に祈り、すべて私たちの神、 主の仰せられるとおりに、私たちに告げてください。私たちはそれを行ないます。』と言ったのだ。

42:21 だから、私は、きょう、あなたがたに告げたのに、あなたがたは、あなたがたの神、主の御声を聞かず、すべてそのために主が私をあなたがたに遣わされたこと を聞かなかった。

42:22 だから今、確かに知れ。あなたがたは、行って寄留したいと思っているその所で、剣とききんと疫病で死ぬことを。」

43:1 エレミヤはすべての民に、彼らの神、主のことばを語り終えた。それは彼らの神、主が、このすべてのことばをもって彼を遣わされたものであった。

43:2 すると、ホシャヤの子アザルヤと、カレアハの子ヨハナンと、高ぶった人たちはみな、エレミヤに告げて言った。「あなたは偽りを語っている。私たちの神、主 は『エジプトに行って寄留してはならない。』と言わせるために、あなたを遣わされたのではない。

43:3 ネリヤの子バルクが、あなたをそそのかして私たちに逆らわせ、私たちをカルデヤ人の手に渡して、私たちを死なせ、また、私たちをバビロンへ引いて行かせよ うとしているのだ。」

43:4 カレアハの子ヨハナンと、すべての将校と、すべての民は、「ユダの国にとどまれ。」という主の御声に聞き従わなかった。

43:5 そして、カレアハの子ヨハナンと、すべての将校は、散らされていた国々からユダの国に住むために帰っていたユダの残りの者すべてを、

43:6 男も女も子どもも、王の娘も、それに、侍従長ネブザルアダンが、シャファンの子アヒカムの子ゲダルヤに託したすべての者、預言者エレミヤと、ネリヤの子バ ルクをも連れて、

43:7 エジプトの国に行った。彼らは主の御声に聞き従わなかったのである。こうして、彼らはタフパヌヘスまで来た。

43:8 タフパヌヘスで、エレミヤに次のような主のことばがあった。

43:9 「あなたは手に大きな石を取り、それらを、ユダヤ人たちの目の前で、タフパヌヘスにあるパロの宮殿の入口にある敷石のしっくいの中に隠して、

43:10 彼らに言え。イスラエルの神、万軍の主は、こう仰せられる。見よ。わたしは人を送り、わたしのしもべバビロンの王ネブカデレザルを連れて来て、彼の王座 を、わたしが隠したこれらの石の上に据える。彼はその石の上に本営を張ろう。

43:11 彼は来てエジプトの国を打ち、死に定められた者を死に渡し、とりこに定められた者をとりこにし、剣に定められた者を剣に渡す。

43:12 彼はエジプトの神々の宮に火をつけて、それらを焼き、彼らをとりこにする。彼は牧者が自分の着物のしらみをつぶすようにエジプトの国をつぶして、ここから 無事に去って行こう。

43:13 彼はエジプトの国にある太陽の宮の柱を砕き、エジプトの神々の宮を火で焼こう。」

 

口語訳1955

41:16 そこでカレヤの子ヨハナンおよび彼と共にいる軍勢の長たちはネタニヤの子イシマエルがアヒカムの子ゲダリヤを殺して、ミヅパから捕虜として連れてきた、あ の残っていた民、すなわち兵士や女、子供、宦官をギベオンから連れ帰ったが、

41:17 彼らはエジプトへ行こうとしてベツレヘムの近くにあるゲルテ・キムハムへ行って、そこにとどまった。

41:18 これは、ネタニヤの子イシマエルが、バビロンの王によってこの地の総督に任じられたアヒカムの子ゲダリヤを殺したことにより、カルデヤびとを恐れたからで ある。
42:1 そのとき軍勢の長たち、およびカレヤの子ヨハナンと、ホシャヤの子アザリヤ、ならびに民の最も小さい者から最も大いなる者にいたるまで、

42:2 みな預言者エレミヤの所に来て言った、「どうかあなたの前にわれわれの求めが受けいれられますように。われわれのため、この残っている者すべてのために、 あなたの神、主に祈ってください、(今ごらんのとおり、われわれは多くのうち、わずかに残っている者です)

42:3 そうすれば、あなたの神、主は、われわれの行くべき道と、なすべき事をお示しになるでしょう」。

42:4 預言者エレミヤは彼らに言った、「よくわかりました。あなたがたの求めにしたがって、あなたがたの神、主に祈りましょう。主があなたがたに答えられること を、何事も隠さないであなたがたに言いましょう」。

42:5 彼らはエレミヤに言った、「もし、あなたの神、主があなたをつかわしてお告げになるすべての言葉を、われわれが行わないときは、どうか主がわれわれに対し てまことの真実な証人となられるように。

42:6 われわれは良くても悪くても、われわれがあなたをつかわそうとするわれわれの神、主の声に従います。われわれの神、主の声に従うとき、われわれは幸を得る でしょう」。

42:7 十日の後、主の言葉がエレミヤに臨んだ。

42:8 エレミヤはカレヤの子ヨハナンおよび彼と共にいる軍勢の長たち、ならびに民の最も小さい者から最も大いなる者までことごとく招いて、

42:9 彼らに言った、「あなたがたがわたしをつかわして、あなたの祈願をその前にのべさせたイスラエルの神、主はこう言われます、

42:10 もしあなたがたがこの地にとどまるならば、わたしはあなたがたを建てて倒すことなく、あなたがたを植えて抜くことはしない。わたしはあなたがたに災を下し たことを悔いているからである。

42:11 主は言われる、あなたが恐れているバビロンの王を恐れてはならない。彼を恐れてはならない、わたしが共にいて、あなたがたを救い、彼の手から助け出すから である。

42:12 わたしはあなたがたをあわれみ、また彼にあなたがたをあわれませ、あなたがたを自分の地にとどまらせる。

42:13 しかし、もしあなたがたが、『われわれはこの地にとどまらない』といって、あなたがたの神、主の声にしたがわず、

42:14 また、『いいえ、われわれはあの戦争を見ず、ラッパの声を聞かず、食物も乏しくないエジプトの地へ行って、あそこに住まおう』と言うならば、

42:15 あなたがた、ユダの残っている者たちよ、主の言葉を聞きなさい。万軍の主、イスラエルの神はこう言われる、もしあなたがたがむりにエジプトへ行ってそこに 住むならば、

42:16 あなたがたの恐れているつるぎはエジプトの地であなたがたに追いつき、あなたがたの恐れているききんは、すぐあとを追ってエジプトまで行き、その所であな たがたは死ぬ。

42:17 すべてむりにエジプトへ行ってそこに住む者は、つるぎと、ききんと、疫病で死ぬ。わたしが彼らに下そうとしている災をのがれて残る者はそのうちにない。

42:18 万軍の主、イスラエルの神はこう言われる、わたしの怒りと憤りとをエルサレムの住民の上に注いだように、わたしの憤りは、あなたがたがエジプトへ行くと き、あなたがたの上に注ぐ。あなたがたは、のろいとなり、恐怖となり、ののしりとなり、はずかしめとなる。あなたがたは再びこの所を 見ることができない。

42:19 ユダの残っている者たちよ、『エジプトへ行ってはならない』と主はあなたがたに言われた。わたしがきょう警告したことを、あなたがたは確かに知らなければ ならない。

42:20 あなたがたはみずからそむき去って、命を失った。なぜなら、あなたがたがわたしをあなたがたの神、主につかわし、『われわれの神、主に祈り、われわれの 神、主の言われることをことごとく示してください。われわれはそれを行います』と言ったので、

42:21 わたしはきょうそれを示したが、あなたがたはあなたがたの神、主の声を聞かず、主がわたしをつかわして命じさせられた事には、すこしも従わなかったからで ある。

42:22 それゆえ、あなたがたが行って住まうことを願っているその所で、あなたがたはつるぎと、ききんと、疫病で死ぬことを確かに知らなければならない」。

43:1 エレミヤがすべての民にむかって、彼らの神、主の言葉をことごとく語り、彼らの神、主が自分をつかわして言わせられるその言葉をみな告げ終った時、

43:2 ホシャヤの子アザリヤと、カレヤの子ヨハナンおよび高慢な人々はみなエレミヤに言った、「あなたは偽りを言っている。われわれの神、主が、『エジプトへ 行ってそこに住むな』と言わせるためにあなたをつかわされたのではない。

43:3 ネリヤの子バルクがあなたをそそのかして、われわれに逆らわせ、われわれをカルデヤびとの手に渡して殺すか、あるいはバビロンに捕え移させるのだ」。

43:4 こうしてカレヤの子ヨハナンと軍勢の長たちおよび民らは皆、主の声にしたがわず、ユダの地にとどまろうとしなかった。

43:5 そしてカレヤの子ヨハナンと軍勢の長たちは、ユダに残っている者すなわち追いやられた国々からユダの地に住むために帰ってきた者、――

43:6 男、女、子供、王の娘たち、およびすべて侍衛の長ネブザラダンがシャパンの子であるアヒカムの子ゲダリヤに渡しておいた者、ならびに預言者エレミヤとネリ ヤの子バルクをつれて、

43:7 エジプトの地へ行った。彼らは主の声にしたがわなかったのである。そして彼らはついにタパネスに行った。

43:8 主の言葉はタパネスでエレミヤに臨んだ、

43:9 「大きな石を手に取り、ユダの人々の目の前で、これをタパネスにあるパロの宮殿の入口の敷石のしっくいの中に隠して、

43:10 彼らに言いなさい、『万軍の主、イスラエルの神はこう言われる、見よ、わたしは使者をつかわして、わたしのしもべであるバビロンの王ネブカデレザルを招 く。彼はその位をこの隠した石の上にすえ、その上に王の天蓋を張る。

43:11 彼は来てエジプトの地を撃ち、疫病に定まっている者を疫病に渡し、とりこに定まっている者をとりこにし、つるぎに定まっている者をつるぎにかける。

43:12 彼はエジプトの神々の宮に火をつけてこれを焼き、彼らをとりこにする。そして羊を飼う者が着物の虫をはらいきよめるように、エジプトの地をきよめる。彼は 安らかにそこを去る。

43:13 彼はエジプトの地にあるヘリオポリスのオベリスクをこわし、エジプトの神々の宮を火で焼く』」。



文語訳1917
41:16 カレヤの子ヨハナンおよび彼とともにある軍勢の長等はネタニヤの子イシマエルがアヒカムの子ゲダリヤを殺してミヅパより?へゆけるところの彼遺れる民すな はち兵卒婦人兒女寺人等を其手より取りかへして之をギベオンより携かへりしが
41:17 進てエジプトにいたらんとてベツレヘムの近傍にあるキムハムの住處に往て留れり
41:18 こはネタニヤの子イシマエルがバビロンの王の此地の有司となしたるアヒカムの子ゲダリヤを殺せしによりカルデヤ人を懼たればなり
42:1 茲に軍勢の長たちおよびカレヤの子ヨハナンとホシャヤの子ヱザニヤ並に民の至微者より至大者にいたるまで
42:2 皆預言者ヱレミヤの許に來りて言けるは汝の前に我らの求の受納られんことを願ふ請ふ我ら遺れる者の爲に汝の神ヱホバに祈れ(今汝の目に見がごとく我らは衆 多の中の遺れる者にして寡なり)
42:3 さらば汝の神ヱホバ我らの行むべき途となすべき事を示したまはん
42:4 預言者ヱレミヤ彼らに云けるは我汝らに聽り汝らの言に循ひて汝らの神ヱホバに祈らん凡そヱホバが汝らに應へたまふことはわれ隱す所なく汝らに告べし
42:5 彼らヱレミヤにいひけるは願くはヱホバ我儕の間にありて眞實なる信ずべき證者となりたまへ我らは汝の神ヱホバの汝を遣して我らに告しめたまふ諸の事に遵ひ て行ふべし
42:6 我らは善にまれ惡きにまれ我らが汝を遣すところの我らの神ヱホバの聲に遵はん斯我らの神ヱホバの聲に遵ひてわれら福をうけん
42:7 十日の後ヱホバの言ヱレミヤにのぞみしかば
42:8 ヱレミヤ、カレヤの子ヨハナンおよび彼と偕に在る軍勢の長たち並に民の至微者より至大者までを悉く招きて
42:9 これにいひけるは汝らが我を遣して汝らの祈を献げしめしところのイスラエルの神ヱホバかくいひ給ふ
42:10 汝らもし信に此地に留らばわれ汝らを建てて倒さず汝らを植て拔じそは我汝らに災を降せしを悔ればなり
42:11 ヱホバいひたまふ汝らが畏るるところのバビロンの王を畏るる勿れ彼をおそるる勿れわれ汝らとともにありて汝らを救ひ彼の手より汝らを拯ふべし
42:12 われ汝らを恤みまた彼をして汝らを恤ませ汝らを故土に歸らしめん
42:13 然ど汝らもし我らはこの地に留らじ汝らの神ヱホバの聲に遵はじと言ひ
42:14 また然りわれらはかの戰爭を見ず?の聲をきかず食物に乏しからざるエジプトの地にいたりて彼處に住はんといはば
42:15 汝らユダの遺れる者よヱホバの言をきけ萬軍のヱホバ、イスラエルの神かくいひたまふ汝らもし強てエジプトにゆきて彼處に住はば
42:16 汝らが懼るるところの劍エジプトの地にて汝らに臨み汝らが恐るるところの饑饉エジプトにて汝らにおよばん而して汝らは彼處に死べし
42:17 凡そエジプトにおもむき至りて彼處に住はんとする人々は劍と饑饉と疫病に死べしその中には我彼らに降さんところの災を脱れて遺る者無るべし
42:18 萬軍のヱホバ、イスラエルの神かくいひたまふ我震怒と憤恨のヱルサレムに住る者に注ぎし如くわが憤恨汝らがエジプトにいらん時に汝らに注がん汝らは呪詛と なり詫異となり罵詈となり凌辱とならん汝らは再びこの處を見ざるべしと
42:19 ユダの遺れる者よヱホバ汝らにつきていひたまへり汝らエジプトにゆく勿れと汝ら今日わが汝らを警めしことを確に知れ
42:20 汝ら我を汝らの神ヱホバに遣して言へり我らの爲に我らの神ヱホバに祈り我らの神ヱホバの汝に示したまふ事をことごとく我らに告よ我ら之を行はんと斯なんぢ ら自ら欺けり
42:21 われ今日汝らに告たれど汝らは汝らの神ヱホバの聲に遵はず汝らはヱホバが我を遣して命ぜしめたまひし事には都て遵はざりき
42:22 然ば汝らはその往て住んとねがふ處にて劍と饑饉と疫病に死ることを今確に知るべし
43:1 ヱレミヤ諸の民にむかひて其神ヱホバの言を盡く宣べその神ヱホバが己を遣して言しめたまへる其諸の言を宣をはりし時
43:2 ホシャヤの子アザリヤ、カレヤの子ヨハナンおよび驕る人皆ヱレミヤに語りていひけるは汝は?をいふ我らの神ヱホバはエジプトにゆきて彼處に住む勿れと汝を つかはして云せたまはざるなり
43:3 ネリヤの子バルク汝を唆して我らに逆はしむ是我らをカルデヤ人の手に付して殺さしめバビロンに移さしめん爲なり
43:4 斯カレヤの子ヨハナンと軍勢の長等および民皆ヱホバの聲に遵はずしてユダの地に住ことをせざりき
43:5 斯てカレヤの子ヨハナンと軍勢の長等はユダに遺れる者即ちその逐やられし國々よりユダの地に住んとて皈りし者
43:6 男女嬰孩王の女たちおよび凡て侍衞の長ネブザラダンがシヤパンの子なるアヒカムの子ゲダリヤに付し置し者並に預言者ヱレミヤとネリヤの子バルクを取て
43:7 エジプトの地に至れり彼ら斯ヱホバの聲に遵はざりき而して遂にタパネスに至れり
43:8 ヱホバの言タパネスにてヱレミヤに臨みていふ
43:9 汝大なる石を手に取りユダの人々の目の前にてこれをタパネスに在るパロの室の入口の旁なる磚窰の泥土の中に藏して
43:10 彼らにいへ萬軍のヱホバ、イスラエルの神かくいひたまふ視よわれ使者を遣はしてわが僕なるバビロンの王ネブカデネザルを召きその位をこの藏したる石の上に 置しめん彼錦?をその上に敷べし
43:11 かれ來りてエジプトの地を撃ち死に定まれる者を死しめ虜に定まれる者を虜にし劍に定まれる者を劍にかけん
43:12 われエジプトの諸神の室に火を燃さんネブカデネザル之を焚きかれらを虜にせん而して羊を牧ふ者のその身に衣を纒ふがごとくエジプトの地をその身に纒はん彼 安然に其處をさるべし
43:13 彼はエジプトの地のベテシメシの偶像を毀ち火をもてエジプト人の諸神の室を焚べし


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 ヤコ 5:16

5:16 だから、互に罪を告白 し合い、また、いやされるようにお互のために祈りなさい。義人の祈は、大いに力があり、効果のあるものである。

 

口 語訳 使  20:20

20:20 また、あなたがたの益になることは、公衆の前でも、また家々でも、すべてあますところなく話して聞かせ、また教え、

 

口 語訳 ロマ 8:31

8:31 それでは、これらの事について、なんと言おうか。もし、神がわたしたちの味方であるなら、だれがわたしたちに敵し得ようか。

 

口 語訳 ルカ 9:51

9:51 さて、イエスが天に上げられる日が近づいたので、エルサレムへ行こうと決意して、その方へ顔をむけられ、

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 ルカ 12:4-5

12:4 そこでわたしの友であるあなたがたに言うが、からだを殺しても、そのあとでそれ以上なにもできない者どもを恐れるな。

12:5 恐るべき者がだれであるか、教えてあげよう。殺したあとで、更に地獄に投げ込む権威のあるかたを恐れなさい。そうだ、あなたがたに言っておくが、そのかた を恐れなさい。

 

口語訳 使  8:10

8:10 それで、小さい者から大きい者にいたるまで皆、彼について行き、「この人こそは『大能』と呼ばれる神の力である」と言っていた。

 

口語訳 使  8:24

8:24 シモンはこれを聞いて言った、「仰せのような事が、わたしの身に起らないように、どうぞ、わたしのために主に祈って下さい」。

 

口語訳 ヤコ 5:16

5:16 だから、互に罪を告白し合い、また、いやされるようにお互のために祈りなさい。義人の祈は、大いに力があり、効果のあるものである。

 

口語訳 使  20:20

20:20 また、あなたがたの益になることは、公衆の前でも、また家々でも、すべてあますところなく話して聞かせ、また教え、

 

口語訳 ロマ 8:31

8:31 それでは、これらの事について、なんと言おうか。もし、神がわたしたちの味方であるなら、だれがわたしたちに敵し得ようか。

 

口語訳 ルカ 9:51

9:51 さて、イエスが天に上げられる日が近づいたので、エルサレムへ行こうと決意して、その方へ顔をむけられ、

 

口語訳 使  20:26-27

20:26 だから、きょう、この日にあなたがたに断言しておく。わたしは、すべての人の血について、なんら責任がない。

20:27 神のみ旨を皆あますところなく、あなたがたに伝えておいたからである。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 使  8:27

8:27 フィリポはすぐ出かけて行った。折から、エチオピアの女王カンダケの高官で、女王の全財産の管理をしていたエチオピア人の宦官が、エルサレムに礼拝に来 て、

 

新共同 使  8:10

8:10 それで、小さな者から大きな者に至るまで皆、「この人こそ偉大なものといわれる神の力だ」と言って注目していた。

 

新共同 使  8:24

8:24 シモンは答えた。「おっしゃったことが何一つわたしの身に起こらないように、主に祈ってください。」

 

新共同 ヤコ 5:16

5:16 だから、主にいやしていただくために、罪を告白し合い、互いのために祈りなさい。正しい人の祈りは、大きな力があり、効果をもたらします。

 

****************************************