****************************************

エレミヤ書 44:1−30     

エジプトにいるユダの人々による偶像礼拝との対 決

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
エレミヤ書44

フランシスコ訳聖書 Jer <44>章 聖書本文

◆エジプトにいるユダの人々による偶像礼拝との対決

001エジプトの地、すなわちミグド ル、タフパンヘス、メンフィス、上エジプトの地に住むすべてのユダの人々についての言葉がエレミヤに臨んだ、

002「イスラエルの神、万軍の主は こう仰せになる。お前たちはわたしがエルサレムとユダのすべての町に下した災いのすべてを見た。見よ、それらは今日廃墟となり、その 中には住む者もない。

003それは彼らが行った悪のためで ある。彼らは、彼らもお前たちもお前たちの先祖も知らなかったほかの神々のもとへ行き、献げ物の煙を立ち上らせ、仕えて、わたしを怒 らせた。

004それでわたしはわたしの僕であ るすべての預言者をお前たちのもとに遣わし、何度となく遣わし、『わたしが憎む、この忌み嫌うべきことを行ってはならない』と言わせ た。

005しかし、彼らは聞かず、耳を傾 けず、自分たちの悪から立ち返って献げ物の煙を立ち上らせることをやめることはなかった。

006それで、わたしの憤りと怒りが ユダの町々とエルサレムの巷に注がれて燃え上がり、それらは今日のような荒れ果てた廃墟となった。

007今、イスラエルの神、万軍の神 である主はこう仰せになる。なぜ、お前たちはお前たち自身に大きな災いを招こうとするのか。お前たちの男も女も、幼子も乳飲み子もユ ダの中から断たれ、お前たちの残りの者も残らないようになる。

008なぜ、お前たちはお前たちが寄 留するために行ったエジプトの地でほかの神々に献げ物の煙を立ち上らせ、自分たちの手の業によってわたしを怒らせているのか。お前た ちは自らを絶ち、地上のすべての国の間で呪いと恥辱の的になろうとしている。

009お前たちはユダの地とエルサレ ムの巷で行った、お前たちの先祖の悪とユダの王たちの悪と彼の妻たちの悪とお前たち自身の悪とお前たちの妻たちの悪を忘れたのか。

010彼らは今日まで悔いず、恐れ ず、わたしがお前たちとお前たちの先祖の前に置いたわたしの律法と掟の内に歩まなかった。

011それ故、イスラエルの神、万軍 の主はこう仰せになる。見よ、わたしはわたしの顔をお前たちに向けて災いを下し、ユダをことごとく滅ぼす。

012わたしは、寄留するためにエジ プトの地に行ったユダの残りの者を取り除く。彼らはみな、エジプトの地で剣に倒れ、飢えで死ぬ。身分の低い者から高い者まで剣と飢え で死に、呪いの的、恐怖の源、呪詛の的、恥辱の的となる。

013わたしは、エジプトの地に住む 者たちを剣と飢えと疫病をもって罰する。

014寄留するためにエジプトの地に 行ったユダの残りの者のうち、逃れて生き残る者はいない。少数の逃れた者たちのほかに、彼らがそこに帰って住むことを切に望んでいる ユダの地に戻る者はいない」。

015自分たちの妻がほかの神々に献 げ物の煙を立ち上らせているのを知っていた男たちすべてと、居合わせた女たちの大きな群れ、またエジプトと下エジプトに住んでいる民 全体はエレミヤに答えて言った、

016「あなたが主の名においてわた したちに語った言葉を、わたしたちは聞くつもりはありません。

017まことに、わたしたちはわたし たちの口から出た言葉をすべて、必ず行います。わたしたちはわたしたちとわたしたちの先祖、王たち、高官たちがユダの町々とエルサレ ムの巷で行ったように、天の女王に献げ物の煙を立ち上らせ、ぶどう酒の供え物を注ぎます。その時、わたしたちには食べ物が豊かにあ り、繁栄しており、何の災いもありませんでした。

018ところが、わたしたちが天の女 王に献げ物の煙を立ち上らせ、ぶどう酒の供え物を注ぐことをやめた時から、わたしたちはすべてのものに欠乏し、剣と飢えによって滅ぼ されたのです」。

019また、女たちは言った、「わた したちが天の女王に献げ物の煙を立ち上らせ、彼女にぶどう酒の供え物を注いだとき、わたしたちはわたしたちの夫の知らぬ間に、彼女に かたどった供え物の菓子を作り、彼女にぶどう酒の供え物を注いだでしょうか」。

020そこでエレミヤはすべての者、 男と女、彼に答えた民全員に語って言った、

021「ユダの町々やエルサレムの巷 で、あなたたちと、あなたたちの先祖、王たち、高官たち、そして地の民が献げ物の煙を立ち上らせたことを主が覚えておられず、心に留 めておられないことがあろうか。

022主はあなたたちの行いの悪やあ なたたちが行った忌み嫌うべきことのために、もはや耐えることができず、あなたたちの地は今日のように廃墟、荒廃、呪いの的となり、 住む者もない。

023あなたたちが献げ物の煙を立ち 上らせて主に罪を犯し、主の声に聞かず、主の律法と掟と定めの内に歩まなかったので、今日のような災いがあなたたちに及んだのだ」。

024それからエレミヤは、民全員、 すべての女たちに言った、「エジプトの地にいるすべてのユダの人々よ、主の言葉を聞け。

025イスラエルの神、万軍の主はこ う仰せになる。お前たちとお前たちの妻は、『わたしたちは天の女王に燃やす献げ物の煙を立ち上らせ、ぶどう酒の供え物を注ぐとわたし たちが誓ったその誓いを必ず行う』と言って、自分たちの口から出たことを自分たちの手で実行した。さあ、あなたたちの誓いを確かに果 たし、あなたたちの誓いをほんとうに実行するがよい。

026それ故、エジプトの地に住むす べてのユダの人々よ、主の言葉を聞け。さあ、わたしは偉大なるわたしの名において誓う――主 は仰せになる。エジプト全土にいるユダの人々で、『生ける主なる神にかけて言う』と口に出して誓う者はもはや一人もいなくなる。

027見よ、わたしは彼らを見張って いる。災いのためであって幸いのためではない。エジプトの地にいるすべてのユダの人々は、剣と飢えで死に、滅びに至る。

028剣を逃れ、エジプトの地からユ ダに帰る者は僅かである。寄留するためにエジプトに行ったユダの残りの者たちはみな、わたしの言葉か彼らの言葉か、どちらが成就する かを知るようになる。

029これこそお前たちに対する徴で ある――主の言葉。わたしはこの場所でお前たちを罰するが、それは、わたしの お前たちに対する災いの言葉が必ず実現することをお前たちが知るためである。

030主はこう仰せになる。見よ、わ たしは、ユダの王ゼデキヤをその敵の手に、彼の命を狙うバビロンの王ネブカドレツァルの手に渡したように、エジプトの王、ファラオ・ ホフラをその敵の手、彼の命を狙う者の手に渡す」。


 

新共同訳1987

44:1 エジプトのミグドル、タフパンヘス、メンフィスならびに上エジプト地方に住む、ユダの人々に対する言葉がエレミヤに臨んだ。

44:2 「イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。エルサレムとユダのすべての町にわたしがくだしたあらゆる災いをお前たちは見た。これらの町々は今や廃虚と化 し、住む者もない。

44:3 これは、彼らが悪を行ってわたしを怒らせたためである。彼らは自ら――お前たちも父祖たちも――知らなかった異教の神々のもとへ行って香をたき、礼拝し た。

44:4 わたしは、わが僕である預言者たちをお前たちのところへ繰り返し派遣して、わたしが憎むこの忌まわしいことを行ってはならないと命じた。

44:5 しかし、彼らは聞かず、耳を傾けず、悪を改めず、異教の神々に香をたくことをやめなかった。

44:6 そこでわたしの怒りと憤りがお前たちにふりかかり、ユダの町々とエルサレムの巷で燃え上がったので、今日のように荒れ果てて廃虚と化した。

44:7 そこで今、イスラエルの神、万軍の神である主はこう言われる。なぜ、お前たちは自分の身にこのように大きな悪を行い、男、女、子供、乳飲み子までユダの国 から絶たれてひとりも残らないようにするのか。

44:8 何故、お前たちは移って寄留しているエジプトで、自分の手で偶像を造り、異教の神々に香をたき、わたしを怒らせ、自分を滅ぼし、世界のあらゆる国々で、の のしりと恥辱の的となるのか。

44:9 ユダの国とエルサレムの巷で行われたお前たちの父祖の悪、ユダの王と王妃たちの悪、また、お前たち自身と妻たちの悪を忘れたのか。

44:10 今日に至るまで、だれひとり悔いて、神を畏れようとはせず、またわたしがお前たちと父祖たちに授けた律法と掟に従って歩もうとはしなかった。

44:11 それゆえ、イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。わたしは、必ずお前たちに災いをくだし、ユダをことごとく滅ぼす。

44:12 ユダに残っている者で、あくまでエジプトへ行って寄留しようとする人々をわたしは取り除く。彼らはひとり残らずエジプトの地で滅びる。彼らは剣と飢饉で倒 れ、身分の上下を問わず、剣によって滅ぼされ、飢饉で死に絶え、呪い、恐怖、ののしり、恥辱の的となる。

44:13 既にエルサレムを剣、飢饉、疫病をもって罰したように、わたしはエジプトに住む者を罰する。

44:14 エジプトの地へ移って寄留しているユダの残留者には、難を免れ生き残り、ユダの地に帰りうる者はひとりもない。彼らは再びそこに帰って住むことを切望して いるが、少数の難を免れた者を除けば、だれも帰ることはできない。」

44:15 すると、自分たちの妻が異教の神々に香をたいているのを知っている男たち、そこに多く集まって居合わせていた女たち、更にはエジプトの上エジプトに住む 人々がこぞってエレミヤに反論して言った。

44:16 「あなたが主の名を借りて我々に語った言葉に聞き従う者はない。

44:17 我々は誓ったとおり必ず行い、天の女王に香をたき、ぶどう酒を注いで献げ物とする。我々は、昔から父祖たちも歴代の王も高官たちも、ユダの町々とエルサレ ムの巷でそうしてきたのだ。我々は食物に満ち足り、豊かで、災いを見ることはなかった。

44:18 ところが、天の女王に香をたくのをやめ、ぶどう酒を注いでささげなくなって以来、我々はすべてのものに欠乏し、剣と飢饉によって滅亡の状態に陥った。

44:19 また、女たちは、『わたしたちが天の女王に香をたき、ぶどう酒を注いでささげていたとき、天の女王の像をかたどったパンを供え、ぶどう酒を注いでささげた のは、夫も承知のうえのことではなかったでしょうか』と言った。」

44:20 そこで、エレミヤは、男女を問わず、彼に反論したすべての者に向かって、次のように言った。

44:21 「お前たちは、父祖たちや歴代の王と高官、国の民と同様、ユダの町々やエルサレムの巷で香をたいたが、そのことを主が覚えておられず、心に留めておられな いことがありえようか。

44:22 主は、お前たちが行った悪行や忌むべきことをもはや忍ぶことはおできにならなかった。だからお前たちの国は今日のように荒れ果てて廃虚と化し、ののしりの 的となり、住む人もいなくなったのだ。

44:23 お前たちが香をたき、主に罪を犯し、主の声に聞き従わず、律法と掟と勧めに従って歩まなかったために、今日のようにこの災いが臨んだのだ。」

44:24 エレミヤは一同と女たちに向かって言った。「エジプトにいるユダのすべての人よ、主の言葉を聞け。

44:25 イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。お前たちは、妻たちと共に口で約束した事は手で実行する、我々が天の女王に香をたき、ぶどう酒を注いでささげる と誓った以上、必ず誓いを果たす、と言っている。お前たちの誓いを果たし、誓いを必ず実行するがよい。

44:26 それゆえ、エジプトに住むユダのすべての人よ、主の言葉を聞け。わたしはわが大いなる名にかけて誓う、と主は言われる。エジプト全土のユダの人々の中に、 『神である主は生きておられる』と言って、わたしの名を口に唱えて誓う人はひとりもなくなる。

44:27 見よ、わたしは彼らに災いをくだそうとして見張っている。幸いを与えるためではない。エジプトにいるユダの人々は、ひとり残らず剣と飢饉に襲われて滅び る。

44:28 剣を逃れてエジプトの地からユダの国へ帰還する者の数はまことにわずかである。そのときエジプトへ移って寄留したユダの残留者はすべて、わたしの言葉か、 彼らの言葉か、どちらが本当であったかを悟るであろう。

44:29 このことこそ、わたしがこの場所でお前たちを罰したことのしるしとなるであろう、と主は言われる。そしてお前たちに災いを告げたわたしの言葉が実現したこ とを知るようになる。

44:30 主はこう言われる。わたしは、エジプトの王であるファラオ、ホフラを、その命を求める敵の手に渡す。ちょうどユダの王ゼデキヤを、その命を求める敵、バビ ロンの王ネブカドレツァルの手に渡したように。」

 

新改訳1970

44:1 エジプトの国に住むすべてのユダヤ人、すなわちミグドル、タフパヌヘス、ノフ、およびパテロス地方に住む者たちについて、エレミヤにあったみことばは、次 のとおりである。

44:2 「イスラエルの神、万軍の主は、こう仰せられる。『あなたがたは、わたしがエルサレムとユダのすべての町に下したあのすべてのわざわいを見た。見よ。それ らはきょう、廃墟となって、そこに住む者もない。

44:3 それは、彼らが悪を行なってわたしの怒りを引き起こし、彼ら自身も、あなたがたも先祖も知らなかったほかの神々のところに行き、香をたいて仕えたためだ。

44:4 それでわたしはあなたがたに、わたしのしもべであるすべての預言者たちを早くからたびたび送り、どうか、わたしの憎むこの忌みきらうべきことを行なわない ように、と言ったのに、

44:5 彼らは聞かず、耳も傾けず、ほかの神々に香をたいて、その悪から立ち返らなかった。

44:6 それで、わたしの憤りと怒りが、ユダの町々とエルサレムのちまたに注がれて燃え上がり、それらは今日のように廃墟となり荒れ果ててしまった。』

44:7 それで今、イスラエルの神、万軍の神、主は、こう仰せられる。『あなたがたは自分自身に大きなわざわいを招こうとしているのか。なぜユダの中から男も女 も、幼子も乳飲み子も断ち、残りの者を生かしておかないようにするのか。

44:8 なぜ、あなたがたの手のわざによってわたしの怒りを引き起こし、寄留しに来たエジプトの国でも、ほかの神々に香をたき、あなたがた自身を断ち滅ぼし、地の すべての国の中で、ののしりとなり、そしりとなろうとするのか。

44:9 あなたがたは、ユダの国とエルサレムのちまたで行なったあなたがたの先祖の悪、ユダの王たちの悪、王妃たちの悪、あなたがたの悪、妻たちの悪を忘れたの か。

44:10 彼らは今日まで心砕かれず、恐れず、わたしがあなたがたとあなたがたの先祖の前に与えたわたしの律法と定めに歩まなかった。』

44:11 それゆえ、イスラエルの神、万軍の主は、こう仰せられる。『見よ。わたしは、わたしの顔をあなたがたからそむけて、わざわいを下し、ユダのすべての民を断 ち滅ぼそう。

44:12 わたしは、寄留しにエジプトの国へ行こうと決心したユダの残りの者を取り除く。彼らはみな、エジプトの国で、剣とききんに倒れて滅びる。身分の低い者も高 い者もみな、剣とききんで死に、のろい、恐怖、ののしり、そしりとなる。

44:13 わたしは、エルサレムを罰したと同じように、エジプトの国に住んでいる者たちを、剣とききんと疫病で罰する。

44:14 エジプトの国に来てそこに寄留しているユダの残りの者のうち、のがれて生き残る者、帰って行って住みたいと願っているユダの地へ帰れる者はいない。ただの がれる者だけが帰れよう。』」

44:15 すると、自分たちの妻がほかの神々に香をたいていることを知っているすべての男たちと、大集団をなしてそばに立っているすべての女たち、すなわち、エジプ トの国とパテロスに住むすべての民は、エレミヤに答えて言った。

44:16 「あなたが主の御名によって私たちに語ったことばに、私たちは従うわけにはいかない。

44:17 私たちは、私たちの口から出たことばをみな必ず行なって、私たちも、先祖たちも、私たちの王たちも、首長たちも、ユダの町々やエルサレムのちまたで行なっ ていたように、天の女王にいけにえをささげ、それに注ぎのぶどう酒を注ぎたい。私たちはその時、パンに飽き足り、しあわせでわざわい に会わなかったから。

44:18 私たちが天の女王にいけにえをささげ、それに注ぎのぶどう酒を注ぐのをやめた時から、私たちは万事に不足し、剣とききんに滅ぼされた。」

44:19 「私たち女が、天の女王にいけにえをささげ、それに注ぎのぶどう酒を注ぐとき、女王にかたどった供えのパン菓子を作り、注ぎのぶどう酒を注いだのは、私た ちの夫と相談せずにしたことでしょうか。」

44:20 そこでエレミヤは、男女のすべての民と、彼に口答えしたすべての民に語って言った。

44:21 「ユダの町々やエルサレムのちまたで、あなたがたや、あなたがたの先祖や、王たちや、首長たち、それに一般の人々がいけにえをささげたことを主は覚え、心 に思い浮かべられたのではないか。

44:22 主は、あなたがたの悪い行ない、あなたがたが行なったあの忌みきらうべきことのために、もう耐えられず、それであなたがたの国は今日のように、住む者もな く、廃墟となり、恐怖、ののしりとなった。

44:23 あなたがたがいけにえをささげ、主に罪を犯して、主の御声に聞き従わず、主の律法と定めとあかしに歩まなかったために、あなたがたに、このわざわいが今日 のように来たのだ。」

44:24 ついで、エレミヤは、すべての民、すべての女に言った。「エジプトの国にいるすべてのユダの人々よ。主のことばを聞け。

44:25 イスラエルの神、万軍の主は、こう仰せられる。『あなたがたとあなたがたの妻は、自分たちの口で約束したことをその手で果たせ。あなたがたは、私たちは天 の女王にいけにえをささげ、それに注ぎのぶどう酒を注ごうと誓った誓願を、必ず実行すると言っている。では、あなたがたの誓願を確か に果たし、あなたがたの誓願を必ず実行せよ。』

44:26 それゆえ、エジプトの国に住むすべてのユダの人々。主のことばを聞け。『見よ。わたしはわたしの偉大な名によって誓う。――主は仰せられる。――エジプト の全土において、神である主は生きておられると言って、わたしの名がユダヤ人の口にとなえられることはもうなくなる。

44:27 見よ。わたしは彼らを見張っている。わざわいのためであって、幸いのためではない。エジプトの国にいるすべてのユダヤ人は、剣とききんによって、ついには 滅び絶える。

44:28 剣をのがれる少数の者だけが、エジプトの国からユダの国に帰る。こうして、エジプトの国に来て寄留しているユダの残りの者たちはみな、わたしのと彼らの と、どちらのことばが成就するかを知る。

44:29 これがあなたがたへのしるしである。――主の御告げ。――わたしはこの所であなたがたを罰する。それは、あなたがたにわざわいを下すというわたしのことば は必ず成就することをあなたがたが知るためである。』

44:30 主はこう仰せられる。『見よ。わたしは、ユダの王ゼデキヤを、そのいのちをねらっていた彼の敵、バビロンの王ネブカデレザルの手に渡したように、エジプト の王パロ・ホフラをその敵の手、そのいのちをねらう者たちの手に渡す。』」

 

口語訳1955

44:1 エジプトの地に住んでいるユダヤ人すなわちミグドル、タパネス、メンピス、パテロスの地に住む者の事についてエレミヤに臨んだ言葉、

44:2 「万軍の主、イスラエルの神はこう言われる、あなたがたはわたしがエルサレムとユダの町々に下した災を見た。見よ、これらは今日、すでに荒れ地となって住 む人もない。

44:3 これは彼らが悪を行って、わたしを怒らせたことによるのである。すなわち彼らは自分も、あなたがたも、あなたがたの先祖たちも知らなかった、ほかの神々に 行って、香をたき、これに仕えた。

44:4 わたしは自分のしもべであるすべての預言者たちを、しきりにあなたがたにつかわして、『どうか、わたしの忌みきらうこの憎むべき事をしないように』と言わ せたけれども、

44:5 彼らは聞かず、耳を傾けず、ほかの神々に香をたいて、その悪を離れなかった。

44:6 それゆえ、わたしは怒りと憤りをユダの町々とエルサレムのちまたに注ぎ、それを焼いたので、それらは今日のように荒れ、滅びてしまった。

44:7 万軍の神、イスラエルの神、主は今こう言われる、あなたがたはなぜ大いなる悪を行って自分自身を害し、ユダのうちから、あなたがたの男と女と、子供と乳の み子を断って、ひとりも残らないようにしようとするのか。

44:8 なぜあなたがたはその手のわざをもってわたしを怒らせ、あなたがたが行って住まうエジプトの地で、ほかの神々に香をたいて自分の身を滅ぼし、地の万国のう ちに、のろいとなり、はずかしめとなろうとするのか。

44:9 ユダの地とエルサレムのちまたで行ったあなたがたの先祖たちの悪、ユダの王たちの悪、その妻たちの悪、およびあなたがた自身の悪、あなたがたの妻たちの悪 をあなたがたは忘れたのか。

44:10 彼らは今日に至るまで悔いず、また恐れず、あなたがたとあなたがたの先祖たちの前に立てた、わたしの律法とわたしの定めとに従って歩まないのである。

44:11 それゆえ万軍の主、イスラエルの神はこう言われる、見よ、わたしは顔をあなたがたに向けて災を下し、ユダの人々をことごとく断つ。

44:12 またわたしは、エジプトの地に住むために、むりに行ったあのユダの残りの者を取り除く。彼らはみな滅ぼされてエジプトの地に倒れる。彼らは、つるぎときき んに滅ぼされ、最も小さい者から最も大いなる者まで、つるぎとききんによって死ぬ。そして、のろいとなり、恐怖となり、ののしりとな り、はずかしめとなる。

44:13 わたしはエルサレムを罰したように、つるぎと、ききんと、疫病をもってエジプトに住んでいる者を罰する。

44:14 それゆえ、エジプトの地へ行ってそこに住んでいるユダの残りの者のうち、のがれ、または残って、帰り住まおうと願うユダの地へ帰る者はひとりもない。少数 ののがれる者のほかには、帰ってくる者はない」。

44:15 その時、自分の妻がほかの神々に香をたいたことを知っている人々、およびその所に立っている女たちの大いなる群衆、ならびにエジプトの地のパテロスに住ん でいる民はエレミヤに答えて言った、

44:16 「あなたが主の名によってわたしたちに述べられた言葉は、わたしたちは聞くことができません。

44:17 わたしたちは誓ったことをみな行い、わたしたちが、もと行っていたように香を天后にたき、また酒をその前に注ぎます。すなわち、ユダの町々とエルサレムの ちまたで、わたしたちとわたしたちの先祖たちおよびわたしたちの王たちと、わたしたちのつかさたちが行ったようにいたします。その時 には、わたしたちは糧食には飽き、しあわせで、災に会いませんでした。

44:18 ところが、わたしたちが、天后に香をたくことをやめ、酒をその前に注がなくなった時から、すべての物に乏しくなり、つるぎとききんに滅ぼされました」。

44:19 また女たちは言った、「わたしたちが天后に香をたき、酒をその前に注ぐに当って、これにかたどってパンを造り、酒を注いだのは、わたしたちの夫が許したこ とではありませんか」。

44:20 そこでエレミヤは男女のすべての人、およびこの答をしたすべての民に言った、

44:21 「ユダの町々とエルサレムのちまたで、あなたがたとあなたがたの先祖たち、およびあなたがたの王たちとあなたがたのつかさたち、およびその地の民が香をた いたことは、主がこれを忘れず、また、心にとどめておられることではないか。

44:22 主はあなたがたの悪しきわざのため、あなたがたの憎むべき行いのために、もはや忍ぶことができなくなられた。それゆえ、あなたがたの地は今日のごとく荒れ 地となり、驚きとなり、のろいとなり、住む人のない地となった。

44:23 あなたがたが香をたき、主に罪を犯し、主の声に聞き従わず、その律法と、定めと、あかしに従って歩まなかったので、今日のようにこの災があなたがたに臨ん だのである」。

44:24 エレミヤはまたすべての民と女たちに言った、「あなたがたすべてエジプトの地にいるユダの人々よ、主の言葉を聞きなさい。

44:25 万軍の主、イスラエルの神はこう言われる、あなたがたとあなたがたの妻たちは口で言い、手で行い、『わたしたちは天后に香をたき、酒を注いで立てた誓いを 必ずなし遂げる』と言う。それならば、あなたがたの誓いをかため、あなたがたの誓いをなし遂げなさい。

44:26 それゆえ、あなたがたすべてエジプトの地にいるユダの人々よ、主の言葉を聞きなさい。主は言われる、わたしは自分の大いなる名をさして誓う、すなわちエジ プトの全地に、ユダの人々で、その口に、『主なる神は生きておられる』と言って、わたしの名をとなえるものは、もはやひとりもないよ うになる。

44:27 見よ、わたしは彼らを見守っている、それは幸を与えるためではなく、災を下すためである。エジプトの地にいるユダの人々は、つるぎとききんによって滅び絶 える。

44:28 しかし、つるぎをのがれるわずかの者はエジプトの地を出てユダの地に帰る。そしてユダの残っている民でエジプトに来て住んだ者は、わたしの言葉が立つか、 彼らの言葉が立つか、いずれであるかを知るようになる。

44:29 主は言われる、わたしがこの所であなたがたを罰するしるしはこれである。わたしはこのようにしてわたしがあなたがたに災を下そうと言った事の必ず立つこと を知らせよう。

44:30 すなわち主はこう言われる、見よ、わたしはユダの王ゼデキヤを、その命を求める敵であるバビロンの王ネブカデレザルの手に渡したように、エジプトの王パ ロ・ホフラをその敵の手、その命を求める者の手に渡す」。



文語訳1917
44:1 エジプトの地に住るところのユダの人衆すなはちミグドル、タパネス、ノフ、パテロスの地に住る者の事につきてヱレミヤに臨みし言に曰く
44:2 萬軍のヱホバ、イスラエルの神かくいふ汝らは我ヱルサレムとユダの諸邑に降せしところの災をみたり視よこれらは今日すでに空曠となりて住む人なし
44:3 こは彼ら惡をなして我を怒らせしによる即ちかれらは己も汝らも汝らの先祖等も識ざるところの他の神にゆきて香を焚き且これに奉へたり
44:4 われ我僕なる預言者たちを汝らに遣し頻にこれを遣して請ふ汝らわが嫌ふところの此憎むべき事を行ふ勿れといはせけるに
44:5 彼ら聽かず耳を傾けず他の神に香を焚きてその惡を離れざりし
44:6 是によりて我震怒とわが憤恨ユダの諸邑とヱルサレムの街にそそぎて之を焚たれば其等は今日のごとく荒れかつ傾?たり
44:7 萬軍の神イスラエルの神ヱホバいまかくいふ汝ら何なれば大なる惡をなして己の靈魂を害しユダの中より汝らの男と女と孩童と乳哺子を?て一人も遺らざらしめ んとするや
44:8 何なれば汝ら其手の行爲をもて我を怒らせ汝らが往て住ふところのエジプトの地に於て他の神に香を焚きて己の身を滅し地の萬國の中に呪詛となり凌辱とならん とするや
44:9 ユダの地とヱルサレムの街にて行ひし汝らの先祖等の惡ユダの王等の惡其妻等の惡および汝らの身の惡汝らの妻等の惡を汝ら忘れしや
44:10 彼らは今日にいたるまで悔いずまた畏れず汝らと汝らの先祖等の前に立たる我律法とわが典例に循ひて行まざるなり
44:11 是故に萬軍のヱホバ、イスラエルの神かくいふ視よわれ面を汝らにむけて災を降しユダの人衆を悉く?ん
44:12 又われエジプトの地にすまんとてその面をこれにむけて往しところの彼ユダの遺れる者を取らん彼らは皆滅されてエジプトの地に仆れん彼らは劍と饑饉に滅され 微者も大者も劍と饑饉によりて死べし而して呪詛となり詫異となり罵詈となり凌辱とならん
44:13 われヱルサレムを罰せし如く劍と饑饉と疫病をもてエジプトに住る者を罰すべし
44:14 是をもてエジプトの地に往て彼處に住るところのユダの遺れる者の中に一人も逃れまたは遺りてその心にしたひて歸り住はんとねがふところのユダの地に歸るも の無るべし逃るる者の外には歸る者無るべし
44:15 是に於てその妻が香を他の神に焚しことを知れる人々および其處に立てる婦人等の大なる群衆並にエジプトの地のパテロスに住るところの民ヱレミヤに答へて云 けるは
44:16 汝がヱホバの名をもてわれらに述し言は我ら聽かじ
44:17 我らは必ず我らの口より出る言を行ひ我らが素なせし如く香を天后に焚きまた酒をその前に灌ぐべし即ちユダの諸邑とヱルサレムの街にて我らと我らの先祖等お よび我らの王等と我らの牧伯等の行ひし如くせん當時われらは糧に飽き福をえて災に遇ざりし
44:18 我ら天后に香を焚くことを止め酒をその前に灌がずなりし時より諸の物に乏しくなり劍と饑饉に滅されたり
44:19 我らが天后に香を焚き酒をその前に灌ぐに方りて之に象りてパンを製り酒を灌ぎしは我らの夫等の許せし事にあらずや
44:20 ヱレミヤ即ち男女の諸の人衆および此言をもて答へたる諸の民にいひけるは
44:21 ユダの諸邑とヱルサレムの街にて汝らと汝らの先祖等および汝等の王等と汝らの牧伯等および其地の民の香を焚しことはヱホバ之を憶えまた心に思ひたまふにあ らずや
44:22 ヱホバは汝らの惡き爲のため汝らの憎むべき行の爲に再び忍ぶことをえせざりきこの故に汝らの地は今日のごとく荒地となり詫異となり呪詛となり住む人なき地 となれり
44:23 汝ら香を焚きヱホバに罪を犯しヱホバの聲に聽したがはずその律法と憲法と證詞に循ひて行まざりしに由て今日のごとく此災汝らにおよべり
44:24 ヱレミヤまたすべての民と婦等にいひけるはエジプトの地に居るユダの子孫よヱホバの言をきけ
44:25 萬軍のヱホバ、イスラエルの神かくいひたまふ汝らと汝らの妻等は口をもていひ手をもて成し我ら香を天后に焚き酒を灌ぎて立しところの誓を必ず成就んといふ 汝ら必ず誓をたてかならず其誓を成就んとす
44:26 この故にエジプトの地に住るユダの人々よヱホバの言をきけヱホバいひたまふわれ我大なる名を指て誓ふエジプトの全地にユダの人々一人もその口に主ヱホバは 活くといひて再び我名を稱ふることなきにいたらん
44:27 視よわれ彼らをうかがはん是福をあたふる爲にあらず禍をくださん爲なりエジプトの地に居るユダの人々は劍と饑饉に滅びて?るにいたらん
44:28 然ど劍を逃るる僅少の者はエジプトの地を出てユダの地に歸らん又エジプトの地にゆきて彼處に寄寓れるユダの遺れる者はその立ところの言は我のなるか彼らの なるかを知るにいたるべし
44:29 ヱホバいひ給ふわがこの處にて汝らを罰する兆は是なり我かくして我汝らに禍をくださんといひし言の必ず立ことを知しめん
44:30 すなはちヱホバかくいひたまふ視よわれユダの王ゼデキヤを其生命を索むる敵なるバビロンの王ネブカデネザルの手に付せしが如くエジプトの王パロホフラを其 敵の手その生命を索むる者の手に付さん

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 Tコリ10:21-22

10:21 主の杯と悪霊どもの杯とを、同時に飲むことはできない。主の食卓と悪霊どもの食卓とに、同時にあずかることはできない。

10:22 それとも、わたしたちは主のねたみを起そうとするのか。わたしたちは、主よりも強いのだろうか。

 

口語訳 ロマ 9:27

9:27 また、イザヤはイスラエルについて叫んでいる、/「たとい、イスラエルの子らの数は、/浜の砂のようであっても、/救われるのは、残された者だけであろ う。

 

口語訳 ピリ 3:19

3:19 彼らの最後は滅びである。彼らの神はその腹、彼らの栄光はその恥、彼らの思いは地上のことである。

 

口語訳 マタ 14:9

14:9 王は困ったが、いったん誓ったのと、また列座の人たちの手前、それを与えるように命じ、

 

口語訳 使  23:12

23:12 夜が明けると、ユダヤ人らは申し合わせをして、パウロを殺すまでは飲食をいっさい断つと、誓い合った。

 

口語訳 ヘブ 6:13

6:13 さて、神がアブラハムに対して約束されたとき、さして誓うのに、ご自分よりも上のものがないので、ご自分をさして誓って、

 

口語訳 マタ 24:15-16

24:15 預言者ダニエルによって言われた荒らす憎むべき者が、聖なる場所に立つのを見たならば(読者よ、悟れ)、

24:16 そのとき、ユダヤにいる人々は山へ逃げよ。

 

口語訳 マタ 24:32

24:32 いちじくの木からこの譬を学びなさい。その枝が柔らかになり、葉が出るようになると、夏の近いことがわかる。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 Tコリ10:22

10:22 それとも、主にねたみを起こさせるつもりなのですか。わたしたちは、主より強い者でしょうか。

 

****************************************