****************************************

ヨブ記 22:1−30  

エリファズの弁論(三)

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
ヨブ記22

フランシスコ訳聖書 Job <22>章 聖書本文

◆エリファズの弁論(三)

001そこでテマン人エリファズは答 えて言った、

◆非情な神

002「いったい、人間は

神に益をもたらすことができようか。

賢い人でさえ、自分に益をもたらすだけだ。

003あなたが正しいからといって、

全能者に何の喜びがあろうか。

あなたの道が潔白だからといって、

神に何の益があろうか。

004神は、あなたが神を畏れている のに、

あなたを責めたり、

あなたを裁きの座に

引き出されたりされるであろうか」。

◆ヨブの罪

005「それは、あなたの悪が大き く、

あなたの不正が果てしないからではないのか。

006あなたは理由もなく、兄弟から 質草を取り、

着物をはぎ取って裸にし、

007渇いた者に水を飲ませず、

飢えた者にパンを与えなかった。

008力ある者のように土地を持ち、

名のある者のように、そこに住んでいた。

009それなのに、あなたはやもめを 素手で去らせ、

孤児の腕を折った。

010それで、罠があなたを囲み、

突然の恐怖があなたを脅かす。

011光は闇となり、あなたは見るこ とができず、

大水があなたを襲う」。

◆ヨブの疑心

012「神は天の高みにおられるでは ないか。

見よ、星の頂を。それは何と高いことか。

013しかしあなたは言う、『神に何 が分かろうか。

黒雲を通して裁くことができようか。

014密雲が神を覆い隠すと、神は見 ることができない。

神は天の大空を歩いているだけだ』と。

015あなたは、あの昔からの道を守 ろうとするのか、

悪人どもが歩いた道を。

016悪人どもは時が来ないうちに連 れ去られ、

彼らの基は流れに押し流された。

017彼らは神に向かって言った、

『わたしたちから離れてください。

全能者であってもわたしたちに何ができようか』と。

018それなのに、神は彼らの家を善 いもので満たされた。

しかし、悪人どもの謀は神と何の関わりもない。

019正しい者はこれを見て喜び、

罪なき者は彼らをあざ笑って言う、

020『まことに彼らの富は滅ぼされ て、

彼らの手元に残ったものは火で焼き尽くされた』と。

021さあ、あなたは神と和解して安 らぎを得よ。

それによってあなたは繁栄を得るだろう。

022神の口から教えを受け、

み言葉をあなたの心に留めおくように。

023もし、あなたが全能者に立ち 返って身を低くし、

あなたの天幕から不法を遠ざけ、

024あなたの黄金を塵のように、

オフィルの金を流れの小石のように思うなら、

025全能者はあなたの金の鉱石とな り、

貴重な銀となるだろう。

026その時、あなたは全能者のうち に喜びを見出し、

神に向かって顔をもたげることができるだろう。

027神に祈るなら、神は聞いてくだ さる。

そして、あなたは自分の誓願を

果たすことができよう。

028あなたが定めることは成就し、

あなたの道には光が輝くであろう。

029神は高慢な者の高ぶりを低く し、

目を伏せる者を救われる。

030神は潔白な者を救われる。

あなたの手の清いことによって救われる」。


 

新共同訳1987

22:1 テマン人エリファズは答えた。

22:2 人間が神にとって有益でありえようか。賢い人でさえ、有益でありえようか。

22:3 あなたが正しいからといって全能者が喜び/完全な道を歩むからといって/神の利益になるだろうか。

22:4 あなたが神を畏れ敬っているのに/神があなたを責め/あなたを裁きの座に引き出されるだろうか。

22:5 あなたは甚だしく悪を行い/限りもなく不正を行ったのではないか。

22:6 あなたは兄弟から質草を取って何も与えず/既に裸の人からなお着物をはぎ取った。

22:7 渇き果てた人に水を与えず/飢えた人に食べ物を拒んだ。

22:8 腕力を振るう者が土地をわがものとし/もてはやされている者がそこに住む。

22:9 あなたはやもめに何も与えず追い払い/みなしごの腕を折った。

22:10 だからこそ/あなたの周りには至るところに罠があり/突然の恐れにあなたはおびえる。

22:11 また、暗黒に包まれて何も見えず/洪水があなたを覆っているので

22:12 あなたは言う。「神がいますのは高い天の上で/見よ、あのように高い星の群れの頭なのだ。」

22:13 だからあなたは言う。「神が何を知っておられるものか。濃霧の向こうから裁くことができようか。

22:14 雲に遮られて見ることもできず/天の丸天井を行き来されるだけだ」と。

22:15 あなたは昔からの道に/悪を行う者の歩んだ道に気をつけよ。

22:16 彼らは時ならずして、取り去られ/流れがその基までぬぐい去った。

22:17 神に向かって彼らは言っていた。「ほうっておいてくれ/全能者と呼ばれる者に何ができる。」

22:18 それに対してあなたは言った。「神はその彼らの家を富で満たされる。神に逆らう者の考えはわたしから遠い。」

22:19 神に従う人なら見抜いて喜び/罪のない人なら嘲笑って言うであろう。

22:20 「彼らの財産は確かに無に帰し/残ったものも火になめ尽くされる。」

22:21 神に従い、神と和解しなさい。そうすれば、あなたは幸せになるだろう。

22:22 神が口ずから授ける教えを受け/その言葉を心に納めなさい。

22:23 もし、全能者のもとに立ち帰り/あなたの天幕から不正を遠ざけるなら/あなたは元どおりにしていただける。

22:24 黄金を塵の中に/オフィルの金を川床に置くがよい。

22:25 全能者こそがあなたの黄金/あなたにとっての最高の銀となり

22:26 あなたは全能者によって喜びを得/神に向かって顔を上げ

22:27 あなたが祈れば聞き入れられ/満願の献げ物をすることもできるだろう。

22:28 あなたが決意することは成就し/歩む道には光が輝くことだろう。

22:29 倒れている者に、立ち上がれとあなたが言えば/目を伏せていた者は救われる。

22:30 清くない者すら/あなたの手の潔白によって救われる。

 

新改訳1970

22:1 テマン人エリファズが答えて言った。

22:2 人は神の役に立つことができようか。賢い人さえ、ただ自分自身の役に立つだけだ。

22:3 あなたが正しくても、それが全能者に何の喜びであろうか。あなたの道が潔白であっても、それが何の益になろう。

22:4 あなたとともに、さばきの座に、はいって行かれ、あなたを責められるのは、あなたが神を恐れているためか。

22:5 いや、それはあなたの悪が大きくて、あなたの不義が果てしないからではないか。

22:6 あなたは理由もないのにあなたの兄弟から質を取り、裸の者から着物をはぎ取り、

22:7 疲れている者に水も飲ませず、飢えている者に食物を拒んだからだ。

22:8 土地を持っている有力者のように、そこに住む有名人のように、

22:9 あなたはやもめを素手で去らせ、みなしごの腕を折った。

22:10 それでわながあなたを取り巻き、恐れが、にわかにあなたを脅かす。

22:11 あるいは、やみがあって、あなたは見ることもできず、みなぎる水があなたをおおう。

22:12 神は天の高きにおられるではないか。見よ、星の頂を。それは何と高いことか。

22:13 あなたは言う。「神に何がわかろうか。黒雲を通してさばくことができようか。

22:14 濃い雲が神をおおっているので、神は見ることができない。神は天の回りを歩き回るだけだ。」と。

22:15 あなたは悪人が歩いたあの昔からの道を守っていこうとするのか。

22:16 彼らは時がまだ来ないうちに取り去られ、彼らの土台は流れに押し流された。

22:17 彼らは神に向かって言った。「私たちから離れよ。全能者が私たちに何ができようか。」と。

22:18 しかし、神は彼らの家を良い物で満たされた。だが、悪者のはかりごとは私と何の関係もない。

22:19 正しい者は見て喜び、罪のない者は彼らをあざけって言う。

22:20 「まことに、私たちに立ち向かった者は滅ぼされ、彼らの残した物は火が焼き尽くした。」

22:21 さあ、あなたは神と和らぎ、平和を得よ。そうすればあなたに幸いが来よう。

22:22 神の御口からおしえを受け、そのみことばを心にとどめよ。

22:23 あなたがもし全能者に立ち返るなら、あなたは再び立ち直る。あなたは自分の天幕から不正を遠ざけ、

22:24 宝をちりの上に置き、オフィルの金を川の小石の間に置け。

22:25 そうすれば全能者はあなたの黄金となり、尊い銀があなたのものとなる。

22:26 そのとき、あなたは全能者をあなたの喜びとし、神に向かってあなたの顔を上げる。

22:27 あなたが神に祈れば、神はあなたに聞き、あなたは自分の誓願を果たせよう。

22:28 あなたが事を決めると、それは成り、あなたの道の上には光が輝く。

22:29 あなたが低くされると、あなたは高められたと言おう。神はへりくだる者を救われるからだ。

22:30 神は罪ある者さえ救う。その人はあなたの手のきよいことによって救われる。

 

口語訳1955

22:1 そこでテマンびとエリパズは答えて言った、

22:2 「人は神を益することができるであろうか。賢い人も、ただ自身を益するのみである。

22:3 あなたが正しくても、全能者になんの喜びがあろう。あなたが自分の道を全うしても、/彼になんの利益があろう。

22:4 神はあなたが神を恐れることのゆえに、/あなたを責め、あなたをさばかれるであろうか。

22:5 あなたの悪は大きいではないか。あなたの罪は、はてしがない。

22:6 あなたはゆえなく兄弟のものを質にとり、/裸な者の着物をはぎ取り、

22:7 疲れた者に水を飲ませず、/飢えた者に食物を与えなかった。

22:8 力ある人は土地を得、/名ある人はそのうちに住んだ。

22:9 あなたは、やもめをむなしく去らせた。みなしごの腕は折られた。

22:10 それゆえ、わなはあなたをめぐり、/恐怖は、にわかにあなたを驚かす。

22:11 あなたの光は暗くされ、/あなたは見ることができない。大水はあなたをおおうであろう。

22:12 神は天に高くおられるではないか。見よ、いと高き星を。いかに高いことよ。

22:13 それであなたは言う、『神は何を知っておられるか。彼は黒雲を通して、さばくことができるのか。

22:14 濃い雲が彼をおおい隠すと、/彼は見ることができない。彼は天の大空を歩まれるのだ』と。

22:15 あなたは悪しき人々が踏んだ/いにしえの道を守ろうとするのか。

22:16 彼らは時がこないうちに取り去られ、/その基は川のように押し流された。

22:17 彼らは神に言った、『われわれを離れてください』と、/また『全能者はわれわれに何をなしえようか』と。

22:18 しかし神は彼らの家を良い物で満たされた。ただし悪人の計りごとは/わたしのくみする所ではない。

22:19 正しい者はこれを見て喜び、/罪なき者は彼らをあざ笑って言う、

22:20 『まことにわれわれのあだは滅ぼされ、/その残した物は火で焼き滅ぼされた』と。

22:21 あなたは神と和らいで、平安を得るがよい。そうすれば幸福があなたに来るでしょう。

22:22 どうか、彼の口から教を受け、/その言葉をあなたの心におさめるように。

22:23 あなたがもし全能者に立ち返って、おのれを低くし、/あなたの天幕から不義を除き去り、

22:24 こがねをちりの中に置き、/オフルのこがねを谷川の石の中に置き、

22:25 全能者があなたのこがねとなり、/あなたの貴重なしろがねとなるならば、

22:26 その時、あなたは全能者を喜び、/神に向かって顔をあげることができる。

22:27 あなたが彼に祈るならば、彼はあなたに聞かれる。そしてあなたは自分の誓いを果す。

22:28 あなたが事をなそうと定めるならば、/あなたはその事を成就し、/あなたの道には光が輝く。

22:29 彼は高ぶる者を低くされるが、/へりくだる者を救われるからだ。

22:30 彼は罪のない者を救われる。あなたはその手の潔いことによって、/救われるであろう」。

 


文 語訳1917
22:1 是においてテマン人エリパズこたへて曰く
22:2 人神を益する事をえんや 智人も唯みづから益する而已なるぞかし
22:3 なんぢ義かるとも全能者に何の歡喜かあらん なんぢ行爲を全たふするとも彼に何の利益かあらん
22:4 彼汝の畏懼の故によりて汝を責め汝を鞫きたまはんや
22:5 なんぢの惡大なるにあらずや 汝の罪はきはまり無し
22:6 即はち汝は故なくその兄弟の物を抑へて質となし 裸なる者の衣服を剥て取り
22:7 渇く者に水を與へて飮しめず 饑る者に食物を施こさず
22:8 力ある者土地を得 貴き者その中に住む
22:9 なんぢは寡婦に手を空しうして去しむ 孤子の腕は折る
22:10 是をもて網羅なんぢを環り 畏懼にはかに汝を擾す
22:11 なんぢK暗を見ずや 洪水のなんぢを覆ふを見ずや
22:12 神は天の高に在すならずや 星辰の巓ああ如何に高きぞや
22:13 是によりて汝は言ふ 神なにをか知しめさん 豈よくK雲の中より審判するを得たまはんや
22:14 濃雲かれを蔽へば彼は見たまふ所なし 唯天の蒼穹を歩みたまふ
22:15 なんぢ古昔の世の道を行なはんとするや 是あしき人の踐たりし者ならずや
22:16 彼等は時いまだ至らざるに打絶れ その根基は大水に押流されたり
22:17 彼ら神に言けらく我儕を離れたまへ 全能者われらのために何を爲ことを得んと
22:18 しかるに彼は却つて佳物を彼らの家に盈したまへり 但し惡人の計畫は我に與する所にあらず
22:19 義しき者は之を見て喜び 無辜者は彼らを笑ふ
22:20 曰く我らの仇は誠に滅ぼされ 其盈餘れる物は火にて焚つくさる
22:21 請ふ汝神と和らぎて平安を得よ 然らば福祿なんぢに來らん
22:22 請ふかれの口よりヘ晦を受け その言語をなんぢの心に藏めよ
22:23 なんぢもし全能者に歸向り且なんぢの家より惡を除き去ば 汝の身再び興されん
22:24 なんぢの寳を土の上に置き オフルの黄金を谿河の石の中に置け
22:25 然れば全能者なんぢの寳となり汝のために白銀となりたまふべし
22:26 而してなんぢは又全能者を喜び且神にむかひて面をあげん
22:27 なんぢ彼に祈らば彼なんぢに聽たまはん 而して汝その誓願をつくのひ果さん
22:28 なんぢ事を爲んと定めなばその事なんぢに成ん 汝の道には光照ん
22:29 其卑く降る時は汝いふ昇る哉と 彼は謙遜者を拯ひたまふべし
22:30 かれは罪なきに非ざる者をも拯ひたまはん 汝の手の潔淨によりて斯る者も拯はるべし


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 Tペテ5:5

5:5 同じように、若い人た ちよ。長老たちに従いなさい。また、みな互に謙遜を身につけなさい。神は高ぶる者をしりぞけ、へりくだる者に恵みを賜うからである。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 ルカ 17:10

17:10 同様にあなたがたも、命じられたことを皆してしまったとき、『わたしたちはふつつかな僕です。すべき事をしたに過ぎません』と言いなさい」。

 

口語訳 マタ 25:42

25:42 あなたがたは、わたしが空腹のときに食べさせず、かわいていたときに飲ませず、

 

口語訳 マタ 7:26-27

7:26 また、わたしのこれらの言葉を聞いても行わない者を、砂の上に自分の家を建てた愚かな人に比べることができよう。

7:27 雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけると、倒れてしまう。そしてその倒れ方はひどいのである」。

 

口語訳 Uペテ2:9

2:9 こういうわけで、主は、信心深い者を試錬の中から救い出し、また、不義な者ども、

 

口語訳 マタ 23:12

23:12 だれでも自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされるであろう。

 

口語訳 ヤコ 4:6

4:6 しかし神は、いや増しに恵みを賜う。であるから、「神は高ぶる者をしりぞけ、へりくだる者に恵みを賜う」とある。

 

口語訳 Tペテ5:5

5:5 同じように、若い人たちよ。長老たちに従いなさい。また、みな互に謙遜を身につけなさい。神は高ぶる者をしりぞけ、へりくだる者に恵みを賜うからである。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 ルカ 17:7-10

17:7 あなたがたのうちのだれかに、耕作か牧畜かをする僕があるとする。その僕が畑から帰って来たとき、彼に『すぐきて、食卓につきなさ い』と言うだろうか。

17:8 かえって、『夕食の用意をしてくれ。そしてわたしが飲み食いするあいだ、帯をしめて給仕をしなさい。そのあとで、飲み食いをするがよ い』と、言うではないか。

17:9 僕が命じられたことをしたからといって、主人は彼に感謝するだろうか。

17:10 同様にあなたがたも、命じられたことを皆してしまったとき、『わたしたちはふつつかな僕です。すべき事をしたに過ぎません』と言いな さい」。

 

口 語訳 マタ 25:42-43

25:42 あなたがたは、わたしが空腹のときに食べさせず、かわいていたときに飲ませず、

25:43 旅人であったときに宿を貸さず、裸であったときに着せず、また病気のときや、獄にいたときに、わたしを尋ねてくれなかったからであ る』。

 

口 語訳 ルカ 1:52-53

1:52 権力ある者を王座から引きおろし、卑しい者を引き上げ、

1:53 飢えている者を良いもので飽かせ、富んでいる者を空腹のまま帰らせなさいます。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

新共同 マタ 25:42-43

25:42 お前たちは、わたしが飢えていたときに食べさせず、のどが渇いたときに飲ませず、

25:43 旅をしていたときに宿を貸さず、裸のときに着せず、病気のとき、牢にいたときに、訪ねてくれなかったからだ。』

 

新共同 Tペテ5:5

5:5 同じように、若い人たち、長老に従いなさい。皆互いに謙遜を身に着けなさい。なぜなら、/「神は、高慢な者を敵とし、/謙遜な者には恵みをお与えになる」 からです。

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 マタ 25:42

25:42 お前たちは、わたしが飢えていたときに食べさせず、のどが渇いたときに飲ませず、

 

新共同 マタ 7:26-27

7:26 わたしのこれらの言葉を聞くだけで行わない者は皆、砂の上に家を建てた愚かな人に似ている。

7:27 雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家に襲いかかると、倒れて、その倒れ方がひどかった。」

 

新共同 マタ 6:20

6:20 富は、天に積みなさい。そこでは、虫が食うことも、さび付くこともなく、また、盗人が忍び込むことも盗み出すこともない。

 

新共同 ヤコ 4:6

4:6 もっと豊かな恵みをくださる。」それで、こう書かれています。「神は、高慢な者を敵とし、/謙遜な者には恵みをお与えになる。」

 

新共同 Tペテ5:5

5:5 同じように、若い人たち、長老に従いなさい。皆互いに謙遜を身に着けなさい。なぜなら、/「神は、高慢な者を敵とし、/謙遜な者には恵みをお与えになる」 からです。

 

****************************************