****************************************

ヨシュア記 12:1−6   

ヨルダン川の東の王たち

 

翻訳比較

 

新共同訳1987

12:1 イスラエルの人々がヨルダン川の向こう側、すなわち東側で征服し、占領した国々とその王は次のとおりである。アルノン川からヘルモン山まで、東アラバ全域。

12:2 アモリ人の王シホン。ヘシュボンに居を構え、その支配は、アルノン川沿いにある町アロエルから川の中部をヤボク川まで、およびアンモンの人々の国境までのギレアドの半分、

12:3 キネレト湖東岸からアラバの海、すなわち塩の海の東岸、ベト・エシモトを南下してピスガのすそ野の延びている地域に至る東アラバ地方である。

12:4 レファイムの生き残りであるバシャンの王オグ。アシュタロトとエドレイに居を構え、

12:5 その支配は、ヘルモン山、サルカ地方、ゲシュル人、マアカ人に国境を接するバシャン全域およびヘシュボンの王シホンの国と境を接するギレアドの半分である。

12:6 主の僕モーセの率いるイスラエルの人々が二人の王を打ち殺した後、これらの地域は主の僕モーセによってルベン人、ガド人、マナセの半部族に領地として与えられた。

 

新改訳1970

12:1 イスラエル人は、ヨルダン川の向こう側、日の上る方で、アルノン川からヘルモン山まで、それと東アラバの全部を打ち、それを占領したが、その地の王たちは次のとおりである。

12:2 エモリ人の王シホン。彼はヘシュボンに住み、アルノン川の縁にあるアロエル、川の中部とギルアデの半分、アモン人の国境のヤボク川までを支配していた。

12:3 またアラバを、東のキネレテ湖までと、東のアラバの海、すなわち塩の海、ベテ・ハエシモテの道まで、南はピスガの傾斜地のふもとまで支配していた。

12:4 また、レファイムの生き残りのひとりであったバシャンの王オグの領土。彼は、アシュタロテとエデレイに住み、

12:5 ヘルモン山、サルカ、ゲシュル人とマアカ人の国境に至るバシャンの全土、およびギルアデの半分、ヘシュボンの王シホンの国境までを支配していた。

12:6 主のしもべモーセとイスラエル人とは彼らを打った。主のしもべモーセは、ルベン人と、ガド人と、マナセの半部族に、これらを所有地として与えた。

 

口語訳1955

12:1 さてヨルダンの向こう側、日の出の方で、アルノンの谷からヘルモン山まで、および東アラバの全土のうちで、イスラエルの人々が撃ち滅ぼして地を取った国の王たちは、次のとおりである。

12:2 まず、アモリびとの王シホン。彼はヘシボンに住み、その領地は、アルノンの谷のほとりにあるアロエル、および谷の中の町から、ギレアデの半ばを占めて、アンモンびととの境であるヤボク川に達し、

12:3 東の方ではアラバをキンネレテの湖まで占め、またアラバの海すなわち塩の海の東におよび、ベテエシモテの道を経て、南はピスガの山のふもとに達した。

12:4 次にレパイムの生き残りのひとりであったバシャンの王オグ。彼はアシタロテとエデレイとに住み、

12:5 ヘルモン山、サレカ、およびバシャンの全土を領したので、ゲシュルびと、およびマアカびとと境を接し、またギレアデの半ばを領したので、ヘシボンの王シホンと境を接していた。

12:6 主のしもべモーセと、イスラエルの人々とが、彼らを撃ち滅ぼし、そして主のしもべモーセは、これらの地を、ルベンびと、ガドびと、およびマナセの半部族に与えて所有とさせた。

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987 

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

ヨシュア記 12:7−24  

ヨルダン川の西の王たち

 

翻訳比較

 

新共同訳1987

12:7 ヨシュアの率いるイスラエルの人々がヨルダン川のこちら側、すなわち西側で征服した国の王は次のとおりである。ヨシュアは、レバノンの谷にあるバアル・ガドからセイル途上にあるハラク山に至る地域をイスラエル各部族にその配分に従って領地として与えた。

12:8 それは山地、シェフェラ、アラバ、傾斜地、荒れ野、ネゲブであって、そこにはヘト人、アモリ人、カナン人、ペリジ人、ヒビ人、エブス人が住んでいた。

12:9 エリコの王一名、ベテルに近いアイの王一名、

12:10 エルサレムの王一名、ヘブロンの王一名、

12:11 ヤルムトの王一名、ラキシュの王一名、

12:12 エグロンの王一名、ゲゼルの王一名、

12:13 デビルの王一名、ゲデルの王一名、

12:14 ホルマの王一名、アラドの王一名、

12:15 リブナの王一名、アドラムの王一名、

12:16 マケダの王一名、ベテルの王一名、

12:17 タプアの王一名、ヘフェルの王一名、

12:18 シャロンにあるアフェクの王一名、

12:19 マドンの王一名、ハツォルの王一名、

12:20 シムオンの王一名、メロンの王一名、アクシャフの王一名、

12:21 タナクの王一名、メギドの王一名、

12:22 ケデシュの王一名、カルメルのヨクネアムの王一名、

12:23 ドル台地のドルの王一名、ガリラヤのゴイムの王一名、

12:24 ティルツァの王一名、計三十一名の王である。

 

新改訳1970

12:7 ヨシュアとイスラエル人とがヨルダン川のこちら側、西のほうで、レバノンの谷にあるバアル・ガドから、セイルへ上って行くハラク山までの地で打った王たちは、次のとおりである。――ヨシュアはこの地をイスラエルの部族に、所有地、その割り当ての地として与えた。――

12:8 これらは、山地、低地、アラバ、傾斜地、荒野、およびネゲブにおり、ヘテ人、エモリ人、カナン人、ペリジ人、ヒビ人、エブス人であった。

12:9 エリコの王ひとり。ベテルのそばのアイの王ひとり。

12:10 エルサレムの王ひとり。ヘブロンの王ひとり。

12:11 ヤルムテの王ひとり。ラキシュの王ひとり。

12:12 エグロンの王ひとり。ゲゼルの王ひとり。

12:13 デビルの王ひとり。ゲデルの王ひとり。

12:14 ホルマの王ひとり。アラデの王ひとり。

12:15 リブナの王ひとり。アドラムの王ひとり。

12:16 マケダの王ひとり。ベテルの王ひとり。

12:17 タプアハの王ひとり。ヘフェルの王ひとり。

12:18 アフェクの王ひとり。シャロンの王ひとり。

12:19 マドンの王ひとり。ハツォルの王ひとり。

12:20 シムロン・メロンの王ひとり。アクシャフの王ひとり。

12:21 タナクの王ひとり。メギドの王ひとり。

12:22 ケデシュの王ひとり。カルメルのヨクネアムの王ひとり。

12:23 ドルの高地にいるドルの王ひとり。ギルガルのゴイムの王ひとり。

12:24 ティルツァの王ひとり。合計三十一人の王である。

 

口語訳1955

12:7 ヨルダンのこちら側、西の方にあって、レバノンの谷にあるバアルガデから、セイルへ上って行く道のハラク山までの間で、ヨシュアと、イスラエルの人々とが、撃ち滅ぼした国の王たちは、次のとおりである。ヨシュアは彼らの地をイスラエルの部族に、それぞれの分を与えて嗣業とさせた。

12:8 これは、山地、平地、アラバ、山腹、荒野、およびネゲブであって、ヘテびと、アモリびと、カナンびと、ペリジびと、ヒビびと、エブスびとの所領であった。

12:9 エリコの王ひとり。ベテルのほとりのアイの王ひとり。

12:10 エルサレムの王ひとり。ヘブロンの王ひとり。

12:11 ヤルムテの王ひとり。ラキシの王ひとり。

12:12 エグロンの王ひとり。ゲゼルの王ひとり。

12:13 デビルの王ひとり。ゲデルの王ひとり。

12:14 ホルマの王ひとり。アラデの王ひとり。

12:15 リブナの王ひとり。アドラムの王ひとり。

12:16 マッケダの王ひとり。ベテルの王ひとり。

12:17 タップアの王ひとり。ヘペルの王ひとり。

12:18 アペクの王ひとり。シャロンの王ひとり。

12:19 マドンの王ひとり。ハゾルの王ひとり。

12:20 シムロン・メロンの王ひとり。アクサフの王ひとり。

12:21 タアナクの王ひとり。メギドの王ひとり。

12:22 ケデシの王ひとり。カルメルのヨクネアムの王ひとり。

12:23 ドルの高地におるドルの王ひとり。ガリラヤのゴイイムの王ひとり。

12:24 テルザの王ひとり。合わせて三十一王である。

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987 

 

・・・・

 

****************************************