****************************************

ヨシュア記 21:1−8   

レビ人の町 

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
001
レビ人の家長たちは、祭司エルアザル、ヌンの子ヨ シュア、イスラエルの子らの諸部族の家長たちの所に来て、

002カナンの地シロで次のように申し立てて言った、 「主は、わたしたちに住む町と家畜の放牧地を与えるように、モーセを通して命じられました」。

003イスラエルの子らは、主の命令に従って、自分たち の相続地の中から次の町々とその放牧地をレビ人に与えた。

004ケハトの諸氏族のためにくじが引かれた。祭司アロ ンの子らであるレビの子らは、ユダ族、シメオン族、ベニヤミン族からくじで十三の町を得た。

005残りのケハトの子らは、エフライム族の氏族、ダン 族、マナセ族の半分からくじで十の町を得た。

006ゲルションの子らは、イサカル族の氏族、アシェル 族、ナフタリ族、バシャンに住むマナセ族の半分からくじで十三の町を得た。

007メラリの子らは、氏族ごとにルベン族、ガド族、ゼ ブルン族から十二の町を得た。

008主がモーセを通して命じられたとおり、イスラエル の子らは、くじによってレビ人に以上の町とその放牧地を与えた。


 

新共同訳1987

21:1 -2レビ人の家長たちは、カナンの土地のシロにいる祭司エルアザル、ヌンの子ヨシュアと、イスラエルの人々の部族の家長たちのもとに来て、「主は、わたし たちに住む町と家畜の放牧地を与えるよう、モーセを通してお命じになりました」と申し出た。

21:3 イスラエルの人々は、主の命令に従って、自分たちの嗣業の土地の中から次の町々とその放牧地をレビ人に与えた。

21:4 まず、くじで割り当てを受けたのは、ケハトの諸氏族である。祭司アロンの子孫であるレビ人は、ユダ族、シメオン族、ベニヤミン族から十三の町をくじで得 た。

21:5 その他のケハトの人々は、エフライム族、ダン族、マナセの半部族の諸氏族から十の町をくじで得た。

21:6 ゲルションの人々は、イサカル族、アシェル族、ナフタリ族、バシャン地方に住むマナセの半部族の諸氏族から十三の町をくじで得た。

21:7 メラリの人々は、氏族ごとに、ルベン族、ガド族、ゼブルン族の十二の町をくじで得た。

21:8 イスラエルの人々はこのように、主がモーセを通して命じられたとおり、レビ人にこれらの町と放牧地をくじで分け与えた。

21:9 ユダの人々の部族とシメオンの人々の部族からは、次に挙げる町が指定され、

 

新改訳1970

21:1 そのとき、レビ人の一族のかしらたちは、祭司エルアザルとヌンの子ヨシュアとイスラエル人諸部族の一族のかしらたちのところに来て、

21:2 カナンの地のシロで、彼らに告げて言った。「主は、私たちに住むべき町々と、家畜のための放牧地とを与えるよう、モーセを通して命じられました。」

21:3 それで、イスラエル人は、主の命令で、彼らの相続地から、次の町々とその放牧地とをレビ人に与えた。

21:4 ケハテ諸氏族のために、くじが引かれたとき、ユダ部族、シメオン部族、ベニヤミン部族のうちから、くじによって、十三の町がレビ人の祭司アロンの子孫のも のとなった。

21:5 エフライム部族、ダン部族、マナセの半部族から、十の町がくじによって残りのケハテ族のものに、

21:6 イッサカル部族の諸氏族、アシェル部族、ナフタリ部族、バシャンのマナセの半部族から、十三の町がくじによってゲルション族のものに、

21:7 ルベン部族、ガド部族、ゼブルン部族から、十二の町がメラリ族の諸氏族のものになった。

21:8 イスラエル人は、主がモーセを通して命じたとおりに、これらの町とその放牧地を、くじによってレビ人に与えるとき、

 

口語訳1955

21:1 時にレビの族長たちは、祭司エレアザル、ヌンの子ヨシュアおよびイスラエルの部族の族長たちのもとにきて、

21:2 カナンの地のシロで彼らに言った、「主はかつて、われわれに住むべき町々を与えることと、それに属する放牧地を、家畜のために与えることを、モーセによっ て命じられました」。

21:3 それでイスラエルの人々は、主の命にしたがって、自分たちの嗣業のうちから、次の町々と、その放牧地とを、レビびとに与えた。

21:4 まずコハテびとの氏族のために、くじを引いた。祭司アロンの子孫であるこれらのレビびとは、くじによって、ユダの部族、シメオンの部族、およびベニヤミン の部族のうちから、十三の町を獲た。

21:5 その他のコハテびとは、くじによって、エフライムの部族の氏族、ダンの部族、およびマナセの半部族のうちから、十の町を獲た。

21:6 またゲルションびとは、くじによって、イッサカルの部族の氏族、アセルの部族、ナフタリの部族、およびバシャンにあるマナセの半部族のうちから、十三の町 を獲た。

21:7 またメラリびとは、その氏族にしたがって、ルベンの部族、ガドの部族、およびゼブルンの部族のうちから、十二の町を獲た。

21:8 イスラエルの人々は、主がモーセによって命じられたとおりに、これらの町と、その放牧地とを、くじによって、レビびとに与えた。

 

文 語訳1917
21:1 茲にレビの族長等來りて祭司ヱレアザル、ヌンの子ヨシユアおよびイスラエルの子孫の支派の族長等の許にいたり
21:2 カナンの地シロにおいて之に語りて言ふヱホバかつて我らに住べき邑々を與ふることおよびその郊地を我らの家畜のために與ふる事をモーセによりて命じおきた まへりと
21:3 イスラエルの子孫すなはちヱホバの命にしたがひて自己の?業の中より左の邑々とその郊地とをレビ人に與ふ
21:4 先コハテ人の宗族のために籤を掣り祭司アロンの子孫たるレビ人籤によりてユダの支派の中シメオンの支派の中およびベニヤミンの支派の中より十三の邑を獲
21:5 その餘のコハテの子孫は籤によりてエフライムの支派の宗族の中ダンの支派の中マナセの支派の半の中より十の邑を獲たり
21:6 またゲシヨンの子孫は籤によりてイツサカルの支派の宗族の中アセルの支派の中ナフタリの支派の中およびバシヤンにあるマナセの支派の半の中より十三の邑を 獲たり
21:7 またメラリの子孫は其宗族にしたがひてルベンの支派の中ガドの支派の中およびゼブルンの支派の中より十二の邑を獲たり
21:8 イスラエルの子孫ヱホバのモーセによりて命じたまひし所にしたがひて此の邑々とその郊地とを籤によりてレビ人に與ふ


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 Tコリ9:14

9:14 それと同様に、主は、福音を宣べ伝えている者たちが福音によって生活すべきことを、定められたのである。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

ヨシュア記 21:9−26  

ケハトの町

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
009
ユダの子らの部族とシメオンの子らの部族からは、 以下に名を挙げる町が与えられた。

010これらはレビの子らのうち、ケハトの諸氏族に属す るアロンの子らのものとなった。最初のくじが彼らにあたったからである。

011彼らに与えられたのは、ユダの山地のキルヤト・ア ルバ、すなわちヘブロンとその周辺の放牧地である。アルバはアナクの父である。

012しかし、この町の畑とその村は、エフネの子カレブ に所有地として与えられていた。

013祭司アロンの子らに与えられたのは、殺人者の逃れ の町であるヘブロンとその放牧地、また、リブナとその放牧地、

014ヤティルとその放牧地、エシュテモアとその放牧 地、

015ホロンとその放牧地、デビルとその放牧地、

016アシャンとその放牧地、ユタとその放牧地、ベト・ シェメシュとその放牧地。以上二つの部族から与えられた九つの町および各々の放牧地であり、

017ベニヤミン族からの、ギブオンとその放牧地、ゲバ とその放牧地、

018アナトトとその放牧地、アルモンとその放牧地の四 つの町である。

019合計十三の町、および各々の放牧地が、アロンの子 らである祭司たちの町となった。

020ケハトの子らの諸氏族、すなわちレビ人でケハトの 残りの子らには、くじで次の町がエフライムの部族から与えられた。

021与えられたのは、エフライムの山地にある殺人者の 逃れの町シケムとその放牧地、ゲゼルとその放牧地、

022キブツィアムとその放牧地、ベト・ホロンとその放 牧地の四つの町。

023ダン族からはエルテケとその放牧地、ギベトンとそ の放牧地、

024アヤロンとその放牧地、ガト・リモとその放牧地の 四つの町。

025またマナセ族の半分からは、タナクとその放牧地、 イブレアムとその放牧地の二つの町。

026合計十の町および各々の放牧地が、ケハトの子らの 残りの諸氏族の町となった。


 

新共同訳1987

21:9 ユダの人々の部族とシメオンの人々の部族からは、次に挙げる町が指定され、

21:10 レビの子らのうちのケハトの諸氏族に属するアロンの子孫のものとなった。最初のくじが彼らに当たったからである。

21:11 彼らに与えられたのは、ユダの山地のキルヤト・アルバ、すなわちヘブロンおよびその周辺の放牧地であった。アルバはアナク人の先祖である。

21:12 ただし、この町の畑と町に属する村は、既にエフネの子カレブに与えられ、彼の所有地となっていた。

21:13 祭司アロンの子孫に与えられたのは、殺害者の逃れの町であるヘブロンとその放牧地のほか、リブナ、

21:14 ヤティル、エシュテモア、

21:15 ホロン、デビル、

21:16 アシャン、ユタ、ベト・シェメシュとそれぞれの放牧地など、二部族から分けられた九つの町、

21:17 およびベニヤミン族から与えられたギブオン、ゲバ、

21:18 アナトト、アルモンとそれぞれの放牧地など四つの町である。

21:19 アロンの子孫である祭司たちの町は、合計十三であり、それに属する放牧地があった。

21:20 その他のケハトの子らの諸氏族、すなわちケハトの子孫である残りのレビ人には、くじによって次の町々が割り当てられた。エフライム部族から

21:21 与えられたのは、エフライムの山地にある殺害者の逃れの町シケムのほか、ゲゼル、

21:22 キブツァイム、ベト・ホロンとそれぞれの放牧地など四つの町、

21:23 ダン族から与えられたのは、エルテケ、ギベトン、

21:24 アヤロン、ガト・リモンとそれぞれの放牧地など四つの町、

21:25 マナセの半部族から与えられたのは、タナク、イブレアムとそれぞれの放牧地など二つの町である。

21:26 ケハトの子らの残りの諸氏族のものとなったのは合計十の町とその放牧地である。

 

新改訳1970

21:9 ユダ部族、シメオン部族から、次に名をあげる町を与えた。

21:10 これらは、レビ人に属するケハテ諸氏族の一つ、アロンの子孫のものとなった。――最初に彼らにくじが当たったからである。――

21:11 彼らには、ユダの山地にあるキルヤテ・アルバ――アルバはアナクの父――、すなわちヘブロンとその周囲の放牧地を与えた。

21:12 しかし、この町の畑とその村々は、エフネの子カレブに、その所有地として与えられた。

21:13 祭司アロンの子孫には、殺人者ののがれの町ヘブロンとその放牧地、それにリブナとその放牧地、

21:14 ヤティルとその放牧地、エシュテモアとその放牧地、

21:15 ホロンとその放牧地、デビルとその放牧地、

21:16 アインとその放牧地、ユタとその放牧地、ベテ・シェメシュとその放牧地。すなわちこれら二つの部族から九つの町を与えた。

21:17 またベニヤミン部族の中からも、ギブオンとその放牧地、ゲバとその放牧地、

21:18 アナトテとその放牧地、アルモンとその放牧地、この四つの町を与えた。

21:19 それでアロンの子孫である祭司たちの町の総数は、十三の町とその放牧地であった。

21:20 ケハテ族のうち残りのレビ人であるケハテ諸氏族には、エフライム部族からくじによって次の町々が与えられた。

21:21 彼らには、エフライムの山地にある殺人者ののがれの町シェケムとその放牧地、ゲゼルとその放牧地、

21:22 キブツァイムとその放牧地、ベテ・ホロンとその放牧地、この四つの町。

21:23 ダン部族から、エルテケとその放牧地、ギベトンとその放牧地、

21:24 アヤロンとその放牧地、ガテ・リモンとその放牧地、この四つの町。

21:25 マナセの半部族から、タナクとその放牧地、ガテ・リモンとその放牧地、この二つの町を与えた。

21:26 残りのケハテ諸氏族には、全部で十の町とその放牧地が与えられた。

 

口語訳1955

21:9 まずユダの部族と、シメオンの部族のうちから、次に名をあげる町々を与えた。

21:10 これらはレビびとに属するコハテびとの氏族の一つである、アロンの子孫に与えられた。最初のくじが彼らに当ったからである。

21:11 すなわちユダの山地にあるキリアテ・アルバすなわちヘブロンおよびその周囲の放牧地を彼らに与えた。このアルバはアナクの父であった。

21:12 ただし、この町の畑と、それに属する村々とは、すでにエフンネの子カレブが、それを受けて所有していた。

21:13 祭司アロンの子孫に与えたのは、人を殺した者の、のがれる町であるヘブロンとその放牧地、リブナとその放牧地、

21:14 ヤッテルとその放牧地、エシテモアとその放牧地、

21:15 ホロンとその放牧地、デビルとその放牧地、

21:16 アインとその放牧地、ユッタとその放牧地、ベテシメシとその放牧地など、九つの町であって、この二つの部族のうちから分け与えたものである。

21:17 またベニヤミンの部族のうちから、ギベオンとその放牧地、ゲバとその放牧地、

21:18 アナトテとその放牧地、アルモンとその放牧地など、四つの町を与えた。

21:19 アロンの子孫である祭司たちの町は、合わせて十三であって、それに属する放牧地があった。

21:20 その他のコハテびとであるレビびとの氏族は、くじによって、エフライムの部族のうちから町を獲た。

21:21 すなわち、その町は、人を殺したものの、のがれる町であるエフライムの山地のシケムとその放牧地、ゲゼルとその放牧地、

21:22 キブザイムとその放牧地、ベテホロンとその放牧地など、四つの町である。

21:23 またダンの部族のうちから分け与えた町は、エルテケとその放牧地、ギベトンとその放牧地、

21:24 アヤロンとその放牧地、ガテリンモンとその放牧地など、四つの町である。

21:25 またマナセの半部族のうちから分け与えた町は、タアナクとその放牧地、およびガテリンモンとその放牧地など、二つの町である。

21:26 その他のコハテびとの氏族の町は、合わせて十であって、それに属する放牧地があった。

 

文 語訳1917
21:9 即ち先ユダの子孫の支派の中およびシメオンの子孫の支派の中より左に名を擧たる邑々を與ふ
21:10 是はレビの子孫コハテ人の宗族なるアロンの子孫に歸す其は彼ら第一の籤にあたりたればなり
21:11 即ちユダの山地なるキリアテアルバ即ちヘブロンおよびその周圍の郊地をこれに與ふ此アルバはアナクの父なりき
21:12 その邑の田野およびその村々はこれをエフンネの子カレブに與へて所有となさしむ
21:13 祭司アロンの子孫に與へし者は即ち人を殺し者の逃るべき邑なるヘブロンとその郊地リブナとその郊地
21:14 ヤツテルとその郊地エシテモアとその郊地
21:15 ホロンとその郊地デビルとその郊地
21:16 アインとその郊地ユツタとその郊地ベテシメシとその郊地此九の邑は此ふたつの支派の中より分ちしものなり
21:17 またベニヤミンの支派の中よりギベオンとその郊地ゲバとその郊地
21:18 アナトテとその郊地アルモンとその郊地など四の邑をあたへたり
21:19 アロンの子孫たる祭司等の邑は合せて十三邑又之につける郊地あり
21:20 この他のコハテの子孫なるレビ人の宗族籤によりてエフライムの支派の中より邑を獲たり
21:21 即ち之に與へしは人を殺せる者の逃るべき邑なるエフライムの山地のシケムとその郊地およびゲゼルとその郊地
21:22 キブザイムとその郊地ベテホロンとその郊地など四の邑なり
21:23 又ダンの支派の中より分ちて與へし者はエルテケとその郊地ギベトンとその郊地
21:24 アヤロンとその郊地ガテリンモンとその郊地など四の邑なり
21:25 又マナセの支派の半の中より分ちて與へし者はタアナクとその郊地ガテリンモンとその郊地など二の邑なり
21:26 外のコハテの子孫の宗族の邑は合せて十また之につける郊地あり



****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 ルカ 1:39

1:39 そのころ、マリヤは 立って、大急ぎで山里へむかいユダの町に行き、

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

ヨシュア記 21:27−33 

ゲルションの町

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
027
レビ人の諸氏族の中のゲルションの子らには、マナ セ族の半分から殺人者の逃れの町であるバシャンのゴランとその放牧地、ベエシュテラとその放牧地の二つの町。

028イサカル族からはキシュヨンとその放牧地、ダベラ トとその放牧地、

029ヤルムトとその放牧地、エン・ガニムとその放牧地 の四つの町。

030アシェリ族からはミシュアルとその放牧地、アブド ンとその放牧地、

031ヘルカトとその放牧地、レホブとその放牧地の四つ の町。

032ナフタリ族からは殺人者の逃れの町であるガリラヤ のケデシュとその放牧地、ハモト・ドルとその放牧地、カルタンとその放牧地の三つの町。

033合計十三の町および各々の放牧地が、ゲルションの 子らの氏族ごとの町となった。


 

新共同訳1987

21:27 レビ人の一氏族であるゲルションの子孫に与えられたのは、マナセの半部族からは、殺害者の逃れの町であるバシャンのゴラン、ベエシュテラとそれぞれの放牧 地など二つの町、

21:28 イサカル族からは、キシュヨン、ダベラト、

21:29 ヤルムト、エン・ガニムとそれぞれの放牧地など四つの町、

21:30 アシェル族からは、ミシュアル、アブドン、

21:31 ヘルカト、レホブとそれぞれの放牧地など四つの町、

21:32 ナフタリ族からは、殺害者の逃れの町であるガリラヤのケデシュ、ハモト・ドル、カルタンとそれぞれの放牧地など三つの町である。

21:33 ゲルションの人々の氏族ごとの町は、合計十三で、それに属する放牧地があった。

 

新改訳1970

21:27 レビ諸氏族の一つゲルション族には、マナセの半部族から、殺人者ののがれの町バシャンのゴランとその放牧地、ベエシュテラとその放牧地、この二つの町。

21:28 イッサカル部族から、キシュヨンとその放牧地、ダベラテとその放牧地、

21:29 ヤルムテとその放牧地、エン・ガニムとその放牧地、この四つの町。

21:30 アシェル部族から、ミシュアルとその放牧地、アブドンとその放牧地、

21:31 ヘルカテとその放牧地、レホブとその放牧地、この四つの町。

21:32 ナフタリ部族から、殺人者ののがれの町、ガリラヤのケデシュとその放牧地、ハモテ・ドルとその放牧地、カルタンとその放牧地、この三つの町を与えた。

21:33 それでゲルション人の諸氏族の町の総数は、十三の町と、その放牧地であった。

 

口語訳1955

21:27 ゲルションびとであるレビびとの氏族の一つに与えられた町は、マナセの半部族のうちからは、人を殺した者の、のがれる町であるバシャンのゴランとその放牧 地、およびベエシテラとその放牧地など、二つの町である。

21:28 イッサカルの部族のうちからは、キションとその放牧地、ダベラテとその放牧地、

21:29 ヤルムテとその放牧地、エンガンニムとその放牧地など、四つの町である。

21:30 アセルの部族のうちからは、ミシャルとその放牧地、アブドンとその放牧地、

21:31 ヘルカテとその放牧地、レホブとその放牧地など、四つの町である。

21:32 ナフタリの部族のうちからは、人を殺した者の、のがれる町であるガリラヤのケデシとその放牧地、ハンモテ・ドルとその放牧地、カルタンとその放牧地など、 三つの町である。

21:33 ゲルションびとが、その氏族にしたがって獲た町は、合わせて十三の町であって、それに属する放牧地があった。

 

文 語訳1917
21:27 ゲルシヨンの子孫たるレビ人の宗族に與へし者はマナセの支派の半の中よりは人を殺せる者の逃るべき邑なるバシヤンのゴランとその郊地およびベエシテラとそ の郊地など二の邑なり
21:28 イツサカルの支派の中よりはキシオンとその郊地ダベラとその郊地
21:29 ヤルムテとその郊地エンガンニムとその郊地など四の邑なり
21:30 アセルの支派の中よりはミシヤルとその郊地アブドンとその郊地
21:31 ヘルカテとその郊地レホブとその郊地など四の邑なり
21:32 ナフタリの支派の中よりは人を殺せる者の逃るべき邑なるガリラヤのケデシとその郊地およだハンモテドルとその郊地カルタンとその郊地など三の邑なり
21:33 ゲルシヨン人がその宗族にしたがひて獲たる邑は合せて十三邑にして又これに屬る郊地あり


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

ヨシュア記 21:34−40 

メラリの町

 

翻訳比較

フランシ スコ会訳2013
034
残りのレビ人、メラリの子らには氏族ごとに、ゼブ ルン族からヨクネアムとその放牧地、カルタとその放牧地、

035リモナとその放牧地、ナハラルとその放牧地の四つ の町。

036エリコの向かいにあるヨルダン川の向こうの台地の 荒れ野にある殺人者の逃れの町ベツェルとその放牧地、ヤハツとその放牧地、

037ケデモトとその放牧地、メファトとその放牧地の四 つの町。

038ガド族からは殺人者の逃れの町ギレアドのラモトと その放牧地、マハナイムとその放牧地、

039ヘシュボンとその放牧地、ヤゼルとその放牧地の合 計四つの町。

040レビの諸氏族で、最後に残ったメラリの子らに氏族 ごとにくじで割りあてられた町は、合計十二である。



 

新共同訳1987

21:34 その他のレビ人、メラリの人々に氏族ごとに与えられたのは、ゼブルン族から、ヨクネアム、カルタ、

21:35 リモナ、ナハラルとそれぞれの放牧地など四つの町、

21:36 ルベン族からは、殺害者の逃れの町ベツェルのほかヤハツ、

21:37 ケデモト、メファアトとそれぞれの放牧地など四つの町、

21:38 ガド族からは、殺害者の逃れの町ギレアドのラモト、マハナイム、

21:39 ヘシュボン、ヤゼルとそれぞれの放牧地など四つの町である。

21:40 レビ人の諸氏族で、最後に残されていたメラリの人々に氏族ごとにくじで割り当てられた町は合計十二である。

 

新改訳1970

21:34 レビ人の残りのメラリ諸氏族には、ゼブルン部族から、ヨクネアムとその放牧地、カルタとその放牧地、

21:35 ディムナとその放牧地、ナハラルとその放牧地、この四つの町。

21:36 ルベン部族から、ベツェルとその放牧地、ヤハツとその放牧地、

21:37 ケデモテとその放牧地、メファアテとその放牧地、この四つの町。

21:38 ガド部族から、殺人者ののがれの町ギルアデのラモテとその放牧地、マハナイムとその放牧地、

21:39 ヘシュボンとその放牧地、ヤゼルとその放牧地、全部で四つの町。

21:40 これらの町はみな、レビ諸氏族のうちの残りの諸氏族、メラリ族のもので、くじによって与えられた十二の町であった。

 

口語訳1955

21:34 その他のレビびとである、メラリびとの氏族に与えられた町は、ゼブルンの部族のうちからは、ヨクネアムとその放牧地、カルタとその放牧地、

21:35 デムナとその放牧地、ナハラルとその放牧地など、四つの町である。

21:36 ルベンの部族のうちからは、ベゼルとその放牧地、ヤハヅとその放牧地、

21:37 ケデモテとその放牧地、メパアテとその放牧地など、四つの町である。

21:38 ガドの部族のうちからは、人を殺した者の、のがれる町であるギレアデのラモテとその放牧地、マハナイムとその放牧地、

21:39 ヘシボンとその放牧地、ヤゼルとその放牧地など、合わせて四つの町である。

21:40 これらはみな、ほかのレビびとであるメラリびとが、その氏族にしたがって、くじをもって獲た町であって、合わせて十二であった。

 

文 語訳1917
21:34 この餘のレビ人なるメラリの子孫の宗族に與へし者はゼブルンの支派の中よりはヨクネアムと其郊地カルタとその郊地
21:35 デムナとその郊地ナハラルとその郊地など四の邑なり
21:36 ルベンの支派の中よりはべゼルとその郊地ヤハヅとその郊地
21:37 ケデモテとその郊地メバアテとその郊地など四の邑なり
21:38 ガドの支派の中よりは人を殺せる者の逃るべき邑なるギレアデのラモテとその郊地およびマハナイムとその郊地
21:39 ヘシボンとその郊地ヤゼルとその郊地など合せて四の邑
21:40 是みな外のレビ人なるメラリの子孫がその宗族にしたがひて獲たる邑々なり其籤によりて獲たる邑は合せて十二


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

ヨシュア記 21:41−45

21:41−45 総括

 

翻訳比較


フランシ スコ会訳2013
041
イスラエルの子らの所有地の中で、合計四十八の町 および各々の放牧地が、レビの子らの町となった。

042これらの町にはいずれも周囲に放牧地があり、この 点でこれらの町はみな同様だった。

043主は与えると先祖に誓われた土地をすべてイスラエ ルに与えてくださった。こうして彼らはそれを所有し、そこに住んだ。

044主はまた、先祖に誓われたとおり、周囲に安息を与 えてくださった。彼らの前に立ちはだかる敵は、一人としていなかった。主は、敵をことごとく彼らの手に渡された。

045主がイスラエルの家に約束された善いことはすべ て、一つとして欠けることなく、ことごとく実現した。


 

新共同訳1987

21:41 イスラエルの人々の所有地の中で、レビ人の町は総計四十八で、それに属する放牧地があった。

21:42 どの町も例外なく周囲に放牧地を持っていた。これらの町はみなそうなっていた。

21:43 主が先祖に誓われた土地をことごとくイスラエルに与えられたので、彼らはそこを手に入れ、そこに住んだ。

21:44 主はまた、先祖に誓われたとおり、彼らの周囲を安らかに住めるようにされたので、彼らに立ちはだかる敵は一人もなくなった。主は敵を一人残らず彼らの手に 渡された。

21:45 主がイスラエルの家に告げられた恵みの約束は何一つたがわず、すべて実現した。

 

新改訳1970

21:41 イスラエル人の所有のうちで、レビ人の町は、全部で四十八の町と、その放牧地とであった。

21:42 これらの町には、それぞれその周囲に放牧地があった。これらの町はみなそうなっていた。

21:43 こうして主は、イスラエルの先祖たちに与えると誓った地をすべて、イスラエルに与えられたので、彼らはそれを占領して、そこに住んだ。

21:44 主は、彼らの先祖たちに誓ったように、周囲の者から守って、彼らに安住を許された。すべての敵の中で、ひとりも彼らの前に立ちはだかる者はいなかった。主 はすべての敵を彼らの手に渡された。

21:45 主がイスラエルの家に約束されたすべての良いことは、一つもたがわず、みな実現した。

 

口語訳1955

21:41 イスラエルの人々の所有のうちに、レビびとが持った町々は、合わせて四十八であって、それに属する放牧地があった。

21:42 これらの町々は、それぞれその周囲に放牧地があった。これらの町々はみなそうであった。

21:43 このように、主が、イスラエルに与えると、その先祖たちに誓われた地を、ことごとく与えられたので、彼らはそれを獲て、そこに住んだ。

21:44 主は彼らの先祖たちに誓われたように、四方に安息を賜わったので、すべての敵のうち、ひとりも彼らに手向かう者はなかった。主が敵をことごとく彼らの手に 渡されたからである。

21:45 主がイスラエルの家に約束されたすべての良いことは、一つとしてたがわず、みな実現した。

 

文 語訳1917
21:41 イスラエルの子孫の所有の中にレビ人が有る邑々は合せて四十八邑又之につける郊地あり
21:42 この邑々は各々その周圍に郊地あり此邑々みな然り
21:43 かくヱホバ、イスラエルに與へんとその先祖等に誓ひたまひし地をことごとく與へたまひければ彼ら之を獲て其處に住り
21:44 ヱホバ凡てその先祖等に誓ひたまひし如く四方におて彼らに安息を賜へり其すべての敵の中に一人も之に當ることを得る者なかりきヱホバかれらの敵をことごと くその手に付したまへり
21:45 ヱホバがイスラエルの家に語りたまひし善事は一だに缺ずして悉くみな來りぬ


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 Tコリ1:9

1:9 神は真実なかたである。あなたがたは神によって召され、御子、わたしたちの主イエス・キリストとの交わりに、はいらせていただいたの である。

 

口 語訳 Tテサ5:24

5:24 あなたがたを召されたかたは真実であられるから、このことをして下さるであろう。

 

口 語訳 テト 1:2

1:2 偽りのない神が永遠の昔に約束された永遠のいのちの望みに基くのである。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************