****************************************

民数記 34:1−12

約束の地の境界について

 

翻訳比較


  聖書協会共同訳2018
◆イスラエルの相続地
民 34:1 主はモーセに告げられた。
民 34:2 「イスラエルの人々に命じてこう言いなさい。あなたがたが入ろうとしているカナンの地、すなわち、相続地として与えられるカナンの地の境界線 は、次のとおりである。
民 34:3 あなたがたの南側の境界は、エドムに接するツィンの荒れ野から始まる。すなわち南の境界線は、塩の海の端を東の境界とし、
民 34:4 そこからアクラビムの坂の南を回り、ツィンを経て、カデシュ・バルネアの南に至ってその極限となる。そこからハツァル・アダルに進み、アツモン を通る。
民 34:5 そして境界線はアツモンからエジプト川へと向かい、海に至ってその極限となる。
民 34:6 あなたがたの西の境界線は、大海とその沿岸である。これがあなたがたの西の境界線である。
民 34:7 あなたがたの北の境界線は次のとおりである。あなたがたは、大海からホル山まで線を引く。
民 34:8 さらに、ホル山からレボ・ハマトに線を引き、ツェダドに至って境界線の極限となる。
民 34:9 さらに、境界線はジフロンに進み、ハツァル・エナンに至ってその極限となる。これがあなたがたの北の境界線である。
民 34:10 あなたがたの東の境界線は、まずハツァル・エナンからシェファムに線を引く。
民 34:11 境界線は、シェファムからアインの東側のリブラへ下る。境界線はさらに下って、キネレトの海の東斜面に達する。
民 34:12 そして境界線はヨルダン川を下り、塩の海に至ってその極限となる。以上の境界の内側が、あなたがたの土地である。」


フランシ スコ会訳2013
001
主はモーセに次のように告げられた、

002「イスラエルの子らに命じて言え、『お前たちがカ ナンの地に入るとき、相続地としてお前たちのものとなるカナンの地の境界は次のとおりである。

003お前たちの南側は、ツィンの荒れ野からエドムとの 隣接地帯に沿って延びる。すなわち、南の境界線の東端は塩の海の端から始まり、

004アクラビムの坂の南を回り、ツィンを経て、カデ シュ・バルネアの南に至る。そこからハツァル・アダルを経て、アツモンに達する。

005境界線は、アツモンから方向を変えてエジプトの川 に向かい、海に至る。

006西の境界は、大海とその沿岸である。これがお前た ちの西の境界である。

007お前たちの北の境界は、次のとおりである。大海か らホル山まで線を引き、

008さらにホル山からレボ・ハマトまで線を引け。その 境界線はツェダドに至り、

009さらにジフロンに進んで、その終わりはハツァル・ エナンである。これがお前たちの北の境界である。

010お前たちの東の境界としては、ハツァル・エナンか らシェファムまで線を引け。

011その境界線は、シェファムからアインの東側のリブ ラに下り、さらに下ってキネレトの 湖 の東斜面に突き当たった後、

012ヨルダン川に沿って、塩の海に達する。

以上の境界線の内側がお前たちの土地である』」。


 

新共同訳1987

34:1 主はモーセに仰せになった。

34:2 イスラエルの人々に命じて、こう言いなさい。あなたたちがカナンの土地に入るとき、嗣業としてあなたたちのものになる土地は、それぞれ境で囲まれたカナン の土地であって、それは次のとおりである。

34:3 南側は、エドムと国境を接するツィンの荒れ野に延びる。すなわち、その南境は、塩の海の南端を東の起点とし、

34:4 そこからアクラビムの坂を南に向かい、ツィンを経て、カデシュ・バルネアの南に達する。そこから更に、ハツァル・アダル、アツモンを経、

34:5 アツモンからエジプトの川に向かい、海に達する。

34:6 西境は大海の沿岸である。これが西境である。

34:7 北境は次のとおりである。大海からホル山まで線を引き、

34:8 更に、ホル山からレボ・ハマトに線を引いて、ツェダドの境に達する。

34:9 更に、境界線はジフロンを経て、ハツァル・エナンに達する。これが北境である。

34:10 東境は、ハツァル・エナンからシェファムに線を引き、

34:11 シェファムからアインの東側のリブラに下る。更に境界線は、キネレト湖の東斜面を経て、

34:12 ヨルダン川を下り、塩の海に達する。以上の境界線の内側があなたたちの土地である。

 

新改訳1970

34:1 主はモーセに告げて仰せられた。

34:2 「イスラエル人に命じて、彼らに言え。あなたがたがカナンの地にはいるとき、あなたがたの相続地となる国、カナンの地の境界は次のとおりである。

34:3 あなたがたの南側は、エドムに接するツィンの荒野に始まる。南の境界線は、東のほうの塩の海の端に始まる。

34:4 その境界線は、アクラビムの坂の南から回ってツィンのほうに進み、その終わりはカデシュ・バルネアの南である。またハツァル・アダルを出て、アツモンに進 む。

34:5 その境界線は、アツモンから回ってエジプト川に向かい、その終わりは海である。

34:6 あなたがたの西の境界線は、大海とその沿岸である。これをあなたがたの西の境界線としなければならない。

34:7 あなたがたの北の境界線は、次のとおりにしなければならない。大海からホル山まで線を引き、

34:8 さらにホル山からレボ・ハマテまで線を引き、その境界線の終わりはツェダデである。

34:9 ついでその境界線は、ジフロンに延び、その終わりはハツァル・エナンである。これがあなたがたの北の境界線である。

34:10 あなたがたの東の境界線としては、ハツァル・エナンからシェファムまで線を引け。

34:11 その境界線は、シェファムからアインの東方のリブラに下り、さらに境界線は、そこから下ってキネレテの海の東の傾斜地に達し、

34:12 さらにその境界線は、ヨルダンに下り、その終わりは塩の海である。以上が周囲の境界線によるあなたがたの地である。」

 

口語訳1955

34:1 主はモーセに言われた、

34:2 「イスラエルの人々に命じて言いなさい。あなたがたがカナンの地にはいるとき、あなたがたの嗣業となるべき地はカナンの地で、その全域は次のとおりであ る。

34:3 南の方はエドムに接するチンの荒野に始まり、南の境は、東は塩の海の端に始まる。

34:4 その境はアクラビムの坂の南を巡ってチンに向かい、カデシ・バルネアの南に至り、ハザル・アダルに進み、アズモンに及ぶ。

34:5 その境はまたアズモンから転じてエジプトの川に至り、海に及んで尽きる。

34:6 西の境はおおうみとその沿岸で、これがあなたがたの西の境である。

34:7 あなたがたの北の境は次のとおりである。すなわちおおうみからホル山まで線を引き、

34:8 ホル山からハマテの入口まで線を引き、その境をゼダデに至らせ、

34:9 またその境はジフロンに進み、ハザル・エノンに至って尽きる。これがあなたがたの北の境である。

34:10 あなたがたの東の境は、ハザル・エノンからシパムまで線を引き、

34:11 またその境はアインの東の方で、シパムからリブラに下り、またその境は下ってキンネレテの海の東の斜面に至り、

34:12 またその境はヨルダンに下り、塩の海に至って尽きる。あなたがたの国の周囲の境は以上のとおりである」。

 

文 語訳1917
34:1 ヱホバ、モーセに告て言たまはく
34:2 イスラエルの子孫に告てこれに言へ汝らがカナンの地にいる時に汝らに歸して?業となる地は是なり即ち是カナンの地その境に循へる者
34:3 汝らの南の方はエドムに接すろチンの曠野より起り南の界は鹽海の極端より東の方にいたるべし
34:4 また汝らの界は南より繞りてアクラビムの坂にいたりてチンに赴き南よりカデシバルネアに亘りハザルアダルに進みアズモンに赴くべし
34:5 その界はまたアズモンより繞りてエジプトの河にいたり海におよびて盡べし
34:6 西の界においては大海をもてその界とすべし是を汝らの西の界とす
34:7 汝らの北の界は是のごとし即ち大海よりホル山までを畫り
34:8 ホル山よりハマテの入口までを畫りその界をしてゼダデまで亘らしむべし
34:9 またその界はジフロンに進みハザルエノンにいたりて盡べし是を汝らの北の界とす
34:10 汝らの東の界はハザルエノンよりシバムまでを畫るべし
34:11 またその界はアインの東の方においてシバムよりリブラに下りゆくべし斯その界は下りてキンネレテの海の東の傍に抵り
34:12 その界ヨルダンに下りゆきて鹽海におよびて盡べし汝らの國はその周圍の界に依ば是のごとくなるべし



****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 マタ 14:34

14:34 それから、彼らは海を 渡ってゲネサレの地に着いた。

 

口 語訳 ルカ 5:1

5:1 さて、群衆が神の言を聞こうとして押し寄せてきたとき、イエスはゲネサレ湖畔に立っておられたが、

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 ルカ 5:1

5:1 さて、群衆が神の言を 聞こうとして押し寄せてきたとき、イエスはゲネサレ湖畔に立っておられたが、

 

口 語訳 ヨハ 6:1

6:1 そののち、イエスはガリラヤの海、すなわち、テベリヤ湖の向こう岸へ渡られた。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

民数記 34:13−29

土地の分配について

 

翻訳比較


聖書協会共同訳2018

民 34:13 モーセはイスラエルの人々に命じた。「これは、あなたがたがくじによって受け継いだ地である。主はこれを九つの部族と、マナセの部族の半数に 与えよと命じられた。
民 34:14 すでにルベン家の部族は父祖の家として、ガド家の部族も父祖の家として相続地を受け取っており、またマナセ族の半数もそれを受け取っているか らである。
民 34:15 すなわち、この二つの部族と、マナセの部族の半数は、ヨルダン川を隔ててエリコの対岸、すなわち東側、日の出る方に、彼らの相続地を受け取っ ている。」
民 34:16 主はモーセに告げられた。
民 34:17 「あなたがたにこの地を相続地として分け与える人々の名は次のとおりである。まず、祭司エルアザルとヌンの子ヨシュア。
民 34:18 あなたがたは、各部族から指導者を一人ずつ選んで、この地を相続地として分け与えなさい。
民 34:19 その人々の名は次のとおりである。ユダの部族は、エフネの子カレブ、
民 34:20 シメオンの家系の部族は、アミフドの子シェムエル、
民 34:21 ベニヤミンの部族は、キスロンの子エリダド、
民 34:22 ダンの家系の部族は、ヨグリの子で指導者のブキ、
民 34:23 ヨセフの子マナセの家系の部族は、エフォドの子で指導者のハニエル、
民 34:24 エフライムの家系の部族は、シフタンの子で指導者のケムエル、
民 34:25 ゼブルンの家系の部族は、パルナクの子で指導者のエリツァファン、
民 34:26 イッサカルの家系の部族は、アザンの子で指導者のパルティエル、
民 34:27 アシェルの家系の部族は、シェロミの子で指導者のアヒフド、
民 34:28 ナフタリの家系の部族は、アミフドの子で指導者のペダフエル。
民 34:29 以上が、主がカナンの地でイスラエルの人々に相続地を分け与えよと命じられた人々である。」


フランシ スコ会訳2013
013
モーセはイスラエルの子らに次のように命じた、 「これはあなたたちがくじによって相続する土地である。主はこれを九つの部族と一つの半部族に与えるよう命じておられる。

014ルベンの子らの部族はその父祖の家ごとに、ガドの 子らの部族もその父祖の家ごとに相続地を受けており、マナセの半部族もそれを受けているからである。

015この二つの部族と半部族は、エリコに近いヨルダン 川対岸の東側、日の出る方角に彼らの相続地を受けている」。

016主はモーセに次のように告げられた、

017「お前たちに相続地を配分する者たちの名は、次の とおりである。すなわち、祭司エルアザルとヌンの子ヨシュアである。

018また、お前たちは相続地を配分するため、それぞれ の部族から指導者を一人ずつ出せ。

019その子らの名は次のとおりである。ユダの部族から はエフネの子カレブ。

020シメオンの子らの部族からは、アミフドの子シェム エル。

021ベニヤミンの部族からは、キスロンの子エリダド。

022ダンの子らの部族からは、指導者としてヨグリの子 ブキ。

023ヨセフの子らのうち、マナセの部族からは、指導者 としてエフォドの子ハニエル。

024エフライムの子らの部族からは、指導者としてシフ タンの子ケムエル。

025ゼブルンの子らの部族からは、指導者としてパルナ クの子エリツァファン。

026イサカルの子らの部族からは、指導者としてアザン の子パルティエル。

027アシェルの子らの部族からは、指導者としてシェロ ミの子アヒフド。

028ナフタリの子らの部族からは、指導者としてアミフ ドの子ペダフエル。

029以上の人々は、主がカナンの地でイスラエルの子ら に相続地を配分するよう命じられた者たちである」。

 


 

新共同訳1987

34:13 モーセはイスラエルの人々に命じた。「これは、あなたたちがくじを引いて、嗣業として受け継ぐべき土地である。主はこれを九つの部族と半部族に与えよ、と 命じられた。

34:14 ルベンの子孫の部族とガドの子孫の部族は、それぞれ家系に従って、既に嗣業の土地を受けており、マナセの半部族もそれを受けている。

34:15 この二つの部族と半部族は、エリコに近いヨルダン川の対岸、日の昇る東側に、彼らの嗣業の土地を既に受けている。」

◆土地配分のために選ばれた人々

34:16 主はモーセに仰せになった。

34:17 あなたたちにこの土地を嗣業として分け与える人の名は、次のとおりである。すなわち、祭司エルアザルとヌンの子ヨシュアである。

34:18 あなたたちは、各部族から指導者を一名選んで、土地を分け与えさせなさい。

34:19 その人々の名は次のとおりである。ユダ族からは、エフネの子カレブ、

34:20 シメオンの子孫の部族からは、アミフドの子シェムエル、

34:21 ベニヤミン族からは、キスロンの子エリダド、

34:22 ダンの子孫の部族からは、指導者ヨグリの子ブキ、

34:23 ヨセフの子マナセの子孫の部族からは、指導者エフォドの子ハニエル、

34:24 エフライムの子孫の部族からは、指導者シフタンの子ケムエル、

34:25 ゼブルンの子孫の部族からは、指導者パルナクの子エリツァファン、

34:26 イサカルの子孫の部族からは、指導者アザンの子パルティエル、

34:27 アシェルの子孫の部族からは、指導者シェロミの子アヒフド、

34:28 ナフタリの子孫の部族からは、指導者アミフドの子ペダフエル。

34:29 以上は、主がカナンの土地でイスラエルの人々に嗣業を分け与えることを命じた人々である。

 

新改訳1970

34:13 モーセはイスラエル人に命じて言った。「これが、あなたがたがくじを引いて相続地とする土地である。主はこれを九部族と半部族に与えよと命じておられる。

34:14 ルベン部族は、その父祖の家ごとに、ガド部族も、その父祖の家ごとに相続地を取っており、マナセの半部族も、受けているからである。

34:15 この二部族と半部族は、ヨルダンのエリコをのぞむ対岸、東の、日の出るほうに彼らの相続地を取っている。」

34:16 主はモーセに告げて仰せられた。

34:17 「この地をあなたがたのための相続地とする者の名は次のとおり、祭司エルアザルとヌンの子ヨシュアである。

34:18 あなたがたは、この地を相続地とするため、おのおのの部族から族長ひとりずつを取らなければならない。

34:19 その人々の名は次のとおりである。ユダ部族からは、エフネの子カレブ。

34:20 シメオン部族からは、アミフデの子サムエル。

34:21 ベニヤミン部族からは、キスロンの子エリダデ。

34:22 ダン部族からは、族長として、ヨグリの子ブキ。

34:23 ヨセフの子孫、マナセ部族からは、族長として、エフォデの子ハニエル。

34:24 エフライム部族からは、族長として、シフタンの子ケムエル。

34:25 ゼブルン部族からは、族長として、パルナクの子エリツァファン。

34:26 イッサカル部族からは、族長として、アザンの子パルティエル。

34:27 アシェル部族からは、族長として、シェロミの子アヒフデ。

34:28 ナフタリ部族からは、族長として、アミフデの子ペダフエル。

34:29 イスラエル人にカナンの地で相続地を持たせるよう主が命じたのはこの人々である。」

 

口語訳1955

34:13 モーセはイスラエルの人々に命じて言った、「これはあなたがたが、くじによって継ぐべき地である。主はこれを九つの部族と半部族とに与えよと命じられた。

34:14 それはルベンの子孫の部族とガドの子孫の部族とが共に父祖の家にしたがって、すでにその嗣業を受け、またマナセの半部族もその嗣業を受けていたからであ る。

34:15 この二つの部族と半部族とはエリコに近いヨルダンのかなた、すなわち東の方、日の出る方で、その嗣業を受けた」。

34:16 主はまたモーセに言われた、

34:17 「あなたがたに、嗣業として地を分け与える人々の名は次のとおりである。すなわち祭司エレアザルと、ヌンの子ヨシュアとである。

34:18 あなたがたはまた、おのおの部族から、つかさひとりずつを選んで、地を分け与えさせなければならない。

34:19 その人々の名は次のとおりである。すなわちユダの部族ではエフンネの子カレブ、

34:20 シメオンの子孫の部族ではアミホデの子サムエル、

34:21 ベニヤミンの部族ではキスロンの子エリダデ、

34:22 ダンの子孫の部族ではヨグリの子つかさブッキ、

34:23 ヨセフの子孫、すなわちマナセの部族ではエポデの子つかさハニエル、

34:24 エフライムの子孫の部族ではシフタンの子つかさケムエル、

34:25 ゼブルンの子孫の部族ではパルナクの子つかさエリザパン、

34:26 イッサカルの子孫の部族ではアザンの子つかさパルテエル、

34:27 アセルの子孫の部族ではシロミの子つかさアヒウデ、

34:28 ナフタリの子孫の部族では、アミホデの子つかさパダヘル。

34:29 カナンの地でイスラエルの人々に嗣業を分け与えることを主が命じられた人々は以上のとおりである」。

 

文 語訳1917
34:13 モーセ、イスラエルの子孫に命じて言けるは是すなはち汝らが鬮をもて獲べき地なりヱホバこれを九の支派と半支派とに與へよと命じたまふ
34:14 そはルベンの子孫の支派とガドの子孫の支派はともにその宗族にしたがひてその?業を受けまたマナセの半支派もその?業を受たればなり
34:15 この二の支派と半支派とはヱリコに對するヨルダンの彼旁すなはちその東日の出る方においてその?業を受たり
34:16 ヱホバまたモーセに告て言たまはく
34:17 汝らに地を分つ人々の名は是なり即ち祭司エレアザルとヌンの子ヨシユア
34:18 汝らまた各箇の支派より牧伯一人づつを簡びて地を分つことを爲しむべし
34:19 その人々の名は是のごとしユダの支派にてはエフンネの子カルブ
34:20 シメオンの子孫の支派にてはアミホデの子サムエル
34:21 ベニヤミンの支派にてはキスロンの子エリダデ
34:22 ダンの子孫の支派の牧伯はヨグリの子ブッキ
34:23 ヨセフの子孫すなはちマナセの子孫の支派の牧伯はエポデの子ハニエル
34:24 エフライムの子孫の支派の牧伯はシフタンの子ケムエル
34:25 ゼブルンの子孫の支派の牧伯はパルナクの子エリザバン
34:26 イッサカルの子孫の支派の牧伯はアザンの子パルテエル
34:27 アセルの子孫の支派の牧伯はシロミの子アヒウデ
34:28 ナフタリの子孫の支派の牧伯はアミホデの子パダヘル
34:29 カナンの地においてイスラエルの子孫に?業を分つことをヱホバの命じたまへる人は是のごとし



****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************