****************************************

箴言 5:1−14   

見知らぬ女への警戒

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
箴言5

フランシスコ訳聖書 Pro <5>章 聖書本文

◆見知らぬ女への警戒

001わが子よ、わたしの知恵に心を 留めよ。

わたしの英知に耳を傾けよ。

002これは、お前が思慮を持ち続 け、

お前の唇が知恵を保つためである。

003他国の女の唇は蜜を滴らせ、

その口は油よりも滑らかである。

004しかし、終わりには、彼女は苦 よもぎのように苦く、

両刃の剣のように鋭い。

005その足は死に下って行き、

その歩みは陰府の口に行き着くだろう。

006彼女は命の道に心を配らず、

その道筋は迷路になっており、その行く先を知らない。

007だから、子よ、わたしに耳を傾 けよ。

わたしが口にする言葉から離れるな。

008お前の道を彼女から遠ざけ、

その家の門に近づくな。

009さもないと、お前の命を他人に 渡し、

お前の日々を残虐な者に渡すだろう。

010また、他人が、お前の富で贅沢 に暮らし、

お前の労苦の実りは見知らぬ者の家に渡るだろう。

011そして、最後に至って、

お前の肉と体が滅びる時に、お前は嘆くだろう。

012その時、お前は言う、

「どうして、わたしは戒めを憎み、

わたしの心は勧告を侮ったのだろう。

013わたしは、教師の声をよく聞か ず、

わたしを教える者に耳を傾けなかった。

014わたしは集会と会衆のただ中 で、

ほとんど破滅の状態に陥った」と。


 

新共同訳1987

5:1 わが子よ、わたしの知恵に耳を傾け/わたしの英知に耳を向けよ。

5:2 そうすれば、あなたは唇に慎みを守り/知識を保つことができる。

5:3 よその女の唇は蜜を滴らせ/その口は油よりも滑らかだ。

5:4 だがやがて、苦よもぎよりも苦くなり/両刃の剣のように鋭くなる。

5:5 彼女の足は死へ下って行き/一歩一歩と、陰府に達する。

5:6 人生の道のりを計ろうともせず/自分の道から外れても、知ることもない。

5:7 それゆえ、子らよ、わたしに聞き従え。わたしの口の言葉からそれてはならない。

5:8 あなたの道を彼女から遠ざけよ。その門口に近寄るな。

5:9 あなたの栄えを他人に/長寿を残酷なものに渡してはならない。

5:10 よその者があなたの力に飽き足りることを許すな。異邦人の家を/あなたが労した実りで満たしてはならない。

5:11 さもなければ後になって/肉も筋も消耗し、あなたは呻き

5:12 言わなければならない。「どうして、わたしの心は諭しを憎み/懲らしめをないがしろにしたのだろうか。

5:13 教えてくれる人の声に聞き従わず/導いてくれる人の声に耳を向けなかった。

5:14 会衆の中でも、共同体の中でも/わたしは最悪の者になりそうだ。」

 

新改訳1970

5:1 わが子よ。私の知恵に心を留め、私の英知に耳を傾けよ。

5:2 これは、分別を守り、あなたのくちびるが知識を保つためだ。

5:3 他国の女のくちびるは蜂の巣の蜜をしたたらせ、その口は油よりもなめらかだ。

5:4 しかし、その終わりは苦よもぎのように苦く、もろ刃の剣のように鋭い。

5:5 その足は死に下り、その歩みはよみに通じている。

5:6 その女はいのちの道に心を配らず、その道筋は確かでないが、彼女はそれを知らない。

5:7 子どもらよ。今、私に聞け。私の言うことばから離れるな。

5:8 あなたの道を彼女から遠ざけ、その家の門に近づくな。

5:9 そうでないと、あなたの尊厳を他人に渡し、あなたの年を残忍な者に渡すだろう。

5:10 そうでないと、他国人があなたの富で満たされ、あなたの労苦の実は見知らぬ者の家に渡るだろう。

5:11 そして、あなたの終わりに、あなたの肉とからだが滅びるとき、あなたは嘆くだろう。

5:12 そのとき、あなたは言おう。「ああ、私は訓戒を憎み、私の心は叱責を侮った。

5:13 私は私の教師の声に聞き従わず、私を教える者に耳を傾けなかった。

5:14 私は、集会、会衆のただ中で、ほとんど最悪の状態であった。」と。

 

口語訳1955

5:1 わが子よ、わたしの知恵に心をとめ、わたしの悟りに耳をかたむけよ。

5:2 これは、あなたが慎みを守り、あなたのくちびるに知識を保つためである。

5:3 遊女のくちびるは蜜をしたたらせ、その言葉は油よりもなめらかである。

5:4 しかしついには、彼女はにがよもぎのように苦く、もろ刃のつるぎのように鋭くなる。

5:5 その足は死に下り、その歩みは陰府の道におもむく。

5:6 彼女はいのちの道に心をとめず、その道は人を迷わすが、彼女はそれを知らない。

5:7 子供らよ、今わたしの言うことを聞け、わたしの口の言葉から、離れ去ってはならない。

5:8 あなたの道を彼女から遠く離し、その家の門に近づいてはならない。

5:9 おそらくはあなたの誉を他人にわたし、あなたの年を無慈悲な者にわたすに至る。

5:10 おそらくは他人があなたの資産によって満たされ、あなたの労苦は他人の家に行く。

5:11 そしてあなたの終りが来て、あなたの身と、からだが滅びるとき、泣き悲しんで、

5:12 言うであろう、「わたしは教訓をいとい、心に戒めを軽んじ、

5:13 教師の声に聞き従わず、わたしを教える者に耳を傾けず、

5:14 集まりの中、会衆のうちにあって、わたしは、破滅に陥りかけた」と。

 


文 語訳1917
5:1 我が子よわが智慧をきけ 汝の耳をわが聰明に傾け
5:2 しかしてなんぢ謹愼を守り汝の口唇に知識を保つべし
5:3 娼妓の口唇は蜜を滴らし 其口は脂よりも滑なり
5:4 されど其終は茵?の如くに苦く兩刃の劍の如くに利し
5:5 その足は死に下り その歩は陰府に趣く
5:6 彼は生命の途に入らず 其徑はさだかならねども自ら之を知ざるなり
5:7 小子等よいま我にきけ 我が口の言を棄つる勿れ
5:8 汝の途を彼より遠く離れしめよ 其家の門に近づくことなかれ
5:9 恐くは汝の榮を他人にわたし 汝の年を憐憫なき者にわたすにいたらん
5:10 恐くは他人なんぢの資財によりて盈され 汝の勞苦は他人の家にあらん
5:11 終にいたりて汝の身なんぢの體亡ぶる時なんぢ泣悲みていはん
5:12 われヘをいとひ 心に譴責をかろんじ
5:13 我が師の聲をきかず 我をヘふる者に耳を傾けず
5:14 あつまりの中會衆のうちにてほとんど諸の惡に陷れりと


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 ヘブ 4:12

4:12 というのは、神の言は生きていて、力があり、もろ刃のつるぎよりも鋭くて、精神と霊魂と、関節と骨髄とを切り離すまでに刺しとおし て、心の思いと志とを見分けることができる。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 ヘブ 4:12

4:12 というのは、神の言は生きていて、力があり、もろ刃のつるぎよりも鋭くて、精神と霊魂と、関節と骨髄とを切り離すまでに刺しとおし て、心の思いと志とを見分けることができる。

 

口 語訳 Uペテ2:14

2:14 その目は淫行を追い、罪を犯して飽くことを知らない。彼らは心の定まらない者を誘惑し、その心は貪欲に慣れ、のろいの子となってい る。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

箴言 5:15−23  

若いころの妻

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
◆若いころの妻

015お前の水槽から水を飲み、

お前の井戸から湧き水を飲め。

016お前の湧き水が外に溢れ、

お前の水の流れが広場に溢れないようにせよ。

017それらを自分だけのものにせ よ。

お前とともにいる他国の者のものにするな。

018お前の泉が祝福されるように。

お前の若い時の妻に喜びを見出すようにせよ。

019愛らしい雌鹿、美しいかもしか よ。

その乳房がいつもお前を満足させ、

いつもお前は彼女の愛に夢中になれ。

020わが子よ、お前はなぜ他国の女 に夢中になり、

見知らぬ女の胸を抱くのか。

021主の目は人の道を見通し、

主はすべての道筋を見ておられる。

022悪い者は自分の悪で罠に落ち、

自分の罪の縄につながれる。

023彼は教育がないために、

その計り知れない愚かさに包まれて死ぬ。


 

新共同訳1987

5:15 あなた自身の井戸から水を汲み/あなた自身の泉から湧く水を飲め。

5:16 その源は溢れ出て/広場に幾筋もの流れができるであろう。

5:17 その水をあなただけのものにせよ。あなたのもとにいるよその者に渡すな。

5:18 あなたの水の源は祝福されよ。若いときからの妻に喜びを抱け。

5:19 彼女は愛情深い雌鹿、優雅なかもしか。いつまでもその乳房によって満ち足り/常にその愛に酔うがよい。

5:20 わが子よ/どうしてよその女に酔うことがあろう/異邦の女の胸を抱くことがあろう。

5:21 人の歩む道は主の御目の前にある。その道を主はすべて計っておられる。

5:22 主に逆らう者は自分の悪の罠にかかり/自分の罪の綱が彼を捕える。

5:23 諭しを受け入れることもなく/重なる愚行に狂ったまま、死ぬであろう。

 

新改訳1970

5:15 あなたの水ためから、水を飲め。豊かな水をあなたの井戸から。

5:16 あなたの泉を外に散らし、通りを水路にしてよいものか。

5:17 それを自分だけのものにせよ。あなたのところにいる他国人のものにするな。

5:18 あなたの泉を祝福されたものとし、あなたの若い時の妻と喜び楽しめ。

5:19 愛らしい雌鹿、いとしいかもしかよ。その乳房がいつもあなたを酔わせ、いつも彼女の愛に夢中になれ。

5:20 わが子よ。あなたはどうして他国の女に夢中になり、見知らぬ女の胸を抱くのか。

5:21 人の道は主の目の前にあり、主はその道筋のすべてに心を配っておられる。

5:22 悪者は自分の咎に捕えられ、自分の罪のなわにつながれる。

5:23 彼は懲らしめがないために死に、その愚かさが大きいためにあやまちを犯す。

 

口語訳1955

5:15 あなたは自分の水ためから水を飲み、自分の井戸から、わき出す水を飲むがよい。

5:16 あなたの泉を、外にまきちらし、水の流れを、ちまたに流してよかろうか。

5:17 それを自分だけのものとし、他人を共にあずからせてはならない。

5:18 あなたの泉に祝福を受けさせ、あなたの若い時の妻を楽しめ。

5:19 彼女は愛らしい雌じか、美しいしかのようだ。いつも、その乳ぶさをもって満足し、その愛をもって常に喜べ。

5:20 わが子よ、どうして遊女に迷い、みだらな女の胸をいだくのか。

5:21 人の道は主の目の前にあり、主はすべて、その行いを見守られる。

5:22 悪しき者は自分のとがに捕えられ、自分の罪のなわにつながれる。

5:23 彼は、教訓がないために死に、その愚かさの大きいことによって滅びる。

 


文 語訳1917
5:15 汝おのれの水溜より水を飮み おのれの泉より流るる水をのめ
5:16 汝の流をほかに溢れしめ 汝の河の水を衢に流れしむべけんや
5:17 これを自己に歸せしめ 他人をして汝と偕にこに與らしむること勿れ
5:18 汝の泉に福祉を受しめ 汝の少き時の妻を樂しめ
5:19 彼は愛しき?のごとく美しき鹿の如し その乳房をもて常にたれりとし その愛をもて常によろこべ
5:20 我子よ何なればあそびめをたのしみ 淫婦の胸を懐くや
5:21 それ人の途はヱホバの目の前にあり 彼はすべて其行爲を量りたまふ
5:22 惡者はおのれの愆にとらへられ その罪の繩に繋る
5:23 彼は訓誨なきによりて死 その多くの愚なることに由りて亡ぶべし


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 ヘブ 4:13

4:13 そして、神のみまえには、あらわでない被造物はひとつもなく、すべてのものは、神の目には裸であり、あらわにされているのである。こ の神に対して、わたしたちは言い開きをしなくてはならない。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 ヘブ 4:13

4:13 そして、神のみまえには、あらわでない被造物はひとつもなく、すべてのものは、神の目には裸であり、あらわにされているのである。この神に対して、わたし たちは言い開きをしなくてはならない。

 

口語訳 ヨハ 8:34

8:34 イエスは彼らに答えられた、「よくよくあなたがたに言っておく。すべて罪を犯す者は罪の奴隷である。

 

口語訳 ロマ 6:16

6:16 あなたがたは知らないのか。あなたがた自身が、だれかの僕になって服従するなら、あなたがたは自分の服従するその者の僕であって、死に至る罪の僕ともな り、あるいは、義にいたる従順の僕ともなるのである。

 

口語訳 Uペテ2:19

2:19 この人々に自由を与えると約束しながら、彼ら自身は滅亡の奴隷になっている。おおよそ、人は征服者の奴隷となるものである。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 ヘブ 4:13

4:13 更に、神の御前では隠れた被造物は一つもなく、すべてのものが神の目には裸であり、さらけ出されているのです。この神に対して、わたしたちは自分のことを 申し述べねばなりません。

 

****************************************