****************************************

箴言 12:1−28  

ソロモンの格言

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
◆箴言・12

001教えを愛する人は知識を愛する が、

懲らしめを憎む者は馬鹿者である。

002善良な人は主の恵みを受ける。

しかし、ひねくれた者は主の罰を受ける。

003人は悪をもって身を立てること はできない。

正しい者の根は揺らぐことがない。

004徳の高い妻は、夫の冠、

恥知らずの妻は、夫の骨をむしばむ腐れのようなもの。

005正しい人の考えは公正。

しかし、悪い者の助言は欺瞞。

006悪い者の言葉は、人々の血を流 す罠、

高潔な人の口は、彼らを救い出す。

007悪い者は覆されて消え失せる。

しかし、正しい人の家は立ち続ける。

008人は、思慮深さによってたたえ られるが、

心のひねくれた者はさげすまれる。

009身分が低くとも、仕事のある人 は、

うぬぼれて、パンにも事欠く者に勝る。

010正しい人は、自分の家畜の命に 気を配る。

しかし、悪い者の同情心は残忍である。

011自分の畑を耕す人は、パンに飽 き足りるが、

むなしいものを追い求める者は、思慮を欠く。

012悪い者の砦は消え失せる。

しかし、正しい人の根は常に絶えることがない。

013悪人はその唇によって罠に陥 る。

しかし、正しい人は、その窮地から逃れる。

014人は、その口から出る言葉に よって、

善いものに満ち足りる。

また、人は、その手の働きによって、報いを受ける。

015愚か者は自分の道を正しいと思 うが、

知恵ある人は忠告に耳を傾ける。

016愚か者は突然、その怒りを表す が、

思慮深い人は辱めを黙殺する。

017真実を語る人は、その潔白を表 明する。

しかし、偽証人は欺き事を告げる。

018軽々しく話す人は傷を与える剣 のようなもの。

しかし、知恵ある者の舌は人を癒やす。

019真実を語る唇は永らえるが、

偽りの舌は一瞬だけのもの。

020悪を企む者の心には苦みがあ る。

しかし、和睦を図る人には喜びがある。

021正しい者にはどのような災難も 降りかからないが、

悪い者には不幸が満ちる。

022偽りの唇は主に忌み嫌われる。

しかし、真実を行う人は主に喜ばれる。

023分別のある人は知識を隠すが、

愚か者の心は愚かさを言いふらす。

024勤勉な人の手は支配するが、

無精者は苦役に服する。

025心に憂いのある人はうなだれる が、

親切な言葉は喜びをもたらす。

026正しい人は不運を逃れるが、

悪い者の道は彼らを邪道に導く。

027無精な狩人は獲物を捕らえな い。

しかし、勤勉な人は多くの収穫を得る。

028正義の道は命に導くが、

ひねくれた者の道は死に至る。


 

新共同訳1987

12:1 諭しを愛する人は知識を愛する。懲らしめを憎む者は愚かだ。

12:2 善人は主に喜び迎えられる。悪だくみをする者は罪ありとされる。

12:3 神に逆らえば、固く立つことはできない。神に従う人の根は揺らぐことがない。

12:4 有能な妻は夫の冠。恥をもたらす妻は夫の骨の腐れ。

12:5 神に従う人の計らいは正義。神に逆らう者の指図は、裏切り。

12:6 神に逆らう者の言葉は待ち伏せて流血を犯す。正しい人の口は自分を救う。

12:7 神に逆らう者は覆って滅びる。神に従う人の家は耐える。

12:8 人は見識のゆえに賞賛される。心がいじけている者は侮られる。

12:9 軽蔑されていても僕を持っている方が/尊敬されていてパンを欠くよりよい。

12:10 神に従う人は家畜の求めるものすら知っている。神に逆らう者は同情すら残酷だ。

12:11 自分の土地を耕す人はパンに飽き足りる。意志の弱い者は空を追う。

12:12 神に逆らう貪欲は、悪人らを捕える網となる。神に従う人の根は実りを与える。

12:13 悪人は唇の罪の罠にかかる。神に従う人は苦難から逃れ出る。

12:14 口の言葉が結ぶ実によって/人は良いものに飽き足りる。人は手の働きに応じて報いられる。

12:15 無知な者は自分の道を正しいと見なす。知恵ある人は勧めに聞き従う。

12:16 無知な者は怒ってたちまち知れ渡る。思慮深い人は、軽蔑されても隠している。

12:17 忠実に発言する人は正しいことを述べ/うそをつく証人は裏切る。

12:18 軽率なひと言が剣のように刺すこともある。知恵ある人の舌は癒す。

12:19 真実を語る唇はいつまでも確かなもの。うそをつく舌は一瞬。

12:20 悪を耕す者の心には裏切りがある。平和を勧める人の心には喜びがある。

12:21 神に従う人はどのような災難にも遭わない。神に逆らう者は災いで満たされる。

12:22 うそをつく唇を主はいとわれる。忠実を尽くす人を主は喜び迎えられる。

12:23 思慮深い人は知識を隠す。愚かな心はその無知を言いふらす。

12:24 勤勉な手は支配し/怠惰な手は奴隷となる。

12:25 心配は人をうなだれさせる。親切な言葉は人を喜ばせる。

12:26 神に従う人は友よりも好運である。神に逆らう者の道は人を迷わす。

12:27 怠惰な者は獲物を追うこともしない。勤勉な人は人類の貴い財産だ。

12:28 命は慈善の道にある。この道を踏む人に死はない。

 

新改訳1970

12:1 訓戒を愛する人は知識を愛する。叱責を憎む者はまぬけ者だ。

12:2 善人は主から恵みをいただき、悪をたくらむ者は罰を受ける。

12:3 人は悪をもって身を堅く立てることはできず、正しい人の根はゆるがない。

12:4 しっかりした妻は夫の冠。恥をもたらす妻は、夫の骨の中の腐れのようだ。

12:5 正しい人の計画することは公正で、悪者の指導には欺きがある。

12:6 悪者のことばは血に飢えている。しかし正しい者の口は彼らを救い出す。

12:7 悪者はくつがえされて、いなくなる。しかし正しい者の家は立ち続ける。

12:8 人はその思慮深さによってほめられ、心のねじけた者はさげすまれる。

12:9 身分の低い人で職を持っている者は、高ぶっている人で食に乏しい者にまさる。

12:10 正しい者は、自分の家畜のいのちに気を配る。悪者のあわれみは、残忍である。

12:11 自分の畑を耕す者は食糧に飽き足り、むなしいものを追い求める者は思慮に欠ける。

12:12 悪者は、悪の網を張るのを好み、正しい者の根は、芽を出す。

12:13 悪人はくちびるでそむきの罪を犯して、わなにかかる。しかし正しい者は苦しみを免れる。

12:14 人はその口の実によって良いものに満ち足りる。人の手の働きはその人に報いを与える。

12:15 愚か者は自分の道を正しいと思う。しかし知恵のある者は忠告を聞き入れる。

12:16 愚か者は自分の怒りをすぐ現わす。利口な者ははずかしめを受けても黙っている。

12:17 真実の申し立てをする人は正しいことを告げ、偽りの証人は欺き事を告げる。

12:18 軽率に話して人を剣で刺すような者がいる。しかし知恵のある人の舌は人をいやす。

12:19 真実のくちびるはいつまでも堅く立つ。偽りの舌はまばたきの間だけ。

12:20 悪をたくらむ者の心には欺きがあり、平和を図る人には喜びがある。

12:21 正しい者は何の災害にも会わない。悪者はわざわいで満たされる。

12:22 偽りのくちびるは主に忌みきらわれる。真実を行なう者は主に喜ばれる。

12:23 利口な者は知識を隠し、愚かな者は自分の愚かさを言いふらす。

12:24 勤勉な者の手は支配する。無精者は苦役に服する。

12:25 心に不安のある人は沈み、親切なことばは人を喜ばす。

12:26 正しい者はその友を探り出し、悪者の道は彼らを迷わせる。

12:27 無精者は獲物を捕えない。しかし勤勉な人は多くの尊い人を捕える。

12:28 正義の道にはいのちがある。その道筋には死がない。

 

口語訳1955

12:1 戒めを愛する人は知識を愛する、懲らしめを憎む者は愚かである。

12:2 善人は主の恵みをうけ、悪い計りごとを設ける人は主に罰せられる。

12:3 人は悪をもって堅く立つことはできない、正しい人の根は動くことはない。

12:4 賢い妻はその夫の冠である、恥をこうむらせる妻は/夫の骨に生じた腐れのようなものである。

12:5 正しい人の考えは公正である、悪しき者の計ることは偽りである。

12:6 悪しき者の言葉は、人の血を流そうとうかがう、正しい人の口は人を救う。

12:7 悪しき者は倒されて、うせ去る、正しい人の家は堅く立つ。

12:8 人はその悟りにしたがって、ほめられ、心のねじけた者は、卑しめられる。

12:9 身分の低い人でも自分で働く者は、みずから高ぶって食に乏しい者にまさる。

12:10 正しい人はその家畜の命を顧みる、悪しき者は残忍をもって、あわれみとする。

12:11 自分の田地を耕す者は食糧に飽きる、無益な事に従う者は知恵がない。

12:12 悪しき者の堅固なやぐらは崩壊する、正しい人の根は堅く立つ。

12:13 悪人はくちびるのとがによって、わなに陥る、しかし正しい人は悩みをのがれる。

12:14 人はその口の実によって、幸福に満ち足り、人の手のわざは、その人の身に帰る。

12:15 愚かな人の道は、自分の目に正しく見える、しかし知恵ある者は勧めをいれる。

12:16 愚かな人は、すぐに怒りをあらわす、しかし賢い人は、はずかしめをも気にとめない。

12:17 真実を語る人は正しい証言をなし、偽りの証人は偽りを言う。

12:18 つるぎをもって刺すように、みだりに言葉を出す者がある、しかし知恵ある人の舌は人をいやす。

12:19 真実を言うくちびるは、いつまでも保つ、偽りを言う舌は、ただ、まばたきの間だけである。

12:20 悪をたくらむ者の心には欺きがあり、善をはかる人には喜びがある。

12:21 正しい人にはなんの害悪も生じない、しかし悪しき者は災をもって満たされる。

12:22 偽りを言うくちびるは主に憎まれ、真実を行う者は彼に喜ばれる。

12:23 さとき人は知識をかくす、しかし愚かな者は自分の愚かなことをあらわす。

12:24 勤め働く者の手はついに人を治める、怠る者は人に仕えるようになる。

12:25 心に憂いがあればその人をかがませる、しかし親切な言葉はその人を喜ばせる。

12:26 正しい人は悪を離れ去る、しかし悪しき者は自ら道に迷う。

12:27 怠る者は自分の獲物を捕えない、しかし勤め働く人は尊い宝を獲る。

12:28 正義の道には命がある、しかし誤りの道は死に至る。

 


文 語訳1917
12:1 訓誨を愛する者は知識を愛す 懲戒を惡むものは畜のごとし
12:2 善人はヱホバの恩寵をうけ 惡き謀略を設くる人はヱホバに罰せらる
12:3 人は惡をもて堅く立ことあたはず 義人の根は動くことなし
12:4 賢き婦はその夫の冠弁なり 辱をきたらする婦は夫をしてその骨に腐あるが如くならしむ
12:5 義者のおもひは直し 惡者の計るところは虚偽なり
12:6 惡者の言は人の血を流さんとて伺ふ されど直者の口は人を救ふなり
12:7 惡者はたふされて無ものとならん されど義者の家は立べし
12:8 人はその聰明にしたがひて譽られ 心の悖れる者は藐めらる
12:9 卑賤してしもべある者は自らたかぶりて食に乏き者に愈る
12:10 義者はその畜の生命を顧みる されど惡者は殘忍をもてその憐憫とす
12:11 おのれの田地を耕すものは食にあく 放蕩なる人にしたがふ者は智慧なし
12:12 惡者はあしき人の獲たる物をうらやみ 義者の根は芽をいだす
12:13 惡者はくちびるの愆によりて罟に陷る されど義者は患難の中よりまぬかれいでん
12:14 人はその口の徳によりて福祉に飽ん 人の手の行爲はその人の身にかへるべし
12:15 愚なる者はみづからその道を見て正しとす されど智慧ある者はすすめを容る
12:16 愚なる者はただちに怒をあらはし 智きものは恥をつつむ
12:17 眞實をいふものは正義を述べ いつはりの證人は虚偽をいふ
12:18 妄りに言をいだし劍をもて刺がごとくする者あり されど智慧ある者の舌は人をいやす
12:19 眞理をいふ口唇は何時までも存つ されど虚偽をいふ舌はただ瞬息のあひだのみなり
12:20 惡事をはかる者の心には欺詐あり 和平を謀る者には歓喜あり
12:21 義者には何の禍害も來らず 惡者はわざはひをもて充さる
12:22 いつはりの口唇はヱホバに憎まれ 眞實をおこなふ者は彼に悦ばる
12:23 賢人は知識をかくす されど愚なる者のこころは愚なる事を述ぶ
12:24 勤めはたらく者の手は人ををさむるにいたり惰者は人に服ふるにいたる
12:25 うれひ人の心にあれば之を屈ます されど善言はこれを樂します
12:26 義者はその友に道を示す されど惡者は自ら途にまよふ
12:27 惰者はおのれの猟獲たる物をも燔ず 勉めはたらくことは人の貴とき寳なり
12:28 義しき道には生命ありその道すぢには死なし


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 Tコリ11:7

11:7 男は、神のかたちであ り栄光であるから、かしらに物をかぶるべきではない。女は、また男の光栄である。

 

口 語訳 Uペテ2:9

2:9 こういうわけで、主は、信心深い者を試錬の中から救い出し、また、不義な者ども、

 

口 語訳 ルカ 18:11

18:11 パリサイ人は立って、ひとりでこう祈った、『神よ、わたしはほかの人たちのような貪欲な者、不正な者、姦淫をする者ではなく、また、 この取税人のような人間でもないことを感謝します。

 

口 語訳 黙  22:15

22:15 犬ども、まじないをする者、姦淫を行う者、人殺し、偶像を拝む者、また、偽りを好みかつこれを行う者はみな、外に出されている。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 マタ 7:24-27

7:24 それで、わたしのこれらの言葉を聞いて行うものを、岩の上に自分の家を建てた賢い人に比べることができよう。

7:25 雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

7:26 また、わたしのこれらの言葉を聞いても行わない者を、砂の上に自分の家を建てた愚かな人に比べることができよう。

7:27 雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけると、倒れてしまう。そしてその倒れ方はひどいのである」。

 

口語訳 Uペテ2:9

2:9 こういうわけで、主は、信心深い者を試錬の中から救い出し、また、不義な者ども、

 

口語訳 ルカ 18:11

18:11 パリサイ人は立って、ひとりでこう祈った、『神よ、わたしはほかの人たちのような貪欲な者、不正な者、姦淫をする者ではなく、また、この取税人のような人 間でもないことを感謝します。

 

口語訳 Tペテ3:13

3:13 そこで、もしあなたがたが善に熱心であれば、だれが、あなたがたに危害を加えようか。

 

口語訳 黙  22:15

22:15 犬ども、まじないをする者、姦淫を行う者、人殺し、偶像を拝む者、また、偽りを好みかつこれを行う者はみな、外に出されている。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口語訳 マタ 7:24-27

7:24 それで、わたしのこれらの言葉を聞いて行うものを、岩の上に自分の家を建てた賢い人に比べることができよう。

7:25 雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

7:26 また、わたしのこれらの言葉を聞いても行わない者を、砂の上に自分の家を建てた愚かな人に比べることができよう。

7:27 雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけると、倒れてしまう。そしてその倒れ方はひどいのである」。

 

口語訳 ルカ 6:37-38

6:37 人をさばくな。そうすれば、自分もさばかれることがないであろう。また人を罪に定めるな。そうすれば、自分も罪に定められることがないであろう。ゆるして やれ。そうすれば、自分もゆるされるであろう。

6:38 与えよ。そうすれば、自分にも与えられるであろう。人々はおし入れ、ゆすり入れ、あふれ出るまでに量をよくして、あなたがたのふところに入れてくれるであ ろう。あなたがたの量るその量りで、自分にも量りかえされるであろうから」。

 

口語訳 マタ 5:9

5:9 平和をつくり出す人たちは、さいわいである、彼らは神の子と呼ばれるであろう。

 

口語訳 ロマ 6:21-23

6:21 その時あなたがたは、どんな実を結んだのか。それは、今では恥とするようなものであった。それらのものの終極は、死である。

6:22 しかし今や、あなたがたは罪から解放されて神に仕え、きよきに至る実を結んでいる。その終極は永遠のいのちである。

6:23 罪の支払う報酬は死である。しかし神の賜物は、わたしたちの主キリスト・イエスにおける永遠のいのちである。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 マタ 7:24-27

7:24 「そこで、わたしのこれらの言葉を聞いて行う者は皆、岩の上に自分の家を建てた賢い人に似ている。

7:25 雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家を襲っても、倒れなかった。岩を土台としていたからである。

7:26 わたしのこれらの言葉を聞くだけで行わない者は皆、砂の上に家を建てた愚かな人に似ている。

7:27 雨が降り、川があふれ、風が吹いてその家に襲いかかると、倒れて、その倒れ方がひどかった。」

 

****************************************