****************************************

箴言 16:1−9   

神のみ業

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
◆神の業

001謀は人のなすもの。

発言は主からのもの。

002人の道はすべてその人の目には 清い。

しかし、人の心を測るのは主。

003お前の業を主に委ねよ。

そうすれば、お前の計画は達せられる。

004主はすべてのものを目的をもっ て造られた。

悪い者でさえ、災いの日のために造られた。

005主は心高ぶる者をすべて忌み嫌 われる。

この者が罰を免れないのは確かなこと。

006忠実と誠実によって、罪は贖わ れ、

主を畏れることによって、人は悪を離れる。

007人の行いが主に喜ばれるとき、

主は、その人の敵でさえ、その人と和解させる。

008正しい方法で得た僅かなもの は、

不正な方法で得た多くの収入に勝る。

009人の心は自分の道を思い巡ら す。

しかし、その歩みを導くのは主である。


 

新共同訳1987

16:1 人間は心構えをする。主が舌に答えるべきことを与えてくださる。

16:2 人間の道は自分の目に清く見えるが/主はその精神を調べられる。

16:3 あなたの業を主にゆだねれば/計らうことは固く立つ。

16:4 主は御旨にそってすべての事をされる。逆らう者をも災いの日のために造られる。

16:5 すべて高慢な心を主はいとわれる。子孫は罪なしとされることはない。

16:6 慈しみとまことは罪を贖う。主を畏れれば悪を避けることができる。

16:7 主に喜ばれる道を歩む人を/主は敵と和解させてくださる。

16:8 稼ぎが多くても正義に反するよりは/僅かなもので恵みの業をする方が幸い。

16:9 人間の心は自分の道を計画する。主が一歩一歩を備えてくださる。

 

新改訳1970

16:1 人は心に計画を持つ。主はその舌に答えを下さる。

16:2 人は自分の行ないがことごとく純粋だと思う。しかし主は人のたましいの値うちをはかられる。

16:3 あなたのしようとすることを主にゆだねよ。そうすれば、あなたの計画はゆるがない。

16:4 主はすべてのものを、ご自分の目的のために造り、悪者さえもわざわいの日のために造られた。

16:5 主はすべて心おごる者を忌みきらわれる。確かに、この者は罰を免れない。

16:6 恵みとまことによって、咎は贖われる。主を恐れることによって、人は悪を離れる。

16:7 主は、人の行ないを喜ぶとき、その人の敵をも、その人と和らがせる。

16:8 正義によって得たわずかなものは、不正によって得た多くの収穫にまさる。

16:9 人は心に自分の道を思い巡らす。しかし、その人の歩みを確かなものにするのは主である。

 

口語訳1955

16:1 心にはかることは人に属し、舌の答は主から出る。

16:2 人の道は自分の目にことごとく潔しと見える、しかし主は人の魂をはかられる。

16:3 あなたのなすべき事を主にゆだねよ、そうすれば、あなたの計るところは必ず成る。

16:4 主はすべての物をおのおのその用のために造り、悪しき人をも災の日のために造られた。

16:5 すべて心に高ぶる者は主に憎まれる、確かに、彼は罰を免れない。

16:6 いつくしみとまことによって、とがはあがなわれる、主を恐れることによって、人は悪を免れる。

16:7 人の道が主を喜ばせる時、主はその人の敵をもその人と和らがせられる。

16:8 正義によって得たわずかなものは、不義によって得た多くの宝にまさる。

16:9 人は心に自分の道を考え計る、しかし、その歩みを導く者は主である。

 


文 語訳1917
16:1 心に謀るところは人にあり 舌の答はヱホバより出づ
16:2 人の途はおのれの目にことごとく潔しと見ゆ 惟ヱホバ霊魂をはかりたまふ
16:3 なんぢの作爲をヱホバに託せよ さらば汝の謀るところ必ず成るべし
16:4 ヱホバはすべての物をおのおのその用のために造り 惡人をも惡き日のために造りたまへり
16:5 すべて心たかぶる者はヱホバに惡まれ 手に手をあはするとも罪をまぬかれじ
16:6 憐憫と眞實とによりて愆は贖はる ヱホバを畏るることによりて人惡を離る
16:7 ヱホバもし人の途を喜ばば その人の敵をも之と和がしむべし
16:8 義によりて得たるところの僅少なる物は不義によりて得たる多の資財にまさる
16:9 人は心におのれの途を考へはかる されどその歩履を導くものはヱホバなり


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 マタ 10:19

10:19 彼らがあなたがたを引 き渡したとき、何をどう言おうかと心配しないがよい。言うべきことは、その時に授けられるからである。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 Tペテ5:7

5:7 神はあなたがたをかえりみていて下さるのであるから、自分の思いわずらいを、いっさい神にゆだねるがよい。

 

口語訳 ロマ 9:22

9:22 もし、神が怒りをあらわし、かつ、ご自身の力を知らせようと思われつつも、滅びることになっている怒りの器を、大いなる寛容をもって忍ばれたとすれば、

 

口語訳 ロマ 11:36

11:36 万物は、神からいで、神によって成り、神に帰するのである。栄光がとこしえに神にあるように、アァメン。

 

口語訳 ルカ 11:41

11:41 ただ、内側にあるものをきよめなさい。そうすれば、いっさいがあなたがたにとって、清いものとなる。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 ロマ 9:22

9:22 もし、神が怒りをあらわし、かつ、ご自身の力を知らせようと思われつつも、滅びることになっている怒りの器を、大いなる寛容をもって 忍ばれたとすれば、

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 マタ 20:19-20

20:19 異邦人に引き渡す。人の子を侮辱し、鞭打ち、十字架につけるためである。そして、人の子は三日目に復活する。」

◆ヤコブとヨハネの母の願い

20:20 そのとき、ゼベダイの息子たちの母が、その二人の息子と一緒にイエスのところに来て、ひれ伏し、何かを願おうとした。

 

新共同 Tペテ5:7

5:7 思い煩いは、何もかも神にお任せしなさい。神が、あなたがたのことを心にかけていてくださるからです。

 

****************************************

 

 

 

****************************************

箴言 16:10−15

王の役割王の役割

 

翻訳比較



フランシスコ会訳2013
◆王の役割

010王の唇には神託がある。

裁くとき、その口には誤りがない。

011精確な秤と目盛りは主のもの。

袋の中の錘もみな、主の業。

012悪を行うことは王たちの忌み嫌 うもの。

王座は正義によって確立されたものだから。

013正しい唇は王たちの喜び、

彼らは正しいことを語る者を愛する。

014王の憤りは死の使者。

しかし、知恵ある者は、これを宥める。

015王の顔が晴れやかな時には、命 をもたらし、

その慈しみは春の雨をもたらす雲のよう。


 

新共同訳1987

16:10 王の唇には魔力がある。彼の口が裁きにおいて誤ることはない。

16:11 公正な天秤、公正な秤は主のもの。袋のおもり石も主の造られたもの。

16:12 神に逆らうことを王はいとわなければならない。神に従えば王座は堅く立つ。

16:13 正しいことを語る唇を王は喜び迎え/正直に語る人を愛する。

16:14 王の怒りは死の使い。それをなだめるのは知恵ある人。

16:15 王の顔の輝きは命を与える。彼の好意は春の雨をもたらす雲。

 

新改訳1970

16:10 王のくちびるには神の宣告がある。さばくときに、その口に誤りがない。

16:11 正しいてんびんとはかりとは、主のもの。袋の中の重り石もみな、主が造られたもの。

16:12 悪を行なうことは王たちの忌みきらうこと。王座は義によって堅く立つからだ。

16:13 正しいことばは王たちの喜び。まっすぐに語る者は愛される。

16:14 王の憤りは死の使者である。しかし知恵のある人はそれをなだめる。

16:15 王の顔の光にはいのちがある。彼のいつくしみは後の雨をもたらす雲のようだ。

 

口語訳1955

16:10 王のくちびるには神の決定がある、さばきをするとき、その口に誤りがない。

16:11 正しいはかりと天びんとは主のものである、袋にあるふんどうもすべて彼の造られたものである。

16:12 悪を行うことは王の憎むところである、その位が正義によって堅く立っているからである。

16:13 正しいくちびるは王に喜ばれる、彼は正しい事を言う者を愛する。

16:14 王の怒りは死の使者である、知恵ある人はこれをなだめる。

16:15 王の顔の光には命がある、彼の恵みは春雨をもたらす雲のようだ。

 


文 語訳1917
16:10 王のくちびるには神のさばきあり 審判するときその口あやまる可らず
16:11 公平の權衡と天秤とはヱホバのものなり 嚢にある法馬もことごとく彼の造りしものなり
16:12 惡をおこなふことは王の憎むところなり 是その位は公義によりて堅く立ばなり
16:13 義しき口唇は王によろこばる 彼等は正直をいふものを愛す
16:14 王の怒は死の使者のごとし 智慧ある人はこれをなだむ
16:15 王の面の光には生命あり その恩寵は春雨の雲のごとし

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

箴言 16:16−19

知恵と謙遜

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
◆知恵と謙遜

016知恵を得ることは、金に遥かに 勝り、

悟りを得ることは、銀に遥かに勝る。

017正しい者の大路は悪から離れて いる。

自分の歩みに気を配る者はその命を守る。

018うぬぼれは破滅に先立ち、

高慢心は没落に先立つ。

019貧しい者とともにへりくだるこ とは、

高ぶる者とともに分捕り品を分けるに勝る。


 

新共同訳1987

16:16 知恵を得ることは金にまさり/分別を得ることは銀よりも望ましい。

16:17 正しい人の道は悪を避けて通っている。魂を守る者はその道を守る。

16:18 痛手に先立つのは驕り。つまずきに先立つのは高慢な霊。

16:19 貧しい人と共に心を低くしている方が/傲慢な者と分捕り物を分け合うよりよい。

 

新改訳1970

16:16 知恵を得ることは、黄金を得るよりはるかにまさる。悟りを得ることは銀を得るよりも望ましい。

16:17 直ぐな者の大路は悪から離れている。自分のいのちを守る者は自分の道を監視する。

16:18 高ぶりは破滅に先立ち、心の高慢は倒れに先立つ。

16:19 へりくだって貧しい者とともにいるのは、高ぶる者とともにいて、分捕り物を分けるのにまさる。

 

口語訳1955

16:16 知恵を得るのは金を得るのにまさる、悟りを得るのは銀を得るよりも望ましい。

16:17 悪を離れることは正しい人の道である、自分の道を守る者はその魂を守る。

16:18 高ぶりは滅びにさきだち、誇る心は倒れにさきだつ。

16:19 へりくだって貧しい人々と共におるのは、高ぶる者と共にいて、獲物を分けるにまさる。

 


文 語訳1917
16:16 智慧を得るは金をうるよりも更に善らずや 聰明をうるは銀を得るよりも望まし
16:17 惡を離るるは直き人の路なり おのれの道を守るは霊魂を守るなり
16:18 驕傲は滅亡にさきだち誇る心は傾跌にさきだつ
16:19 卑き者に交りて謙だるは驕ぶる者と偕にありて贓物をわかつに愈る


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************

 

 

 

 

****************************************

箴言 16:20−33 

知恵と恩恵

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
◆知恵と恩恵

020言葉に心を留める人は喜びを見 出す。

主に寄り頼む人は幸い。

021心に知恵のある者は知性のある 人と唱えられ、

その快い言葉は知識を増し加える。

022思慮は、これを持っている人に は命の泉、

愚か者の懲らしめは、その愚かさ。

023知恵ある者の心は、その口を諭 し、

その唇に知識を増し加える。

024心地よい言葉は蜂蜜のよう、

舌に甘く、体を健やかにする。

025ある人にとって、その道はまっ すぐに見えるが、

その終わりは死に至る道。

026飢えが働く者を働かせる。

その口が彼を駆り立てるからである。

027ならず者は悪のかまど。

その唇は焼き尽くす火のよう。

028邪な者は争いの種を蒔き、

陰口をきく者は親しい友を離れさせる。

029荒々しい人はその隣人をそその かし、

よくない道へ導く。

030目配せする者は曲がったことを 企み、

唇をすぼめる者は悪をやり遂げた者。

031白髪は栄光の冠。

それは正義の歩みによって得られる。

032怒りを遅くする者は勇者に勝 り、

自分の心を治める者は町を征服する者に勝る。

033くじはふところに入れて引く が、

そのすべての決定は、主から来る。


 

新共同訳1987

16:20 何事にも目覚めている人は恵みを得る。主に依り頼むことが彼の幸い。

16:21 心に知恵ある人は聡明な人と呼ばれる。優しく語る唇は説得力を増す。

16:22 見識ある人にはその見識が命の泉となる。無知な者には無知が諭しとなる。

16:23 知恵ある心は口の言葉を成功させ/その唇に説得力を加える。

16:24 親切な言葉は蜜の滴り。魂に甘く、骨を癒す。

16:25 人間の前途がまっすぐなようでも/果ては死への道となることがある。

16:26 労苦する者を労苦させるのは欲望だ。口が彼を駆り立てる。

16:27 ならず者は災いの炉、その唇には燃えさかる火。

16:28 暴言をはく者はいさかいを起こさせる。陰口は友情を裂く。

16:29 不法を行う者はその友を惑わして/良くない道を行かせる。

16:30 人は目を閉じて暴言を考え出し/悪を果たして口をすぼめる。

16:31 白髪は輝く冠、神に従う道に見いだされる。

16:32 忍耐は力の強さにまさる。自制の力は町を占領するにまさる。

16:33 くじは膝の上に投げるが/ふさわしい定めはすべて主から与えられる。

 

新改訳1970

16:20 みことばに心を留める者は幸いを見つける。主に拠り頼む者は幸いである。

16:21 心に知恵のある者は悟りのある者ととなえられ、その快いことばは理解を増し加える。

16:22 思慮を持つ者にはいのちが泉となり、愚か者には愚かさが懲らしめとなる。

16:23 知恵のある者の心はその口をさとし、そのことばに理解を増し加える。

16:24 親切なことばは蜂蜜、たましいに甘く、骨を健やかにする。

16:25 人の目にはまっすぐに見える道がある。その道の終わりは死の道である。

16:26 働く者は食欲のために働く。その口が彼を駆り立てるからだ。

16:27 よこしまな者は悪をたくらむ。その言うことは焼き尽くす火のようだ。

16:28 ねじれ者は争いを巻き起こし、陰口をたたく者は親しい友を離れさせる。

16:29 暴虐の者は自分の隣人を惑わし、良くない道へ導く。

16:30 目くばせする者はねじれごとをたくらみ、くちびるをすぼめている者は悪を成し遂げた者だ。

16:31 しらがは光栄の冠、それは正義の道に見いだされる。

16:32 怒りをおそくする者は勇士にまさり、自分の心を治める者は町を攻め取る者にまさる。

16:33 くじは、ひざに投げられるが、そのすべての決定は、主から来る。

 

口語訳1955

16:20 慎んで、み言葉をおこなう者は栄える、主に寄り頼む者はさいわいである。

16:21 心に知恵ある者はさとき者ととなえられる、くちびるが甘ければ、その教に人を説きつける力を増す。

16:22 知恵はこれを持つ者に命の泉となる、しかし、愚かさは愚かな者の受ける懲らしめである。

16:23 知恵ある者の心はその言うところを賢くし、またそのくちびるに人を説きつける力を増す。

16:24 ここちよい言葉は蜂蜜のように、魂に甘く、からだを健やかにする。

16:25 人が見て自分で正しいとする道があり、その終りはついに死にいたる道となるものがある。

16:26 ほねおる者は飲食のためにほねおる、その口が自分に迫るからである。

16:27 よこしまな人は悪を企てる、そのくちびるには激しい火のようなものがある。

16:28 偽る者は争いを起し、つげ口する者は親しい友を離れさせる。

16:29 しえたげる者はその隣り人をいざない、これを良くない道に導く。

16:30 めくばせする者は悪を計り、くちびるを縮める者は悪事をなし遂げる。

16:31 しらがは栄えの冠である、正しく生きることによってそれが得られる。

16:32 怒りをおそくする者は勇士にまさり、自分の心を治める者は城を攻め取る者にまさる。

16:33 人はくじをひく、しかし事を定めるのは全く主のことである。

 



文 語訳1917
16:20 愼みて御言をおこなふ者は益をうべし ヱホバに倚ョむものは福なり
16:21 心に智慧あれば哲者と稱へらる くちびる甘ければ人の知識をます
16:22 明哲はこれを持つものに生命の泉となる 愚なる者をいましむる者はおのれの痴是なり
16:23 智慧ある者の心はおのれの口ををしへ 又おのれの口唇に知識をます
16:24 こころよき言は蜂蜜のごとくにして 霊魂に甘く骨に良薬となる
16:25 人の自から見て正しとする途にして その終はつひに死にいたる途となるものあり
16:26 勞をるものは飮食のために骨をる 是その口おのれに迫ればなり
16:27 邪曲なる人は惡を掘る その口唇には烈しき火のごときものあり
16:28 いつはる者はあらそひを起し つけぐちする者は朋友を離れしむ
16:29 強暴人はその鄰をいざなひ 之を善らざる途にみちびく
16:30 その目を閉て惡を謀り その口唇を蹙めて惡事を成遂ぐ
16:31 白髮は榮の冠弁なり 義しき途にてこれを見ん
16:32 怒を遅くする者は勇士に愈り おのれの心を治むる者は城を攻取る者に愈る
16:33 人は籤をひく されど事をさだむるは全くヱホバにあり


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 マタ 12:34

12:34 まむしの子らよ。あなたがたは悪い者であるのに、どうして良いことを語ることができようか。おおよそ、心からあふれることを、口が語 るものである。

 

口 語訳 ヤコ 3:6

3:6 舌は火である。不義の世界である。舌は、わたしたちの器官の一つとしてそなえられたものであるが、全身を汚し、生存の車輪を燃やし、 自らは地獄の火で焼かれる。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 ヤコ 3:6

3:6 舌は火である。不義の 世界である。舌は、わたしたちの器官の一つとしてそなえられたものであるが、全身を汚し、生存の車輪を燃やし、自らは地獄の火で焼か れる。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 マタ 12:34

12:34 蝮の子らよ、あなたたちは悪い人間であるのに、どうして良いことが言えようか。人の口からは、心にあふれていることが出て来るのである。

 

****************************************