****************************************

箴言 17:1−28  

知恵と恩恵

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
◆箴言・17

001一切れの乾いたパンがあって安 らぎがあるのは、

御馳走があって争いのある家に勝る。

002賢い奴隷は恥知らずの息子を治 め、

その兄弟たちとともに、遺産を分かち合う。

003銀は坩堝で、金は炉で、

人の心は主によって試される。

004悪人は邪悪な唇に聞き入り、

?つきは中傷する舌に耳を傾ける。

005貧しい人をあざける者は、その 造り主を侮る。

不幸な人を喜ぶ者は、罰を免れない。

006子供の子供は老人の冠。

子供たちの誉れは彼らの父。

007公正な話は馬鹿者にはふさわし くない。

偽りの唇は高潔な者には、なおさらふさわしくない。

008賄賂はそれを贈る者の目には宝 石、

それは、どこであろうと成功する。

009他人の過ちを隠す者は愛を追い 求めるが、

それをくどく言う者は親しい友を離れさせる。

010悟りのある者を一度責めるの は、

愚か者を百たたきするよりも効き目がある。

011悪人は反抗のみを求める。

王は彼に対して、残忍な者を遣わす。

012子を奪われた親熊に出合うの は、

愚かさの虜である愚か者に出会うよりもましである。

013善に報いるに悪をもってする者 には、

その家から悪が離れることはない。

014喧嘩を始めることは水門を開け るようなもの。

ひどい争いが起こらないうちに、喧嘩をやめよ。

015悪人を正しいとする者も、正し い人を悪いとする者も、

ともに、主に忌み嫌われる。

016愚か者の手に金があっても、何 の役に立つだろうか、

知恵を買うためか。そんな考えは彼にはない。

017友人はどんな時にも愛し合うも の。

兄弟は苦しみを分かち合うために生まれる。

018手を打って、隣人の保証人とな る者は、

思慮に欠けた者。

019争いを好む者は傷を好む。

高ぶって語る者は滅びを求める。

020心の曲がった者は幸福を見出さ ず、

ひねくれた舌の者は悪に陥る。

021愚か者を産む者には悲しみがあ り、

馬鹿者の父には喜びがない。

022陽気な心は良薬であるが、

陰気な心は骨を枯らす。

023悪い者は、人のふところから賄 賂を受け、

裁きの道を曲げる。

024分別のある者は知恵に顔を向け るが、

愚か者は地の隅々に目を配る。

025愚かな息子は父の悩み、

彼を産んだ母の苦しみ。

026正しい人々に罰金を科すのも、

高潔な人々を、その正しさの故に鞭打つのも、

ともによくない。

027言葉を慎しむ者は知識のある 人。

冷静な心を保つ者は理性のある者。

028愚か者でも黙っていれば賢い者 と思われ、

唇を閉じていれば、知性のある者と思われる。


 

新共同訳1987

17:1 乾いたパンの一片しかなくとも平安があれば/いけにえの肉で家を満たして争うよりよい。

17:2 成功をもたらす僕は恥をもたらす息子を支配し/その兄弟と共に嗣業の分配にあずかる。

17:3 銀にはるつぼ、金には炉、心を試すのは主。

17:4 悪事をはたらく者は悪の唇に耳を傾け/偽る者は滅亡の舌に耳を向ける。

17:5 貧しい人を嘲る者は造り主をみくびる者。災いのときに喜ぶ者は赦されない。

17:6 孫は老人の冠、子らは父の輝き。

17:7 高尚な唇は神を知らぬ者にふさわしくない。うそをつく唇は高貴な者に一層ふさわしくない。

17:8 賄賂は贈り主にとって美しい宝石。贈ればどこであろうと成功する。

17:9 愛を求める人は罪を覆う。前言を翻す者は友情を裂く。

17:10 理解力ある人を一度叱責する方が/愚か者を百度打つよりも効き目がある。

17:11 悪人は逆らうことのみ求める。彼には仮借ない使者が送られるであろう。

17:12 子を奪われた熊に遭う方が/愚か者の無知に会うよりましだ。

17:13 悪をもって善に報いるなら/家から災難は絶えない。

17:14 いさかいの始めは水の漏り始め。裁判沙汰にならぬうちにやめておくがよい。

17:15 悪い者を正しいとすることも/正しい人を悪いとすることも/ともに、主のいとわれることである。

17:16 愚か者が代金を手にしているのは何のためか。知恵を買おうにも、心がないではないか。

17:17 どのようなときにも、友を愛すれば/苦難のときの兄弟が生まれる。

17:18 意志の弱い者は手を打って誓い/その友のために証人となる。

17:19 罪を愛する者は争いを愛する。戸口を高く開く者は破れを招く。

17:20 心の曲がった者は幸いを受けない。舌をもって欺く者は災難に陥る。

17:21 愚か者を生めば悲しみがあり/神を知らない者の父に喜びはない。

17:22 喜びを抱く心はからだを養うが/霊が沈みこんでいると骨まで枯れる。

17:23 神に逆らう者は人のふところから賄賂を取り/裁きの道を曲げる。

17:24 分別のある人は顔を知恵に向け/愚か者は目を地の果てに向ける。

17:25 愚かな息子は父の悩みとなり/産んだ母の苦しみとなる。

17:26 神に従う人に罰を科したり/高貴な人をその正しさのゆえに打つのは/いずれも良いことではない。

17:27 口数を制する人は知識をわきまえた人。冷静な人には英知がある。

17:28 無知な者も黙っていれば知恵があると思われ/唇を閉じれば聡明だと思われる。

 

新改訳1970

17:1 一切れのかわいたパンがあって、平和であるのは、ごちそうと争いに満ちた家にまさる。

17:2 思慮のあるしもべは、恥知らずの子を治め、その兄弟たちの間にあって、資産の分け前を受け継ぐ。

17:3 銀にはるつぼ、金には炉、人の心をためすのは主。

17:4 悪を行なう者は邪悪なくちびるに聞き入り、偽り者は人を傷つける舌に耳を傾ける。

17:5 貧しい者をあざける者は自分の造り主をそしる。人の災害を喜ぶ者は罰を免れない。

17:6 孫たちは老人の冠、子らの光栄は彼らの父である。

17:7 すぐれたことばは、しれ者にふさわしくない。偽りのくちびるは、高貴な人にはなおさらふさわしくない。

17:8 わいろは、その贈り主の目には宝石、その向かう所、どこにおいても、うまくいく。

17:9 そむきの罪をおおう者は、愛を追い求める者。同じことを繰り返して言う者は、親しい友を離れさせる。

17:10 悟りのある者を一度責めることは、愚かな者を百度むち打つよりもききめがある。

17:11 ただ逆らうことだけを求める悪人には、残忍な使者が送られる。

17:12 愚かさにふけっている愚かな者に会うよりは、子を奪われた雌熊に会うほうがましだ。

17:13 善に代えて悪を返すなら、その家から悪が離れない。

17:14 争いの初めは水が吹き出すようなものだ。争いが起こらないうちに争いをやめよ。

17:15 悪者を正しいと認め、正しい者を悪いとする、この二つを、主は忌みきらう。

17:16 愚かな者が思慮もないのに、知恵を買おうとして、手に代金を持っている。これはいったいどうしたことか。

17:17 友はどんなときにも愛するものだ。兄弟は苦しみを分け合うために生まれる。

17:18 思慮に欠けている者はすぐ誓約をして、隣人の前で保証人となる。

17:19 そむきの罪を愛する者はけんかを愛する。自分の門を高くする者は破滅を求める。

17:20 心の曲がった者は幸いを見つけない。偽りを口にする者はわざわいに陥る。

17:21 愚かな者を生む者には悲しみがあり、しれ者の父には喜びがない。

17:22 陽気な心は健康を良くし、陰気な心は骨を枯らす。

17:23 悪者は人のふところからわいろを受け、さばきの道を曲げる。

17:24 悟りのある者はその顔を知恵に向け、愚かな者は目を地の果てに注ぐ。

17:25 愚かな子はその父の憂い、これを産んだ母の痛みである。

17:26 正しい人に罰金を科し、高貴な人をその正しさのゆえにむち打つのは、どちらもよくない。

17:27 自分のことばを控える者は知識に富む者。心の冷静な人は英知のある者。

17:28 愚か者でも、黙っていれば、知恵のある者と思われ、そのくちびるを閉じていれば、悟りのある者と思われる。

 

口語訳1955

17:1 平穏であって、ひとかたまりのかわいたパンのあるのは、争いがあって、食物の豊かな家にまさる。

17:2 賢いしもべは身持の悪いむすこを治め、かつ、その兄弟たちの中にあって、資産の分け前を獲る。

17:3 銀を試みるものはるつぼ、金を試みるものは炉、人の心を試みるものは主である。

17:4 悪を行う者は偽りのくちびるに聞き、偽りをいう者は悪しき舌に耳を傾ける。

17:5 貧しい者をあざける者はその造り主を侮る、人の災を喜ぶ者は罰を免れない。

17:6 孫は老人の冠である、父は子の栄えである。

17:7 すぐれた言葉は愚かな者には似合わない、まして偽りを言うくちびるは/君たる者には似合わない。

17:8 まいないはこれを贈る人の目には幸運の玉のようだ、その向かう所、どこでも彼は栄える。

17:9 愛を追い求める人は人のあやまちをゆるす、人のことを言いふらす者は友を離れさせる。

17:10 一度の戒めがさとき人に徹するのは、百度の懲らしめが愚かな人に徹するよりも深い。

17:11 悪しき者はただ、そむく事のみを求める、それゆえ、彼に向かっては残忍な使者がつかわされる。

17:12 愚かな者が愚かな事をするのに会うよりは、子をとられた雌ぐまに会うほうがよい。

17:13 悪をもて善に報いる者は、悪がその家を離れることがない。

17:14 争いの初めは水がもれるのに似ている、それゆえ、けんかの起らないうちにそれをやめよ。

17:15 悪しき者を正しいとする者、正しい者を悪いとする者、この二つの者はともに主に憎まれる。

17:16 愚かな者はすでに心がないのに、どうして知恵を買おうとして/手にその代金を持っているのか。

17:17 友はいずれの時にも愛する、兄弟はなやみの時のために生れる。

17:18 知恵のない人は手をうって、その隣り人の前で保証をする。

17:19 争いを好む者は罪を好む、その門を高くする者は滅びを求める。

17:20 曲った心の者はさいわいを得ない、みだりに舌をもって語る者は災に陥る。

17:21 愚かな子を生む者は嘆きを得る、愚か者の父は喜びを得ない。

17:22 心の楽しみは良い薬である、たましいの憂いは骨を枯らす。

17:23 悪しき者は人のふところからまいないを受けて、さばきの道をまげる。

17:24 さとき者はその顔を知恵にむける、しかし、愚かな者は目を地の果にそそぐ。

17:25 愚かな子はその父の憂いである、またこれを産んだ母の痛みである。

17:26 正しい人を罰するのはよくない、尊い人を打つのは悪い。

17:27 言葉を少なくする者は知識のある者、心の冷静な人はさとき人である。

17:28 愚かな者も黙っているときは、知恵ある者と思われ、そのくちびるを閉じている時は、さとき者と思われる。

 


文 語訳1917
17:1 睦じうして一塊の乾けるパンあるは あらそひありて宰れる畜の盈たる家に愈る
17:2 かしこき僕は恥をきたらする子ををさめ 且その子の兄弟の中にありて?業を分ち取る
17:3 銀を試むる者は坩堝 金を試むる者は鑢 人の心を試むる者はヱホバなり
17:4 惡を行ふものは虚偽のくちびるにきき 虚偽をいふ者はあしき舌に耳を傾ぶく
17:5 貧人を嘲るものはその造主をあなどるなり 人の災禍を喜ぶものは罪をまぬかれず
17:6 孫は老人の冠弁なり 父は子の榮なり
17:7 勝れたる事をいふは愚なる人に適はず 况て虚偽をいふ口唇は君たる者に適はんや
17:8 贈物はこれを受る者の目には貴き珠のごとし その向ふところにて凡て幸福を買ふ
17:9 愛を追求むる者は人の過失をおほふ 人の事を言ひふるる者は朋友をあひ離れしむ
17:10 一句の誡命の智人に徹るは百囘?つことの愚なる人に徹るよりも深し
17:11 叛きもとる者はただ惡きことのみをもとむ 比故に彼にむかひて殘忍なる使者遣はさる
17:12 愚なる者の愚妄をなすにあはんよりは寧ろ子をとられたる牝熊にあへ
17:13 惡をもて善に報ゆる者は惡その家を離れじ
17:14 爭端の起源は堤より水をもらすに似たり この故にあらそひの起らざる先にこれを止むべし
17:15 惡者を義とし義者を惡しとするこの二の者はヱホバに憎まる
17:16 愚なる者はすでに心なし何ぞ智慧をかはんとて手にその價の金をもつや
17:17 朋友はいづれの時にも愛す 兄弟は危難の時のために生る
17:18 智慧なき人は手を拍てその友の前にて保證をなす
17:19 爭端をこのむ者は罪を好み その門を高くする者は敗壞を求む
17:20 邪曲なる心ある者はさいはひを得ず その舌をみだりにする者はわざはひに陷る
17:21 愚なる者を?むものは自己の憂を生じ 愚なる者の父は喜樂を得ず
17:22 心のたのしみは良薬なり 霊魂のうれひは骨を枯す
17:23 惡者は人の懐より賄賂をうけて審判の道をまぐ
17:24 智慧は哲者の面のまへにあり されど愚なる者は目を地の極にそそぐ
17:25 愚なる子は其父の憂となり 亦これを生る母の煩勞となる
17:26 義者を罰するは善らず 貴き者をその義きがために?は善らず
17:27 言を寡くする者は知識あり 心の靜なる者は哲人なり
17:28 愚なる者も默するときは智慧ある者と思はれ その口唇を閉るときは哲者とおもはるべし


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 ヤコ 3:8

3:8 ところが、舌を制しう る人は、ひとりもいない。それは、制しにくい悪であって、死の毒に満ちている。

 

口 語訳 ヤコ 1:19

1:19 愛する兄弟たちよ。このことを知っておきなさい。人はすべて、聞くに早く、語るにおそく、怒るにおそくあるべきである。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 Tコリ13:5-7

13:5 不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。

13:6 不義を喜ばないで真理を喜ぶ。

13:7 そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。

 

口語訳 ヤコ 5:20

5:20 かように罪人を迷いの道から引きもどす人は、そのたましいを死から救い出し、かつ、多くの罪をおおうものであることを、知るべきである。

 

口語訳 Tペテ4:8

4:8 何よりもまず、互の愛を熱く保ちなさい。愛は多くの罪をおおうものである。

 

口語訳 ロマ 12:17

12:17 だれに対しても悪をもって悪に報いず、すべての人に対して善を図りなさい。

 

口語訳 Tテサ5:15

5:15 だれも悪をもって悪に報いないように心がけ、お互に、またみんなに対して、いつも善を追い求めなさい。

 

口語訳 Tペテ3:9

3:9 悪をもって悪に報いず、悪口をもって悪口に報いず、かえって、祝福をもって報いなさい。あなたがたが召されたのは、祝福を受け継ぐためなのである。

 

口語訳 Tペテ4:11

4:11 語る者は、神の御言を語る者にふさわしく語り、奉仕する者は、神から賜わる力による者にふさわしく奉仕すべきである。それは、すべてのことにおいてイエ ス・キリストによって、神があがめられるためである。栄光と力とが世々限りなく、彼にあるように、アァメン。

 

口語訳 ヤコ 3:8

3:8 ところが、舌を制しうる人は、ひとりもいない。それは、制しにくい悪であって、死の毒に満ちている。

 

口語訳 ヤコ 1:19

1:19 愛する兄弟たちよ。このことを知っておきなさい。人はすべて、聞くに早く、語るにおそく、怒るにおそくあるべきである。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 マタ 5:25

5:25 あなたを訴える者と一 緒に道を行く時には、その途中で早く仲直りをしなさい。そうしないと、その訴える者はあなたを裁判官にわたし、裁判官は下役にわた し、そして、あなたは獄に入れられるであろう。

 

口 語訳 マタ 5:40

5:40 あなたを訴えて、下着を取ろうとする者には、上着をも与えなさい。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 Tテサ2:4

2:4 わたしたちは神に認められ、福音をゆだねられているからこそ、このように語っています。人に喜ばれるためではなく、わたしたちの心を吟味される神に喜んで いただくためです。

 

新共同 Tペテ4:8

4:8 何よりもまず、心を込めて愛し合いなさい。愛は多くの罪を覆うからです。

 

新共同 ロマ 12:17

12:17 だれに対しても悪に悪を返さず、すべての人の前で善を行うように心がけなさい。

 

新共同 Tテサ5:15

5:15 だれも、悪をもって悪に報いることのないように気をつけなさい。お互いの間でも、すべての人に対しても、いつも善を行うよう努めなさい。

 

新共同 Tペテ3:9

3:9 悪をもって悪に、侮辱をもって侮辱に報いてはなりません。かえって祝福を祈りなさい。祝福を受け継ぐためにあなたがたは召されたのです。

 

新共同 ヤコ 3:5

3:5 同じように、舌は小さな器官ですが、大言壮語するのです。御覧なさい。どんなに小さな火でも大きい森を燃やしてしまう。

 

新共同 ヤコ 1:19

1:19 わたしの愛する兄弟たち、よくわきまえていなさい。だれでも、聞くのに早く、話すのに遅く、また怒るのに遅いようにしなさい。

 

****************************************