****************************************

詩 編 103

神の大いなる愛をたたえよ

 

翻訳比較

 

新共同訳1987

103:1 【ダビデの詩。】わたしの魂よ、主をたたえよ。わたしの内にあるものはこぞって/聖なる御名をたたえよ。

103:2 わたしの魂よ、主をたたえよ。主の御計らいを何ひとつ忘れてはならない。

103:3 主はお前の罪をことごとく赦し/病をすべて癒し

103:4 命を墓から贖い出してくださる。慈しみと憐れみの冠を授け

103:5 長らえる限り良いものに満ち足らせ/鷲のような若さを新たにしてくださる。

103:6 主はすべて虐げられている人のために/恵みの御業と裁きを行われる。

103:7 主は御自分の道をモーセに/御業をイスラエルの子らに示された。

103:8 主は憐れみ深く、恵みに富み/忍耐強く、慈しみは大きい。

103:9 永久に責めることはなく/とこしえに怒り続けられることはない。

103:10 主はわたしたちを/罪に応じてあしらわれることなく/わたしたちの悪に従って報いられることもない。

103:11 天が地を超えて高いように/慈しみは主を畏れる人を超えて大きい。

103:12 東が西から遠い程/わたしたちの背きの罪を遠ざけてくださる。

103:13 父がその子を憐れむように/主は主を畏れる人を憐れんでくださる。

103:14 主はわたしたちを/どのように造るべきか知っておられた。わたしたちが塵にすぎないことを/御心に留めておられる。

103:15 人の生涯は草のよう。野の花のように咲く。

103:16 風がその上に吹けば、消えうせ/生えていた所を知る者もなくなる。

103:17 主の慈しみは世々とこしえに/主を畏れる人の上にあり/恵みの御業は子らの子らに

103:18 主の契約を守る人/命令を心に留めて行う人に及ぶ。

103:19 主は天に御座を固く据え/主権をもってすべてを統治される。

103:20 御使いたちよ、主をたたえよ/主の語られる声を聞き/御言葉を成し遂げるものよ/力ある勇士たちよ。

103:21 主の万軍よ、主をたたえよ/御もとに仕え、御旨を果たすものよ。

103:22 主に造られたものはすべて、主をたたえよ/主の統治されるところの、どこにあっても。わたしの魂よ、主をたたえよ。

 

新改訳1970

103:1 わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。

103:2 わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。

103:3 主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、

103:4 あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、

103:5 あなたの一生を良いもので満たされる。あなたの若さは、わしのように、新しくなる。

103:6 主はすべてしいたげられている人々のために、正義とさばきを行なわれる。

103:7 主は、ご自身の道をモーセに、そのみわざをイスラエルの子らに知らされた。

103:8 主は、あわれみ深く、情け深い。怒るのにおそく、恵み豊かである。

103:9 主は、絶えず争ってはおられない。いつまでも、怒ってはおられない。

103:10 私たちの罪にしたがって私たちを扱うことをせず、私たちの咎にしたがって私たちに報いることもない。

103:11 天が地上はるかに高いように、御恵みは、主を恐れる者の上に大きい。

103:12 東が西から遠く離れているように、私たちのそむきの罪を私たちから遠く離される。

103:13 父がその子をあわれむように、主は、ご自分を恐れる者をあわれまれる。

103:14 主は、私たちの成り立ちを知り、私たちがちりにすぎないことを心に留めておられる。

103:15 人の日は、草のよう。野の花のように咲く。

103:16 風がそこを過ぎると、それは、もはやない。その場所すら、それを、知らない。

103:17 しかし、主の恵みは、とこしえから、とこしえまで、主を恐れる者の上にある。主の義はその子らの子に及び、

103:18 主の契約を守る者、その戒めを心に留めて、行なう者に及ぶ。

103:19 主は天にその王座を堅く立て、その王国はすべてを統べ治める。

103:20 主をほめたたえよ。御使いたちよ。みことばの声に聞き従い、みことばを行なう力ある勇士たちよ。

103:21 主をほめたたえよ。主のすべての軍勢よ。みこころを行ない、主に仕える者たちよ。

103:22 主をほめたたえよ。すべて造られたものたちよ。主の治められるすべての所で。わがたましいよ。主をほめたたえよ。

 

口語訳1955

103:1 わがたましいよ、主をほめよ。わがうちなるすべてのものよ、その聖なるみ名をほめよ。

103:2 わがたましいよ、主をほめよ。そのすべてのめぐみを心にとめよ。

103:3 主はあなたのすべての不義をゆるし、あなたのすべての病をいやし、

103:4 あなたのいのちを墓からあがないいだし、いつくしみと、あわれみとをあなたにこうむらせ、

103:5 あなたの生きながらえるかぎり、良き物をもってあなたを飽き足らせられる。こうしてあなたは若返って、わしのように新たになる。

103:6 主はすべてしえたげられる者のために/正義と公正とを行われる。

103:7 主はおのれの道をモーセに知らせ、おのれのしわざをイスラエルの人々に知らせられた。

103:8 主はあわれみに富み、めぐみふかく、怒ること遅く、いつくしみ豊かでいらせられる。

103:9 主は常に責めることをせず、また、とこしえに怒りをいだかれない。

103:10 主はわれらの罪にしたがってわれらをあしらわず、われらの不義にしたがって報いられない。

103:11 天が地よりも高いように、主がおのれを恐れる者に賜わるいつくしみは大きい、

103:12 東が西から遠いように、主はわれらのとがをわれらから遠ざけられる。

103:13 父がその子供をあわれむように、主はおのれを恐れる者をあわれまれる。

103:14 主はわれらの造られたさまを知り、われらのちりであることを/覚えていられるからである。

103:15 人は、そのよわいは草のごとく、その栄えは野の花にひとしい。

103:16 風がその上を過ぎると、うせて跡なく、その場所にきいても、もはやそれを知らない。

103:17 しかし主のいつくしみは、とこしえからとこしえまで、主を恐れる者の上にあり、その義は子らの子に及び、

103:18 その契約を守り、その命令を心にとめて行う者にまで及ぶ。

103:19 主はその玉座を天に堅くすえられ、そのまつりごとはすべての物を統べ治める。

103:20 主の使たちよ、そのみ言葉の声を聞いて、これを行う勇士たちよ、主をほめまつれ。

103:21 そのすべての万軍よ、そのみこころを行うしもべたちよ、主をほめよ。

103:22 主が造られたすべての物よ、そのまつりごとの下にあるすべての所で、主をほめよ。わがたましいよ、主をほめよ。

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口語訳 Tペテ1:24

1:24 「人はみな草のごとく、その栄華はみな草の花に似ている。草は枯れ、/花は散る。

 

口語訳 マタ 6:10

6:10 御国がきますように。みこころが天に行われるとおり、地にも行われますように。

 

口語訳 ヘブ 1:14

1:14 御使たちはすべて仕える霊であって、救を受け継ぐべき人々に奉仕するため、つかわされたものではないか。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 マタ 9:2

9:2 すると、人々が中風の者を床の上に寝かせたままでみもとに運んできた。イエスは彼らの信仰を見て、中風の者に、「子よ、しっかりしなさい。あなたの罪はゆるされたのだ」と言われた。

 

口語訳 マタ 9:6

9:6 しかし、人の子は地上で罪をゆるす権威をもっていることが、あなたがたにわかるために」と言い、中風の者にむかって、「起きよ、床を取りあげて家に帰れ」と言われた。

 

口語訳 マコ 2:5

2:5 イエスは彼らの信仰を見て、中風の者に、「子よ、あなたの罪はゆるされた」と言われた。

 

口語訳 マコ 2:10-11

2:10 しかし、人の子は地上で罪をゆるす権威をもっていることが、あなたがたにわかるために」と彼らに言い、中風の者にむかって、

2:11 「あなたに命じる。起きよ、床を取りあげて家に帰れ」と言われた。

 

口語訳 ルカ 7:47

7:47 それであなたに言うが、この女は多く愛したから、その多くの罪はゆるされているのである。少しだけゆるされた者は、少しだけしか愛さない」。

 

口語訳 ヤコ 5:11

5:11 忍び抜いた人たちはさいわいであると、わたしたちは思う。あなたがたは、ヨブの忍耐のことを聞いている。また、主が彼になさったことの結末を見て、主がいかに慈愛とあわれみとに富んだかたであるかが、わかるはずである。

 

口語訳 ヘブ 9:26

9:26 もしそうだとすれば、世の初めから、たびたび苦難を受けねばならなかったであろう。しかし事実、ご自身をいけにえとしてささげて罪を取り除くために、世の終りに、一度だけ現れたのである。

 

口語訳 ルカ 11:11-13

11:11 あなたがたのうちで、父であるものは、その子が魚を求めるのに、魚の代りにへびを与えるだろうか。

11:12 卵を求めるのに、さそりを与えるだろうか。

11:13 このように、あなたがたは悪い者であっても、自分の子供には、良い贈り物をすることを知っているとすれば、天の父はなおさら、求めて来る者に聖霊を下さらないことがあろうか」。

 

口語訳 Tペテ1:24

1:24 「人はみな草のごとく、/その栄華はみな草の花に似ている。草は枯れ、/花は散る。

 

口語訳 ヤコ 1:10-11

1:10 また、富んでいる者は、自分が低くされたことを喜ぶがよい。富んでいる者は、草花のように過ぎ去るからである。

1:11 たとえば、太陽が上って熱風をおくると、草を枯らす。そしてその花は落ち、その美しい姿は消えうせてしまう。それと同じように、富んでいる者も、その一生の旅なかばで没落するであろう。

 

口語訳 マタ 6:10

6:10 御国がきますように。みこころが天に行われるとおり、地にも行われますように。

 

口語訳 ヘブ 1:14

1:14 御使たちはすべて仕える霊であって、救を受け継ぐべき人々に奉仕するため、つかわされたものではないか。

 

口語訳 ルカ 2:13

2:13 するとたちまち、おびただしい天の軍勢が現れ、御使と一緒になって神をさんびして言った、

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口語訳 ヤコ 5:11

5:11 忍び抜いた人たちはさいわいであると、わたしたちは思う。あなたがたは、ヨブの忍耐のことを聞いている。また、主が彼になさったことの結末を見て、主がいかに慈愛とあわれみとに富んだかたであるかが、わかるはずである。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987 

新共同 ヤコ 1:10-11

1:10 また、富んでいる者は、自分が低くされることを誇りに思いなさい。富んでいる者は草花のように滅び去るからです。

1:11 日が昇り熱風が吹きつけると、草は枯れ、花は散り、その美しさは失せてしまいます。同じように、富んでいる者も、人生の半ばで消えうせるのです。

 

新共同 ルカ 2:13

2:13 すると、突然、この天使に天の大軍が加わり、神を賛美して言った。

 

****************************************