****************************************

詩 編 129

しいたげられたイスラエルの祈り

 

 

翻訳比較

 

新共同訳1987

129:1 【都に上る歌。】イスラエルは言うがよい。「わたしが若いときから/彼らはわたしを苦しめ続けたが

129:2 わたしが若いときから/彼らはわたしを苦しめ続けたが/彼らはわたしを圧倒できなかった。

129:3 耕す者はわたしの背を耕し/畝を長く作った。」

129:4 主は正しい。主に逆らう者の束縛を断ち切ってくださる。

129:5 シオンを憎む者よ、皆恥を受けて退け。

129:6 抜かれる前に枯れる屋根の草のようになれ。

129:7 刈り入れても手を満たすことはないように。穂を束ねてもふところを満たすことはないように。

129:8 傍らを通る者が/「主はあなたがたを祝福される。わたしたちも主の御名によって/あなたがたを祝福する」と言わないように。

 

新改訳1970

129:1 「彼らは私の若いころからひどく私を苦しめた。」さあ、イスラエルは言え。

129:2 「彼らは私の若いころからひどく私を苦しめた。彼らは私に勝てなかった。

129:3 耕す者は私の背に鋤をあて、長いあぜを作った。」

129:4 主は、正しくあり、悪者の綱を断ち切られた。

129:5 シオンを憎む者はみな、恥を受けて、退け。

129:6 彼らは伸びないうちに枯れる屋根の草のようになれ。

129:7 刈り取る者は、そんなものを、つかみはしない。たばねる者も、かかえはしない。

129:8 通りがかりの人も、「主の祝福があなたがたにあるように。主の名によってあなたがたを祝福します。」とは言わない。

 

口語訳1955

129:1 今イスラエルは言え、「彼らはわたしの若い時から、ひどくわたしを悩ました。

129:2 彼らはわたしの若い時から、ひどくわたしを悩ました。しかしわたしに勝つことができなかった。

129:3 耕す者はわたしの背の上をたがやして、そのうねみぞを長くした」と。

129:4 主は正しくいらせられ、悪しき者のなわを断ち切られた。

129:5 シオンを憎む者はみな、恥を得て、退くように。

129:6 彼らを、育たないさきに枯れる/屋根の草のようにしてください。

129:7 これを刈る者はその手に満たず、これをたばねる者はそのふところに満たない。

129:8 かたわらを過ぎる者は、「主の恵みがあなたの上にあるように。われらは主のみ名によって/あなたがたを祝福する」と言わない。

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 マタ 16:18

16:18 そこで、わたしもあなたに言う。あなたはペテロである。そして、わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てよう。黄泉の力もそれに打ち勝つことはない。

 

口語訳 Uコリ4:8-9

4:8 わたしたちは、四方から患難を受けても窮しない。途方にくれても行き詰まらない。

4:9 迫害に会っても見捨てられない。倒されても滅びない。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口語訳 ヨハ 16:33

16:33 これらのことをあなたがたに話したのは、わたしにあって平安を得るためである。あなたがたは、この世ではなやみがある。しかし、勇気を出しなさい。わたしはすでに世に勝っている」。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

新共同 ロマ 6:1-2

6:1 では、どういうことになるのか。恵みが増すようにと、罪の中にとどまるべきだろうか。

6:2 決してそうではない。罪に対して死んだわたしたちが、どうして、なおも罪の中に生きることができるでしょう。

 

新共同 ルカ 12:35-36

12:35 「腰に帯を締め、ともし火をともしていなさい。

12:36 主人が婚宴から帰って来て戸をたたくとき、すぐに開けようと待っている人のようにしていなさい。

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987 

 

・・・・

 

****************************************