****************************************

詩 編 148

全被造物に呼びかける賛美のさそい

 

翻訳比較

 

新共同訳1987

148:1 ハレルヤ。天において主を賛美せよ。高い天で主を賛美せよ。

148:2 御使いらよ、こぞって主を賛美せよ。主の万軍よ、こぞって主を賛美せよ。

148:3 日よ、月よ主を賛美せよ。輝く星よ主を賛美せよ。

148:4 天の天よ/天の上にある水よ主を賛美せよ。

148:5 主の御名を賛美せよ。主は命じられ、すべてのものは創造された。

148:6 主はそれらを世々限りなく立て/越ええない掟を与えられた。

148:7 地において主を賛美せよ。海に住む竜よ、深淵よ

148:8 火よ、雹よ、雪よ、霧よ/御言葉を成し遂げる嵐よ

148:9 山々よ、すべての丘よ/実を結ぶ木よ、杉の林よ

148:10 野の獣よ、すべての家畜よ/地を這うものよ、翼ある鳥よ

148:11 地上の王よ、諸国の民よ/君主よ、地上の支配者よ

148:12 若者よ、おとめよ/老人よ、幼子よ。

148:13 主の御名を賛美せよ。主の御名はひとり高く/威光は天地に満ちている。

148:14 主は御自分の民の角を高く上げてくださる。それは主の慈しみに生きるすべての人の栄誉。主に近くある民、イスラエルの子らよ。ハレルヤ。

 

新改訳1970

148:1 ハレルヤ。天において主をほめたたえよ。いと高き所で主をほめたたえよ。

148:2 主をほめたたえよ。すべての御使いよ。主をほめたたえよ。主の万軍よ。

148:3 主をほめたたえよ。日よ。月よ。主をほめたたえよ。すべての輝く星よ。

148:4 主をほめたたえよ。天の天よ。天の上にある水よ。

148:5 彼らに主の名をほめたたえさせよ。主が命じて、彼らが造られた。

148:6 主は彼らを、世々限りなく立てられた。主は過ぎ去ることのない定めを置かれた。

148:7 地において主をほめたたえよ。海の巨獣よ。すべての淵よ。

148:8 火よ。雹よ。雪よ。煙よ。みことばを行なうあらしよ。

148:9 山々よ。すべての丘よ。実のなる木よ。すべての杉よ。

148:10 獣よ。すべての家畜よ。はうものよ。翼のある鳥よ。

148:11 地の王たちよ。すべての国民よ。君主たちよ。地のすべてのさばきづかさよ。

148:12 若い男よ。若い女よ。年老いた者と幼い者よ。

148:13 彼らに主の名をほめたたえさせよ。主の御名だけがあがめられ、その威光は地と天の上にあるからだ。

148:14 主は、その民の角を上げられた。主の聖徒たち、主の近くにいる民、イスラエルの子らの賛美を。ハレルヤ。

 

口語訳1955

148:1 主をほめたたえよ。もろもろの天から主をほめたたえよ。もろもろの高き所で主をほめたたえよ。

148:2 その天使よ、みな主をほめたたえよ。その万軍よ、みな主をほめたたえよ。

148:3 日よ、月よ、主をほめたたえよ。輝く星よ、みな主をほめたたえよ。

148:4 いと高き天よ、天の上にある水よ、主をほめたたえよ。

148:5 これらのものに主のみ名をほめたたえさせよ、これらは主が命じられると造られたからである。

148:6 主はこれらをとこしえに堅く定め、越えることのできないその境を定められた。

148:7 海の獣よ、すべての淵よ、地から主をほめたたえよ。

148:8 火よ、あられよ、雪よ、霜よ、み言葉を行うあらしよ、

148:9 もろもろの山、すべての丘、実を結ぶ木、すべての香柏よ、

148:10 野の獣、すべての家畜、這うもの、翼ある鳥よ、

148:11 地の王たち、すべての民、君たち、地のすべてのつかさよ、

148:12 若い男子、若い女子、老いた人と幼い者よ、

148:13 彼らをして主のみ名をほめたたえさせよ。そのみ名は高く、たぐいなく、その栄光は地と天の上にあるからである。

148:14 主はその民のために一つの角をあげられた。これはすべての聖徒のほめたたえるもの、主に近いイスラエルの人々の/ほめたたえるものである。主をほめたたえよ。

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口語訳 Uコリ12:2

12:2 わたしはキリストにあるひとりの人を知っている。この人は十四年前に第三の天にまで引き上げられた――それが、からだのままであったか、わたしは知らない。からだを離れてであったか、それも知らない。神がご存じである。

 

口語訳 エペ 2:17

2:17 それから彼は、こられた上で、遠く離れているあなたがたに平和を宣べ伝え、また近くにいる者たちにも平和を宣べ伝えられたのである。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 マタ 21:9

21:9 そして群衆は、前に行く者も、あとに従う者も、共に叫びつづけた、「ダビデの子に、ホサナ。主の御名によってきたる者に、祝福あれ。いと高き所に、ホサナ」。

 

口語訳 エペ 2:17

2:17 それから彼は、こられた上で、遠く離れているあなたがたに平和を宣べ伝え、また近くにいる者たちにも平和を宣べ伝えられたのである。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口語訳 ヨハ 1:3

1:3 すべてのものは、これによってできた。できたもののうち、一つとしてこれによらないものはなかった。

 

口語訳 ヨハ 1:10

1:10 彼は世にいた。そして、世は彼によってできたのであるが、世は彼を知らずにいた。

 

口語訳 エペ 2:13

2:13 ところが、あなたがたは、このように以前は遠く離れていたが、今ではキリスト・イエスにあって、キリストの血によって近いものとなったのである。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987 

 

・・・・

 

****************************************