****************************************

詩 編 34

救われた者の感謝と教え

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
詩編34

フランシスコ訳聖書 Psa <34>編 聖書本文

◆救われた者の感謝と教え*(33

001ダビデの詩歌。彼がアビメレク の前で狂ったさまを装い、追われて去っていった時。

002わたしは常に主をたたえ、

絶えず賛美を口にする。

003わたしの魂は主を誇りとし、

苦しむ人はそれを聞いて喜ぶ。

004わたしとともに主を崇めよ。

ともにみ名をほめたたえよう。

005主はわたしの求めに応えて、

あらゆる恐れから助けてくださった。

006主を仰ぎ見る者は輝き、

恥じて顔を赤らめることはない。

007主は哀れな者が叫び求めたと き、耳を傾け、

あらゆる悩みから救われた。

008主を畏れる者の周りには、

み使いが陣を敷き、彼らを助け出す。

009深く味わい知れ。

主は優しい方。

主に寄り頼む人は幸い。

010主の聖なる人々よ、主を畏れ よ。

主を畏れる者には、乏しいことがない。

011富める者は貧しくなって飢え、

主を求める者は、善いものに欠けることがない。

012子らよ、来て、わたしに聞け。

主を畏れることを教えよう。

013命を慕い求める者は誰か。

幸いを見ようと長生きを望む者は誰か。

014舌を慎んで悪いことを言わせ ず、

唇に偽りを語らせるな。

015悪を離れて善を行い、

平和を求めて、これを追い求めよ。

016主の目は正しい者に注がれ、

その耳は彼らの叫びに傾けられる。

017主の顔は悪を行う者に向かい、

彼らの名を地から絶やされる。

018正しい者が叫ぶとき、主は聞き 入れ、

すべての悩みから救い出される。

019主は、心の打ち砕かれた者の近 くにあり、

霊の砕かれた者を救われる。

020正しい者には災いが多い。

しかし、主はすべての災いから助け出される。

021主は彼の骨をことごとく守り、

その骨は一つさえ折られることはない。

022悪人は悪によって身を滅ぼし、

正しい者を憎む者は滅び去る。

023主はその僕の魂を贖い、

主に寄り頼む者はみな滅びることはない。



 

新共同訳1987

34:1 【ダビデの詩。ダビデがアビメレクの前で狂気の人を装い、追放されたときに。】

34:2 どのようなときも、わたしは主をたたえ/わたしの口は絶えることなく賛美を歌う。

34:3 わたしの魂は主を賛美する。貧しい人よ、それを聞いて喜び祝え。

34:4 わたしと共に主をたたえよ。ひとつになって御名をあがめよう。

34:5 わたしは主に求め/主は答えてくださった。脅かすものから常に救い出してくださった。

34:6 主を仰ぎ見る人は光と輝き/辱めに顔を伏せることはない。

34:7 この貧しい人が呼び求める声を主は聞き/苦難から常に救ってくださった。

34:8 主の使いはその周りに陣を敷き/主を畏れる人を守り助けてくださった。

34:9 味わい、見よ、主の恵み深さを。いかに幸いなことか、御もとに身を寄せる人は。

34:10 主の聖なる人々よ、主を畏れ敬え。主を畏れる人には何も欠けることがない。

34:11 若獅子は獲物がなくて飢えても/主に求める人には良いものの欠けることがない。

34:12 子らよ、わたしに聞き従え。主を畏れることを教えよう。

34:13 喜びをもって生き/長生きして幸いを見ようと望む者は

34:14 舌を悪から/唇を偽りの言葉から遠ざけ

34:15 悪を避け、善を行い/平和を尋ね求め、追い求めよ。

34:16 主は、従う人に目を注ぎ/助けを求める叫びに耳を傾けてくださる。

34:17 主は悪を行う者に御顔を向け/その名の記念を地上から絶たれる。

34:18 主は助けを求める人の叫びを聞き/苦難から常に彼らを助け出される。

34:19 主は打ち砕かれた心に近くいまし/悔いる霊を救ってくださる。

34:20 主に従う人には災いが重なるが/主はそのすべてから救い出し

34:21 骨の一本も損なわれることのないように/彼を守ってくださる。

34:22 主に逆らう者は災いに遭えば命を失い/主に従う人を憎む者は罪に定められる。

34:23 主はその僕の魂を贖ってくださる。主を避けどころとする人は/罪に定められることがない。

 

新改訳1970

34:1 私はあらゆる時に主をほめたたえる。私の口には、いつも、主への賛美がある。

34:2 私のたましいは主を誇る。貧しい者はそれを聞いて喜ぶ。

34:3 私とともに主をほめよ。共に、御名をあがめよう。

34:4 私が主を求めると、主は答えてくださった。私をすべての恐怖から救い出してくださった。

34:5 彼らが主を仰ぎ見ると、彼らは輝いた。「彼らの顔をはずかしめないでください。」

34:6 この悩む者が呼ばわったとき、主は聞かれた。こうして、彼らはすべての苦しみから救われた。

34:7 主の使いは主を恐れる者の回りに陣を張り、彼らを助け出される。

34:8 主のすばらしさを味わい、これを見つめよ。幸いなことよ。彼に身を避ける者は。

34:9 主を恐れよ。その聖徒たちよ。彼を恐れる者には乏しいことはないからだ。

34:10 若い獅子も乏しくなって飢える。しかし、主を尋ね求める者は、良いものに何一つ欠けることはない。

34:11 来なさい。子たちよ。私に聞きなさい。主を恐れることを教えよう。

34:12 いのちを喜びとし、しあわせを見ようと、日数の多いのを愛する人は、だれか。

34:13 あなたの舌に悪口を言わせず、くちびるに欺きを語らせるな。

34:14 悪を離れ、善を行なえ。平和を求め、それを追い求めよ。

34:15 主の目は正しい者に向き、その耳は彼らの叫びに傾けられる。

34:16 主の御顔は悪をなす者からそむけられ、彼らの記憶を地から消される。

34:17 彼らが叫ぶと、主は聞いてくださる。そして、彼らをそのすべての苦しみから救い出される。

34:18 主は心の打ち砕かれた者の近くにおられ、たましいの砕かれた者を救われる。

34:19 正しい者の悩みは多い。しかし、主はそのすべてから彼を救い出される。

34:20 主は、彼の骨をことごとく守り、その一つさえ、砕かれることはない。

34:21 悪は悪者を殺し、正しい者を憎む者は罪に定められる。

34:22 主はそのしもべのたましいを贖い出される。主に身を避ける者は、だれも罪に定められない。

 

口語訳1955

34:1 わたしは常に主をほめまつる。そのさんびはわたしの口に絶えない。

34:2 わが魂は主によって誇る。苦しむ者はこれを聞いて喜ぶであろう。

34:3 わたしと共に主をあがめよ、われらは共にみ名をほめたたえよう。

34:4 わたしが主に求めたとき、主はわたしに答え、すべての恐れからわたしを助け出された。

34:5 主を仰ぎ見て、光を得よ、そうすれば、あなたがたは、恥じて顔を赤くすることはない。

34:6 この苦しむ者が呼ばわったとき、主は聞いて、すべての悩みから救い出された。

34:7 主の使は主を恐れる者のまわりに/陣をしいて彼らを助けられる。

34:8 主の恵みふかきことを味わい知れ、主に寄り頼む人はさいわいである。

34:9 主の聖徒よ、主を恐れよ、主を恐れる者には乏しいことがないからである。

34:10 若きししは乏しくなって飢えることがある。しかし主を求める者は良き物に欠けることはない。

34:11 子らよ、来てわたしに聞け、わたしは主を恐るべきことをあなたがたに教えよう。

34:12 さいわいを見ようとして、いのちを慕い、ながらえることを好む人はだれか。

34:13 あなたの舌をおさえて悪を言わせず、あなたのくちびるをおさえて偽りを言わすな。

34:14 悪を離れて善をおこない、やわらぎを求めて、これを努めよ。

34:15 主の目は正しい人をかえりみ、その耳は彼らの叫びに傾く。

34:16 主のみ顔は悪を行う者にむかい、その記憶を地から断ち滅ぼされる。

34:17 正しい者が助けを叫び求めるとき、主は聞いて、彼らをそのすべての悩みから助け出される。

34:18 主は心の砕けた者に近く、たましいの悔いくずおれた者を救われる。

34:19 正しい者には災が多い。しかし、主はすべてその中から彼を助け出される。

34:20 主は彼の骨をことごとく守られる。その一つだに折られることはない。

34:21 悪は悪しき者を殺す。正しい者を憎む者は罪に定められる。

34:22 主はそのしもべらの命をあがなわれる。主に寄り頼む者はひとりだに/罪に定められることはない。

 


文 語訳1917
34:2 われつねにヱホバを祝ひまつらんその頌詞はわが口にたえじ
34:3 わがたましひはヱホバによりて誇らん 謙だるものは之をききてよろこばん
34:4 われとともにヱホバを崇めよ われらともにその名をあげたたへん
34:5 われヱホバを尋ねたればヱホバわれにこたへ我をもろもろの畏懼よりたすけいだしたまへり
34:6 かれらヱホバを仰ぎのぞみて光をかうぶれり かれらの面ははぢあからむことなし
34:7 この苦しむもの叫びたればヱホバこれをきき そのすべての患難よりすくひいだしたまへり
34:8 ヱホバの使者はヱホバをおそるる者のまはりに營をつらねてこれを援く
34:9 なんぢらヱホバの恩惠ふかきを嘗ひしれ ヱホバによりたのむ者はさいはひなり
34:10 ヱホバの聖徒よヱホバを畏れよヱホバをおそるるものには乏しきことなければなり
34:11 わかき獅はともしくして饑ることあり されどヱホバをたづぬるものは嘉物にかくることあらじ
34:12 子よきたりて我にきけ われヱホバを畏るべきことを汝等にをしへん
34:13 福祉をみんがために生命をしたひ存へんことをこのむ者はたれぞや
34:14 なんぢの舌をおさへて惡につかしめず なんぢの口唇をおさへて虚偽をいはざらしめよ
34:15 惡をはなれて善をおこなひ和睦をもとめて切にこのことを勉めよ
34:16 ヱホバの目はただしきものをかへりみ その耳はかれらの號呼にかたぶく
34:17 ヱホバの聖顔はあくをなす者にむかひてその跡を地より斷滅したまふ
34:18 義者さけびたればヱホバ之をききてそのすべての患難よりたすけいだしたまへり
34:19 ヱホバは心のいたみかなしめる者にちかく在してたましひの悔頽れたるものをすくひたまふ
34:20 ただしきものは患難おほし されどヱホバはみなその中よりたすけいだしたまふ
34:21 ヱホバはかれがすべての骨をまもりたまふ その一つだに折らるることなし
34:22 惡はあしきものをころさん 義人をにくむものは刑なはるべし
34:23 ヱホバはその僕等のたましひを贖ひたまふ ヱホバに依ョむものは一人だにつみなはるることなからん


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 エペ 5:20

5:20 そしてすべてのことにつき、いつも、わたしたちの主イエス・キリストの御名によって、父なる神に感謝し、

 

口 語訳 ルカ 1:46

1:46 するとマリヤは言った、「わたしの魂は主をあがめ、

 

口 語訳 マタ 7:7

7:7 求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。

 

口 語訳 Tペテ2:3

2:3 あなたがたは、主が恵み深いかたであることを、すでに味わい知ったはずである。

 

口 語訳 Tペテ3:10

3:10 「いのちを愛し、/さいわいな日々を過ごそうと願う人は、/舌を制して悪を言わず、/くちびるを閉じて偽りを語らず、

 

口 語訳 ヘブ 12:14

12:14 すべての人と相和し、また、自らきよくなるように努めなさい。きよくならなければ、だれも主を見ることはできない。

 

口 語訳 ヨハ 19:36

19:36 これらのことが起ったのは、「その骨はくだかれないであろう」との聖書の言葉が、成就するためである。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 エペ 5:20

5:20 そしてすべてのことにつき、いつも、わたしたちの主イエス・キリストの御名によって、父なる神に感謝し、

 

口語訳 Tテサ5:18

5:18 すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって、神があなたがたに求めておられることである。

 

口語訳 Tコリ1:31

1:31 それは、「誇る者は主を誇れ」と書いてあるとおりである。

 

口語訳 ルカ 1:46

1:46 するとマリヤは言った、「わたしの魂は主をあがめ、

 

口語訳 マタ 7:7

7:7 求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。

 

口語訳 ルカ 11:9

11:9 そこでわたしはあなたがたに言う。求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえる であろう。

 

口語訳 ヘブ 6:5

6:5 また、神の良きみ言葉と、きたるべき世の力とを味わった者たちが、

 

口語訳 Tペテ2:3

2:3 あなたがたは、主が恵み深いかたであることを、すでに味わい知ったはずである。

 

口語訳 Tペテ3:10-12

3:10 「いのちを愛し、/さいわいな日々を過ごそうと願う人は、/舌を制して悪を言わず、/くちびるを閉じて偽りを語らず、

3:11 悪を避けて善を行い、/平和を求めて、これを追え。

3:12 主の目は義人たちに注がれ、/主の耳は彼らの祈にかたむく。しかし主の御顔は、悪を行う者に対して向かう」。

 

口語訳 ヤコ 1:26

1:26 もし人が信心深い者だと自任しながら、舌を制することをせず、自分の心を欺いているならば、その人の信心はむなしいものである。

 

口語訳 エペ 4:25

4:25 こういうわけだから、あなたがたは偽りを捨てて、おのおの隣り人に対して、真実を語りなさい。わたしたちは、お互に肢体なのであるから。

 

口語訳 Tペテ2:22

2:22 キリストは罪を犯さず、その口には偽りがなかった。

 

口語訳 ロマ 14:19

14:19 こういうわけで、平和に役立つことや、互の徳を高めることを、追い求めようではないか。

 

口語訳 ヘブ 12:14

12:14 すべての人と相和し、また、自らきよくなるように努めなさい。きよくならなければ、だれも主を見ることはできない。

 

口語訳 Uテモ3:11-12

3:11 それから、わたしがアンテオケ、イコニオム、ルステラで受けた数々の迫害、苦難に、よくも続いてきてくれた。そのひどい迫害にわたしは耐えてきたが、主は それらいっさいのことから、救い出して下さったのである。

3:12 いったい、キリスト・イエスにあって信心深く生きようとする者は、みな、迫害を受ける。

 

口語訳 ヨハ 19:33-36

19:33 しかし、彼らがイエスのところにきた時、イエスはもう死んでおられたのを見て、その足を折ることはしなかった。

19:34 しかし、ひとりの兵卒がやりでそのわきを突きさすと、すぐ血と水とが流れ出た。

19:35 それを見た者があかしをした。そして、そのあかしは真実である。その人は、自分が真実を語っていることを知っている。それは、あなたがたも信ずるようにな るためである。

19:36 これらのことが起ったのは、「その骨はくだかれないであろう」との聖書の言葉が、成就するためである。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口語訳 Tペテ2:3

2:3 あなたがたは、主が恵み深いかたであることを、すでに味わい知ったはずである。

 

口語訳 Tペテ3:10-12

3:10 「いのちを愛し、/さいわいな日々を過ごそうと願う人は、/舌を制して悪を言わず、/くちびるを閉じて偽りを語らず、

3:11 悪を避けて善を行い、/平和を求めて、これを追え。

3:12 主の目は義人たちに注がれ、/主の耳は彼らの祈にかたむく。しかし主の御顔は、悪を行う者に対して向かう」。

 

口語訳 マタ 5:9

5:9 平和をつくり出す人たちは、さいわいである、彼らは神の子と呼ばれるであろう。

 

口語訳 ヘブ 12:14

12:14 すべての人と相和し、また、自らきよくなるように努めなさい。きよくならなければ、だれも主を見ることはできない。

 

口語訳 マタ 11:29-30

11:29 わたしは柔和で心のへりくだった者であるから、わたしのくびきを負うて、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたの魂に休みが与えられるであろう。

11:30 わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである」。

 

口語訳 ヨハ 19:36

19:36 これらのことが起ったのは、「その骨はくだかれないであろう」との聖書の言葉が、成就するためである。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

新共同 Tペテ2:3

2:3 あなたがたは、主が恵み深い方だということを味わいました。

 

新共同 ルカ 1:53

1:53 飢えた人を良い物で満たし、/富める者を空腹のまま追い返されます。

 

新共同 Tペテ3:10-12

3:10 「命を愛し、/幸せな日々を過ごしたい人は、/舌を制して、悪を言わず、/唇を閉じて、偽りを語らず、

3:11 悪から遠ざかり、善を行い、/平和を願って、これを追い求めよ。

3:12 主の目は正しい者に注がれ、/主の耳は彼らの祈りに傾けられる。主の顔は悪事を働く者に対して向けられる。」

 

新共同 Uコリ1:5

1:5 キリストの苦しみが満ちあふれてわたしたちにも及んでいるのと同じように、わたしたちの受ける慰めもキリストによって満ちあふれているからです。

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 Tペテ2:3

2:3 あなたがたは、主が恵み深い方だということを味わいました。

 

新共同 Tペテ3:10-11

3:10 「命を愛し、/幸せな日々を過ごしたい人は、/舌を制して、悪を言わず、/唇を閉じて、偽りを語らず、

3:11 悪から遠ざかり、善を行い、/平和を願って、これを追い求めよ。

 

****************************************