****************************************

詩 編 37

義人と悪人のゆくすえ

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
詩編37

フランシスコ訳聖書 Psa <37>編 聖書本文

◆義人と悪人の行く末*(36

001ダビデの詩歌。

悪を行う者のことで心を悩ますな。

不正を行う者を妬むな。

002彼らはやがて草のように枯れ、

青草のようにしおれる。

003主に寄り頼んで善を行い、

地に住んで豊かさを楽しめ。

004主の故に喜べ。

主はあなたの心の願いをかなえてくださる。

005行く末を主に委ね、

主に寄り頼め。主自ら成し遂げてくださる。

006主はあなたの義を光のように輝 かし、

あなたの裁きを真昼のように明らかにしてくださる。

007主の前に心を静め、主を待ち望 め。

悪を企み、栄えの道を行く者のことで、心を悩ますな。

008怒りをやめ、憤りを捨てよ。

心を悩ますな、それはただ害をもたらすだけだ。

009悪を行う者は断ち切られ、

主に叫び求める者は地を受け継ぐ。

010悪い者は束の間に消え去る。

彼のいた所をよく見ても、もういない。

011しかし、貧しい者は地を受け継 ぎ、

豊かな平和を楽しむ。

012悪い者は正しい者に悪事を企 み、

正しい者に向かって歯ぎしりする。

013しかし、主は悪い者を笑われ る、

裁きの日が来るのを見ておられるから。

014悪い者は剣を抜き、弓を張り、

哀れな者、貧しい者を打ち倒し、

まっすぐな道を歩む者を殺そうとする。

015しかし、その剣は自分の胸に突 き刺さり、

その弓は折られる。

016正しい者の僅かな貯えは、

多くの不正な者の富に勝る。

017悪い者の腕は折られるが、

正しい者は主に支えられる。

018主は罪なき者の日々に心を配 り、

彼らの受け継ぐものはとこしえに続く。

019彼らは日照りにしおれることな く、

飢饉の日にも飽き足りる。

020しかし、悪い者はしおれ、

主の敵は、くぼ地の焼かれる草のように消え、

煙のようにたちまち消え去る。

021悪い者は借りても返さず、

正しい者は憐れんで施す。

022主に祝福される者は地を受け継 ぎ、

主に呪われる者は断ち切られる。

023人の歩みは主によって正しく導 かれ、

その道はまっすぐにされる。

024正しい者は倒れかけても倒れ伏 すことはない。

主がその手を支えられるからだ。

025若かった時も年老いた今も、わ たしは見たことがない、

正しい者が捨てられるのを、

その子孫がパンを乞い歩くのを。

026正しい者はいつも憐れみ深く、 人に貸し与え、

その子孫は祝福される。

027悪を避けて善を行い、

永遠の住まいを得よ。

028主は正義を愛し、

忠実な者を見捨てられない。

彼らはとこしえに守られるが、

悪い者の子孫は断ち切られる。

029正しい者は地を受け継ぎ、

いつまでもそこに住む。

030正しい者の口は知恵をつぶや き、

舌は正しいことを語る。

031その心には神の教えがあり、

足はよろめくことがない。

032悪い者は正しい者をつけ狙い、

殺そうと謀る。

033主は正しい者を悪い者の手に渡 さず、

裁きのとき、正しい者が罪に定められるのを許されない。

034主を待ち望み、その道を守れ。

主はあなたを高めて地を受け継がせてくださる。

あなたは悪い者の断ち切られるのを見るであろう。

035わたしは、悪い者が栄え、

野生の木のように茂るのを見た。

036しかし、通り過ぎると、

見よ、彼はもういなかった。

わたしは捜したが、もう見あたらなかった。

037罪なき人に目を注ぎ、まっすぐ な人を見よ。

平和な人には未来がある。

038しかし、咎ある者はことごとく 滅ぼされ、

悪い者の行く末は断ち切られる。

039正しい者の救いは、主から来 る。

主は悩みの時の逃れ場。

040主は彼らを助け、救い、

悪い者から救い出される、

彼らが主に寄り頼むからである。


 

新共同訳1987

37:1 【ダビデの詩。】悪事を謀る者のことでいら立つな。不正を行う者をうらやむな。

37:2 彼らは草のように瞬く間に枯れる。青草のようにすぐにしおれる。

37:3 主に信頼し、善を行え。この地に住み着き、信仰を糧とせよ。

37:4 主に自らをゆだねよ/主はあなたの心の願いをかなえてくださる。

37:5 あなたの道を主にまかせよ。信頼せよ、主は計らい

37:6 あなたの正しさを光のように/あなたのための裁きを/真昼の光のように輝かせてくださる。

37:7 沈黙して主に向かい、主を待ち焦がれよ。繁栄の道を行く者や/悪だくみをする者のことでいら立つな。

37:8 怒りを解き、憤りを捨てよ。自分も悪事を謀ろうと、いら立ってはならない。

37:9 悪事を謀る者は断たれ/主に望みをおく人は、地を継ぐ。

37:10 しばらくすれば、主に逆らう者は消え去る。彼のいた所を調べてみよ、彼は消え去っている。

37:11 貧しい人は地を継ぎ/豊かな平和に自らをゆだねるであろう。

37:12 主に従う人に向かって/主に逆らう者はたくらみ、牙をむくが

37:13 主は彼を笑われる。彼に定めの日が来るのを見ておられるから。

37:14 主に逆らう者は剣を抜き、弓を引き絞り/貧しい人、乏しい人を倒そうとし/まっすぐに歩む人を屠ろうとするが

37:15 その剣はかえって自分の胸を貫き/弓は折れるであろう。

37:16 主に従う人が持っている物は僅かでも/主に逆らう者、権力ある者の富にまさる。

37:17 主は御自分に逆らう者の腕を折り/従う人を支えてくださる。

37:18 無垢な人の生涯を/主は知っていてくださる。彼らはとこしえに嗣業を持つであろう。

37:19 災いがふりかかっても、うろたえることなく/飢饉が起こっても飽き足りていられる。

37:20 しかし、主に逆らい敵対する者は必ず滅びる/献げ物の小羊が焼き尽くされて煙となるように。

37:21 主に逆らう者は、借りたものも返さない。主に従う人は憐れんで施す。

37:22 神の祝福を受けた人は地を継ぐ。神の呪いを受けた者は断たれる。

37:23 主は人の一歩一歩を定め/御旨にかなう道を備えてくださる。

37:24 人は倒れても、打ち捨てられるのではない。主がその手をとらえていてくださる。

37:25 若いときにも老いた今も、わたしは見ていない/主に従う人が捨てられ/子孫がパンを乞うのを。

37:26 生涯、憐れんで貸し与えた人には/祝福がその子孫に及ぶ。

37:27 悪を避け、善を行えば/とこしえに、住み続けることができる。

37:28 主は正義を愛される。主の慈しみに生きる人を見捨てることなく/とこしえに見守り/主に逆らう者の子孫を断たれる。

37:29 主に従う人は地を継ぎ/いつまでも、そこに住み続ける。

37:30 主に従う人は、口に知恵の言葉があり/その舌は正義を語る。

37:31 神の教えを心に抱き/よろめくことなく歩む。

37:32 主に逆らう者は待ち構えて/主に従う人を殺そうとする。

37:33 主は御自分に従う人がその手中に陥って裁かれ/罪に定められることをお許しにならない。

37:34 主に望みをおき、主の道を守れ。主はあなたを高く上げて/地を継がせてくださる。あなたは逆らう者が断たれるのを見るであろう。

37:35 主に逆らう者が横暴を極め/野生の木のように勢いよくはびこるのを/わたしは見た。

37:36 しかし、時がたてば彼は消えうせ/探しても、見いだすことはできないであろう。

37:37 無垢であろうと努め、まっすぐに見ようとせよ。平和な人には未来がある。

37:38 背く者はことごとく滅ぼされ/主に逆らう者の未来は断たれる。

37:39 主に従う人の救いは主のもとから来る/災いがふりかかるとき/砦となってくださる方のもとから。

37:40 主は彼を助け、逃れさせてくださる/主に逆らう者から逃れさせてくださる。主を避けどころとする人を、主は救ってくださる。

 

新改訳1970

37:1 悪を行なう者に対して腹を立てるな。不正を行なう者に対してねたみを起こすな。

37:2 彼らは草のようにたちまちしおれ、青草のように枯れるのだ。

37:3 主に信頼して善を行なえ。地に住み、誠実を養え。

37:4 主をおのれの喜びとせよ。主はあなたの心の願いをかなえてくださる。

37:5 あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。

37:6 主は、あなたの義を光のように、あなたのさばきを真昼のように輝かされる。

37:7 主の前に静まり、耐え忍んで主を待て。おのれの道の栄える者に対して、悪意を遂げようとする人に対して、腹を立てるな。

37:8 怒ることをやめ、憤りを捨てよ。腹を立てるな。それはただ悪への道だ。

37:9 悪を行なう者は断ち切られる。しかし主を待ち望む者、彼らは地を受け継ごう。

37:10 ただしばらくの間だけで、悪者はいなくなる。あなたが彼の居所を調べても、彼はそこにはいないだろう。

37:11 しかし、貧しい人は地を受け継ごう。また、豊かな繁栄をおのれの喜びとしよう。

37:12 悪者は正しい者に敵対して事を図り、歯ぎしりして彼に向かう。

37:13 主は彼を笑われる。彼の日が迫っているのをご覧になるから。

37:14 悪者どもは剣を抜き、弓を張った。悩む者、貧しい者を打ち倒し、行ないの正しい者を切り殺すために。

37:15 彼らの剣はおのれの心臓を貫き、彼らの弓は折られよう。

37:16 ひとりの正しい者の持つわずかなものは、多くの悪者の豊かさにまさる。

37:17 なぜなら、悪者の腕は折られるが、主は正しい者をささえられるからだ。

37:18 主は全き人の日々を知っておられ、彼らのゆずりは永遠に残る。

37:19 彼らはわざわいのときにも恥を見ず、ききんのときにも満ち足りよう。

37:20 しかし悪者は滅びる。主の敵は牧場の青草のようだ。彼らは消えうせる。煙となって消えうせる。

37:21 悪者は、借りるが返さない。正しい者は、情け深くて人に施す。

37:22 主に祝福された者は地を受け継ごう。しかし主にのろわれた者は断ち切られる。

37:23 人の歩みは主によって確かにされる。主はその人の道を喜ばれる。

37:24 その人は倒れてもまっさかさまに倒されはしない。主がその手をささえておられるからだ。

37:25 私が若かったときも、また年老いた今も、正しい者が見捨てられたり、その子孫が食べ物を請うのを見たことがない。

37:26 その人はいつも情け深く人に貸す。その子孫は祝福を得る。

37:27 悪を離れて善を行ない、いつまでも住みつくようにせよ。

37:28 まことに、主は公義を愛し、ご自身の聖徒を見捨てられない。彼らは永遠に保たれるが、悪者どもの子孫は断ち切られる。

37:29 正しい者は地を受け継ごう。そして、そこにいつまでも住みつこう。

37:30 正しい者の口は知恵を語り、その舌は公義を告げる。

37:31 心に神のみおしえがあり、彼の歩みはよろけない。

37:32 悪者は正しい者を待ち伏せ、彼を殺そうとする。

37:33 主は、彼をその者の手の中に捨ておかず、彼がさばかれるとき、彼を罪に定められない。

37:34 主を待ち望め。その道を守れ。そうすれば、主はあなたを高く上げて、地を受け継がせてくださる。あなたは悪者が断ち切られるのを見よう。

37:35 私は悪者の横暴を見た。彼は、おい茂る野生の木のようにはびこっていた。

37:36 だが、彼は過ぎ去った。見よ。彼はもういない。私は彼を捜し求めたが見つからなかった。

37:37 全き人に目を留め、直ぐな人を見よ。平和の人には子孫ができる。

37:38 しかし、そむく者は、相ともに滅ぼされる。悪者どもの子孫は断ち切られる。

37:39 正しい者の救いは、主から来る。苦難のときの彼らのとりでは主である。

37:40 主は彼らを助け、彼らを解き放たれる。主は、悪者どもから彼らを解き放ち、彼らを救われる。彼らが主に身を避けるからだ。

 

口語訳1955

37:1 悪をなす者のゆえに、心を悩ますな。不義を行う者のゆえに、ねたみを起すな。

37:2 彼らはやがて草のように衰え、青菜のようにしおれるからである。

37:3 主に信頼して善を行え。そうすればあなたはこの国に住んで、安きを得る。

37:4 主によって喜びをなせ。主はあなたの心の願いをかなえられる。

37:5 あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ、主はそれをなしとげ、

37:6 あなたの義を光のように明らかにし、あなたの正しいことを真昼のように明らかにされる。

37:7 主の前にもだし、耐え忍びて主を待ち望め。おのが道を歩んで栄える者のゆえに、悪いはかりごとを遂げる人のゆえに、心を悩ますな。

37:8 怒りをやめ、憤りを捨てよ。心を悩ますな、これはただ悪を行うに至るのみだ。

37:9 悪を行う者は断ち滅ぼされ、主を待ち望む者は国を継ぐからである。

37:10 悪しき者はただしばらくで、うせ去る。あなたは彼の所をつぶさに尋ねても彼はいない。

37:11 しかし柔和な者は国を継ぎ、豊かな繁栄をたのしむことができる。

37:12 悪しき者は正しい者にむかって/はかりごとをめぐらし、これにむかって歯がみする。

37:13 しかし主は悪しき者を笑われる、彼の日の来るのを見られるからである。

37:14 悪しき者はつるぎを抜き、弓を張って、貧しい者と乏しい者とを倒し、直く歩む者を殺そうとする。

37:15 しかしそのつるぎはおのが胸を刺し、その弓は折られる。

37:16 正しい人の持ち物の少ないのは、多くの悪しきの者の豊かなのにまさる。

37:17 悪しき者の腕は折られるが、主は正しい者を助けささえられるからである。

37:18 主は全き者のもろもろの日を知られる。彼らの嗣業はとこしえに続く。

37:19 彼らは災の時にも恥をこうむらず、ききんの日にも飽き足りる。

37:20 しかし、悪しき者は滅び、主の敵は牧場の栄えの枯れるように消え、煙のように消えうせる。

37:21 悪しき者は物を借りて返すことをしない。しかし正しい人は寛大で、施し与える。

37:22 主に祝福された者は国を継ぎ、主にのろわれた者は断ち滅ぼされる。

37:23 人の歩みは主によって定められる。主はその行く道を喜ばれる。

37:24 たといその人が倒れても、全く打ち伏せられることはない、主がその手を助けささえられるからである。

37:25 わたしは、むかし年若かった時も、年老いた今も、正しい人が捨てられ、あるいはその子孫が/食物を請いあるくのを見たことがない。

37:26 正しい人は常に寛大で、物を貸し与え、その子孫は祝福を得る。

37:27 悪をさけて、善を行え。そうすれば、あなたはとこしえに住むことができる。

37:28 主は公義を愛し、その聖徒を見捨てられないからである。正しい者はとこしえに助け守られる。しかし、悪しき者の子孫は断ち滅ぼされる。

37:29 正しい者は国を継ぎ、とこしえにその中に住むことができる。

37:30 正しい者の口は知恵を語り、その舌は公義を述べる。

37:31 その心には神のおきてがあり、その歩みはすべることがない。

37:32 悪しき者は正しい人をうかがい、これを殺そうとはかる。

37:33 主は正しい人を悪しき者の手にゆだねられない、またさばかれる時、これを罪に定められることはない。

37:34 主を待ち望め、その道を守れ。そうすれば、主はあなたを上げて、国を継がせられる。あなたは悪しき者の/断ち滅ぼされるのを見るであろう。

37:35 わたしは悪しき者が勝ち誇って、レバノンの香柏のようにそびえたつのを見た。

37:36 しかし、わたしが通り過ぎると、見よ、彼はいなかった。わたしは彼を尋ねたけれども見つからなかった。

37:37 全き人に目をそそぎ、直き人を見よ。おだやかな人には子孫がある。

37:38 しかし罪を犯す者どもは共に滅ぼされ、悪しき者の子孫は断たれる。

37:39 正しい人の救は主から出る。主は彼らの悩みの時の避け所である。

37:40 主は彼らを助け、彼らを解き放ち、彼らを悪しき者どもから解き放って救われる。彼らは主に寄り頼むからである。

 


文 語訳1917
37:2 惡をなすものの故をもて心をなやめ 不義をおこなふ者にむかひて嫉をおこすなかれ
37:3 かれらはやがて草のごとくかりとられ菜のごとく打萎るべければなり
37:4 ヱホバによりたのみて善をおこなへ この國にとどまり眞實をもて糧とせよ
37:5 ヱホバによりて歓喜をなせ ヱホバはなんぢが心のねがひを汝にあたへたまはん
37:6 なんぢの途をヱホバにゆだねよ 彼によりたのまば之をなしとげ
37:7 光のごとくなんぢの義をあきらかにし午日のごとくなんぢの訟をあきらかにしたまはん
37:8 なんぢヱホバのまへに口をつぐみ忍びてこれを俟望め おのが途をあゆみて榮るものの故をもて あしき謀略をとぐる人の故をもて心をなやむるなかれ
37:9 怒をやめ忿恚をすてよ 心をなやむるなかれ これ惡をおこなふ方にうつらん
37:10 そは惡をおこなふものは斷滅され ヱホバを俟望むものは國をつぐべければなり
37:11 あしきものは久しからずしてうせん なんぢ細密にその處をおもひみるともあることなからん
37:12 されど謙だるものは國をつぎ また平安のゆたかなるを樂まん
37:13 惡きものは義きものにさからはんとて謀略をめぐらし之にむかひて切歯す
37:14 主はあしきものを笑ひたまはん かれが日のきたるを見たまへばなり
37:15 あしきものは劍をぬき弓をはりて苦しむものと貧しきものとをたふし行ひなほきものを殺さんとせり
37:16 されどその劍はおのが胸をさしその弓はをらるべし
37:17 義人のもてるもののすくなきは多くの惡きものの豊かなるにまされり
37:18 そは惡きものの臂はをらるれどヱホバは義きものを扶持たまへばなり
37:19 ヱホバは完全もののもろもろの日をしりたまふ かれらの嗣業はかぎりなく久しからん
37:20 かれらは禍害にあふとき愧をおはず饑饉の日にもあくことを得ん
37:21 あしき者ははろびヱホバのあたは牧場のさかえの枯るがごとくうせ烟のごとく消ゆかん
37:22 あしき者はものかりて償はず 義きものは惠ありて施しあたふ
37:23 神のことほぎたまふ人は國をつぎ 神ののろひたまふ人は斷滅さるべし
37:24 人のあゆみはヱホバによりて定めらる そのゆく途をヱホバよろこびたまへり
37:25 縦ひその人たふるることありとも全くうちふせらるることなし ヱホバかれが手をたすけ支へたまへばなり
37:26 われむかし年わかくして今おいたれど 義者のすてられ或はその裔の糧こひありくを見しことなし
37:27 ただしきものは終日めぐみありて貸あたふ その裔はさいはひなり
37:28 惡をはなれて善をなせ 然ばなんぢの住居とこしへならん
37:29 ヱホバは公平をこのみ その聖徒をすてたまはざればなり かれらは永遠にまもりたすけらるれど惡きもののすゑは斷滅さるべし
37:30 ただしきものは國をつぎ その中にすまひてとこしへに及ばん
37:31 ただしきものの口は智慧をかたり その舌は公平をのぶ
37:32 かれが神の法はそのこころにあり そのあゆみは一歩だにすべることあらじ
37:33 あしきものは義者をひそみうかがひて之をころさんとはかる
37:34 ヱホバは義者をあしきものの手にのこしおきたまはず 審判のときに罰ひたまふことなし
37:35 ヱホバを俟望みてその途をまもれ さらば汝をあげて國をつがせたまはん なんぢ惡者のたちほろぼさるる時にこれをみん
37:36 我あしきものの猛くしてはびこれるを見るに生立たる地にさかえしげれる樹のごとし
37:37 然れどもかれは逝ゆけり 視よたちまちに無なりぬ われ之をたづねしかど邁ことをえざりき
37:38 完人に目をそそぎ直人をみよ 和平なる人には後あれど
37:39 罪ををかすものらは共にほろぼされ惡きものの後はかならず斷るべければなり
37:40 ただしきものの救はヱホバよりいづ ヱホバはかれらが辛苦のときの保砦なり
37:41 ヱホバはかれらを助け かれらを解脱ちたまふ ヱホバはかれらを惡者よりときはなちて救ひたまふ かれらはヱホバをその避所とすればなり


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 マタ 6:25

6:25 それだから、あなたが たに言っておく。何を食べようか、何を飲もうかと、自分の命のことで思いわずらい、何を着ようかと自分のからだのことで思いわずらう な。命は食物にまさり、からだは着物にまさるではないか。

 

口 語訳 エペ 4:26

4:26 怒ることがあっても、罪を犯してはならない。憤ったままで、日が暮れるようであってはならない。

 

口 語訳 ヘブ 10:36

10:36 神の御旨を行って約束のものを受けるため、あなたがたに必要なのは、忍耐である。

 

口 語訳 マタ 5:5

5:5 柔和な人たちは、さいわいである、彼らは地を受けつぐであろう。

 

口 語訳 マタ 12:35

12:35 善人はよい倉から良い物を取り出し、悪人は悪い倉から悪い物を取り出す。

 

口 語訳 Uペテ2:9

2:9 こういうわけで、主は、信心深い者を試錬の中から救い出し、また、不義な者ども、

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口語訳 ヤコ 1:11

1:11 たとえば、太陽が上って熱風をおくると、草を枯らす。そしてその花は落ち、その美しい姿は消えうせてしまう。それと同じように、富んでいる者も、その一生 の旅なかばで没落するであろう。

 

口語訳 マタ 7:7-8

7:7 求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。

7:8 すべて求める者は得、捜す者は見いだし、門をたたく者はあけてもらえるからである。

 

口語訳 Tペテ5:7

5:7 神はあなたがたをかえりみていて下さるのであるから、自分の思いわずらいを、いっさい神にゆだねるがよい。

 

口語訳 エペ 4:26

4:26 怒ることがあっても、罪を犯してはならない。憤ったままで、日が暮れるようであってはならない。

 

口語訳 エペ 4:31

4:31 すべての無慈悲、憤り、怒り、騒ぎ、そしり、また、いっさいの悪意を捨て去りなさい。

 

口語訳 コロ 3:8

3:8 しかし今は、これらいっさいのことを捨て、怒り、憤り、悪意、そしり、口から出る恥ずべき言葉を、捨ててしまいなさい。

 

口語訳 マタ 5:5

5:5 柔和な人たちは、さいわいである、彼らは地を受けつぐであろう。

 

口語訳 ヘブ 10:36-37

10:36 神の御旨を行って約束のものを受けるため、あなたがたに必要なのは、忍耐である。

10:37 「もうしばらくすれば、/きたるべきかたがお見えになる。遅くなることはない。

 

口語訳 Tテモ6:6

6:6 しかし、信心があって足ることを知るのは、大きな利得である。

 

口語訳 ヘブ 13:5

13:5 金銭を愛することをしないで、自分の持っているもので満足しなさい。主は、「わたしは、決してあなたを離れず、あなたを捨てない」と言われた。

 

口語訳 Uペテ2:9

2:9 こういうわけで、主は、信心深い者を試錬の中から救い出し、また、不義な者ども、

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 マタ 5:4

5:4 悲しんでいる人たちは、さいわいである、彼らは慰められるであろう。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

新共同 マタ 5:5

5:5 柔和な人々は、幸いである、/その人たちは地を受け継ぐ。

 

新共同 ルカ 18:7-8

18:7 まして神は、昼も夜も叫び求めている選ばれた人たちのために裁きを行わずに、彼らをいつまでもほうっておかれることがあろうか。

18:8 言っておくが、神は速やかに裁いてくださる。しかし、人の子が来るとき、果たして地上に信仰を見いだすだろうか。」

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

新共同 マタ 5:5

5:5 柔和な人々は、幸いである、/その人たちは地を受け継ぐ。

 

新共同 ヘブ 13:5

13:5 金銭に執着しない生活をし、今持っているもので満足しなさい。神御自身、「わたしは、決してあなたから離れず、決してあなたを置き去りにはしない」と言わ れました。

 

****************************************