****************************************

詩 編 61

逆境にある王の祈り

 

翻訳比較

 

新共同訳1987

61:1 【指揮者によって。伴奏付き。ダビデの詩。】

61:2 神よ、わたしの叫びを聞き/わたしの祈りに耳を傾けてください。

61:3 心が挫けるとき/地の果てからあなたを呼びます。高くそびえる岩山の上に/わたしを導いてください。

61:4 あなたは常にわたしの避けどころ/敵に対する力強い塔となってくださいます。

61:5 あなたの幕屋にわたしはとこしえに宿り/あなたの翼を避けどころとして隠れます。〔セラ

61:6 神よ、あなたは必ずわたしの誓願を聞き取り/御名を畏れる人に/継ぐべきものをお与えになります。

61:7 王の日々になお日々を加え/その年月を代々に永らえさせてください。

61:8 王が神の前にあってとこしえの王座につき/慈しみとまことに守られますように。

61:9 わたしは永遠にあなたの御名をほめ歌い/日ごとに満願の献げ物をささげます。

 

新改訳1970

61:1 神よ。私の叫びを聞き、私の祈りを心に留めてください。

61:2 私の心が衰え果てるとき、私は地の果てから、あなたに呼ばわります。どうか、私の及びがたいほど高い岩の上に、私を導いてください。

61:3 まことに、あなたは私の避け所、敵に対して強いやぐらです。

61:4 私は、あなたの幕屋に、いつまでも住み、御翼の陰に、身を避けたいのです。セラ

61:5 まことに、神よ。あなたは私の誓いを聞き入れ、御名を恐れる者の受け継ぐ地を私に下さいました。

61:6 どうか王のいのちを延ばし、その齢を代々に至らせてください。

61:7 彼が、神の御前で、いつまでも王座に着いているようにしてください。恵みとまこととを彼に授け、彼を保つようにしてください。

61:8 こうして、私は、あなたの御名を、とこしえまでもほめ歌い、私の誓いを日ごとに果たしましょう。

 

口語訳1955

61:1 神よ、わたしの叫びを聞いてください。わたしの祈に耳を傾けてください。

61:2 わが心のくずおれるとき、わたしは地のはてからあなたに呼ばわります。わたしを導いて/わたしの及びがたいほどの高い岩に/のぼらせてください。

61:3 あなたはわたしの避け所、敵に対する堅固なやぐらです。

61:4 わたしをとこしえにあなたの幕屋に住まわせ、あなたの翼の陰にのがれさせてください。〔セラ

61:5 神よ、あなたはわたしのもろもろの誓いを聞き、み名を恐れる者に賜わる嗣業を/わたしに与えられました。

61:6 どうか王のいのちを延ばし、そのよわいをよろずよに至らせてください。

61:7 彼をとこしえに神の前に王たらしめ、いつくしみとまこととに命じて/彼を守らせてください。

61:8 そうすればわたしはとこしえにみ名をほめうたい、日ごとにわたしのもろもろの誓いを果すでしょう。

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

 

・・・・

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

 

・・・・

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987 

 

・・・・

 

****************************************