****************************************

詩 編 72

平和の国の永遠の王

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
詩編72

フランシスコ訳聖書 Psa <72>編 聖書本文

◆平和の国の永遠の王*(71

001ソロモンの詩歌。

神よ、あなたの裁きの力を王に、

あなたの義を王の子にお与えください、

002王が義をもって、あなたの民を 治め、

公平をもって哀れな者のために取り計らいますように。

003山は平和を、

丘は義を民にもたらす。

004彼は民のうちの哀れな者を守 り、

貧しい子らを救い、

虐げる者を打ち砕く。

005彼は太陽のように末永く、

月のように代々生き永らえる。

006彼は草原に降る雨、

地を潤す夕立のようだ。

007彼の代には正しい人が栄え、

月のあるかぎり、大いなる平和が続く。

008彼は海から海まで、

川から地の果てまで治める。

009荒れ野に住む者はその前に膝を かがめ、

彼に仇する者は塵をなめる。

010タルシシュと島々の王たちは贈 り物を、

シェバとセバの王たちは貢ぎ物を納める。

011王たちはみな彼の前にひれ伏 し、

国々はみな彼に仕える。

012彼は叫び求める貧しい者を、

助け手のない苦しむ者を救う。

013彼は不幸な者、貧しい者を憐れ み、

貧しい人々の命を救い、

014彼らの命を虐げと暴力から贖 う。

彼らの血は彼の目に貴い。

015彼は生き永らえ、

人々は彼にシェバの黄金をささげ、

彼のために常に祈り、

ひねもす、彼の上に祝福を求める。

016大地には麦が満ち溢れ、

その実りはレバノンのように山々の頂に波打ち、

人々は大地の草のように町々に栄える。

017彼の名はとこしえに続き、

その子孫は太陽の輝くかぎり栄える。

国々はみな彼のように祝福されることを求め、

彼を幸いな者とたたえる。

018イスラエルの神、主なる神はた たえられますように。

主ただ独り、不思議な業を行われる。

019栄えあるその名はとこしえにた たえられますように。

全地はその栄光で満たされますように。

アーメン、アーメン。

020エッサイの子ダビデの祈りはこ こで終わる。


 

新共同訳1987

72:1 【ソロモンの詩。】神よ、あなたによる裁きを、王に/あなたによる恵みの御業を、王の子に/お授けください。

72:2 王が正しくあなたの民の訴えを取り上げ/あなたの貧しい人々を裁きますように。

72:3 山々が民に平和をもたらし/丘が恵みをもたらしますように。

72:4 王が民を、この貧しい人々を治め/乏しい人の子らを救い/虐げる者を砕きますように。

72:5 王が太陽と共に永らえ/月のある限り、代々に永らえますように。

72:6 王が牧場に降る雨となり/地を潤す豊かな雨となりますように。

72:7 生涯、神に従う者として栄え/月の失われるときまでも/豊かな平和に恵まれますように。

72:8 王が海から海まで/大河から地の果てまで、支配しますように。

72:9 砂漠に住む者が彼の前に身を屈め/敵が塵をなめますように。

72:10 タルシシュや島々の王が献げ物を/シェバやセバの王が貢ぎ物を納めますように。

72:11 すべての王が彼の前にひれ伏し/すべての国が彼に仕えますように。

72:12 王が助けを求めて叫ぶ乏しい人を/助けるものもない貧しい人を救いますように。

72:13 弱い人、乏しい人を憐れみ/乏しい人の命を救い

72:14 不法に虐げる者から彼らの命を贖いますように。王の目に彼らの血が貴いものとされますように。

72:15 王が命を得ますように。彼にシェバの黄金がささげられますように。彼のために人々が常に祈り/絶え間なく彼を祝福しますように。

72:16 この地には、一面に麦が育ち/山々の頂にまで波打ち/その実りはレバノンのように豊かで/町には人が地の青草ほどにも茂りますように。

72:17 王の名がとこしえに続き/太陽のある限り、その名が栄えますように。国々の民は皆、彼によって祝福を受け/彼を幸いな人と呼びますように。

72:18 主なる神をたたえよ/イスラエルの神/ただひとり驚くべき御業を行う方を。

72:19 栄光に輝く御名をとこしえにたたえよ/栄光は全地を満たす。アーメン、アーメン。

72:20 エッサイの子ダビデの祈りの終り。

 

新改訳1970

72:1 神よ。あなたの公正を王に、あなたの義を王の子に授けてください。

72:2 彼があなたの民を義をもって、あなたの、悩む者たちを公正をもってさばきますように。

72:3 山々、丘々は義によって、民に平和をもたらしますように。

72:4 彼が民の悩む者たちを弁護し、貧しい者の子らを救い、しいたげる者どもを、打ち砕きますように。

72:5 彼らが、日と月の続くかぎり、代々にわたって、あなたを恐れますように。

72:6 彼は牧草地に降る雨のように、地を潤す夕立のように下って来る。

72:7 彼の代に正しい者が栄え、月のなくなるときまで、豊かな平和がありますように。

72:8 彼は海から海に至るまで、また、川から地の果て果てに至るまで統べ治めますように。

72:9 荒野の民は彼の前にひざをつき、彼の敵はちりをなめますように。

72:10 タルシシュと島々の王たちは贈り物をささげ、シェバとセバの王たちは、みつぎを納めましょう。

72:11 こうして、すべての王が彼にひれ伏し、すべての国々が彼に仕えましょう。

72:12 これは、彼が、助けを叫び求める貧しい者や、助ける人のない悩む者を救い出すからです。

72:13 彼は、弱っている者や貧しい者をあわれみ、貧しい者たちのいのちを救います。

72:14 彼はしいたげと暴虐とから、彼らのいのちを贖い出し、彼らの血は彼の目に尊ばれましょう。

72:15 それゆえ、彼が生きながらえ、彼にシェバの黄金がささげられますように。彼のためにいつも彼らは祈り、一日中、彼をほめたたえますように。

72:16 地では、山々の頂に穀物が豊かにあり、その実りはレバノンのように豊かで、町の人々は地の青草のように栄えますように。

72:17 彼の名はとこしえに続き、その名は日の照るかぎり、いや増し、人々は彼によって祝福され、すべての国々は彼をほめたたえますように。

72:18 ほむべきかな。神、主、イスラエルの神。ただ、主ひとり、奇しいわざを行なう。

72:19 とこしえに、ほむべきかな。その栄光の御名。その栄光は地に満ちわたれ。アーメン。アーメン。

72:20 エッサイの子ダビデの祈りは終わった。

 

口語訳1955

72:1 神よ、あなたの公平を王に与え、あなたの義を王の子に与えてください。

72:2 彼は義をもってあなたの民をさばき、公平をもってあなたの貧しい者をさばくように。

72:3 もろもろの山と丘とは義によって/民に平和を与えるように。

72:4 彼は民の貧しい者の訴えを弁護し、乏しい者に救を与え、しえたげる者を打ち砕くように。

72:5 彼は日と月とのあらんかぎり、世々生きながらえるように。

72:6 彼は刈り取った牧草の上に降る雨のごとく、地を潤す夕立のごとく臨むように。

72:7 彼の世に義は栄え、平和は月のなくなるまで豊かであるように。

72:8 彼は海から海まで治め、川から地のはてまで治めるように。

72:9 彼のあだは彼の前にかがみ、彼の敵はちりをなめるように。

72:10 タルシシおよび島々の王たちはみつぎを納め、シバとセバの王たちは贈り物を携えて来るように。

72:11 もろもろの王は彼の前にひれ伏し、もろもろの国民は彼に仕えるように。

72:12 彼は乏しい者をその呼ばわる時に救い、貧しい者と、助けなき者とを救う。

72:13 彼は弱い者と乏しい者とをあわれみ、乏しい者のいのちを救い、

72:14 彼らのいのちを、しえたげと暴力とからあがなう。彼らの血は彼の目に尊い。

72:15 彼は生きながらえ、シバの黄金が彼にささげられ、彼のために絶えず祈がささげられ、ひねもす彼のために祝福が求められるように。

72:16 国のうちには穀物が豊かにみのり、その実はレバノンのように山々の頂に波打ち、人々は野の草のごとく町々に栄えるように。

72:17 彼の名はとこしえに続き、その名声は日のあらん限り、絶えることのないように。人々は彼によって祝福を得、もろもろの国民は彼をさいわいなる者と/となえ るように。

72:18 イスラエルの神、主はほむべきかな。ただ主のみ、くすしきみわざをなされる。

72:19 その光栄ある名はとこしえにほむべきかな。全地はその栄光をもって満たされるように。アァメン、アァメン。

72:20 エッサイの子ダビデの祈は終った。

 


文 語訳1917
72:2 神よねがはくは汝のもろもろの審判を王にあたへ なんぢの義をわうの子にあたへたまへ
72:3 かれは義をもてなんぢの民をさばき公平をもて苦しむものを鞫かん
72:4 義によりて山と岡とは民に平康をあたふべし
72:5 かれは民のくるしむ者のために審判をなし乏しきものの子輩をすくひ虐ぐるものを壞きたまはん
72:6 かれらは日と月とのあらんかぎり世々おしなべて汝をおそるべし
72:7 かれは苅とれる牧にふる雨のごとく地をうるほす白雨のごとくのぞまん
72:8 かれの世にただしき者はさかえ平和は月のうするまで豊かならん
72:9 またその政治は海より海にいたり河より地のはてにおよぶべし
72:10 野にをる者はそのまへに屈み そり仇は塵をなめん
72:11 タルシシおよび島々の王たちは貢ををさめ シバとセバの王たちは禮物をささげん
72:12 もろもろの王はそのまへに俯伏し もろもろの國はかれにつかへん
72:13 かれは乏しき者をその叫ぶときにすくひ 助けなき苦しむ者をたすけ
72:14 弱きものと乏しき者とをあはれみ乏しきものの霊魂をすくひ
72:15 かれらのたましひを暴虐と強暴とよりあがなひたまふ その血はみまへに貴かるべし
72:16 かれらは存ふべし 人はシバの黄金をささげてかれのために恒にいのり終日かれをいははん
72:17 國のうち五穀ゆたかにしてその實はレバノンのごとく山のいただきにそよぎ 邑の人々は地の草のごとく榮ゆべし
72:18 かれの名はつねにたえず かれの名は日の久しきごとくに絶ることなし 人はかれによりて福祉をえん もろもろの國はかれをさいはひなる者ととなへん
72:19 ただイスラエルの神のみ奇しき事跡をなしたまへり 神ヱホバはほむべきかな
72:20 その榮光の名はよよにほむべきかな全地はその榮光にて滿べしアーメン アーメン
72:21 ヱッサイの子ダビデの祈はをはりぬ


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 マタ 27:1

27:1 夜が明けると、祭司長 たち、民の長老たち一同は、イエスを殺そうとして協議をこらした上、

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 Tコリ4:9

4:9 わたしはこう考える。 神はわたしたち使徒を死刑囚のように、最後に出場する者として引き出し、こうしてわたしたちは、全世界に、天使にも人々にも見せ物に されたのだ。

 

口 語訳 マタ 27:1

27:1 夜が明けると、祭司長たち、民の長老たち一同は、イエスを殺そうとして協議をこらした上、

 

口 語訳 ルカ 1:49

1:49 力あるかたが、わたしに大きな事をしてくださったからです。そのみ名はきよく、

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************