****************************************

詩 編 81

祭りのときのヤーウェの戒め

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
詩編81

フランシスコ訳聖書 Psa <81>編 聖書本文

◆祭りの時の主の戒め*(80

001指揮者に一任。「ギティト」に 合わせる。アサフの詩歌。

002わたしたちの力である神に喜び 歌え。

ヤコブの神に歓呼せよ。

003歌い始めよ。鼓を打て。

善い音の琴と竪琴をかき鳴らせ。

004新月の時、ラッパを吹き鳴ら せ、

祭りの日である満月の時にも。

005これはイスラエルの掟、

ヤコブの神の定め。

006神はヨセフのためにこれを定 め、

彼がエジプトの地から出た記念とされた。

わたしはかつて耳にしたことのない言葉を聞く、

007「わたしは、彼の肩から重荷を 除き、

その手をもっこから外させた。

008お前は悩みの時に呼び求め、

わたしはお前を助け出した。

雷鳴に隠れて、わたしはお前に答えた。

しかし、お前はメリバの水のほとりで

わたしを試みた。〔セラ〕

009聞け、わたしの民よ、わたしは お前に警告する。

イスラエルよ、わたしの言うことを聞くといいのだが。

010お前にほかの神があってはなら ない。

お前はよその神を崇めてはならない。

011わたしはお前の神、主。

お前をエジプトの地から上らせた者。

お前の口を大きく開け、わたしがそれを満たす。

012しかし、わたしの民はわたしの 声を聞かず、

イスラエルはわたしに従わなかった。

013それ故、わたしはその頑なな心 に任せ、

彼らを望みのままに行かせた。

014わたしの民がわたしの言うこと を聞き、

イスラエルがわたしの道を歩みさえすれば、

015わたしはただちにその敵を抑 え、

彼らに仇する者に手を振り上げるのだが。

016主を憎む者はイスラエルに屈服 し、

その運命はとこしえに続く。

017主は善い小麦で彼を養われる。

わたしは岩から出る蜜でお前を満ち足らせる」。


 

新共同訳1987

81:1 【指揮者によって。ギティトに合わせて。アサフの詩。】

81:2 わたしたちの力の神に向かって喜び歌い/ヤコブの神に向かって喜びの叫びをあげよ。

81:3 ほめ歌を高くうたい、太鼓を打ち鳴らし/琴と竪琴を美しく奏でよ。

81:4 角笛を吹き鳴らせ/新月、満月、わたしたちの祭りの日に。

81:5 これはイスラエルに対する掟/ヤコブの神が命じられたこと。

81:6 エジプトの地を攻められたとき/ヨセフに授けられた定め。わたしは思いがけない言葉を聞くことになった。

81:7 「わたしが、彼の肩の重荷を除き/籠を手から取り去る。

81:8 わたしは苦難の中から呼び求めるあなたを救い/雷鳴に隠れてあなたに答え/メリバの水のほとりであなたを試した。〔セラ

81:9 わたしの民よ、聞け、あなたに定めを授ける。イスラエルよ、わたしに聞き従え。

81:10 あなたの中に異国の神があってはならない。あなたは異教の神にひれ伏してはならない。

81:11 わたしが、あなたの神、主。あなたをエジプトの地から導き上った神。口を広く開けよ、わたしはそれを満たそう。

81:12 しかし、わたしの民はわたしの声を聞かず/イスラエルはわたしを求めなかった。

81:13 わたしは頑な心の彼らを突き放し/思いのままに歩かせた。

81:14 わたしの民がわたしに聞き従い/イスラエルがわたしの道に歩む者であったなら

81:15 わたしはたちどころに彼らの敵を屈服させ/彼らを苦しめる者の上に手を返すであろうに。」

81:16 主を憎む者が主に屈服し/この運命が永劫に続くように。

81:17 主は民を最良の小麦で養ってくださる。「わたしは岩から蜜を滴らせて/あなたを飽かせるであろう。」

 

新改訳1970

81:1 われらの力であられる神に喜び歌え。ヤコブの神に喜び叫べ。

81:2 声高らかにほめ歌を歌え。タンバリンを打ち鳴らせ。六弦の琴に合わせて、良い音の立琴をかき鳴らせ。

81:3 われらの祭りの日の、新月と満月に、角笛を吹き鳴らせ。

81:4 それは、イスラエルのためのおきて、ヤコブの神の定めである。

81:5 神が、エジプトの地に出て行かれたとき、ヨセフの中に、それをあかしとして授けられた。私は、まだ知らなかったことばを聞いた。

81:6 「わたしは、彼の肩から重荷を取り除き、彼の手を荷かごから離してやった。

81:7 あなたは苦しみのときに、呼び求め、わたしは、あなたを助け出した。わたしは、雷の隠れ場から、あなたに答え、メリバの水のほとりで、あなたをためした。 セラ

81:8 聞け。わが民よ。わたしは、あなたをたしなめよう。イスラエルよ。よくわたしの言うことを聞け。

81:9 あなたのうちに、ほかの神があってはならない。あなたは、外国の神を拝んではならない。

81:10 わたしが、あなたの神、主である。わたしはあなたをエジプトの地から連れ上った。あなたの口を大きくあけよ。わたしが、それを満たそう。

81:11 しかしわが民は、わたしの声を聞かず、イスラエルは、わたしに従わなかった。

81:12 それでわたしは、彼らをかたくなな心のままに任せ、自分たちのおもんぱかりのままに歩かせた。

81:13 ああ、ただ、わが民がわたしに聞き従い、イスラエルが、わたしの道を歩いたのだったら。

81:14 わたしはただちに、彼らの敵を征服し、彼らの仇に、わたしの手を向けたのに。」

81:15 主を憎む者どもは、主にへつらっているが、彼らの刑罰の時は永遠に続く。

81:16 しかし主は、最良の小麦をイスラエルに食べさせる。「わたしは岩の上にできる蜜で、あなたを満ち足らせよう。」

 

口語訳1955

81:1 われらの力なる神にむかって高らかに歌え。ヤコブの神にむかって喜びの声をあげよ。

81:2 歌をうたい、鼓を打て。良い音の琴と立琴とをかきならせ。

81:3 新月と満月とわれらの祭の日とに/ラッパを吹きならせ。

81:4 これはイスラエルの定め、ヤコブの神のおきてである。

81:5 神が出てエジプトの国を攻められたとき、ヨセフのなかにこれを立てて、あかしとされた。わたしはかしこでまだ知らなかった言葉を聞いた、

81:6 「わたしはあなたの肩から重荷をのぞき、あなたの手をかごから免れさせた。

81:7 あなたが悩んだとき、呼ばわったので/わたしはあなたを救った。わたしは雷の隠れた所で、あなたに答え、メリバの水のほとりで、あなたを試みた。〔セラ

81:8 わが民よ、聞け、わたしはあなたに勧告する。イスラエルよ、あなたがわたしに聞き従うことを望む。

81:9 あなたのうちに他の神があってはならない。あなたは外国の神を拝んではならない。

81:10 わたしはエジプトの国から、あなたをつれ出したあなたの神、主である。あなたの口を広くあけよ、わたしはそれを満たそう。

81:11 しかしわが民はわたしの声に聞き従わず、イスラエルはわたしを好まなかった。

81:12 それゆえ、わたしは彼らを/そのかたくなな心にまかせ、その思いのままに行くにまかせた。

81:13 わたしはわが民のわたしに聞き従い、イスラエルのわが道に歩むことを欲する。

81:14 わたしはすみやかに彼らの敵を従え、わが手を彼らのあだに向けよう。

81:15 主を憎む者も彼らに恐れ従い、彼らの時はとこしえに続くであろう。

81:16 わたしは麦の最も良いものをもってあなたを養い、岩から出た蜜をもってあなたを飽かせるであろう」。

 



文 語訳1917
81:2 われらの力なる神にむかひて高らかにうたひヤコブの神にむかひてよろこびの聲をあげよ
81:3 歌をうたひ鼓とよき音のことと筝とをもちきたれ
81:4 新月と滿月とわれらの節會の日とにラッパをふきならせ
81:5 これイスラエルの律法ヤコブのかみの格なり
81:6 神さきにエジプトを攻たまひしときヨセフのなかに之をたてて證となしたまへり 我かしこにて未だしらざりし方言をきけり
81:7 われかれの肩より重荷をのぞき かれの手を籃よりまぬかれしめたり
81:8 汝なやめるとき呼しかば我なんぢをすくへり われ雷鳴のかくれたるところにて汝にこたへメリバの水のほとりにて汝をこころみたりセラ
81:9 わが民よきけ我なんぢに證せん イスラエルよ汝がわれに從はんことをもとむ
81:10 汝のうちに他神あるべからず なんぢ他神ををがむべからず
81:11 われはエジプトの國よりなんぢを携へいでたる汝の神ヱホバなり なんぢの口をひろくあけよ われ物をみたしめん
81:12 されどわが民はわか聲にしたがはず イスラエルは我をこのまず
81:13 このゆゑに我かれらが心のかたくななるにまかせ彼等がその任意にゆくにまかせたり
81:14 われはわが民のわれに從ひイスフルのわが道にあゆまんことを求む
81:15 さらば我すみやかにかれらの仇をしたがへ わが手をかれらの敵にむけん
81:16 斯てヱホバをにくみし者もかれらに從ひ かれらの時はとこしへにつづかん
81:17 神はむぎの最嘉をもてかれらをやしなひ 磐よりいでたる蜜をもて汝をあかしむべし


****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 使  7:42

7:42 そこで、神は顔をそむ け、彼らを天の星を拝むままに任せられた。預言者の書にこう書いてあるとおりである、/『イスラエルの家よ、/四十年のあいだ荒野に いた時に、/いけにえと供え物とを、わたしにささげたことが/あったか。

 

口 語訳 ロマ 1:30

1:30 そしる者、神を憎む者、不遜な者、高慢な者、大言壮語する者、悪事をたくらむ者、親に逆らう者となり、

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 使  7:42

7:42 そこで、神は顔をそむ け、彼らを天の星を拝むままに任せられた。預言者の書にこう書いてあるとおりである、/『イスラエルの家よ、/四十年のあいだ荒野に いた時に、/いけにえと供え物とを、わたしにささげたことが/あったか。

 

口 語訳 使  14:16

14:16 神は過ぎ去った時代には、すべての国々の人が、それぞれの道を行くままにしておかれたが、

 

口 語訳 ロマ 1:24-26

1:24 ゆえに、神は、彼らが心の欲情にかられ、自分のからだを互にはずかしめて、汚すままに任せられた。

1:25 彼らは神の真理を変えて虚偽とし、創造者の代りに被造物を拝み、これに仕えたのである。創造者こそ永遠にほむべきものである、アァメ ン。

1:26 それゆえ、神は彼らを恥ずべき情欲に任せられた。すなわち、彼らの中の女は、その自然の関係を不自然なものに代え、

 

口 語訳 ロマ 1:30

1:30 そしる者、神を憎む者、不遜な者、高慢な者、大言壮語する者、悪事をたくらむ者、親に逆らう者となり、

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

 

・・・・

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

 

・・・・

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************