****************************************

ゼファニヤ書 3:1−20  

エルサレムと罪の贖い

 

翻訳比較


フランシスコ会訳2013
ゼファニヤ書 3

フランシスコ訳聖書 Zep <3>章 聖書本文

◆エルサレムへの裁き

001ああ、反逆と汚れに満ちた暴力 の町よ。

002耳を傾けることなく、懲らしめ にも心を留めない。

主に信頼せず、神に近づこうともしなかった。

003町の中で、役人たちは吼え猛る 獅子、

裁判官たちは日暮れの狼。

朝まで獲物を残すことはない。

004その預言者たちは厚かましく偽 りの者、

その祭司たちは聖なるものを汚し、

律法を踏みにじる。

005しかし、その中にあって主は正 しく、

不正を行われることはない。

朝ごとに、その裁きを行い、

明け方に誤ることがない。

しかし、悪人は恥を知ることがない。

006「わたしは諸国の民を滅ぼし た。

その櫓は破壊された。

わたしがその通りを廃墟としたので、

そこを通る人もいない。

彼らの町々は荒廃して人影もなく、住む者もいない。

007わたしは、お前がせめてわたし を畏れ、

懲らしめを受け入れてくれればと思った。

そうすれば、わたしがこの町に罰を加えるとしても、

その住処は破壊されないであろう。

しかし、彼らは躍起になって

あらゆる悪事を行っている。

008それ故、待つがよい――主の言葉、

わたしが証人として立つ日を。

わたしは必ず諸国の民を集め、

もろもろの王国を呼び寄せ、

わたしの憤りと激しい怒りを

ことごとく彼らに浴びせる。

わたしの妬みの火によって、全地は焼き尽くされる」。

◆民の改心

009「その後、わたしは諸国の民に 清い唇を与える。

彼らはみな、主の名を呼び、

一つになって主に仕えるようになる。

010クシュの川の向こうから

わたしを礼拝する者、わたしに散らされた者たちが

供え物を携えて来る」。

イスラエルの「残りの者」

011「その日には、

お前はわたしに背いたすべての業のために、

辱められることはない。

その時、お前の中から

わたしは不遜で高慢な者を取り去ろう。

こうしてお前は、

わたしの聖なる山で再び高ぶることはない。

012わたしはお前の中に、

謙虚な民、貧しい民を残す。

彼らは主の名に身を寄せる。

013イスラエルの残りの者は不正を 行わず

偽りを言わず、その口に欺きの舌は見出せない。

まことに、彼らは食べて伏す。

彼らを驚かす者はいない」。

◆エルサレムの回復、散らされた者の帰還と喜びの声

014娘シオンよ、喜び叫べ。

イスラエルよ、歓呼の声をあげよ。

娘エルサレムよ、心の底から喜び躍れ。

015主はお前に対する裁きを退け、

お前の敵を追い払われた。

イスラエルの王、主はお前のただ中におられる。

お前はもはや、災いを恐れることはない。

016その日には、エルサレムに向 かって人々は言う、

「シオンよ、恐れるな、力を落とすな。

017お前の神、主はお前のただ中に おられる、

救いを与える勇者が。

主は、お前の故に喜び楽しみ、

その愛をもってお前を新たにし、

祭りの日のように、

お前の故に喜びの声をあげられる」。

018「わたしは災いをお前から除き 去る。

お前が恥を身に負うことのないように。

019見よ、その時、わたしは、

お前を苦しめていた者をことごとく滅ぼす。

わたしは足の不自由な者を助け、

追いやられた者を集め、

全地で彼らの恥を誉れに変え、名を高めさせる。

020その時、わたしはお前たちを連 れ帰る。

その時、わたしはお前たちを集める。

わたしがお前たちの目の前で、

お前たちの定めを回復するとき、

地のすべての民々の中で、お前たちの名を高めさせ、

誉れを与える」と主は仰せになる。


 

新共同訳1987

3:1 災いだ、反逆と汚れに満ちた暴虐の都は。

3:2 この都は神の声を聞かず/戒めを受け入れなかった。主に信頼せず、神に近づこうとしなかった。

3:3 この都の中で、役人たちはほえたける獅子/裁判官たちは夕暮れの狼である。朝になる前に、食らい尽くして何も残さない。

3:4 預言者たちは、気まぐれで欺く者/祭司たちは、聖なるものを汚し、律法を破る。

3:5 主は、都の中にいまして正しく/決して不正を行われない。朝ごとに裁きを与え、それを光とし/誤りをなさることはない。不正を行う者は恥を知らない。

3:6 わたしは諸国の民を滅ぼした。彼らの城壁の塔は破壊された。わたしは彼らの街路を荒れるにまかせた。もはや、通り過ぎる者もない。彼らの町々は捨てられ/ 人影もなく、住む者もない。

3:7 わたしは思った。「必ず、お前はわたしを畏れ/戒めを受け入れる。わたしがどんなに罰しても/その住む所が断たれることはない。」しかし、彼らはますます 堕落を重ね/あらゆる悪事を行った。

3:8 それゆえ、お前たちはわたしが獲物に向かって/立ち上がる日を待つがよい、と主は言われる。なぜなら、わたしは諸国の民を集め/もろもろの王国を呼び寄せ /彼らの上に、憤りと/激しい怒りを注ぐことを定めたからだ。必ず、地上はくまなく/わたしの熱情の火に焼き尽くされる。

3:9 その後、わたしは諸国の民に/清い唇を与える。彼らは皆、主の名を唱え/一つとなって主に仕える。

3:10 クシュの川の向こうから/わたしを礼拝する者/かつてわたしが散らした民が/わたしのもとに献げ物を携えて来る。

3:11 その日には、お前はもはや/わたしに背いて行った、いかなる悪事のゆえにも/辱められることはない。そのとき、わたしはお前のうちから/勝ち誇る兵士を追 い払う。お前は、再びわが聖なる山で/驕り高ぶることはない。

3:12 わたしはお前の中に/苦しめられ、卑しめられた民を残す。彼らは主の名を避け所とする。

3:13 イスラエルの残りの者は/不正を行わず、偽りを語らない。その口に、欺く舌は見いだされない。彼らは養われて憩い/彼らを脅かす者はない。

3:14 娘シオンよ、喜び叫べ。イスラエルよ、歓呼の声をあげよ。娘エルサレムよ、心の底から喜び躍れ。

3:15 主はお前に対する裁きを退け/お前の敵を追い払われた。イスラエルの王なる主はお前の中におられる。お前はもはや、災いを恐れることはない。

3:16 その日、人々はエルサレムに向かって言う。「シオンよ、恐れるな/力なく手を垂れるな。

3:17 お前の主なる神はお前のただ中におられ/勇士であって勝利を与えられる。主はお前のゆえに喜び楽しみ/愛によってお前を新たにし/お前のゆえに喜びの歌を もって楽しまれる。」

3:18 わたしは/祭りを祝えず苦しめられていた者を集める。彼らはお前から遠く離れ/お前の重い恥となっていた。

3:19 見よ、そのときわたしは/お前を苦しめていたすべての者を滅ぼす。わたしは足の萎えていた者を救い/追いやられていた者を集め/彼らが恥を受けていたすべ ての国で/彼らに誉れを与え、その名をあげさせる。

3:20 そのとき、わたしはお前たちを連れ戻す。そのとき、わたしはお前たちを集める。わたしが、お前たちの目の前で/お前たちの繁栄を回復するとき/わたしは、 地上のすべての民の中で/お前たちに誉れを与え、名をあげさせると/主は言われる。

 

新改訳1970

3:1 ああ。反逆と汚れに満ちた暴力の町。

3:2 呼びかけを聞こうともせず、懲らしめを受け入れようともせず、主に信頼せず、神に近づこうともしない。

3:3 その首長たちは、町の中にあってほえたける雄獅子。そのさばきつかさたちは、日暮れの狼だ。朝まで骨をかじってはいない。

3:4 その預言者たちは、ずうずうしく、裏切る者。その祭司たちは、聖なる物を汚し、律法を犯す。

3:5 主は、その町の中にあって正しく、不正を行なわない。朝ごとに、ご自分の公義を残らず明るみに示す。しかし、不正をする者は恥を知らない。

3:6 わたしは諸国の民を断ち滅ぼした。その四隅の塔は荒れ果てた。わたしが彼らの通りを廃墟としたので、通り過ぎる者はだれもいない。彼らの町々は荒れすたれ てひとりの人もおらず、住む者もない。

3:7 わたしは言った。「あなたはただ、わたしを恐れ、懲らしめを受けよ。そうすれば、わたしがこの町を罰したにもかかわらず、その住まいは断ち滅ぼされまい。 確かに、彼らは、くり返してあらゆる悪事を行なったが。」

3:8 それゆえ、わたしを待て。――主の御告げ。――わたしが証人として立つ日を待て。わたしは諸国の民を集め、もろもろの王国をかき集めてさばき、わたしの憤 りと燃える怒りをことごとく彼らに注ぐ。まことに、全地はわたしのねたみの火によって、焼き尽くされる。

3:9 そのとき、わたしは、国々の民のくちびるを変えてきよくする。彼らはみな主の御名によって祈り、一つになって主に仕える。

3:10 クシュの川の向こうから、わたしに願い事をする者、わたしに散らされた者たちが贈り物を持って来る。

3:11 その日には、あなたは、わたしに逆らったすべてのしわざのために、恥を見ることはない。そのとき、わたしは、あなたの中からおごり高ぶる者どもを取り去 り、あなたはわたしの聖なる山で、二度と高ぶることはない。

3:12 わたしは、あなたのうちに、へりくだった、寄るべのない民を残す。彼らはただ主の御名に身を避ける。

3:13 イスラエルの残りの者は不正を行なわず、偽りを言わない。彼らの口の中には欺きの舌はない。まことに彼らは草を食べて伏す。彼らを脅かす者はない。

3:14 シオンの娘よ。喜び歌え。イスラエルよ。喜び叫べ。エルサレムの娘よ。心の底から、喜び勝ち誇れ。

3:15 主はあなたへの宣告を取り除き、あなたの敵を追い払われた。イスラエルの王、主は、あなたのただ中におられる。あなたはもう、わざわいを恐れない。

3:16 その日、エルサレムはこう言われる。シオンよ。恐れるな。気力を失うな。

3:17 あなたの神、主は、あなたのただ中におられる。救いの勇士だ。主は喜びをもってあなたのことを楽しみ、その愛によって安らぎを与える。主は高らかに歌って あなたのことを喜ばれる。

3:18 例祭から離れて悲しむ者たちをわたしは集める。彼らはあなたからのもの。そしりはシオンへの警告である。

3:19 見よ。その時、わたしはあなたを苦しめたすべての者を罰し、足なえを救い、散らされた者を集める。わたしは彼らの恥を栄誉に変え、全地でその名をあげさせ よう。

3:20 その時、わたしはあなたがたを連れ帰り、その時、わたしはあなたがたを集める。わたしがあなたがたの目の前で、あなたがたの捕われ人を帰すとき、地のすべ ての民の間であなたがたに、名誉と栄誉を与えよう、と主は仰せられる。

 

口語訳1955

3:1 わざわいなるかな、このそむき汚れた暴虐の町。

3:2 これはだれの声にも耳を傾けず、懲らしめを受けいれず、主に寄り頼まず、おのれの神に近よらない。

3:3 その中にいるつかさたちは、ほえるしし、そのさばきびとたちは、夜のおおかみで、彼らは朝まで何一つ残さない。

3:4 その預言者たちは、放縦で偽りびと、その祭司たちは聖なる物を汚し、律法を破る。

3:5 その中にいます主は義であって、不義を行われない。朝ごとにその公義を現して、誤ることがない。しかし不義な者は恥を知らない。

3:6 「わたしは諸国民を滅ぼした。そのやぐらは荒れはてた。わたしはそのちまたを荒したので、ちまたを行き来する者もない。その町々は荒れすたれて、人の姿も なく、住む者もない。

3:7 わたしは言った、『これは必ずわたしを恐れ、懲らしめを受ける。これはわたしが命じたすべての事を見失わない』と。しかし彼らはしきりに自分の行状を乱し た」。

3:8 主は言われる、「それゆえ、あなたがたは、わたしが立って、証言する日を待て。わたしの決意は諸国民をよせ集め、もろもろの国を集めて、わが憤り、わが激 しい怒りを/ことごとくその上に注ぐことであって、全地は、ねたむわたしの怒りの火に/焼き滅ぼされるからである。

3:9 その時わたしはもろもろの民に清きくちびるを与え、すべて彼らに主の名を呼ばせ、心を一つにして主に仕えさせる。

3:10 わたしを拝む者、わたしが散らした者の娘は/エチオピヤの川々の向こうから来て、わたしに供え物をささげる。

3:11 その日には、あなたはわたしにそむいたすべてのわざのゆえに、はずかしめられることはない。その時わたしはあなたのうちから、高ぶって誇る者どもを除くゆ え、あなたは重ねてわが聖なる山で、高ぶることはない。

3:12 わたしは柔和にしてへりくだる民を、あなたのうちに残す。彼らは主の名を避け所とする。

3:13 イスラエルの残りの者は不義を行わず、偽りを言わず、その口には欺きの舌を見ない。それゆえ、彼らは食を得て伏し、彼らをおびやかす者はいない」。

3:14 シオンの娘よ、喜び歌え。イスラエルよ、喜び呼ばわれ。エルサレムの娘よ、心のかぎり喜び楽しめ。

3:15 主はあなたを訴える者を取り去り、あなたの敵を追い払われた。イスラエルの王なる主はあなたのうちにいます。あなたはもはや災を恐れることはない。

3:16 その日、人々はエルサレムに向かって言う、「シオンよ、恐れるな。あなたの手を弱々しくたれるな。

3:17 あなたの神、主はあなたのうちにいまし、勇士であって、勝利を与えられる。彼はあなたのために喜び楽しみ、その愛によってあなたを新にし、祭の日のように あなたのために喜び呼ばわられる」。

3:18 「わたしはあなたから悩みを取り去る。あなたは恥を受けることはない。

3:19 見よ、その時あなたをしえたげる者を/わたしはことごとく処分し、足なえを救い、追いやられた者を集め、彼らの恥を誉にかえ、全地にほめられるようにす る。

3:20 その時、わたしはあなたがたを連れかえる。わたしがあなたがたを集めるとき、わたしがあなたがたの目の前に、あなたがたの幸福を回復するとき、地のすべて の民の中で、あなたがたに名を得させ、誉を得させる」と/主は言われる。



文語訳1917
3:13 イスラエルの遺れる者は惡を行はず ?をいはず その口のうちには詐僞の舌なし 彼らは草食ひ臥やすまん 之を懼れしむる者なかるべし
3:14 シオンの女よ歡喜の聲を擧よ イスラエルよ樂み呼はれ エルサレムの女よ心のかぎり喜び樂め
3:15 ヱホバすでに汝の鞫を止め汝の敵を逐はらひたまへり イスラエルの王ヱホバ汝の中にいます 汝はかさねて災禍にあふことあらじ
3:16 その日にはエルサレムに向ひて言あらん 懼るるなかれ シオンよ 汝の手をしなえ垂るるなかれと
3:17 なんぢの神ヱホバなんぢの中にいます 彼は拯救を施す勇士なり 彼なんぢのために喜び樂み愛の餘りに默し汝のために喜びて呼はりたまふ
3:18 われ節會のことにつきて憂ふるものを集めん 彼等は汝より出し者なり 恥辱かれらに蒙むること重負のごとし
3:19 視よその時われ汝を虐遇る者を盡く處置し足蹇たるものを救ひ逐はなたれたる者を集め彼らをして其羞辱を蒙りし一切の國にて稱譽を得させ名を得さすべし
3:20 その時われ汝らを携へその時われ汝らを集むべし 我なんぢらの目の前において汝らの俘囚をかへし汝らをして地上の萬國に名を得させ稱譽を得さすべし ヱホバこれを言ふ

 

****************************************

各国旧約聖書における新約聖書の引照

・・・標題区分内にある新約聖書引照のすべてを 拾う・・・

 

(英)AUTHORIZED KING JAMES VERSION 1611・・・ZONDERVAN PUBLISHING HOUSE 1994

口 語訳 使  8:27

8:27 そこで、彼は立って出かけた。すると、ちょうど、エチオピヤ人の女王カンダケの高官で、女王の財宝全部を管理していた宦官であるエチ オピヤ人が、礼拝のためエルサレムに上り、

 

口 語訳 マタ 3:9

3:9 自分たちの父にはアブラハムがあるなどと、心の中で思ってもみるな。おまえたちに言っておく、神はこれらの石ころからでも、アブラハ ムの子を起すことができるのだ。

 

口 語訳 黙  14:5

14:5 彼らの口には偽りがなく、彼らは傷のない者であった。

 

口 語訳 ヨハ 1:49

1:49 ナタナエルは答えた、「先生、あなたは神の子です。あなたはイスラエルの王です」。

 

口 語訳 黙  7:15

7:15 それだから彼らは、神の御座の前におり、昼も夜もその聖所で神に仕えているのである。御座にいますかたは、彼らの上に幕屋を張って共 に住まわれるであろう。

 

口 語訳 ヘブ 12:12

12:12 それだから、あなたがたのなえた手と、弱くなっているひざとを、まっすぐにしなさい。

 

(米)THE NEW SCOFIELD STUDY BIBLE・・・NEW YORK・OXFORD UNIVERSITY PRESS 1977

口 語訳 Uテモ3:16

3:16 聖書は、すべて神の霊感を受けて書かれたものであって、人を教え、戒め、正しくし、義に導くのに有益である。

 

口 語訳 マタ 23:38

23:38 見よ、おまえたちの家は見捨てられてしまう。

 

口 語訳 Tテモ1:5

1:5 わたしのこの命令は、清い心と正しい良心と偽りのない信仰とから出てくる愛を目標としている。

 

口 語訳 マタ 25:32

25:32 そして、すべての国民をその前に集めて、羊飼が羊とやぎとを分けるように、彼らをより分け、

 

口 語訳 黙  14:5

14:5 彼らの口には偽りがなく、彼らは傷のない者であった。

 

口 語訳 ヨハ 5:30

5:30 わたしは、自分からは何事もすることができない。ただ聞くままにさばくのである。そして、わたしのこのさばきは正しい。それは、わた し自身の考えでするのではなく、わたしをつかわされたかたの、み旨を求めているからである。

 

口 語訳 黙  18:20

18:20 天よ、聖徒たちよ、使徒たちよ、預言者たちよ。この都について大いに喜べ。神は、あなたがたのために、この都をさばかれたのであ る」。

 

口 語訳 ヘブ 12:12

12:12 それだから、あなたがたのなえた手と、弱くなっているひざとを、まっすぐにしなさい。

 

(仏)THE NEW JERUSALEM BIBLE・・・・DARYON,LONGMAN & TODD 1985

口 語訳 黙  14:5

14:5 彼らの口には偽りがなく、彼らは傷のない者であった。

 

(独)DIE BIBEL MARTIN LUTHERS 1534 ・・・DEUTSCHE BIBELGESELLSCHAFT 1984

新共同 使  8:27

8:27 フィリポはすぐ出かけて行った。折から、エチオピアの女王カンダケの高官で、女王の全財産の管理をしていたエチオピア人の宦官が、エルサレムに礼拝に来 て、

 

(日)新共同訳・・・・日本聖書協会 1987  

 

・・・・

 

****************************************